はじめまして10月4日に行われるピアノの発表会でシューマンピアノソナタ2番1楽章を弾くことになりました。今まで弾いてきた曲はシューマン幻想小曲集飛翔、ウイーンの謝肉祭の道化スケルティーノ、インテルメッツォ、べトソナテンペスト、ラフマニノフ前奏曲3-2、バルトークルーマニア舞曲etc.....
です。これらの曲のレベルで発表会まで仕上げられそうですか?あと難易度も教えてくれたら嬉しいです今高2なのですが、今まで弾いてきた曲、発表会の曲のレベルから見て、私はどのようなレベルなのかも教えてください 宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1のものです。

申し訳ありませ~ん。すっかり男性と決めつけて話を進めてしまいました。考えてみればシューマンを好んで弾かれる方は圧倒的に女性が多いですね。私は男ですがシューマン大好きなので気がつかなかったです。でもそのくせシューマンは手の大きさを求めるという矛盾がある、「飛翔」もそんな曲ですよね。私も「飛翔」は好きです。あのシューマン独特のデロデロした左手のメロディが大好きですね、右で一生懸命でみんなお留守にしますけど。この「左デロデロ」はさらに上位曲の「クライスレリアーナ」や「交響的練習曲」でも健在で、かつ、このソナタの1楽章にもちゃんと含まれています。これをしっかり弾くと、シューマンの曲の幻想的、夢見心地な感じがとても際立つのですね。

閑話休題、話を本筋に戻します。「シュマソナ2」はシューマンらしいメランコリーを十分持ってしかもまとまりがあって、かく汗の割には弾き映えのする曲ですから多くの人が弾きたがるのでしょう。で、思うのですが、ぶっちゃけ弾いちゃったらどうでしょうか(笑)?そんなこと言って発表会に間に合わなかったらどうしてくれるんだ!と言われそうですが、間に合うと思うんですよね。というのは前回述べた保持音の問題と、あと10度の問題はペダルとアルペッジョで大方解決できます。問題は右手オクターブと左手の跳躍トレモロの同時進行の部分ですが、それは40小節からの9小節くらいと、また後にも2回ぐらい出てきますが、高々8から9小節くらい続くだけでしかも音楽的には大きい見せどころではないのでいくらでもごまかせるのですね。

となると弾くしかない(笑)。"zucky-kess"さんも、かなりシューマンにこだわっておられるようですからシューマン中級登竜門のこのソナタをこなされることで次のステップがまた見えてくるのではないでしょうか?たとえば「謝肉祭」「フモレスケ」「クライスレリアーナ」が射程距離に入ってくるように思います。となれば夢も希望も広がってきます。発表会は何と言ってもご自分の好きな曲、弾きたい曲を弾くのが一番です。

ですから、40小節目からのオクターブ&トレモロをさらってみて、とても無理と思ったらやめたほうがいいかもしれませんが、ここが何とかなりそうだったら他の部分も何とかなるはずですので、是非この曲を発表会で弾かれることをお勧めしたいと思います。ただ、もしやっぱりこの曲はあきらめたいとおっしゃるのでしたら、シューマンよりもショパンやリストのアルペッジョ主体の曲がよろしいのではないかとは思います。

無責任なことを申し上げたようで齟齬があれば申し訳ないのですが、あとは先生とご自分の「手」と相談なさってください。では発表会の成功をお祈りしています。さようなら。
    • good
    • 0

あれ?たしか「シューマンのソナタ」で少し前に質問されてましたよね?プロフにも書いてあるとおり私の場合、音大卒ではないですし、多くは自己流なのであまり奏法がらみには口を出さないのですが、せっかく何度も投稿なさっているのですから私なりの意見を少し述べさせていただきたいと思います。



今までお弾きになっている曲目を拝見しますと、"zucky-kess"さんは男性ではないかと思われますが、でしたらシューマン・ソナタ2番1楽章も何とかなるのではないかとは思います。ある程度大きい手の方でないと10月までに仕上げるのは相当苦戦するでしょう。

