以前、こちらの質問で拝見した下記設定をエクセル2003で行いましたが、
1度ファイルを閉じて再度あけたときに再計算が不可でした。
調べましたところExcel2007だと保存の際に「バイナリ保存」を指定すると、再度ファイルを開けた際に下記設定内容が有効になるようですが・・2003にはそのような機能はないのでしょうか。初歩的な質問で恐縮ですが、周りにも分かる人がいないためご教授のほどお願い致します。
*****************************************************************
ワークシート画面でALT+F11 を押す
VBE画面になるので、
メニューの挿入から標準モジュールを選ぶ
標準モジュールでのコード入力画面で下記をコピペ
&ウィンドウの×ボタンを押してVBE画面を閉じる
ワークシート画面で適当なセルで
=COUNTIFonDISP(セル範囲, 条件)を設定
→ファイルを閉じるまでは数式が使用できますが1度閉じると
再計算不可になります。
-----------------------------------------------------
Public Function CountIFonDisp(r As Range, cond As String) As Long
Dim count As Long
Dim x As Range
For Each x In r
If x.EntireRow.Hidden = False Then
count = count + Application.WorksheetFunction.CountIf(x, cond)
End If
Next
CountIFonDisp = count
End Function
-----------------------------------------------------
*****************************************************************

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> ファイルを閉じるまでは数式が使用できますが1度閉じると


> 再計算不可になります。

VBAによるユーザー定義関数ですからマクロが有効になっていないと使えません。開くときにマクロを有効にして下さい。

http://support.microsoft.com/kb/881335/ja
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘ありがとうございました!
アドバイス頂いた方法にて解決しました!
ありがとうございますm( _ _)m★

お礼日時:2009/05/27 13:15

ただのユーザー定義関数に見えるのですが・・・?



>→ファイルを閉じるまでは数式が使用できますが1度閉じると
再計算不可になります

コードを入力した標準モジュールは、その式を利用するブックと同じか確認してください。

この回答への補足

アドバイスを頂きありがとうございました。
コードは該当ブックについておりました。
回答者no.2のマクロのセキュリティレベルにて解決しました。
ありがとうございました。

補足日時:2009/05/27 13:13
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング