Earlier in history it might have been difficult to imagine what more general types of rules could be like.
歴史の初期のころは、より一般的なルールの形式が似ていることができるということを想像するのは難しかったかもしれない。
(↓この文は英作文の問題)
しかし今日、われわれは、プログラムが事実上多様なルールを実行しているコンピュータに取り囲まれている。
The programs we use in practice are mostly based on extremely complicated rules specifically designed to perform particular tasks.
私たちが実際に使っているプログラムは大部分が極めて複雑な、特に特定の仕事を行うために考案された
ルールに基づいている。
But a program can in principle follow essentially any definite set of rules.
しかしプログラムは、原理上は基本的にはどんな明確な一連のルールでもついていくことができる。
And at the core of the new kind of science that I describe in this book are discoveries I have made about programs with some of the simplest rules that are possible.
そして私がこの本の中で書いた新しい種類の科学の中心部は発見であり、いくつかのもっとも単純な、可能なルールと一緒に私がプログラムについて作ったのである。

And at the core of the new kind of science that I describe in this book are discoveries(この部分はdiscoveriesが主語で後ろに倒置されているのでしょうか?)


とりあえず訳してみて日本語的におかしい部分がたくさんでいまいちこの文で行っていることが読み取れませんでした。
( )になっている部分はこの文章は入試の過去問の文章なので、問題でその部分に入る適切な単語を埋めよというものです。考えて入れてみたのですがおかしかったらそこもしていただきたいです。
どうかよろしくお願いします。
もう一つの質問がこの文の前の文となっていますので、もしよろしかったらそちらのほうもお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

頑張っていますね。

今回も提案できる点だけ書いてみます。
一文目は
What can it be?(それは一体どんな物?)*助動詞のcanの用法にあります。
What is he like?(彼はどんな人?)What is it like?(それはどのような物?) *慣用表現です。
→歴史上の初期,(歴史上の初期の段階では)より一般的なタイプの法則とは一体どんな物なのかを思い描くことは難しかったかもしれない。
(↓この文は英作文の問題)
しかし今日、われわれは、プログラムが事実上多様なルールを実行しているコンピュータに取り囲まれている。
>>ヒントなしですか!(笑)味も素っ気もない文ですが基本路線で・・・
But today, we are surrounded by computers on which the programs carry out various rules.
二文目は一つにまとめて
→私たちが実際に使っているプログラムは大部分が特定の仕事を行うために特別に考案された極めて複雑なルールに基づいている。
三文目は
→しかし、プログラムというのは原理上どうしても明確な一連のルールであるならどんなものにも従う可能性がある。
四文目は
make a discovery:発見する
→私がこの本で説明した新しい種類の科学の中核はいくつかの可能な限り単純な法則を使ったプログラムについて私の発見である。
>And at the core of the new kind of science that I describe in this book are discoveries(この部分はdiscoveriesが主語で後ろに倒置されているのでしょうか?)
>>その通りです。元々は下記のような文です。
Discoveries I have made about programs with some of the simplest rules that are possible / are / at the core of the new kind of science that I describe in this book.
*場所の前置詞句+is/are(ある、いる)+Sという倒置構造はしばしばありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまたありがとうございます!
非常に参考になります。
英作文の部分は回答をもらうつもりではなかったのでまだ考えてなかったです><
そこも教えていただいて非常に助かりました。
まだところどころ意味を取り違えて解釈している部分があるので難しいですがこれからもがんばっていきます。

お礼日時:2009/05/28 22:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報