皆様、こんにちは。

私どもの会社(B社)は、客先(A社)に常駐し、請負でソフトウェアを開発しています。
また、B社はC社と派遣契約にて、派遣労働者を雇い入れています。
また、B社はD社と請負契約にて、請負案件を発注しています。

A社とB社間では、いろいろな議題に関しての意見交換会を行っています。
先日、
(1)B社、C社、D社の人員構成比
(2)B社の常駐メンバーの平均年齢、平均経験年数
(3)C社のメンバーの平均年齢、平均経験年数
(4)D社のメンバーの平均年齢、平均経験年数
(5)C社、D社の社会保険、厚生年金の状態
以上の情報を提出すること。
また、B社社員の平均年収なども把握したいなどということを言われています。
このようなことは法的に問題がない範囲なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

(1)~(4)は「法的に」問題のある情報ではありませんので


営業的な判断だと思います。
(5)についてはわかりません。平均年収についてはお答えできません
でいいと思います。

平均年齢、平均経験年数といった意味のない情報要求から、どんな人間
が要求しているのかだいたい想像できますね。
役所の天下りかコンサル崩れの役員でしょう。
リスク管理と称して思い付きの情報を要求しているだけです。

面倒くさいものは取り敢えず「コンプライアンス上開示できないよう
です」といっておけばいいです。
しつこくいってきたら「コンプライアンス上大丈夫でしょうか」と
聞きなおせばいいです。
「要求は違法だ」とか威勢をつけず、「そんなこと開示してうちは
大丈夫でしょうか」とばかな振りしてオロオロしているほうがうまく
いきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

poolisher様、こんにちは。
回答ありがとうございました。
(1)~(4)の範囲であれば、法に触れる問題ではないのですね。
年収以外の情報は出そうと思います。

あまり意味があるとは思えないんですけど、強く要求されてます。
その方は偽装請負防止を徹底したいということを言われていますが、
なんだか矛盾があるような気がしています。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/28 15:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q業務委託と請負の違いについて

業務委託と請負の違いがわかりません。
法律的に「委託」と「請負」は別だと聞いたことがあるのですが
どうやって区別するのでしょうか?

例えば会社の事務システム構築を別の会社に依頼するときは
「委託」でしょうか?
「請負」でしょうか?

Aベストアンサー

契約の内容に拠りますが、基本的には委託契約も請負契約です。
法律上は委託契約という言葉はありません。

参考までに申し上げると、請負契約とは、定められた納期までに所定の成果物をなすことを契約するものです。
成果物や納期を契約の目的とせず、事務処理を任せると言う場合の委託契約は、法律上は委任契約となります。

Q請負契約について。発注元の企業(以下、A社)、請負会社(以下、B社)と

請負契約について。発注元の企業(以下、A社)、請負会社(以下、B社)という2つの会社の関係について、下記のようなことは法的にどうなのかお教え頂ければ幸いです。

(ア).A社からは具体的な仕事がなく、B社に対し「A社の業務に貢献する何かを考えろ」というような要求が出された場合、こういう請負契約は合法ですか?
 請負とは何か特定の業務があったうえで、A社がB社に(=つまり、B社の社員個人ではなくBという会社へ)仕事を出すというものだと思うのですが、この例のように「A社の業務に貢献しろ」という具体性に乏しい曖昧な業務請負というのは法的に妥当な請負契約なのでしょうか?


 例えばA社とB社の社員(管理者、担当者ともに)が参加する会議などの共同作業をするとします。A社の都合で設定された時間が、B社の就業規則では残業時間、休日出勤に相当する時間であるとします。
(イ)この場合、残業代や休日出勤手当はどちらが支払うべきですか?(請負業務開始後に請負金額へ上乗せすることを請求可能ですか?)
(ウ)これはA社が社外の人間であるB社社員に対して残業を指示していることになるのでしょうか?

(エ)上記の(ア)~(ウ)に該当するか否かは別にして、A社社員(管理者以外)からB社社員(管理者以外)に対し業務指示などがあった場合、合法/違法の境界線はどのように判断すればよいのでしょうか?請負である以上、A社の社員がB社の窓口ではなくB社社員個人に直接指示を出す行為は、内容が何であれ全てが違法と言うことですか?

しょっちゅうパソコンを見られるわけではないですので、回答は特に急ぎません。
よろしくお願いいたします。

請負契約について。発注元の企業(以下、A社)、請負会社(以下、B社)という2つの会社の関係について、下記のようなことは法的にどうなのかお教え頂ければ幸いです。

(ア).A社からは具体的な仕事がなく、B社に対し「A社の業務に貢献する何かを考えろ」というような要求が出された場合、こういう請負契約は合法ですか?
 請負とは何か特定の業務があったうえで、A社がB社に(=つまり、B社の社員個人ではなくBという会社へ)仕事を出すというものだと思うのですが、この例のように「A社の業務に貢...続きを読む

Aベストアンサー

ア 合法も何も契約自体が存在しません。


イ 業務命令なならB社が支払うもので、A社は責任を負いません。
 当然、請求もできません。

ウ なりません。

エ 請負ですからB社社員はA社社員指揮命令系統には属しません。
 つまり指示を出すのは勝手だが、聞く聞かないはB社の判断です。

 
つまり、請負業務下での発注元と、下請け側にもそのような
不適切で非合理な従属関係が日常的に発生するというのが
現在の世情です。嫌なら帰れ。。というようなものです。

Q業務請負契約と、業務委託契約の違いは何でしょうか?

業務請負契約と、業務委託契約の違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

過去の質問に全く同じモノがありますが、参考にならなかったのでしょうか?

業務委託と業務請負の違いとは?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1317066.html

QA社がB社へ社員を派遣するのに、A社とB社の社長さんが同じ人って、ありですか?

バイトを首になったので新しく正社員さんになろうと思って、会社を探したら自分に合いそうなところが見つかりました。
そしたらそこから別の会社に出向(?)するための募集だそうです

ところが、その出向させられる先の会社の社長さんも、募集している会社の社長さんと同じ人なんだそうです。それって、怪しいんでしょうか?。

派遣会社って何か法律とかに縛られていませんでしたっけ?よく、派遣会社登録~号とか求人票に書いてありますよね。この会社はかいてないんです。
出向(?)なら派遣会社ではないんでしょうか?
同じ社長の会社へ派遣するって何か深い意味があるんでしょうか?

もしかして、雇われた会社だけ倒産とかしてまた首になると困ります。
とても不安なんですが条件はいいんです。
どなたか、わかられる人がおいでになれば、どうか御教授ください。

Aベストアンサー

出向には、元の会社に籍を残して出向期間が終わったら戻ってくる在籍出向と、籍を移して元の会社に戻らない移籍出向とありますが、通常はすでに雇用している社員を役職定年などを機に、他の会社で就業させるときなどにいうように思います。

在籍出向させるために新たに雇い入れ、ずっと出向先の会社にいるのであれば、労働者派遣と同じ就業形態ですから、労働者派遣法違反になる可能性が高いです。違法と思われないように便宜的に「出向」とよんでいるだけで、派遣の許可を取らずにもぐりでやってる違法行為かもしれません。特に社長が同一であれば、かなり怪しいです。労働者派遣事業の許可や監督は、都道府県労働局がしていますから、労働局に相談されることをおすすめします。

なお、「専ら(もっぱら)派遣」というのは、特定の企業だけを対象に労働者派遣を行うことを言い、専ら派遣を行うために労働者派遣の許可を受けることは認められていません。大企業のグループ内の派遣会社も、グループ内企業にしか派遣しないとすることはできず、新たな派遣先確保を行うよう指導を受けているはずです。

Q業務委託と業務請負の違いとは?

業務委託と業務請負契約の違いが分かりませんので
教えて下さい。

Aベストアンサー

説明しづらいですが、概略以下の通りです。

○業務委託
 本来、自分で行う仕事の全部又は一部を、代わりにやってもらうこと。
 例えば、ビル内の清掃、車の運転、商品の販売とか。

○業務請負
 何か特定の物を完成させることを目的として、仕事をしてもらうこと。
 例えば、家の建築、設計図の作成とか。

変な例えかもしれませんが、フランスパンが欲しかったとします。
委託にすると、パン屋さんに行ったけどパンが無かったら、交通費以外のお金を返してそれでおしまいです。
でも請負だと、フランスパンが見つかるまで探しに行きます。探した結果、多額の交通費がかかっても余計にかかったお金はもらえません。

分かりづらいですか。
 

Q請負常駐というのは法律的にどういう扱いですか?

 A社とB社、およびB社とC社がそれぞれ派遣契約である場合は、一般派遣であれ、特定派遣であれ、二重派遣にあたるのではないかと思います。しかし、請負契約と言うのがどうもよくわかりません。
 A社とB社、およびB社とC社がそれぞれ派遣や請負の契約を結んでいて、A社で正社員雇用された社員がC社で就業する場合の違法性について教えて頂きたいと思います。

1.A社とB社間の契約、またはB社とC社の契約のうち、一方が請負契約でもう一方が派遣契約(特定派遣)の場合、A社の社員がC社に常駐することは違法ですか?違法な場合、こういうのも「二重派遣」という言葉で表現されるのですか?

2.A社とB社間の契約、およびB社とC社の契約が、両方とも請負契約の場合、A社の正社員が、C社に常駐することは違法ですか?違法な場合、こういうのも「二重派遣」という言葉で表現されるのですか?

3.そもそも、請負契約と言うのは派遣法の対象なのでしょうか?(どの法律で管理されているのですか?)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>>その点をC社の人間が理解して指示していれば合法になるようです。
と「合法」になるというのは、なぜでしょうか?

たぶん建築工事に例えてみれば分かりやすいのではないでしょうか?
工事を請負した会社(B社)が発注元(C社)より提示された要求仕様を元に、基本設計、スケジューリングして工事を進める。人材も手配して指揮命令を出す。
そして、工事期間が3年以上など、長期になる場合、発注元(C社)は請負会社にお任せしているとしても、工事の進行状況はチェックしたいと思うでしょう。
また、途中で工事の優先順位の変更とか、難工事の箇所があれば、発注元と請負会社で相談することもあると思います。
ですので、定期的な進捗報告会議なんてのが開かれると思います。
この会議で、発注元がいろいろと指示することがあると思いますけど、それでもって「指揮命令しているから、これは請負工事ではない」とは言わないですよね?

わたしも、営業から全ての契約内容を聞いたわけではありませんが、上記のような仕事のやり方であれば、違法にならないと営業担当は言っていましたし、私も合法だろうと判断しました。

P.S.
もちろん、その後、明確に違法な2重派遣のケースもありました。このときは、A社の営業も、B社の営業も、「絶対にC社にA社の名前を出してはいけない!名刺も出すな。違法になるからね!」と言っていました(なお、上記のB社、C社は上の会社とは違います)。C社の方は、たぶん、2重派遣で違法かも?と、なんとなく察していたと思いますけど、その開発言語が分かる人がなかなか得られないってことで、あえて追求しないという雰囲気でした。ちなみに、しばらくすると、そのプロジェクトが性能の問題で破綻するだろうと思ったのですが、そのC社で最古参の現場の方で、いわゆる御意見番的な人が開発メンバーが集合している場所で「これは使われないシステムになるだろう!」と、私と同じような判断を大声で言っていました。でも、その最古参の方は定年まじかで消え行く人であり、フロアのだれも反論しませんでした。
たぶん、C社は、いわゆる大企業病にかかっていて、だれもが自己保身に走っていたんだと思います。そのうち、どこかに吸収合併されるでしょう。

>>その点をC社の人間が理解して指示していれば合法になるようです。
と「合法」になるというのは、なぜでしょうか?

たぶん建築工事に例えてみれば分かりやすいのではないでしょうか?
工事を請負した会社(B社)が発注元(C社)より提示された要求仕様を元に、基本設計、スケジューリングして工事を進める。人材も手配して指揮命令を出す。
そして、工事期間が3年以上など、長期になる場合、発注元(C社)は請負会社にお任せしているとしても、工事の進行状況はチェックしたいと思うでしょう。
また、途中...続きを読む

Q委託と請負の違いはなんでしょうか

よく会社によって委託と請負とありますがそれらの違いはなんでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

委託と請負ですか?
 委託は依頼する側の表現で、請負とは受託する側の表現かな。

委任と請負でしょうか?
 委任は完成の形が決まっていないものを依頼(委託)するもので、請負とは完成の形が決まっているものを依頼(受託)するものかな。
 請負というのは例えばビルを建てる、自動車を整備する、システムを開発するなどで、完成の形が大よそ見えるものに対する発注のやり方です。つまり業務の完了が明確なものを対象とします。
 一方の委任は例えばコンサルティング業務などでは、依頼者はどんなアドバイスや提案がもらえるか分からない、受託者はどんなに提案しても依頼者が予算が無い、人材がいない、会社の方針と異なる等で提案を受け入れない等が考えられ、予め完成の形は見えません。このような業務の完了が不明確なものを対象とします。
 大規模(数億円~数十億円)のシステム開発などでは、上流工程は委任で発注し、完成するシステムの形が見えた段階で以降の開発は請負で発注するというようなケースは多いでしょう。

ご質問の理解が間違っていたら御免なさい。

QAとBの共有持分をCとDに持分移転したい。

10名の共有のうちの2人を、別の2人に移転する場合の申請様式(考え方)を教えて下さい。
登記の目的 A,B 持分全部移転
原因     年  月  日贈与(持分放棄)
権利者   持分1/10 C 持分1/10 D
添付書類  申請書の写し  登記原因証明情報
        住所証明書   土地評価証明書
 
こんな感じでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

共有物の持分を放棄する場合は、他の共有者全員に持分に応じて持分が移転します。
特定の人間に「譲渡」する場合は、一般的には有償譲渡であるならば「売買」、無償譲渡であるならば「贈与」です。
目的の表示は合っています。

なお、後日に問題を残さないために司法書士に依頼する方がいいと思いますが、個人で登記を行いたいということであるならば、管轄登記所の登記相談にて書式・添付書類等のチェックをしてもらい、指導を受けるといいでしょう。

事案によって申請書の記載が一部変わりますので、全文を記載することは行いません。
それをそのまま信じてしまうと間違う恐れがあるためです。
具体的な内容については資料を見せた上で指導を受けて下さい。

Q業務請負契約、委託契約の違いについて。

現在、派遣会社正社員として上場企業内にて請負契約で就業しております。
今回、就業場所の減産により同じ工場内の他現場に移動となりました。
その現場は、委託契約職場との事です。
違いといえば、請負職場は一般に言われますよう指揮命令も法律通り区別され製品の期日完成をもとに勤務して来ました。今回の職場は、発注会社社員の指揮命令下で同社社員と同じ作業をしております。
私個人の考えとしては委託契約とは、あくまで個人事業主としての契約だと思っておりました。
契約書の内容が変われば派遣に近い就業形態でも委託契約になるのでしょうか。
法律に詳しい方にお聞きしたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>契約書の内容が変われば派遣に近い就業形態でも委託契約になるのでしょうか。
ここに書かれた内容の場合、委託契約としようが請負契約としようが、名前は自由ですが、法律上は、派遣で処理される可能性が高いです。(要するに、派遣なのに請負(委託)と偽装している可能性が高い。)

発注会社社員の指揮命令下で作業しているなら、派遣法に書かれている派遣の定義が優先され、派遣法の適用となります。
名目上、請負となっていても委託となっていても、派遣法の適用を免れることはできません。

請負と委託の違い:個人事業主かどうかは関係ありません。
どちらの場合でも、指揮命令権が発注先に無いのは同じ。
請負の場合:できなかったら責任を取る。
委託の場合:でくなくても責任をとる必要が無い。ただし、行為に対しての責任はある。(預かり品をこわした、客に暴言を言った、など。)
ゆえに、普通に働いた結果(当然、残業含む。)、完成しなかったとして、
請負:責任をとる。(たとえば、金額で弁済など。)
委託:責任は無い。仕事をサボったり、うっかりモノを壊した場合は別。

契約書の内容により、責任範囲は変わるから一概にはいえませんが、おおむねそういうこと。

>契約書の内容が変われば派遣に近い就業形態でも委託契約になるのでしょうか。
ここに書かれた内容の場合、委託契約としようが請負契約としようが、名前は自由ですが、法律上は、派遣で処理される可能性が高いです。(要するに、派遣なのに請負(委託)と偽装している可能性が高い。)

発注会社社員の指揮命令下で作業しているなら、派遣法に書かれている派遣の定義が優先され、派遣法の適用となります。
名目上、請負となっていても委託となっていても、派遣法の適用を免れることはできません。

請負と委託の違...続きを読む

QA社ブランド品XをX製造業者B社が買取り販売することは違法?

すみません。初歩的な質問かも知れませんがご教授願います。

例えば、A社(商社)のブランドとして販売されているXという商品があって、A社ブランド品Xは、下請けであるB社が製造しているとします。
B社は全面的にA社にXを卸しているのですが、B社と付き合いの深いC社がXをB社から買いたいとした場合、勿論XはA社ブランド品ですのでB社から直販するのはいけないですよね。
なので、B社が一旦A社に卸した商品XをA社から買い受け、C社に販売すると、どうなるのかという話しをした時、それは法律違反になると言われました。
C社はA社とではなく、B社と取引をしたいとのことで、法律に問題のない方法でXをB社とC社間で取引できるようにするにはどのような方法をとればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

B社が紹介してA社がC社に売ってしまえば良いだけです。物の流れはB社から直接C社でも良いし、A社を通しても良いですけど。
いかにしろ、A社経由じゃないと問題がありますよね。まあA社の承諾があれば別ですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報