線幅について教えてください。
長方形ツールにて線幅1mmで100mm角を描いたとします。
印刷での実際の大きさは101mm角になるかと思います。
線の中心では100mm角ですが、外側又は内側に変更可能でしょうか。
例えば100mm角を描いたら、外寸は100mmで内側に1mm幅としたいのです。
最初から99mm角を描けば良いのでしょうが、間違える元かと思います。
ご教授よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

お使いのイラストレーターのバージョンにもよるかと思います。


CS2だったら線>線の位置 で、
線幅を内側にするか、外側にするか、中央にするかが選べるんですが……。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

残念ながらバージョン10です。CS2なら出来ましたか・・・。
昔にそう言う機能があった筈なのになーと思ってましたが、どうやらお試し版でやっていたみたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 12:16

もう一つ。


変形パレットの右上の小さな三角をクリック>「線幅と効果も拡大・縮小」のチェック無し>整列パレットの右上の小さな三角をクリック>「プレビュー境界を使用」にチェック有り>「長方形ツールにて線幅1mmで100mm角」←これを選択>変形パレットのHとWの数値をそれぞれ102mmに変更で外側に1mmの線、HとWの数値をそれぞれ100mmに変更で内側に1mmの線。
若干の誤差有り・・・?
    • good
    • 0

線を内側にする場合。


100mm角の四角(塗り有り・線無し)を選択ツールで選択>オブジェクト>パス>パスのオフセット>オフセットに-1mmを入力(角の形状はマイター)>OK>外側の四角の塗りを線の色>内側の四角の色を塗りの色に変更。
オフセットをプラスの数値にして、オブジェクト>アレンジで上下を入れ替えて塗りの色を反対にすれば外側の線になります。

線を内側にする場合。
100mm角の四角(塗り有り・線有り・線幅2mm)を選択ツールで選択>編集>コピー>編集>前面へペースト>重なった四角を選択ツールで選択>オブジェクト>クリッピングマスク>作成。

線を外側にする場合。
100mm角の四角(塗り有り・線有り・線幅2mm)を選択ツールで選択>編集>コピー>編集>前面へペースト(塗りを塗りの色・線無し)。

バージョンに因っては、「線」パレットで線の位置が選択(中央・内側・外側)出来れば簡単に出来ます。

この回答への補足

ありがとうございます。
今までこの様な感じでやってました。
新しいバージョンを入れる予算もないので、今まで通りやってみます。

補足日時:2009/05/27 18:09
    • good
    • 0

面倒だけど線をアウトライン化してサイズ合わせしたらどうなんでしょうか?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラレで選択ツールとダイレクト選択ツールの違い

イラレで選択ツールとダイレクト選択ツールの違いってなんですか??
本読んでもいまいち違いがよくわからないんですが。

一応ダイレクト選択ツールはオブジェクトを変形できると解釈してるんですが間違ってますでしょうか。

これらのツールの違いをできればわかりやすくご説明願います。

Aベストアンサー

>本読んでもいまいち違いがよくわからないんですが。

ユーザガイド、或いは参考本に本職の方が書かれている事が解らないようなので、私のつたない説明で理解頂けるか少々不安ですが。

大雑把に言えばオブジェクト全体を選択するか、アンカーポイントを選択するかの違いです。

>ダイレクト選択ツールはオブジェクトを変形できると解釈してるんですが間違ってますでしょうか。

間違ってはいませんが、若干違います。
変形で云えば選択ツールでもIllustrator5以上なら拡大、縮小、平体、長体、回転は出来ます。
どちらかと云うとダイレクト選択ツールは変形では無くて、パスの編集の為に使うと考えて下さい。
ベジエ曲線の編集もダイレクト選択ツールでしか出来ません。

一応毎日十数時間Illustratorを使用して仕事をしております。

QIllustratorの長方形ツールで作った長方形の角を2つだけ丸くできませんか?

Illustratorの長方形ツールで作った長方形の角を2つだけ丸くできませんか?
効果のスタライズでやると全部の角が丸くなってしまいます。

Aベストアンサー

必要な大きさより長めに長方形を作って角を取り、パスファインダーでいらない部分を切り取るだけです。

Qボタンってコントロール?ツールストリップメニューアイテムもコントロール?

スミマセン...教えて頂けますか?
メソッド命名のためにボタンとツールストリップメニューアイテムを一くくりにしたいのですが両方ともコントロールといって間違いないですか?
それとも他に適切な表現がありますか?
大変申し訳ありません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いわゆるプッシュボタンはコントロールです。
ツールストリップメニューアイテムもコントロールですね。

メソッド命名ならそんなこだわる必要も無いですが、
UIItem(ユーザインターフェースアイテム)などでも可笑しくはないと思います。

Qphotoshop で二重線の長方形を描くには?

Photoshopで二重線の長方形を描くにはどうすればよいでしょうか?
PhotoshopCS3を使っています。

目的は、webページ作成で使う小見出し文の装飾です。
テキスト文章を二重線の枠(長方形)で囲みたいのです。

どなたかお力を貸していただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

二重線を描くのであれば、No.1さんの通り「境界線を描く」を使うと簡単でしょう。
私が使っているのがバージョンが古いので、実際のコマンドとは違うかもしれませんが…。Ver6.01の環境ですが、似た手順でできると思います。

1)長方形の選択範囲を作成する
2)線の色を指定しておく(描画色の設定。便宜上、黒に)
3)編集→境界線を描く。このとき、「位置」は中央にすることと、描くピクセル数は4以上にする(選択範囲の内外に2ピクセル以上ないと、次の手順で2重線にならないため)
4)線の色を変更(便宜上、白に)
5)3と同様に編集→境界線を描く。「位置」は中央のままで、ピクセル数は3で指定した数-2以下、かつ1ピクセル以上。

