教えてGooの下記の質問に対する回答、No3の中に南京事件の被害者数について、<ごく最近中国は被害者数を5万人に訂正しています。>という記載があります。

 中国が被害者数を訂正したという情報について、情報源をご存じの方、教えてください。
 
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4988014.html

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

南京大虐殺、あと、従軍慰安婦や強制連行も嘘ですよ。


とりあえず南京大虐殺が捏造だと示す動画をいくつか・・・

南京大虐殺の真実 The truth in Nanjing(中国人が銃殺される)

なぜ南京大虐殺は捏造されたのか?
http://www.youtube.com/watch?v=iPhyKUmxwm0&fmt=18
【アサヒ終了?】南京大虐殺の捏造暴露本でウソ写真撤去【南京の実相】
http://www.youtube.com/watch?v=vX5O3i_I0js&fmt=18
【タックル】歴史カード南京【南京大虐殺】
http://www.youtube.com/watch?v=wASuljg5-J0&fmt=18
映画 南京の真実 記録映画編(南京陥落後)
http://www.youtube.com/watch?v=AAJhJnYH7yU&fmt=18

参考
日本では報道されない中国の虐殺
http://www.youtube.com/watch?v=RwDG-L7P7Zo&featu …
隠されてきた韓国軍憲兵による10万人虐殺
http://www.youtube.com/watch?v=hDdcdYxRCwI&featu …

この回答への補足

 私の質問内容との関連がよく分かりません。
 
 中国筋が訂正したというような記事は、ないということでしょうか?

補足日時:2009/06/01 12:54
    • good
    • 0

韓国の反日は病的と思うが、中国は最近変わってきているよね。

ぼくは単純だから最近中国が好きになり始めた。おまけに中国人の友人までできてしまった。
中国は日本から侵略されて多くの民を殺されたので日本を恨む権利がある。しかし、韓国はまったくない。なにしろ戦友なんですから。
無理矢理合併させられたという恨みはあるかもしれないけど、ソウル大学を始め近代国家の基盤を作ってもらったのだからツーペイだ。
まあとにかく反日国家の一つが理解ある友好国になろうとしているのは素晴らしいことだと思う。できればこれを発展させたいものだ。仲が悪い国家は少なければ少ないほど良いです。イスラエルのように周りがみんな敵なんてのは不幸の極みだ。
    • good
    • 0

それ、私が書いた記事ですが、レアなニュースだったんですかねえ。


中国はその辺のことをあまりつまびらかにしませんからね。

私がそのニュースを入手したのは最近(多分ここ2~3ヶ月以内)で、入手源は恐らく大手報道機関のwebニュースか、右派系のBlogか、だと記憶。中国の最近の対日関係修復の一連の流れの中の一つとして、解釈した。
愛国者に「日本との友好関係を創出せよ」との指示を、コッソリ出していたフシがある。
中国愛国人民のボランティア的有志は、その秘めやかなる指令を受け、中日友好関係捏造に動き出していた(いる)。
中国は中国世論を政府主導で決定する国なので、今はもう相当対日友好感場は進んできていると思う。

出来れば私がその情報の出所をここで教えて上げられればよいが、私本人は内容の記憶だけで出所は覚えてない。
レアなニュースとは思わなかったが、上手くweb検索すれば引っかかる物も出てくるんじゃあるまいか?また、知ってる人がいたら教えてあげて下さいまし。


南京大虐殺については、今中国でそれを扱った映画が上映されてますね。興奮した愛国青年が「くそやろう(意訳)」とわめいてジュースだったかをスクリーンに投げつけて警察沙汰になったとか、「戦争はしてはいけないものだと思った}と日本の理念平和主義の女の子のような発言をする中国女子学生とか、「日本人にも立派な人はいると分かった」と言うまるで韓国庶民のような発言をする中国人とか、色々いて面白い。

中国の洗脳扇動政略はわかるし、韓国でも昔と変化した洗脳扇動戦略が取られているし、日本でもそれがある。この3国の大衆扇動洗脳戦略の首謀者・首謀団体は誰なんだろね。
日本国内のは2系統あるようだ。

この回答への補足

 大手報道機関のwebニュースということなら、そのニュースをじかに確認したいのです。

 調べてもヒットしません。

補足日時:2009/06/01 12:57
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報