11月に心療内科で鬱状態(パニック障害も)と診断され、現在も通院して何とか仕事をやってきましたが、再び4月に満員電車で気持ち悪くなったり、会社で仕事に追われていると、頭がパニック状態になって4日間休みました。

最近は体調も良く、GWでは旅行や好きなドライブもしてリフレッシュできたと思ったものの、また今週からダウン状態です。
朝起きるのがどうにも辛く、週末でさえ、土曜日の夕方になると『ああ、明日一日休んだらまた月曜日、イヤだな』という気持ちで、日曜日の夜はのんびりしてますが、寝てしまうと目覚めたら月曜の朝になって出勤する事になるのが憂鬱で楽しめず既にドキドキしています。
平日は目が覚めた瞬間から会社に行くのが苦痛な気持ちが襲ってきて、電車で何とか空いてる場所を見つけては通勤してきました。

片道2時間近い通勤で運良く座れて仮眠しても、会社のある駅で目が覚めると一気に行きたくない気持ちが湧き上がり、『何で目が覚めたんだろう、このまま一生眠っていたいのに、会社はどうする?どうする?』という気持ちになって、駅前でうろうろしてから結局は会社に電話して休んでいます。

上司には11月に鬱状態である診断書を出して、残業と仕事の負担を減らすようにコメントも書いてもらいましたが、実際には定年退職した分の補充が無いままで、4月以降私を含めた課員の仕事量は増えています。
その中でも私の仕事はとても日中では片付かない量(体調不良から効率が悪いのもあると思います)で、電話応対や話しかけられる事が多いので、落ち着いた定時時間以降に広げて取り掛かる事や、昼休みにする事もあります。

日常業務での問題点を文書にして提出するも、課長や先輩社員からは引き受ける仕事が多すぎると言われますが、実際に誰の担当なのかハッキリしない問い合わせや、他部署からの依頼は物腰や応対が柔らかい私に多くは回ってきます。
課長や先輩社員は実際には直接自分でしても良いだろう内容の事でも、私に振ってくる事があります。
過労死する程に残業時間があるのでもないし、ある意味『断りにくい性格』が原因なのもあると思います。
これ以上しんどい毎日は辛いので、暫く休んで、体調を整えつつ、以前から進めている転職活動に充てたいと考えています。
先日、心療内科の先生曰く『診断書を書いても良い』と事でしたが、以前の様に、出すだけで終わってしまうか、会社での私の立場の問題、退職を考えていても30代半ばで営業でもない私の次の仕事のアテも無い事の不安から、保留しました。

文章が長くなりましたが、
休職して体調を整えるは第一ですが、できれば平日の時間を有効に活用する為に転職活動もしたいと考えています。
妻は2月に退職して近場での職場を見つける活動中で、これ以上心配はかけたく無いし、毎日弁当を作って送り出してるのに、今週は公園で昼食を取ったりしていると情けなくて涙が出ます…

有給は30日は有り、次の職場は遠くても1時間以内で探す予定です。
明日は出社しないと私でないと内容が分からない仕事もあり、ストレスで今も嫌な気分です。

経験者の方や、退職~転職について、アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

他の方々への回答文も拝見した上で、私なりに再度の感想なのですが、


やはり今は、『心の休息』を第一にして貰ったほうが良いのではないかと
思います。
重症になると判断すらできなくなり、キチンとした文章すら書けなくなりますが、
mgrover75さんの場合、ご自分を客観視できていますので、
今はまだ私と同じ程度の軽症の段階では無いかな?と推察しました。

私の場合は、仕事を辞めたくなかったので、
パニック障害・8年目に突入してしまっておりますが、
仕事中は、薬の量がさすがに増え、休暇を取ると通常の量に戻る。という
非常に分かり易い闘いを続けております(^^;)>"

ただ、悪化させない為にも主治医の先生にも再度ご相談の上、
もし会社で1~3ヶ月以上の休暇を頂けるようでしたら、
ストレスの元凶になっている場所(今の職場)から遠ざかることをお勧めします。

休暇届けを了承してくれても、復帰後、もしかしたら自分の居場所が無かったり、
やはり、『明日から仕事かぁ・・・』と苦しくなる場合は、
その時にまた改めて退職なり、転職先を考えてみても良いと思うのです。

パニック障害は、不安恐怖症とも闘わなければならないので、
まずは、不安な事柄から、辛いことから、1つずつ排除し、
(今の職場に勤めるということが最大の問題だと思うので)
とにかく精神的な休息を取ってみては いかがでしょう?