上記の手順で黒の二重線が描けます。ただし「境界線を描く」では外側の角の部分が欠けるクセがありますので、角の部分は線の色で追加描画する必要があります。
また、白の部分を透明にするには、マジック選択ツールで二重線内の白い部分を選択し、削除すればOKです。

この手順だと選択範囲が1つあれば済みますので、より簡単かと思います。

二重線を描くのであれば、No.1さんの通り「境界線を描く」を使うと簡単でしょう。
私が使っているのがバージョンが古いので、実際のコマンドとは違うかもしれませんが…。Ver6.01の環境ですが、似た手順でできると思います。

1)長方形の選択範囲を作成する
2)線の色を指定しておく(描画色の設定。便宜上、黒に)
3)編集→境界線を描く。このとき、「位置」は中央にすることと、描くピクセル数は4以上にする(選択範囲の内外に2ピクセル以上ないと、次の手順で2重線にならないため)
4)線の色を変更(便...続きを読む

Qツールとアプリの違い

ツールとアプリケーションの違いって何ですか?
直訳すると、道具と実用化プログラム、みたいな意味になるんですよね。

Aベストアンサー

実質的に同じと思っておいても間違いではないと思います。あまり明確に使い分けている人は見たことがありません。

ですが、敢えて言うなら、

ツール: ある機能を実現するソフトウェアや、ソフトウェア上の機能の1つ

アプリケーション: 複数のツールを組み合わせて、複雑な作業を行えるようにしたソフトウェア

なんて感じでしょうか。ま、どっちにしても、ふつうの生活の中で、それらを区別しなければいけないシーンは無いと思います。あまり気にせず、ソフトの商品名で呼べば特に問題無いと思います。

Q印刷するにあたり線幅0.3mm以下を使用するにはどうしたらよいでしょうか?

イラストレーターで印刷するときに線幅は最低で0.3mmが基準のようですが、
デザイン上0.3mm以下で表現したい部分がでてきました。

この場合はどうしたらよいのでしょうか?
パスをアウトライン化しても意味ないですよね?

Aベストアンサー

印刷段階での線幅は、経験上最低0.15mmあれば大丈夫です。
線の太さのウィンドゥに手打ちで「0.15」と入力すればOK。
私は通常0.25mm幅の線を使っていますよ。
段ボールなどのフレキソ印刷では、そんなに細い線は再現できませんが、
通常のオフセット印刷であれば問題ないでしょう。

Qツールバーとメニューバーの違いを

ツールバーとメニューバーの違いを教えてください

Aベストアンサー

ツールバーは、アイコンが色々と並んでいる物です。

メニューバーは、「ファイル(F)」とか「編集(E)」とか文字になっている物です。

QイラストレーターCSで角の丸い長方形を作る

イラストレーターCSを使っているのですが、
角の丸い長方形を作るのはどうしたらよいのでしょうか。ただ単に角の丸い長方形はすぐ書けますが、
この角の丸さを任意に定めたいです。
(ほんの少し角が丸まっている長方形が作りたいのです)

長方形を描いてから、効果→パスの変形、などいじってはいるのですが、どうしても角のみを削ることが
できません。簡単な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

いつでも同じように角の丸くなった長方形を描くときは、私は次のようにしています。

角丸長方形のツールを選択→書類上でダブルクリック→オプションダイアログで「角丸の半径」を任意に設定

オプションダイアログには、幅と高さの設定もあり、その設定で角丸長方形が描けてしまいます。そのオブジェクトは一旦消してしまい、再び自分の好きなサイズで角丸長方形を描くと、ちゃんと自分の設定した角丸の半径の長方形が描けます。
お試し下さい。

Qデフラグツールとレジストリ再編成の違いと使い方

すみません、また教えて下さい。(1)デフラグとレジストリの再編成の違いは何ですか?(2)どの様な時に使いますか?(3)Windowsに最初から入ってる純正のデフラグツールと市販版もしくはフリーソフトのデフラグツールと併用で使っても、問題は有りませんか?(4)市販版もしくはフリーソフト版のデフラグツールで使いやすくお奨めを教えて下さい。(5)もし、市販版もしくはフリーソフトをインストールして使いたい場合最初から入ってるデフラグツールは止めなければいけないでしょうか?(6)デフラグする時期と期間はどれ位ですか? すみません、長くなりますが、お願い致します。

Aベストアンサー

デフラグは、《「デフラグメンテーション」の略》ハードディスクなどの記憶装置において、データが書き込まれたファイルの位置を物理的に再配置すること。ディスク最適化。最適化。→フラグメンテーション…これらを実行するソフトがデフラグツールです。

レジストリーは、マイクロソフト社のオペレーティングシステム、ウインドウズにおける、システム・アプリケーションプログラム・デバイスドライバーなどの各種設定情報を記録したデータベースを言います。

どちらも使用しているうちに断片化して、機能低下するデメリットがあります。ですからこれらを再構築させてやらないと、求める機能を発揮してくれない欠点があります。
ウインドーズの各機種にはデフラグツールは最初から常駐していますから、敢えて市販ソフトをインストールする必要はないでしょう。

Qイラストレーターで長方形の角を丸く〔上部だけ〕したい

イラストレーターV10を〔WinXP〕使っています。
上側の角だけ丸い長方形の作り方を教えてください。(下の2つの角はそのまま)

Aベストアンサー

似てるけどこんなやり方も。
フィルター→スタイライズ→角を丸くしてから、オブジェクト下辺の2つのアンカーポイントを削除、
(オブジェクト全体を選択した状態になるので)そのままオブジェクト→パス→連結。
角丸分高さが小さくなるけど。


人気Q&Aランキング