まず、選曲されたのが先生だとして、なぜ今回「シューマン・ソナタ」なのかを私なりに推測しますと、「飛翔」、「ウィーン…」を練習されシューマンに慣れた上に、さらに「ラフ・前奏曲」「テンペスト」を練習されたので運指の早さや力強さが備わったところで次の段階と考えられたのではないでしょうか。そういう意味では妥当な選択と思います。

ただ、この曲の指示は「出来るだけ早く」なので、素直に解釈するとどこまでも難しくなってしまう曲なのですね。プロも指示通り「出来るだけ早く」弾いています。だからプロと同じか近いスピードで弾くのはもともと無理なのです。ここがポイントで、自分なりに出来るだけ早く弾くということです(急いだ雰囲気を作れということ)。それを勘違いするとプロの演奏を聴いて「とても無理」と感じられるでしょう。

最初から見てみると、2小節目からの拡張を伴う左手のアルペッジョ(link_1「0:06~」)。10小節目からの右手の4、5指で保持音の主旋律を弾きながらのアルペッジョ(link_1「0:14~」)。を!全速力で弾く事は当然に難しいんですよね。中でも難しいのは40小節あたりからの「右手オクターブ」、「左手跳躍トレモロ」のところでしょうか(link_1「0:43~」)。一瞬11度跳躍トレモロもあります(44小節)。さらに左手跳躍トレモロと同時に右手オクターブまで跳躍します。良くYouTubeの映像を見てください。ここは旋律線を追うのも難しいかもしれませんが、まあ「ウィーン…」をなされたのでしたら大丈夫でしょう。全体的に見てみると右手の保持音による旋律とアルペッジョを高速に。また左手のトレモロとアルペッジョを高速に。という難しさが一貫してみられます。「飛翔」でも左手は手こずったのではないかと思いますが、もうちょっと難しいです。でも今まで弾かれた曲をちゃんとさらわれているのでしたらそれなりに大丈夫だと思います。10月はすぐそこですが頑張ってください。
link_1「 」手がアップ
link_2「http://www.youtube.com/watch?v=iHZ1i74jqD8 」遠目
link_3「http://www.youtube.com/watch?v=I5Pj6ds4Nm8 」目安(失礼ですが、一番……)
★以下プロフェッショナルの演奏
link_4「http://www.youtube.com/watch?v=eiu649IYsxo 」コルトーの演奏(音のみ・古いスタイルの演奏)
link_5「http://www.youtube.com/watch?v=147-ttSq4tg&featu … 」アルゲリッチの演奏(音のみ)
link_6「http://www.youtube.com/watch?v=GuwhMUvthaA&featu … 」ヒリテルの演奏(音のみ)


"zucky-kess"さんがどのレベルにおられるのかはちょっと演奏を聴いてみないと判りかねますし、私自身そのような評価の出来る者ではないのですが、高校2年生でここまで弾かれるのはそうとう上のクラスですよね。私の高校時代はそのような方はそばにいませんでした。で、推測ですが、"zucky-kess"さんはおそらく全音楽譜黄帯の後ろの方ではないかと感じます。また全音ピースですとDからE周辺に入ったところ。という感じ。まとめると中級の上なのではないでしょうか。そしてこのソナタが弾けて上級の前の方になるのかな?という感じではないでしょうか?

この曲のレベルは先ほど述べたように相対的なのですが、まあ中の上から上の前のあたりではないかと思います。難しくしようと思えばどんどん速く弾けばいいのでいくらでも難しくなりますから。もしこの上を目指すとするなら。うーん。これも相対的なのですが、目安としてはシューマンですと「クライスレリアーナ」「交響的練習曲」「フモレスケ」などなど。ショパンのソナタ、ポロネーズ、舟歌。リストの各曲。ブラームスのヴァリエーションあたりが続きますかね(ロマン派限定ですが)。でもシューマンはシューマンでショパンはショパンで別の難しさがありますので一概には言えません。おそらくこれからショパンのエチュードなどを練習されることとなるのではないかと思います。きっとそれを何曲か弾かれることで上級の仲間入りなのでしょう。何を基準にして中級、上級を決めるかは難しいのですが、"zucky-kess"さんは高校生と言うことで大サービスで目安をつけてしまいました。

では、ちょっと支離滅裂気味ですが、このあたりでご勘弁をお願いしたく思います。では、発表会の成功お祈りしております。さようなら。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答有難うございます。あ、私、男じゃないです、現役の女子高生ですよ? 笑

実はというとあんまり手が大きくないんです・・・・・・ラフは苦戦しました
ラフは最後らへんで指が超ギリギリでしたし・・・・・

ラフじゃないんだけどオクターブの長く続くのがきつくて・・・・・・・
やっぱ無謀かな?

お礼日時:2009/05/27 23:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で、ピアノの発表会って・・・

今度 娘のピアノの発表会があるのですが
英語で 「ピアノの発表会」 って
どのように書きますか?

Aベストアンサー

ピアノの発表会のような「演奏会」の場合は
a piano recital

何かの展示発表会のような「展示会」では
an exhibition

となります。
an exhibition of pianoではピアノを展示している会になりますね。

a piano concert
でもいいですね。

Qシューマン「飛翔」とベートーヴェン「悲愴」。どっちが難しいと思いマスか?

はじめまして!
私は今
ショパン「ワルツop.14 Posth」を弾いてる高2の女子デス。
この曲が終わったら、タイトルに書いた曲をやろうって先生に提案されたのですが。。難しめで若干テンポの速い、物悲しい感じの曲(ショパン エチュード等)が好きなので、どちらの曲も好みなので決めきれないんですよね(;^^)ノ
それでどちらはどこが難しいトカ、この曲はこんな曲なんだトカお話聞ければ嬉しいデス。(^0^ゞ

わかりにくい質問して申し訳ないですがお願いしマス!
ちなみに過去には
ショパン「幻想即興曲」
シューベルト「即興曲op.90-2」
メンデルスゾーン「ロンドカプリチオーソ」を弾きました。(*^ー')b

Aベストアンサー

技巧面だけからいうと、シューマンの方がやや難しいでしょうね。「悲愴」はそんなにピアニスティックな難しさはありません。
ただ、曲作りという点から見ると、「悲愴」はやっぱりメジャーな大曲だけあって、「聴かせる」のが大変です。第一楽章最初のあの重厚な和音と、第三楽章最後のスケールの終わりの和音が同じCmで響き合っています。それを感じながら中だるみしないように曲を作るのは、かなり苦労ですがやり甲斐はありますよ。質問者の方の過去の楽曲を見ますと、あまり大曲はないようですので、ここらでやってみるのは如何でしょうか。
飛翔はいい曲ですが・・・何だか私は深みをあまり感じません。自分としてはシューマンならやっぱり「交響的練習曲」ですね(特に終曲!)
どっちにしても頑張って下さいね。

Q娘のことです。 ピアノを習い始めて2年。 2回目の発表会がもうすぐあります。 「ピアノの発表会に出

娘のことです。
ピアノを習い始めて2年。
2回目の発表会がもうすぐあります。

「ピアノの発表会に出たくない。ピアノをやめる。」と言い、私が「発表会が終わった頃にまた習いたいって言うんじゃないの?」と聞くと図星のようです(*_*)

この場合みなさんならどうしますか?
辞めさせるべきなのか無理矢理にでも発表会に出させるべきなのか。

私としては発表会だけを出ないとかはしたくありません。
最近ものすごくわがままな小1の娘のことです。

お願いします。 。

Aベストアンサー

私も発表会前は凄くプレッシャーに押しつぶされそうで嫌でした。

ですが、そこで逃げたら逃げ癖がついてしまいますよね。
私も母に「ここで逃げたら嫌なことからは一生逃げるようになるよ!」と言われ頑張りました。
結局、仕事でもバイトでもなんでもかんでもすぐ辞めたり
する人が多くなったのは親が子供の好きなようにすればいいと甘やかすからだと思うのです。そういうところから自分に甘い、弱い人間を作るのだと思います。

私なら出たくない理由が練習が嫌とか、先生が発表会前だからこわいとか、プレッシャーとかという理由ならば無理やりでもださせます。

メンタルの強い子供に育って欲しいので。

Qピアノの発表会で弾く曲

ピアノの発表会で弾く曲を迷っています。
候補は
ショパン バラード3番
ベートーベン ワルトシュタイン第一楽章
       ワルトシュタイン第三楽章

です。3曲のうち、どれにしようか迷っています。

どの曲が一番、ミスが少なく弾きやすいと思いますか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>どの曲が一番、ミスが少なく弾きやすいと思いますか?


発表会まで、とにかく何度も磨き続けて、最終段階で、ミスが出なくなった曲を選ぶというのは、いかがでしょ?

練習段階でミスしなくなった易しい曲であっても、ステージでは 何度経験しても緊張で普段どおりというわけには行かないことが多いもの、ですので、いつもミスする箇所とは違う、出来ていたはずの所をミスるとか、緊張で抜けたり、ためらいの間を空けてしまったり(曲を知っている人にはバレてしまうミス)、、、
などもしますからね。
こればかりは、ご自身が3曲の中で一番弾き込んでる曲が 良いと思いますよ。

Qピアノ発表会について

私は昔10年くらいピアノを習っていたのですが、色々と事情があり、現在はピアノ教師の指導を受けられない状況です。そこで質問ですが、

ピアノの発表会は、ピアノ教師の指導についておらず、趣味でピアノをやっている者でも参加することができるのでしょうか?

もし参加できる発表会が限られてくるとしたら、どのような発表会なら参加できますか?教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

そのような情報はたまにMixiに出ます。独学、長いブランク、教室に属していない、趣味にとどまる、という大人が数人集まったり募集して、お金を出し合って会場を借りて演奏会、発表会、勉強会、のようなことが行われているようです。
Mixiのメンバーになり、「ピアノ 発表会」等のキーワードでコミュニティーの検索ができると思います。
http://mixi.jp/

Qピアノの発表会で弾く曲で悩んでいます。 演奏効果が高い華やかな曲で、叙情的な部分もある曲が良いです。

ピアノの発表会で弾く曲で悩んでいます。
演奏効果が高い華やかな曲で、叙情的な部分もある曲が良いです。
ロマン派で、どちらかというと短調の曲が好きですが、絶対というわけではありません。
また少し違いますが、スペイン、ラテンものにも京見があります。(グラナドスのアンダルーサは他の人が弾くので、それ以外の曲で…)
交響曲などのピアノアレンジなども良いですね!

自分の実力は中~上級くらいだと思っています。
今まで発表会で弾いて評判良かった曲は、ベートーヴェンの悲愴の1楽章や、ショパンのノクターン13番や、ラフマニノフのエレジーなどです。
このように悲劇的かつ盛り上がりがある曲が好みです。
友人が見に来てくれるので、できればクラシックに詳しくない人にも感動が伝わりやすく、かつ、幻想即興曲のようなメジャーすぎない曲がいいです(上記の三曲は、友人も良いと言ってくれました)
演奏の出来はもちろん、選曲も大事だと思うので、お客さんの心をがっちり掴めるような感動的な曲を教えて下さい。
ちなみに練習期間は8ヶ月ほどです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・フォーレの曲集あたり。幻想即興曲とか、舟唄とか…。
・シベリウス 樅の木 質問者さんには簡単すぎますかね?きれい弾いたり抒情性に取り組むとそれなりに難しい気も
・加古隆「パリは燃えているか」 難易度は楽譜のアレンジで何種類かあります
・交響曲だとブラームス3番 3楽章のピアノアレンジ

Q9月22日大田区で開かれるピアノ教室発表会について

娘をピアノ教室に通わせたいと考えています。実際にピアノ教室発表会を見てから決めたいと思います。9月22日大田区で開かれるピアノ教室発表会を教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

昨年までピアノを習っていた学生です。
回答になってはいないのですが、もしよろしければ読んでください

まず、発表会を見て決めると言うのは少し難しいかもしれません。
もちろん発表会も重要だと思いますが
ピアノは、芸術分野だけに先生と生徒の相性がとても重要だと思います。
ですから体験授業や授業見学で、娘さんにあっているかというところも見た方がいいと思います。

また、発表会は全員が出るわけではないというところもあります。
私は一度、自分にあわず教室を辞め探し直したことがありますが、最初に通っていた教室は、下手な子は発表会に出してもらえませんでした。教室の評判が下がるからです。

また、ピアノを習わせる目的にもよって、選び方が変わります。
音大を受験させる目的の教室はテクニックだけでなく合格するための勉強もしてくれるところがあります。
趣味でピアノをやるなら楽譜の読み方しか教えてくれないところだってあります


文章書くの苦手なので言ってることが意味わかんなくなっちゃってますが、
つまり、
ピアノ教室には特徴や目的の差が激しく発表会だけでは全然参考にならないということです‼


また、娘さんが『授けたい』と思う授業でないと絶対に長続きしません。
サボったり仮病使ったりする子も居ます。
私の妹もそうでした。
できるだけたくさんの教室を見て娘さんにあった教室を探してあげてくださいね‼

最後まで読んでくださってありがとうございました。

昨年までピアノを習っていた学生です。
回答になってはいないのですが、もしよろしければ読んでください

まず、発表会を見て決めると言うのは少し難しいかもしれません。
もちろん発表会も重要だと思いますが
ピアノは、芸術分野だけに先生と生徒の相性がとても重要だと思います。
ですから体験授業や授業見学で、娘さんにあっているかというところも見た方がいいと思います。

また、発表会は全員が出るわけではないというところもあります。
私は一度、自分にあわず教室を辞め探し直したことがありますが、最初...続きを読む

Qラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 第一楽章

ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 第1楽章で今までで一番よかった録音のCDは何か。 あと、ヨーロッパ諸国のほうでは何故曲がとても速いのか。ラフマニノフの自作自演による演奏のCDを聴いたが、本人の感性を尊敬することから、どのプレイヤーも速く演奏するのか。正直、自己満足のためかと思うほど速いときもあり、楽想にあっているかというとかならずしもそのかぎりではない。
因みに、私は今まで聞いたラフマニのピアノコンチェルト第2番は辻井伸行さんが一番であると感じる。
ラフマニノフの生涯の一部を反映されたと言われる第2番。
しかし近年の演奏家の心境たるものの不甲斐なさに今、もう一度考えたいと思う。
どのような私論でも構わないので、書いて頂ければ幸いである。

Aベストアンサー

モーラ・リンパニー
>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%BC
私は、この曲に、特に、思い入れが、無いので、日本人では、
想像も付かない、民族的で、ダイナミックな、演奏を、聞かせてくれる、
アシュケナージさんで、十分満足しています。
質問者さんは、叙情的な演奏が、好みだと、勝手に、解釈して、
表面的には、大きな、抑揚は、ありませんが、聴くほどに、
深く引き込まれてしまう、この方の、ラフマニノフの、演奏を、
お勧めします。
この方の、ラフマニノフは、他の、ピアニストと、
何か(上手く表現出来ません。)、明らかに、空気感が、違います。
(独特の柔らかさと、力強さが、あります、)

ちなみに
通の間では、「モーラおばさんの、ラフマニノフ」と、言われている、
そうです。

Q発表会のないピアノの先生

娘のエレクトーン(ピアノ)レッスンのことについて質問します。

今日がその発表会でした。
が、、前日、その発表会について
「発表会なんてものは大人がよろこんで、主催者側が金儲けのためにするものだ、本人が学ぶために使われるお金でない。そんなものやるな。発表会の前になんでそこをやめないんだ。」とどなられました。
取りえず逆らわないのが賢いと思ったので、うなづいておきました。

夫のこんな意見ってありでしょうか?
私は、大勢の前で演奏する楽しみを学ぶことができ、全く無駄ではないと思います。それが実生活に全て役立つとは思いませんが。

とりあえず、逆らうと異常にキレるので、、
発表会のない先生っていますか?さがせますか?
また、こんな夫をどう納得させたらよいでしょう?

ちなみに大手ピアノメーカーのグループレッスンに通わせています。
娘は毎日30分(ピアノ)の練習を欠かさず、さぼっていません。
あと、1~2年基礎が出来るまで習わせたいです。

私も小さい頃ピアノを習っていて今でも楽しんで弾いています。
習っていない夫にはわかってもらえないようです。
夫の少し変わった性格をふまえ、良きアドバイスをお願いいたします。

娘のエレクトーン(ピアノ)レッスンのことについて質問します。

今日がその発表会でした。
が、、前日、その発表会について
「発表会なんてものは大人がよろこんで、主催者側が金儲けのためにするものだ、本人が学ぶために使われるお金でない。そんなものやるな。発表会の前になんでそこをやめないんだ。」とどなられました。
取りえず逆らわないのが賢いと思ったので、うなづいておきました。

夫のこんな意見ってありでしょうか?
私は、大勢の前で演奏する楽しみを学ぶことができ、全く無駄ではない...続きを読む

Aベストアンサー

私が新米先生の頃は、「発表会なんて、出ても出なくても一緒でしょう、無理に出費することはないわ。」なんて、思っていました。
しかし、初めての生徒さんの発表会を経験した後にはすっかり考えが変わっていました。
出演した子だけが、ダントツに上達していたのです。
目標を持って、練習する事の大切さを、生徒を通して思い知らされました。
生徒にも教師にも親御さんにも普段にない熱心さで、発表会に向けての練習が積み重ねられるようです。いつもそんな風に熱心に練習すればいいのに、そうもいきません。1年にもしくは2年に1回だけだからこそ、頑張れるのでしょう。とにかく、発表会は舞台経験、というよりもそういう普段の練習からして違ってくる所で上達が見られるようです。

先生の儲けなどありませんよ。赤字覚悟の先生も多いです。

また、発表会のない先生というのは、あまり熱心でない場合が多いと思います。一概には言えませんが。
入会問い合わせをされる時に「発表会には出たくないのですが、よろしいですか?」とお尋ねになってください。大概の先生はOKしてくださるでしょう。先月、うちに入会された生徒さんもそういう条件の生徒さんでしたよ。

私が新米先生の頃は、「発表会なんて、出ても出なくても一緒でしょう、無理に出費することはないわ。」なんて、思っていました。
しかし、初めての生徒さんの発表会を経験した後にはすっかり考えが変わっていました。
出演した子だけが、ダントツに上達していたのです。
目標を持って、練習する事の大切さを、生徒を通して思い知らされました。
生徒にも教師にも親御さんにも普段にない熱心さで、発表会に向けての練習が積み重ねられるようです。いつもそんな風に熱心に練習すればいいのに、そうもいきません...続きを読む

Qシューマン幻想小曲集「飛翔」

中学2年生で、シューマンが大好きです。
しかし、家族があまり好きじゃないと言います。
迫力があるので、うるさいのかもしれないですが、
年代別で好き・嫌いが分かれるようなものなんでしょうか。

僕は,幻想小曲集の飛翔を弾いています。
手がとても大きい人でないと弾けないものなんですが、
きちんと、左手を動かせば弾けるように作られてるように思います。
最初のほうも、シドレードシのところを左で弾き、
その後の、ドドドを左手で弾きながら、右手でファーミーを弾けば、
いけるじゃないですか。
(知らない人でも、まぁ参考意見をお願いします)
なので、右手が大きくない人が弾くことも前提で作曲されているような
気がします。どうなんでしょう。
昔のことなので、確証はできないでしょうけど、
あなたの意見を聞かせてください。お願いします。

Aベストアンサー

>年代別で好き・嫌いが分かれるようなものなんでしょうか。
 この質問にだけのお応えしか出来ません。
 この質問に、言葉では表現しにくい様々な想いが、ぐるぐると、頭を駆け巡っています。その想いが上手く伝わるのか心配ではありますが、書いてみます。 

 質問文を読んだ瞬間は、君の歳からチョッと驚きました。が、少し間を置いて考えてみますと、後少しで還暦(59)になる私も遥か45年以上昔の自分自身を見つめて、驚く事は無いナッ!と、想いを新たにしました。・・・ピアノは弾けませんですたが・・・<今も弾けません(苦笑)>
 先ず、この曲を聴くだけではなく、好んで弾くと言う事の、若々しく瑞々しい感性が、眩しく懐かしく羨ましくも有ります。
 感受性が鋭敏で、喜びや悲しみ、憧れや苦悩などの、人の心の揺らぎの有り様を言葉で表現するのは、幾ら文字数を費やしても言い表し切れませんが、音に込めると自分自身を見詰める事が出来たり、他の誰かにも心のアンテナ感度に因って、何かが伝わります。君が惹かれるこの曲から、私が君をイメージしている様に・・・それが、表面的なイメージか、内面の本質に触れるイメージかは、未だ解りませんが、音楽とはその曲の持つ内在するパワーに因って、他の人に色々な偶像を伴って伝わって行きます。
 人は、時を経る過程で、新たな世界を見、新たな出会いが有り、新たな経験をします。その間に持たざるを得ない荷物が増えて行き、昔の感性のままでは居られなくなります。居られなくなると言っても人其々です。心の人生の過ごし方に因って様々な方向に分かれて行きます。
 ある人は、感受性を保ったまま奥行きや深みを加味しながら、若い時には心に届かなかった曲にも、好みが広がるでしょうし、又、別な人は、若い時に感じた心の揺さぶりを無くしてしまう人も居ます。逆に、歳を重ねるに連れて感性が育ち、色んな人の心を受け止める事の出来る人になる場合も有ります。ですから、年代別で好き・嫌いが分かれると言うより、個人個人の人生の途中経過の有り様に因って、変化はするでしょうが、世代で好みが分けられると言う言い方には、チョッと抵抗が有ります。
 とは、言いながら、先に述べた事で「時を経る過程で、新たな世界を見、新たな出会いが有り、新たな経験をし、その間にも多くの荷物を持つ様になって、昔の感性もままでは居られなくなる」の影響が、大きな色分けをした時に、年齢に因って分けられると言う言い方を許す結果になるのかも知れないとも思います。
 私は、同じ様に、いや、私などとは比較出来ない位に、音楽の感性に溢れた若者に対するつもりで、この文章を書いてきました。
 私自身が君の年の頃に、この曲を聴いていたら、如何だっただろうか??さかのぼれないので本当のところは解りませんが、今の私のこの歳で、過去の私を想像してみて、心のみずみずしさの中に激しさや危うさを、痛いほどに感じてしまい、何時も気にする曲でレコードを手にとっては見たものの、恐れを感じて、再生は出来ない曲であったかも知れないと思いました。
 今の私は、そこまで影響されずに聴けています。この事は、シューマンに冷静な距離を置いて聴けるようになったという事かも知れません。正面から向き合えなかった私が過去にいた!今は、どうか??向き合えるようになったのではなく、シューマンに触発されて行動するパワーが無くなったお陰で鑑賞出来る曲の仲間入りをしたのかも?????
 「シューマンをご家族があまり好きじゃないと言う」事の一つには、このような事が内包されてはいないだろうか?と思っています。(もし君が、私の息子だったら、その感性を伸ばして上げたいと思うと同時に、ショーマンの感性に共鳴する青春の入り口に入りつつあるわが子を心配する親心とでも言うような・・・!!)私が親ならそんな感じで、わが子を見守るのかもしれないと思いました。

テクニックの事は解りませんので、お応えは、ここまでにします。

敢えて「お答え」とはせず「お応え」と、したいと思いました。長くなって御免なさい!!

>年代別で好き・嫌いが分かれるようなものなんでしょうか。
 この質問にだけのお応えしか出来ません。
 この質問に、言葉では表現しにくい様々な想いが、ぐるぐると、頭を駆け巡っています。その想いが上手く伝わるのか心配ではありますが、書いてみます。 

 質問文を読んだ瞬間は、君の歳からチョッと驚きました。が、少し間を置いて考えてみますと、後少しで還暦(59)になる私も遥か45年以上昔の自分自身を見つめて、驚く事は無いナッ!と、想いを新たにしました。・・・ピアノは弾けませんです...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報