これは けっして「逃げる」ということではありません。
この先の人生を考えての心の一時休暇です。
責任感の強い方なので、奥様に負担や心配を掛けたくなくて
退社をするなら転職先をーーと、追い詰めてしまっているようですが、

私も実は、パニック症を抱えながら、一家の大黒柱として
働かざるを得なく、、、『でも無理、じゃあ どうしよう・・・』という不安との
闘いが何年も続いておりますが、
このクソ真面目さが返って自分を追い込んでしまうので、
ある意味、居直って、『大丈夫!大丈夫!心配しなくてもどうとでも出来るさ!』と腹式呼吸をしながら、自分に暗示をかけるようにして言い聞かせて
どうにかバランスを保っております~。

私も洋画が大好きなので、溜まった仕事を投げ出してでも、
洋画を見ている時は楽しかったりもありますが、
春先のこの時期は毎年(母も含めて)、やはり気分的に、何もできなかったり、
したくなかったり、、、と、バランスが崩れます。
同じく、好きな映画を見ても楽しくなかったり、無気力になったりはします。
きっと同じような方は全国的に多いと思います。

一度、スッパリ今の職場から(仕事から)離れてみることが
必要ではないかな?と思います。

でも何もしていないと、余計にウツが加速する恐れも私の経験上あるので、
散歩をしたり、花の手入れをしたり、森林浴をしたり、
友人を誘って(費用の掛からない遊び)景色を見にプチ旅行に行くなど、
奥様に少しだけ不便をかけることを許して貰い、
少しの間だけ、心の休暇をされることをお勧めします。

私は自分がパニック障害になって初めて
『こんなに苦しくて、辛いものなのか』と分かりました。
それまで周りに数人いましたけれど、やはり配慮が足らなかったと反省、
自分がなってみて ようやく気付いたので、
人の苦しみを理解できるようになったことは財産だな~と捉え感謝しましたが、
それでもウツ病の天敵、マイナス志向になってしまう時もあります。

だからこそ、この病気は厄介なのです。

とにかく、今は頑張らなくていいので、逆に頑張ってはいけないので、
まずは心の休暇を、今まで頑張ってきた自分へのご褒美をあげてください。

私も同じような状況にいますので、mgrover75さんの辛さ(責任感)は
他人事ではなく、お察しできます~。
理解をしてくれる方に愚痴って吐き出すことも必要です。
一人で抱え込まずに、ドンドン吐き出して欲しいと思います(^^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼遅くなりました。
通勤時のドキドキやめまいは治まったのですが、溜まった仕事に圧倒されてしまい、結局遅くまで残業している状態です。
周囲からは、抱え込むなと言われますが、現実には代わりになる人員がいない(いたとすれば、私に取って代わられてしまうでしょうが)ので、休職を視野に入れつつ、体調をみながら騙し騙し休んではやっていくしかないみたいです。

休職したらしたで、復帰した時の環境を思うと、休職には踏み切れないのが正直な感想ですね。

お礼日時:2009/06/01 12:37

先ずは重大な決定、例えば転職や退職は辞める事を考えて、医師に診断書を書いてもらい休職し病気と向き合う時間が必要だと思います。


仕事に不満があるようですが、今のご時世転職はスキルがないと
難しいですよ。
さらに貴方にはうつ病とハンデがあります。
転職したからってうつ病が再発しない保証はありません。
従って先ず休職する事、体調が整ってから、仕事をしながら転職活動する事以上が一番良い方法ではないですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね、転職については極めて現実的なコメントですよね。
転職は賭けになりますが、通勤時間の長さと、この数年間仕事量の偏りから、体調を悪くしたのだと思っています。

転職するなら出来る限りは在職中にできればと思っており、休職しながら体調を整えつつ、転職活動ができるように、現在は行動計画を練っています。

お礼日時:2009/06/01 12:41

私も軽度のパニック障害です。


同じく仕事からくるストレスが原因だとの診断で、
現状の辛いお気持ち、お察しできますし、よく分かります。

実は私より先に、母が重度のパニック障害で寝込んだまま食べられず・・・という症状になり、【パニック障害】のことを詳しく色々と調べました。
なので、自分が急に発作を起こした時には、これは自律神経系だな・・・と、
客観的に見、母と同じ心療内科に行き診断を受け、薬を処方して頂きました。

生真面目で責任感が強く、頑張ってきた方がなるのが、パニック症(及びウツ病)です。
なった本人にしか分からないし、周りからは理解して貰えない現代病です。
その辺が一番辛いところですよね。

環境を変えるのが最も早く完治できるということだったので、母のほうは、父が原因だった為、私の家に住まわせたところ、みるみる回復していきました。
私はというと、子供の頃からの夢だった職に就いていたので、仕事を変えたくなかったので、
仕事の量を減らし、できるだけ好きなことをし、バランスを取っております。
もちろん薬は服用しております。

『自分は情けない』と思う必要は全くありませんよ~。
今まで頑張り過ぎただけなのですから。
奥様にも本音を吐き出してください。
言い辛い場合は、友人に吐き出すことが出来ればいいのですが、
身近に本音を吐き出せる方は、いらっしゃいますか???

