うちで8年使用していたソニーのテープ式ですが、テープが中に絡まって(!!)、とうとうダメになりました。
子供の行事も控えているので、新たに購入を検討しているのですが、
8年前のビデオ市場と状況が変わりすぎて、何が何だかの状態です。
詳しい方、当方にベストなビデオカメラをお教え下さい!

希望は
・ハイビジョン撮影(フルでなくともいいです)できるもの。
・HDDもしくはSDカード(私はテープで痛い目に合ったので、内蔵式のHDDがいいんですが、主人は「落としてHDDがダメになったらどうするんだ!」と言って、記録媒体が別のものがいいと言います。落としてHDDの記録が最悪パーになったりするんでしょうか?)
・連続撮影時間は多くて3~4時間くらいでいいです。何十時間も撮影しません。
・軽量のもの。バッテリーを付けてもそんなに重たくならないもの。
・最新機種にこだわりませんが、数年も経って安くなっているのはちょっと・・・。
・価格は安ければなおさらいいんですが、7~8万円台までで。
・メーカーにはそんなにこだわりませんが、名の知れたところが安心します。

以上が希望です。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

8万円あれば、安いお店ならフルHD買えます。



ただ、連続撮影3時間と言うのは、基本難しい注文です。
キヤノンの別売りの大型バッテリーを付けて何とか可能と言うレベルです。
基本1時間ちょっとが普通です。

内蔵HDDの寿命は大体2年ぐらいです。
その後はいつ消えるかは分かりません。
ただ私は5年持ったりもしたので何とも言えないところもあります。

キヤノンiVIS HF20
http://cweb.canon.jp/ivis/lineup/hivision/hf20/i …

一番、望むものにに近いのはこれだと思います。
最安値は6万6千円で小型軽量でメモリーカードと内臓メモリーが使えます。

バッテリーの持続時間は

内蔵メモリーの場合
付属のBP-809で約1時間。
別売りのBP-819で2時間5分、BP-827だと3時間10分です。

メモリーカードの場合
付属の付属のBP-809で1時間35分。
別売りのBP-819で3時間10分、BP-827だと4時間50分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
キヤノンiVIS HF20、これも購入検討リストにありました。
性能的にも我が家のビデオカメラ状況にピッタリですよね。
どうしてこれが6万円台なのか不思議です。
連続撮影という言い方が間違っておりました。
回しっぱなしではなく、一日で撮ったり止めたりを繰り返し、合計で1時間くらい撮影する、という意味です。
それでもバッテリーは別売りを購入しないといけませんね。
HDDに寿命があるとは知りませんでした。半永久?とは行きませんよね。
2~5年でダメになると、あとはメモリーカードでの記録になりますね。その頃はもう買い替え時期なんでしょうか。

大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 16:45

No.1です。


ちょっとだけ誤解があるようなので書いておきます。
内蔵メモリーというのは、フラッシュメモリでHDDではありません。

何が違うのかと技術的な違いを書かれてもちょっとあれだと思うので、要はメモリーカードがもう一枚最初から入ってるような感じだと思ってくれていいです。

HDDと違い、ディスクが回転したりそれを読み取るシンが無いので衝撃にある程度強く熱もあまり出ません。
また小型軽量です。
(落としてもいいと言う意味ではないです。大切に使って下さい。)

ただ、容量がHDDに比べて少ないのが欠点で、そのためメモリーカードと併用するわけです。
まあ、ですがこれも何年も壊れないかと言われるとちょっと怪しいので基本メモリーカードでもしもの時に使うといいと思います。

カードの他に32GB余裕があると思うと、撮影時にちょっと気が楽かなと言うような機能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

No.1さん、ありがとうございます。

実は知りたかったトコでした。フラッシュメモリって何だろ~?と思っていました。
HDDより丈夫で省電力と書いてあったので、主人もこれなら安心だと思います。

記録方法としては、まずHDD(フラッシュメモリ)に、ではなく、メモリーカードに、なんですね。で、予備的な形でフラッシュメモリを使用する。これだと確かに容量もいっぱいあるし、安心ですね。

今までテープ60分を何とかうまく調整しながら撮っていたので、その心配がありませんね。ちょくちょく切っていたので、こま切れ映像ばかりでした。これからは残量気にせずに撮れるのがうれしいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/28 09:15

一人の意見として聞いてください。


お勧めは、
キヤノンのIVS-HV30 テープ式 HDV方式 ハイビジョン 
自分は、旧機種HV20を使っています。

大きなお世話かもしれませんが、検討するのに必要なのは
1)今までのテープはどうするのか?
2)ハイビジョン撮影でも、とりあえずDVD(SD画質)でDVDに
 する場合
3)HDDやメモリの場合のバックアップや保存方法

とかあると思います。
まず1)は、どうするのでしょうか、撮りためたDVテープは
もう使えなくていいのでしょうか? HDV式なら、従来のミニDVは
そのまま使えます。
それから2)についてはハイビジョンで撮影、さらにハイビジョンの
編集システムがあれば、ハイビジョンのDVD(特殊仕様)やブルーレイにも
焼けると思いますが、カメラから通常DVのデジタルデータとしてIEEE1394から
出力することもできます。
3)特に保存の問題です、数十GBのHDDをバックアップをどうやって取っておくのか
若干疑問です。その時にDVDに焼いて終わりならハイビジョンの意味がない
ように思います。HDVならテープのまま保存できます。(あたりまえですが)

最後に画質です。キャノンのHV20は画質はかなりいいほうだと
思います。HV30もさらによいと思います。

HDVはフルスペックハイビジョンではありません。
フルスペックハイビジョンは、AVCHD方式のものになります。
1440 と 1920 の違いですが、
デジタルテレビの
地上デジタルが、1440 BSデジタルが1920 で放送されているのはご存知
でしょうか?
ほとんど変わりがないというのが、私の意見ですが、理由はよくわかりませんが
ひょっとすると、BSデジタルが1920のソースや編集システムがないからなのかも
しれません。

AVCHDは民生品しかなかったのですが、業務用が1機種ほどパナソニック製のもの
があるのに対して、HDVは業務用に使われることがあります。

それから、余計なお世話ですが、購入先ですが、
どうも電化ルートではなく、カメラルートでの流通らしく、実際不人気機種でも
あるので、家電量販店では価格差がかなりあります。
実際には、ヤマダで、ヨドバシの価格を言えばかなり値切れる(た)ようです。
さらに、HV-40の新機種がもうじきでるらしいので、在庫処分時に買えば
安く購入できるかもしれません。
ちなみにすでに製造中止のHV20は自分の購入時のほぼ倍の価格でアマゾンあたりで
売られているようです、HV30の2倍近くの価格です。

それから、この手のものは壊れやすいです。長期補償ができるところで購入
しましょう。補償の内容は各社違いますのでしっかり確認を

参考URL:http://knn.typepad.com/knn/2008/01/canonivis-hv- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

テープ式は・・・ちょっと抵抗があります。スミマセン。
中にからまったテープを目の当たりにし、愕然としたショックをいまだ癒せていません。
子供たちと楽しんだレジャーの記録だったので、それがすべてパーになったのを目の前にしてしまったので・・・。
テープ自体が悪いというのではないです。誤解されないで下さい。

記録したものはいつもすぐにDVDに焼いております。主人が詳しいので、どういう方法で焼いているのは分かりませんが、ハイビジョンで残す、と言っているので、多分そういう焼き方をしているんだと思います。

画質は・・・素人ですので、何かいいのかとかはよく分かりません。テレビでキレイに見られれば、あまり気にしません。

補償の件は確かにそうですね。長期補償してもらえる所から購入します。

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/28 09:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング