現在就職活動をしています。
これまで、会社に対しては貴社、事務所に対しては貴事務所と使い分けていたのですが、
先日応募先からいただいた書類の中で「弊社事務所」という言葉が使われていました。

そこで2つ質問があります。
1.「貴事務所」と「貴社事務所」には、意味においての違いはあるのでしょうか。
2.相手方が「弊社事務所」とされている場合は、「貴事務所」ではなく
「貴社事務所」とした方がいいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>1.「貴事務所」と「貴社事務所」には、意味においての違いはあるのでしょうか。



「貴事務所」・・・そちらの事務所
「貴社事務所」・・・そちらの会社で所有(または使用)している事務所

>2.相手方が「弊社事務所」とされている場合は、「貴事務所」ではなく
>「貴社事務所」とした方がいいのでしょうか。

先方が個人事務所ではなく法人格を取得している可能性がありますので
貴社事務所の方が無難です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡潔で分かりやすい回答ありがとうございます。
今まで知らなかったことが恥ずかしいですが、勉強になりました。
時間がなく、自分で判断して書類を提出してしまおうかと迷っていたので、
とても助かりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 10:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「貴事務所」は話言葉では何といいますか「御事務所?」

いつもお世話になります。
履歴書などには、「貴社~」とかきますが、面接などで話すときには
「御社~」と言いますよね。
では、弁護士事務所などの場合、履歴書などには「貴事務所」と
書きますが、面接のとき相手のことを、果たしてなんと話せばよいですか?
「御事務所」(おんじむしょ)とか聞きなれないですし・・
「御社」(おんしゃ)って言いやすいので言ってしまいたいですが
やはり事務所などで違うし・・

ご存じのかたよろしくおねがいします!

Aベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1016120595
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1026816
795

上のサイトにもありますが、貴所が言いやすく適切です。
または貴事務所です。

Q会社は「貴社」。事務所は何と書くのでしょうか。

タイトル通りの内容で、どうぞ宜しく願いします。

司法書士事務所へ履歴書を送付します。
これまで一般企業に当てる言葉を「貴社」としてきましたが、
事務所ですと、別の言葉に置き換えられるのでしょうか。
例えば、会社だと「社員」、事務所は「所員」というように、
区別された言葉があります。
知っている方おられましたらご教鞭お願いいたします。

Aベストアンサー

貴社でも問題ないと思いますが、事務所ですと「貴所」または「貴事務所」を使います。

Q事務所は「貴所」?

会社を丁寧語で言うと「貴社」ですが、会計事務所などはなにになるのでしょうか?「貴所」ではないですよね?おねがいします。おしえてください。

Aベストアンサー

「貴事務所」ではないかと思い、検索してみました。
たくさんヒットしたので大丈夫でしょう。
この「教えてgoo」内の質問もヒットしたので載せておきます。ここでは「貴所」でもよい、という回答も出されています。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=618090
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=375704

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=618090

Q【面接】一般企業は「御社」、では法律事務所は?

現在転職活動中です。
今度、法律事務所の面接に行くことになりました。
一般企業(株式会社)だったら「御社」ですが、
法律事務所や特許事務所などに対してはなんと言えば良いのでしょうか?
「御所」は聞いたことがありません。
「○○法律事務所様は~・・・」という言い方をしても
問題ないのでしょうか?

ベストな呼び方を教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんなのありましたよ

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1016120595

Q○○会社でない場合の、貴社や弊社にあたる言いまわしについて

○○会社でない場合の、貴社や弊社にあたる言いまわしについて

個人事務所の場合は、
貴社 → 貴事務所=○、御事務所=○、貴社=×
弊社 → 弊事務所=○、当事務所=○、弊社=×

法人の場合(社団法人や税理士法人など)は、
貴社 → 貴社=○、御法人=○、貴法人=○、貴団体=○
弊社 → 弊社=○、弊法人=○、弊団体=○

でいいのでしょうか?(法人の場合貴社は×でしょうか?)

ちなみに、弊社(弊事務所)といわず当社(当事務所)というのはあまりよくないのでしょうか?

また、「貴」と「御」は使い分けた方がいいとかってあるのでしょうか?
なんとなく、書面(メール含)は「貴」で、会話は「御」を使っているのですが、
弊社と当社も、書面では「弊社」で、会話は「当社」で使っていることが多いのです。

ルールがあれば教えていただけるとありがたいです。
明確なルールでなくてもベターというのでもご享受ください。

Aベストアンサー

『貴社』と『御社』は文語と口語の違いです。『キシャ』だと同音異義語があり会話向きではありません。文書にする場合は『貴社』、言葉にする場合は『御社』です。『首相』と『総理』と同じです。
『弊社』と『当社』は相手が上位(お客様)の場合は『弊社』、同等以下(社内等)の場合は『当社』です。
相手が会社出ない場合、例えば学校なら『貴校』病院なら『貴院』組合なら『貴組合』の様に使います。
自分の所を指す場合は、『手前共(てまえども)』が無難でしょう。

Q税理士法人(補助的な業務)への志望動機

税理士法人(補助的な業務)への志望動機

23歳、大卒、男。税理士法人は未経験。前職は販売職。資格は日商簿記2級。

仕事内容は会計資料の点検、整理から事務所運営、庶務、雑務などです。補助的で女性を対象とした求人かと思います。この求人への志望動機で迷っています。

(1)「世の中の仕組みを学びたく、税理士法人の仕事に就きたいと思った」
…と自分はするつもりです。税理士法人での仕事はお金にかかわることであり、それを通してお金を学ぶことができる。そしてお金を学ぶことは世の中を学ぶことにつながる。ですので税理士法人の仕事に携わることでより世の中の仕組みを学び、それを通して社会の役に立てる仕事に就きたいと思った、という風にしたいと思っています。どうでしょうか?


(2)税理士を目指しているというべきか?
税理士事務所は税理士を目指している人を歓迎すると聞きました。私自身、今後も税理士事務所や企業の経理でキャリアを積んでいきたいと考えています。しかし、税理士資格に対してはそう簡単に取れる資格ではないので今現在関心が薄いです。今現在個人資産に運用に関心があり(税理士業務に直接関係のない)FP技能士のほうを勉強しています(来年5月受験)。ただし、税理士科目の簿財の2科目、もしくは日商1級は税理士に比べれば容易なので3年以内に取得したいと考えています。
志望動機で嘘でも「税理士は目指している」と言わなければならないでしょうか?、また「税理士の簿財を3年以内取得するつもり」といったほうがいいでしょうか?

女性向けの求人で不利なのは承知ですが、以上2点についてご意見、お願いします。

(お願い)
「簿記2級なんて大したことない」的な回答は極力やめてください。簿記2級と書いたのは会計事務所に勤めるためのごく最小限の資格を有しているのではということで書いています。あくまでも質問内容は上記2点の志望動機に対する意見を聞きたいということなのでお願いします。

簿記2級と書くと質問の趣旨を無視して必ず「2級を金メダルみたいに思うな」という回答が出てきて悲しいです。かといって書かなければ「簿記2級もないなら無理だ」という回答が出てきます。

税理士法人(補助的な業務)への志望動機

23歳、大卒、男。税理士法人は未経験。前職は販売職。資格は日商簿記2級。

仕事内容は会計資料の点検、整理から事務所運営、庶務、雑務などです。補助的で女性を対象とした求人かと思います。この求人への志望動機で迷っています。

(1)「世の中の仕組みを学びたく、税理士法人の仕事に就きたいと思った」
…と自分はするつもりです。税理士法人での仕事はお金にかかわることであり、それを通してお金を学ぶことができる。そしてお金を学ぶことは世の中を学ぶことにつな...続きを読む

Aベストアンサー

税理士事務所の元職員です。
立場は無資格の補助者(決算担当)で、採用時には税理士を目指しており、全経上級と税務会計検定ぐらいでしたね。

1についてですが、採用担当者や採用方針がわかりませんが、税理士業界には閉鎖的な部分もあります。私の世話になった事務所は、他の税理士事務所や業界団体との付き合いはなく、あるのは登記などを依頼するだけの付き合いの司法書士事務所ぐらいでしたね。
税理士業務は、お金を扱うのではなく、お金の動きの計算が中心です。
そして。社会の役に立つのではなく、依頼者の役に立つことが仕事でしょう。

2についてですが、単純ではありません。小さい税理士事務所や税理士法人の場合、最低限の資格者がいれば、あとは無資格者の処理である程度まかなえます。資格者を採用するということは、資格者が独立するとなると、担当顧客を持っていかれたりすることとなります。特に経営者が年配などの場合には、営業活動自体が制約されていたこともあり、固定客を手放すことを強く嫌がることがありますからね。

うそをついて採用されると、あとでつらい思いをしますよ。
私は、独立欲はないが税理士やその業務に興味があり、簿記会計を中心に好きな勉強を仕事にしたい、などの理由で採用してもらった覚えがあります。この中にもうそは含まれています。独立欲はありましたからね。独立欲はいつかは退職ですから、それを前提の応募はしないほうが良いかな、と当時は考えましたね。

FPには、相続業務や資産運用という面で、税理士業務やその付随業務に関連する知識です。アピールにはなると思います。税理士やその補助者などにも、FP資格者は多いでしょう。

正しい回答は難しいでしょうね。頑張ってください。

税理士事務所の元職員です。
立場は無資格の補助者(決算担当)で、採用時には税理士を目指しており、全経上級と税務会計検定ぐらいでしたね。

1についてですが、採用担当者や採用方針がわかりませんが、税理士業界には閉鎖的な部分もあります。私の世話になった事務所は、他の税理士事務所や業界団体との付き合いはなく、あるのは登記などを依頼するだけの付き合いの司法書士事務所ぐらいでしたね。
税理士業務は、お金を扱うのではなく、お金の動きの計算が中心です。
そして。社会の役に立つのではなく、依頼...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100

Q事務所は貴社?貴事務所?

初めまして。
つまらないことですが、
ご回答よろしくお願いいたします。

今度、某法律事務所に履歴書を送ろうと思うのですが、
カバーレターに貴社と書くのか、貴事務所と書くのか
わかりません。

ご存知の方がいらっしゃいましたら
教えて下さい。

Aベストアンサー

〇〇法律事務所御中が正解です。貴社、貴事務所は否、注意しましょう。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング