私の所属学部(理学部)では、学部卒がいわゆる文系就職で修士卒が専門職に就かれる方が多いのですが、両者の違いはなぜ生じるのでしょうか。意欲、興味なども関係あると思いますが、とりわけ修士卒に専門職が多いのは何らかのアドバンテージ(教授の推薦など)があるからなのでしょうか?

あと就職活動するにあたって、両者に違いはあるのでしょうか?学部卒の場合は大変お金、時間がかかるとよく聞きますが、修士卒でそのような話を聞いたことがありません。是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

文系就職というのはいわゆる営業職が多いのではないですかね。


営業はハッキリ言ってスキルは入社時には必要ないというか、コミュニケーション能力のみがスキルという職ですので誰でも就ける職です。
ただ、修士まで行って営業というのはどうなのかなとも思います。
それに院まで行けば教授の推薦ももらいやすくなるという理由で専門の職に行くのだと思います。
ここまで行くと教授から推薦を貰うのは普通のことみたいですね。

あと、理学部では理論を主に学ぶので、学士だと完全に終えていない状態だと思われるみたいです。
私も教授に院に行った方がいい職に就けるようになるというのを聞いたことがあります。

また金銭面ですが、これは推薦を貰えば一社しか回る必要が無いからだと思います。
普通の就職活動というのは大変で10社回るのでも少ない方です。
1次~最終までの交通費だけでも1万円位はかかりますし、昼食代や時間つぶしのお茶代など雑費もモロモロとかかるものです。

憶測も混じってますが、大体こんな所かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ございません。
大変勉強になりました。さらに情報を仕入れてよく考えたいと思います。

お礼日時:2009/05/29 23:33

学部卒がいわゆる文系就職で修士卒が専門職に就かれる方が多いのですが、両者の違いはなぜ生じるのでしょうか。


→ 理系では修士を出て始めて「研究者の卵」と認識されているのが普通の事だから。

学部卒の場合は大変お金、時間がかかる
→ 学卒云々でなく、推薦で行くかどうか。
私は修士で文転就職したので、普通に就職活動で一ヶ月ほど就活期間だった。
一方で、学部でも推薦で行った人間は、現場面接(これなど、先方が大学まで来る)、役員面接、で、カタチばかりの筆記試験だから、楽なものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変わかりやすい回答ありがとうございます。
まだまだ知らないことがあると思うので勉強して参ります。

お礼日時:2009/05/29 23:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ご教授」か「ご教示」か?

あるネット上の掲示板で「ご教授下さい」と結んだ質問に対し、
「ご教示下さい」が正しい言い方である、と指摘されているのを見ました。

私も「ご教授下さい」を使用していたので気になり、さっそく手元の辞書を引いたところ、
「知識を与えること・教えること(私の要約です)」と出ていました。

これなら「ご教授下さい」も正しい使い方なのでは?と思い「教示」も調べましたら、
大辞林に「御―を賜りたく」と用例が出ていました。よって「ご教示下さい」の方に分があるかな、とも推測いたします
(ちなみに意味の方は「おしえしめすこと」と字面のママでしたが(^^; )。

はたして、人に教えを請うとき「ご教授下さい」と「ご教示下さい」、どちらが正しい(あるいはベストな)言い方でしょうか。

どなたかご教授?ご教示?ください。

Aベストアンサー

確かに両方とも可能な言い方だと思いますが、「教授する」は、それこそ大学の教授が授業を行うように、体系的な知識を時間をかけて教える意があるように感じます。それに対し「教示する」はもっと個別、断片的な知識、ノウハウなどを知らない人に対して説明する意があるように感じます。従ってインターネットの掲示板上のやりとりは、どちらかといえば「教示する」というのがより適切な場合が多いのではないでしょうか。

Q学部卒と専門卒の給料について

学部卒と専門学校卒では初任給は,学部の方が高額です.
なぜですか?

Aベストアンサー

なぜなのでしょう?それは私も疑問です。
個人的な考えでは、専門学校では特定の分野を徹底的に学びますよね、大学では自分の専門分野以外にも一般教養もかなりやります。例えば工学をやっている人でも経済や外国文化、国政情勢、言語なども学ぶ事になり、ハードです(ていうか私のことですw)。
そういう分だけ初任給が高くなるんではないでしょうか。


まあ大学といっても遊びまくってカンニングとかで4年間乗り切る人もいますし、逆にまじめな人は目標に向かい本当に頑張ってますよね。
前者と後者が同じ給料をもらうのはどうかとおもいますが。

Q「ご教授」と「ご教示」どちらが正しいですか?

こんにちは。
「ご教授ください」と「ご教示ください」
どちらの表現が正しいですか?

このコミュニティを閲覧中、質問者「ご教授賜りますよう宜しくお願い致します。」
に対して回答文の最後に、
「ご教授は大学の教授になり、この場合はご教示になる。」
と書かれてました。

「教授」
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/56368/m0u/%E6%95%99%E6%8E%88/
「教示」
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/56309/m0u/%E6%95%99%E7%A4%BA/

「教授」は大学の教授に対する限定表現に思えず、使い分けできそうかなと。

ついでにですが「!?」と「?!」の使い分けもご存知でしたら教えていただきたいです。
こちらは、"おまけ" の質問ということで。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 念のために補足しておきますが、大学の教授同士などの場合、教授は「他の教授を教育・指導する立場」にはありませんから、「教わる側の教授」に対する「教える側の教授」の立場は単なる同格の立場に居る人物であって、「教育・指導する立場にいる人物」にはなりません。
 ですから、大学の教授同士等の場合においても「ご教授」という表現を使うのは間違いで、「ご教授」ではなく「ご教示」を使うのが正しい事になります。
 又、例えば、大学病院で治療を受けている患者は、大学病院の教授に「教えや技術・技能の類を身に着ける事を目的として教育や指導を受けている立場」ではありませんから、大学病院で治療を受けている患者が、大学病院の教授に対して「ご教授」という表現を使うのはおかしい事になります。

 尚、教師や教授、塾の講師、師匠、習い事の先生やインストラクターといった立場の人間に対して、その指導や教育を受けている立場の学生や生徒、弟子といった立場の人間が、「指導や教育を受けている事に関連する事柄に関して」教えを乞う場合には、「学問や技芸を教え授けてもらう事」を乞うている訳ですから、「ご教授」としなければなりません。
 要するに、生徒の立場に居る人間が、その先生の立場に居る人間に対して教えを乞う場合には「ご教授」、それ以外の場合には「ご教示」となる訳です。
 但し、例えば茶道教室において生徒が先生に対して、次回の茶会が開かれる日時を尋ねる場合には、「次回の茶会が開かれる日時」は「生徒が身に付けなければならない知識や技術・技能」の類ではありませんから、「ご教授」を使う事は出来ません。
 この様に、先生と生徒の関係にある間柄であっても、「生徒が身に付けなければならない知識や技術・技能として、先生から教育・指導を受けている事柄」であるのか否かによって、「ご教授」とすべきなのか「ご教示」とすべきなのかは変わって来ます。
 又、例えば、釣り仲間同士の様な元々は同格である筈の間柄であっても、魚が良く釣れる秘密の穴場を教えてもらうといった場合等には、「その海域で釣りをする事に関する経験が浅い人間」が「その海域で釣りをする際に有用な知識」を「その海域で釣りをする事に関するベテランの人間」に教わる訳ですから、「その海域で釣りをする事に関するベテランの人間」の事を「”その海域で釣りをする事に関して”は先生(別の海域で釣りをする場合にはその限りではない)」と見做す事も出来ない訳でありませんので、(仲間内のおどけた表現として)「ご教授」という事も出来ない訳ではないと思います。

 念のために補足しておきますが、大学の教授同士などの場合、教授は「他の教授を教育・指導する立場」にはありませんから、「教わる側の教授」に対する「教える側の教授」の立場は単なる同格の立場に居る人物であって、「教育・指導する立場にいる人物」にはなりません。
 ですから、大学の教授同士等の場合においても「ご教授」という表現を使うのは間違いで、「ご教授」ではなく「ご教示」を使うのが正しい事になります。
 又、例えば、大学病院で治療を受けている患者は、大学病院の教授に「教えや技術・技...続きを読む

Q理系学部卒の就職と中国語の評価

理系男子てす。
突然なのですが僕はどうしても大学院に行きたくありません。
そこで質問なのですが

(1)就職する場合理系学部卒で文系学部卒の方々と同列という評価を企業から得られますか?

(2)(1)で他の企業の場合はどうですか?

(3)別の話になるのですが中国語検定というのは企業から評価されますか?

どれか一つでも良いのでご回答お願いいたします(´Д`)

Aベストアンサー

質問(2)の意味が分かりません。

ただ、(2)の意味がどうであれ、すべての回答は、「企業によりけり」です。

最近、厚生労働省が、新規⼤学卒業者の産業分類別の卒業3年後の離職率を発表しました。
http://www.mhlw.go.jp/topics/2010/01/tp0127-2/24.html
http://www.mhlw.go.jp/topics/2010/01/tp0127-2/dl/24-19.pdf
業種によって、離職率が10%ぐらいから40%ぐらいまで大きく異なっていることが示され、話題となりました。
このデータの意味するところは、業種によって新入社員の扱い・待遇が大きく異なるようだということだと思います。
このデータだけをとってみても、あなたの質問が無意味であることが分かっていただけると思います。

Q「ご教示」と「ご教授」

こんにちは。
いつもこの掲示板を見ています。

質問者さんはよく質問の最後に「ご教授ください、お願いします」、などと書いていますね。
私はこの場合、「ご教示ください」の方が正しいような気がします。

「ご教示」と「ご教授」は、どのような使い分けをするのが良いのでしょうか。
お教えください。

Aベストアンサー

掲示板などの質問に対しては「ご教示」が正しいと思います。
確かに「ご教授」という言葉もありますが、この場合は学問・技術・芸能などの分野において、ひとつの技を深く教え指導することですから、あまりふさわしくないのでは。
反面、「ご教示」は「教えてください」というような軽い意味を丁寧に言った言葉です。

Q給与8万円減&販売職→営業職?

店の立上げから3か月、店舗の店員として入社したものの、
社長の予想に反して赤字続きのため、減給を余儀なくさています。

売り上げがないのに給与支払は不可能とは分かってはいても
8万円も一気に引かれては生活できません。

辞めても今の不景気に行く所もないだろうから
機器の営業をしろとまで言われ
何十万とかかる資格を実費で取るよういわれました。

一生を左右するかもしれないことをすぐに返事しろと
言われ、少なくとも今週末に返事するよう言われております。

このようなことは法的にいかがなのでしょうか?
少しでも結構ですので、アドバイスいただければ幸いです。

Aベストアンサー

会社を共同経営しております。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4579734.html
こちらの質問も見ました。

正直な話、法的にどうかなんて問題ではないと思います。上記質問の回答者#4様の「一番いいのはみんな造反して会社を辞めることです。」に賛成です。
店をやり始めて3ヶ月で従業員に「自分で資格を取れ」なんて、普通の社長の言葉ではありません。そのような資格が必要なら最初からその資格を持ったものを求人募集するのが普通です。
その仕事にその資格が必ず必要ならなおさらです。今まで必要なかったからこそ質問者様等もそこで働いておられたはずです。

この社長の下で働いてこの問題が無事片付いても、社長の計画性のない思いつきで何を言われるか、不安でまともに働けるとは思いません。

2つの質問を読む限り、この社長にはまだ社長をする資格がないように思います。3ヶ月くらいの赤字で会社が潰れるなら、会社を興すものなど現れません。

たった3ヶ月で8万円も引かれ、取得するのに数十万~もかかる整体師の資格を取れなどという、おまけに3ヶ月もその状態で経営していながらそのような大事なことへの返事は今週末までなんていう会社は、全く計画性が無く、潰れるのが目に見えています。

会社を共同経営しております。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4579734.html
こちらの質問も見ました。

正直な話、法的にどうかなんて問題ではないと思います。上記質問の回答者#4様の「一番いいのはみんな造反して会社を辞めることです。」に賛成です。
店をやり始めて3ヶ月で従業員に「自分で資格を取れ」なんて、普通の社長の言葉ではありません。そのような資格が必要なら最初からその資格を持ったものを求人募集するのが普通です。
その仕事にその資格が必ず必要ならなおさらです。今まで必要なかっ...続きを読む

Q「教示」「教授」

最近よく「ご教授お願いします。」という文を見かけますが、
「ご教示お願いします。」の間違いではないのでしょうか?
どちらでも同じような意味なのでしょうか?

辞書で調べたけど分かりませんでした。

Aベストアンサー

> 「ご教示お願いします。」の間違いではないのでしょうか?

そのとおりだと思います。
職名としての「教授」ではない、教授とは「専門的な学問・技芸を教えること」や 「知識・技能を与え、そこからさらに知識への興味を呼び起こすこと」ですから、掲示板などでの知識の提供は「教授」とは言えないと思います。
やはり「教え示すこと」である「教示」がふさわしいでしょう。

Q北朝鮮の暴走が、止まらない。 また核実験の準備です。 中国は正面衝突する前に両者は急ブレーキを掛ける

北朝鮮の暴走が、止まらない。

また核実験の準備です。
中国は正面衝突する前に両者は急ブレーキを掛けるべくだ!と人ごと。
北朝鮮を、甘やかしたのはお前らだろ?
戦争は後出しが強い!
不気味です。
ロシアもだんまりです。
金正恩は薬に溺れて冷静さを欠いているなんて情報もあり、アメリカが兆しをみせたら、
日本の米軍基地に核ミサイルを容赦なく打ち込むと言っています。
日本は火の海になってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

既に 側近やスパイが抹殺する近場にいると思います。
スイッチ押す前に射殺。
それに ミサイルなんざ 余裕で 破壊できると思われます。
F20戦闘機が平壌の ミサイル基地や 将軍様をピンポイントに狙い撃ちでは。
アメリカ軍は 相手側が出ないと攻撃できない 倫理観かと。

Qご教示とご教授の違い

今日、上司に「ご教授ください」は間違いで「ご教示ください」が正しいよと指摘を受けました。
私だけでなく、他のひとも「ご教示」を使っているようですが、本当に間違いなのでしょうか。

Aベストアンサー

こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4770894.html

Q創価学会の人数は多いですか? はっきり言って、そんなに多くないですよね?

創価学会の人数は多いですか?

はっきり言って、そんなに多くないですよね?

Aベストアンサー

およそ250万人、国民50人に1人です
http://blog.goo.ne.jp/sora559977/e/60c6888e3b81c9382caec27860978b56


人気Q&Aランキング

おすすめ情報