とにかく焦らずに新しい就職先を探しながら、
ご自分を責めず、どうか褒めてあげてください。
中途半端な仕事をしている人なら、パニック障害にはなりません。
仕事に責任を持ち、頑張ってきたからこそなのですから。
御自分を『情け無い』などと思うことは絶対にないのです。

精神的に安定させる効果として、(もちろん薬と併用してですが)
動物(ペット)も、かなり癒してくれます。
もしくは、ぬいぐるみを抱きしめるのも効果的でした。
思いの全てをありのまま日記に書くのも、良いと思います。

とにかく今は、頑張らなくても良いのです。休息タイムという『ご褒美』です。
精神的に安定してきた時には、またいくらでも挽回はできますから、
少しの間は、奥様やご家族の方等々に甘えさせて貰ってください。
収入の不安もあるかと思いますが、意外と どうにかなるものです。
どうか一人で背負い込まないでください。
雨は必ずやみ、晴れます。治る病気なので絶対に大丈夫です。

 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たまに有給取って治まるレベルでなくなってきたということですね。
好きなドライブや映画に触れる機会が減っても、最近は楽しいと思うことさえなくなるし、重症なんだなあと思います。

学生時代の親友が今は遠方ですが、私と同じく鬱&パニック障害から立ち直ったところが一人、もう一人も仕事のストレスから通院しています(汗)

この不況の中退職は避けたいところですが、休職したとしても私の会社での立場や経験からすると仕事や部署が変わる可能性も低いと思われます。
何度も考えては騙し騙し現在の会社で続けてきましたが、ここらへんで
カラダのこと本当にを考えてみる機会なのでしょうね。
今の状態でハローワークに行ったり、ネットで転職情報を調べたり、求人情報を目にしても『ああ、どうしよう』という気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 21:46

相談文を拝見しました。

同じ境遇の人間として、意見を書かせて下さい。主治医が「診断書を---」と言うのであれば、まずは体・心を休めることです。無理して仕事重視の生活を行うと取り返しのつかないことになります。まずは、休養が一番です。
次に「転職」のことですが、日頃からメンタル的なことが会話として可能な職場であれば、相談者が現在のような状態にならなかったと思います。つまり、仮に休職してある程度回復しても、同じ職場に戻るのは精神的に負担が大きいと判断します。ですから、転職に賛成です。

以上、私の思うまま書かせて頂きましたが、参考になれば幸いです。
くれぐれも無理せず、ご自愛してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私の部署の周囲にはある程度は事情が分かっている様ですが、人員的にも余裕は無く、また、メンタル部分については正直、遅れている会社ですが、有給は取ろうと思えば取れるので何とかやってきた感じです。

明日は出社しなければならないと思うと、今から喉の奥あたりに何かが詰って重苦しい感じです。
回答者さんのコメントの様に、もう少し精神保健に配慮した会社であれば、たしかにここまで辛い状況にならなかったのかもしれないし、私からもっと働きかけるべきだったのかな、と両方の思いです。

休職したとしても、今度は戻ってもどう受け止められるのかを考えても、頭は重くなるばかりです。
主治医に今後について話をしつつ、上司にも容態を伝えて、どう考えているのか探ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 21:21

鬱なら休職→退職はしょうがないですね、ちゃんと治さないと悪化しますから。

欝は病院に行って薬飲まないと治りません軽うつで6ヶ月くらい重度鬱で入院+3年~6年くらいで完治するみたいです(あくまでも目安です)。ストレス源が近いと治らないので、ストレス源から離れて回復に努めてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今までは鬱の波が来たな、と思ったら一日有給を取ったりしてきましたが、それでもムリで今回の事態になったみたいです。

会社に休む電話をしてしまうと、ある程度は気持ちがスッキリしてしまうのも鬱だからなのでしょうかね。

お礼日時:2009/05/27 21:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報