ろ材交換後の水質悪化で質問します。活性炭とカチオン樹脂を混床式で、RO装置の前処理として使用しているのですが、ろ材交換後に水質があ悪化してしまいました。

ろ材は単体で、1時間洗浄後に膜に通水しました。

水質悪化後に、膜洗浄を4時間しましたが回復しませんでした。

洗浄は水道水でのみです。

2~3日で水質は回復しました。

水質を悪化させる原因を知りたいのですが、

宜しく御願いします。

A 回答 (1件)

中途半端な知識でアドバイスしてみます



水質悪化の内訳が分かりませんので推測ですが
新しい樹脂でも再生樹脂でも有機物と無機物の溶出が多少あります
(活性炭との混床ですからなおさらでしょう)
その溶出した物質と膜との相性が悪かったのかもしれません
たぶんイオンレベルの物でしょうから、水洗浄では十分な洗浄効果を得られない可能性はあります

業務レベルでの話と言うことでしたら、実際にどのくらいで水質が安定し
水質が基準を満たすようになるのか、
樹脂を購入されたメーカーに問い合わせてみてはいかがでしょう

自分は問い合わせて回答が来るまでの時間で水質が安定するなら問い合わせの手間は省いてしまいますけどね

この回答への補足

参考になりました。
有難う御座いました。

補足日時:2009/06/04 12:11
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング