ペースメイカーを取り付けている人が死んだ場合、それが突然の事故的な、病院以外で起きてしまった場合、死後もなおペースメイカーは動き続けるのでしょうか?
また、その体からペースメイカーは取り外されるのでしょうか?
電池の入ったものを焼いちゃまずいだろうし、家の中なんかで突然死なんかすると、何処で停めたり、取り外したりするのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 葬儀会社です。



 ペースメーカーはすべての遺体から取り外しをします。でないと火葬できません。火葬炉で爆発し火葬炉が故障してしまいます。

 主治医がいる場合はその病院で、突然亡くなった場合でも救急で病院に運ばれたのであればその病院で死後取り外し術を行います。

 ご質問にあるように家の中で突然亡くなった場合ですが、その場合は必ず検死が入ります。検死後に司法解剖などがされるならそのときに、そうでない場合は主治医あるいは検死をした医師によって取り外しがされます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
専門の方のお答え、大変参考になりました。

お礼日時:2009/05/29 17:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング