ここ最近、世話を怠っていたのですが、
今日金魚を見たところ、エラが欠けて元気が無くなっていました。

片方の眼に濃白色の汚れのような物、胸びれ付近の鱗から多少出血しているようです。

体の所々に白いゴミのような物もついています。
症状を検索してみたのですがいまいちわかりません。

どのような薬を買ってくればいいのでしょうか?
金魚の病気には疎いので困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

可能性のある病気。


鰓ぐされ病、穴あき病、白カビ病、細菌感染症。

まず水換えして下さい。
そして塩水浴。
出来れば水温を26度まで上げてください。

薬は難しいですね。
白カビ病ならメチレンブルーですが、鰓ぐされ病や穴あき病ならグリーンFゴールド(顆粒)や観パラDがいいかと。
    • good
    • 0

病気になった金魚(軽症以外)をあまり治した事はないので、参考にもならないかもしれませんが・・・。



とりあえず、私は下記のことを実行します。
1.負担にならないように少しずつ水換えを1/3から半分
2.水槽の水を別の容器に採り金魚を移す
3.少しずつメチレンブルーを投入し薬浴を30分程度
4.水槽に金魚を戻す
5.翌日も治っていないようであれば2・3・4を繰り返す

状況から推測するに水が汚れたことによる症状かと思いますので、メチレンブルーで殺菌するのがいいかな、と思います。ただメチレンブルーはあくまで殺菌薬ですので、これで治るとも限りませんし金魚にも負担になります。「駄目でもともと」くらいで考えていたほうがいいです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金魚かめだかの稚魚

金魚とメダカの水槽の水替えをしたところ、稚魚が生まれていました。金魚の水槽とメダカの水槽は別々なのですが、ホースでつながっているので、どちらの稚魚かが分からないんです。 
金魚とメダカの稚魚って同じようにそだてても大丈夫でしょうか?やっぱり、飼育方法は違いがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
>飼育方法は違いがあるのでしょうか。
メダカは孵化して短時間で泳ぎ始めますが、金魚は暫らくお腹に養分を持っているので、水槽のガラスに張り付いてたり泳ぎが上手では有りません。

育てるには親が入っていた飼育水を使用して、必ず親と別容器にしてください、捕食される可能性があります。
エサを食べるか如何かが最大の問題で、メダカは稚魚用の市販のエサや親用のえさを磨り潰して与えと、おそらくこれらを食べて成長しますが、金魚は市販のエサは食べないのが普通です。そこでグリーンウオーター(植物性のプランクトンが繁殖した水)で飼育すると植物性のプランクトンを食べ育ってきます。グリーンウオーターは金魚を直射日光のあたるところで飼育していると水が自然と緑色になりますが、この水がグリーンウオーターといって金魚飼育にとっても良い水です。あまり濃くなると弊害も出ますので注意が必要です。

泳ぎ始めた金魚とメダカも最初からブラインシュリンプを湧かし与えれば、殆どが育ちますが、なれていない方は面倒と感じるようで長続きしないようです。メダカは増えても金魚は増えないのは、この稚魚の初期のエサの問題と思います。

参考まで

こんにちは。
>飼育方法は違いがあるのでしょうか。
メダカは孵化して短時間で泳ぎ始めますが、金魚は暫らくお腹に養分を持っているので、水槽のガラスに張り付いてたり泳ぎが上手では有りません。

育てるには親が入っていた飼育水を使用して、必ず親と別容器にしてください、捕食される可能性があります。
エサを食べるか如何かが最大の問題で、メダカは稚魚用の市販のエサや親用のえさを磨り潰して与えと、おそらくこれらを食べて成長しますが、金魚は市販のエサは食べないのが普通です。そこでグリーン...続きを読む

Q金魚の鱗が一枚だけ、離れ気味?

いつもお世話になっております。
今回もよろしくお願いします。

今回は友人の代理投稿です。
数日前友人の家にお邪魔した時飼っている金魚を見せてもらったのですが、
その中の流金一匹の鱗が、一枚だけ周りから浮いているというか、離れ気味になっていました。
見た感じ「張り付いている」というイメージです。
よく魚屋さんに行くと魚の鱗が落ちていますが、あの白っぽい鱗がそのままぺたっと張り付いた感じです。
友人は「気づかなかった…いつからだろう?」ととても心配しているのですが、
これは病気もしくは怪我なのでしょうか?
ネットで調べてみたら「鱗が盛り上がって充血したら松かさ病を疑いましょう」とありましたが、
今朝聞いてみると「赤くはなっていない」とのことでした。

また、オランダ獅子頭の頭(こぶ)の部分に白いもの(点にしては大きく、付着物のような感じ)が出来ていました。
友人曰く「この子は、ちょっと前に白点が何個か出たんだけど、全然増えないから白点病かどうか分からなくて」と、
様子を見ていたら、今度はこぶにこの白いものが出来たらしいです。

お心当たりのある方、もしくは「ウチの金魚もそうだよ」という方、どんな情報でもいいので教えて頂けないでしょうか。
分かりにくい文で申し訳ありませんが、補足などで頑張りますので、よろしくお願い致します。

いつもお世話になっております。
今回もよろしくお願いします。

今回は友人の代理投稿です。
数日前友人の家にお邪魔した時飼っている金魚を見せてもらったのですが、
その中の流金一匹の鱗が、一枚だけ周りから浮いているというか、離れ気味になっていました。
見た感じ「張り付いている」というイメージです。
よく魚屋さんに行くと魚の鱗が落ちていますが、あの白っぽい鱗がそのままぺたっと張り付いた感じです。
友人は「気づかなかった…いつからだろう?」ととても心配しているのですが、
これは病...続きを読む

Aベストアンサー

松かさ病であれば、1枚のみと言うことはありません。
全体のウロコがめくれ上がった感じで、見た目かなりグロテスクなのですぐにわかりますよ。

金魚のうろこは、流木やオブジェにぶつかっただけで、簡単に取れてしまう場合もありますから、
今回のケースもそれではないでしょうか?


獅子頭のあたまに白いものがあるとのことですが、
寄生虫の疑いが強いかと思います。
白いという事から、ウオジラミなどではなく、イカリムシの寄生初期段階かもしれません。

獅子頭を網ですくって、濡れ布巾等につつみ、観察してみてください。
イカリムシであれば、ピンセットで抜き取ることができますよ。

Q金魚の稚魚

2月に金魚の稚魚が生まれたのですが、最近毎日5、6匹の割合で死んでしまい全滅しそうです。

親とは別に稚魚だけで飼っていて、エアーポンプをしていて水質も安定してるので一回も水替えはしえません。

金魚の稚魚の生存率はこんなものでしょうか?

Aベストアンサー

1回の産卵で約120匹ほどの稚魚が生まれましたが、その後大きくなるまで(1cm以下くらい)多数が死ぬことはありませんでした。
基本的に奇形だとかそういったものは大きくなれませんが。

当然ですが、大きくない水槽で120匹も飼っているとどんな濾過でも間に合わず、弱い物から死んでいきます。
これはやむを得ないことでしょう。
バケツなどにも分けましたが、最終的には10匹くらいになっています。
元々こんなにもうまくいくとは思っていなかったので、なじみの店員さんも驚いていましたが普通は3割くらいしか残らないそうなので…。
店の人によると養殖用の池がある場合など、水の量に問題がない場合の生存率は8割以上だそうです。(商品にならないものは捨てられますがそれは考慮せず)

当時の濾過は20リットルの濾材の全面底面濾過と18リットルの上部濾過、水作エイトMを3個(これはオマケ程度)で、2cm以下なら20匹くらいは維持できるようですが、限界はすぐにきます。
もし適切な数と濾過であるにも関わらず死んでいるのであれば、水の臭いが臭くないか(濾過不足・バクテリアが何らかの原因で死んだ等)、数が多すぎないか確認して下さい。

より具体的なアドバイスを求めるなら、
・金魚の大きさ
・何匹いるか
・何リットルの水槽か
・濾過の種類や容量、濾材の種類や容量
・現在のNO2 NO3 pH (テトラ 5in1などで簡単に調べられます)

を書かれると良いかと思います。

2月に生まれたことを考えると、1匹あたり6リットル以上の水と、エサの量に応じた充分な濾過があれば問題ないはずです。

1回の産卵で約120匹ほどの稚魚が生まれましたが、その後大きくなるまで(1cm以下くらい)多数が死ぬことはありませんでした。
基本的に奇形だとかそういったものは大きくなれませんが。

当然ですが、大きくない水槽で120匹も飼っているとどんな濾過でも間に合わず、弱い物から死んでいきます。
これはやむを得ないことでしょう。
バケツなどにも分けましたが、最終的には10匹くらいになっています。
元々こんなにもうまくいくとは思っていなかったので、なじみの店員さんも驚いていましたが普通は3割くらいし...続きを読む

Q金魚の鱗が白くなります

もともと金魚すくいで家に持ち帰った金魚です
最初から尾びれにシミがあり
薬を使いましたが今も3つのシミだけは消えません
よくわかりませんが全く増えないので
別の水槽に移して様子を見ています

そして二週間前から鱗が白くなりました
最初は片面だけが赤から白に次第に変わっていましたが
昨日にはもう片方も白くなり始めています

それとこの金魚の手が片方だけ未だに透明なままで……( ; ; )

これってなんなんでしょうか?

(金魚はわりと元気です)

Aベストアンサー

合流させる場合には傷がないのであれば問題はありません。

 傷がある場合は今の時期はアンモニア中毒になり易く、肝臓に障害が出て赤斑病、腎臓に障害が出て松笠病になる事もあります。色変わりは皮膚が弱くなり易く、確認を怠らない様にしないと駄目です。

Q金魚の稚魚…間引きと水換えについて

生後1ヶ月程度の金魚の稚魚を、60cm水槽で飼っています。
上下左右、いたるところに金魚がいて、せまそうです…。

稚魚を育てるのは2回目で、前回は3匹が2cmくらいまで成長し、失敗。
今回は水換えをせず、エサをたくさん与えたところ、順調に生きています。
エサは、乾燥ミジンコと稚魚用の粉末のエサです。
水量は、水槽の3分の1→半分に増量しました。

稚魚の間引きの方法と水換え、また今後気をつけることについて、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 金魚の飼育歴70年と40年の親子です。先ず金魚の種類により選別淘汰は異なりますし、見極めも異なります。

 ワキン系統以外はフナ尾はタマサバ、サバオのみ好まれますが、それ以外では選別淘汰の対象になります。遺伝もそうですが水温の格差でも異なるテールは出ますし、それらを分類する事ができます。

 選別淘汰の基本は半月毎に入れ物を増やし、その中から好い個体を選び育てるを何度も繰り返し繰り返し行うのが選別淘汰の基本です。その際には稚魚を水ごと掬い上げて行いますし、直接生体に触れない様にする事です。これを怠ると腐敗症(尾腐、鰭腐、鰓腐、泥被)の疾患の要因になりますし、全滅させない様に注意してください。

 私共の場合はオランダ、リュウキンの系統ですので選別淘汰の方法は異なりますが、最初の選別淘汰の段階で三つ尾、四つ尾の好い個体を分ける事が目的ですし、偶に綺麗な五つ尾も出ますのでこれらはそれぞれのテール毎に分けて飼育します。他には極端に大きい個体、または極端に小さい個体を選別して見込みがない個体は淘汰する。

 貴方は観賞魚協会の主催のコンテストに応募する考えはありますか?もしその考え方での飼育であるのならば水交換時に毎回行い、悪い個体を選別淘汰をしなければ好い個体の飼育が出来なくなります。私共の例ですが、色彩が現れるまでが勝負ですし、判断は大体50日目が成長の期限ですからこの段階でほぼ完了します。

 経験上から言える事ですが、目立つ個体は好い個体ではありませんし、好くなるとは限りません。私共の子供が見ているAKBの例をとって説明しますと宮崎美穂さんがこの例に当てはまります。彼女は最初に昇格したのですが、同期で駄目扱いされているメンバーに負けてしまった事があり、それ以降は選抜にも声がかからなくなった代表で現在は好い評価を聞きません。

 

 金魚の飼育歴70年と40年の親子です。先ず金魚の種類により選別淘汰は異なりますし、見極めも異なります。

 ワキン系統以外はフナ尾はタマサバ、サバオのみ好まれますが、それ以外では選別淘汰の対象になります。遺伝もそうですが水温の格差でも異なるテールは出ますし、それらを分類する事ができます。

 選別淘汰の基本は半月毎に入れ物を増やし、その中から好い個体を選び育てるを何度も繰り返し繰り返し行うのが選別淘汰の基本です。その際には稚魚を水ごと掬い上げて行いますし、直接生体に触れない様に...続きを読む

Q緊急 金魚 エラ病?

緊急を要してると思うのでアドバイスお願いいたします

今年の初め 近所の方から金魚をいただきました
で、やってきた金魚は10~20cm程度の大きさ4匹です

その中で 2匹の大きい金魚の様子がおかしかったので確認すると

1匹は、エラフタが溶けていました が、エラは赤く元気もありました

そしてもう1匹は エラが充血していて横になりかけていました

急いで イソジン(2Lの水にイソジン8滴位)で5分薬浴させました
功を奏したのか 現在は横たわっていた方も元気になって泳いでいます

ですが 今日 エラが溶けている方のエラが白くなってきています
白くなってるという事は 問題発生だという事ですよね!?

今後の治療をどうしたらいいのか 私の浅知恵ではなく 
一度きちんと相談さえていただきたくこちらに書かせていただきます

飼育環境は

90×30×36 90L
外部式フィルター
エアレーション、底砂(田砂)、水草少々
ヒーターは入れていません

以上です

せっかく我が家に来た命ですので
助けてあげたいです!! アドバイスよろしくお願いします<m(__)m>

緊急を要してると思うのでアドバイスお願いいたします

今年の初め 近所の方から金魚をいただきました
で、やってきた金魚は10~20cm程度の大きさ4匹です

その中で 2匹の大きい金魚の様子がおかしかったので確認すると

1匹は、エラフタが溶けていました が、エラは赤く元気もありました

そしてもう1匹は エラが充血していて横になりかけていました

急いで イソジン(2Lの水にイソジン8滴位)で5分薬浴させました
功を奏したのか 現在は横たわっていた方も元気になって泳いでいま...続きを読む

Aベストアンサー

間違いなく「エラ腐れ病」ですね。既にエラが見えている状態なので、
抗菌剤やサルファ剤を餌に混ぜて投与しても完治は難しいですね。
今回はグリーンFゴールドを使用した方がいいと思います。

エラ腐れ病(カラムナリス病)は塩分に弱い性質があるので、先ほどの
グリーンFゴールドと食塩を併用して薬浴をさせると効果は高くなりま
す。薬浴中の注意ですが、可哀そうかも知れませんが必ず絶食をさせて
餌は与えないで下さい。

この病気は寄生虫によって出来た傷から感染する事が多いので、水槽内
に金魚の体に傷が出来そうな物は入れないようにして下さい。既に水槽
に入れてある物で、傷が出来そうな物は出すようにして下さい。
常に清潔にする事や水温の急激な変化には細心の注意が必要です。
冬場は水温が下がり、夏場は水温が上がりますよね。夏場は25~30
℃程度に水温が上がるはずで、今は10~15℃程度だと思います。
この温度差に問題があるので、出来れば夏場の水温よりも低め(20℃
程度)に保たれた方が病気になる確率は抑えられるはずです。
そのためにはサーモ付きのヒーターが必要です。

画像を見るとエラ腐れ病の金魚の尾の、上側が無くなっていますよね。
もしかしたら尾腐れ病も併発しているのではと思います。
エラ腐れ病の治療で尾腐れ病も完治するので、同時に治療を行って下さ
い。尾腐れ病の進行が止まるまで、絶食を続けて下さい。

金魚は1ヶ月程度なら絶食をさせても死ぬ事はありません。

間違いなく「エラ腐れ病」ですね。既にエラが見えている状態なので、
抗菌剤やサルファ剤を餌に混ぜて投与しても完治は難しいですね。
今回はグリーンFゴールドを使用した方がいいと思います。

エラ腐れ病(カラムナリス病)は塩分に弱い性質があるので、先ほどの
グリーンFゴールドと食塩を併用して薬浴をさせると効果は高くなりま
す。薬浴中の注意ですが、可哀そうかも知れませんが必ず絶食をさせて
餌は与えないで下さい。

この病気は寄生虫によって出来た傷から感染する事が多いので、水槽内
...続きを読む

Q金魚の稚魚の育て方

金魚の稚魚が孵化しました。
育てようと思うんですが育て方がわかりませんいろいろと教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

金魚の稚魚は、
孵化後、3日目くらいから、餌を食べはじめます。
我が家の場合、ブラインシュリンプの卵を孵して、スポイトで与えていました。
いちいちブラインシュリンプを孵すのは、
大変といえば大変ですが、
稚魚はこれが好きなようです。

稚魚を飼う容器は、別に何でもかまいません。
でも親とは別にしてください。
かなり大きくなるまで一緒にはできません。
(食べられてしまいます)
また、エアーポンプはなくても大丈夫ですが、
水の汚れには注意が必要です。
我が家では、
汚れた水を捨てて、
頻繁に新しい水(もちろんカルキ抜きをしたもの)を
加えて、水質には気をつけていました。

稚魚はエサをよく食べます。
一回あたりの量にもよりますが、
我が家では金魚屋さんの指導により、
日に4,5回与えていました。

こんな感じで、孵化した稚魚の8割以上は
大きくできました。
(体が赤くなるまで、2,3ヶ月かかります)

金魚のお母さんになったつもりで
がんばれば、
手間はかかりますが、楽しいですよ。

Q金魚のエラが異常にふくらんでいる

和金のエラが、異常に膨らんでいて苦しそうです。
上から見たときと前から見たときに、明らかにほかの金魚たちと形状が違うのです。

腫れているだけで、膿んでいたり、変色したりということはないです。かろうじてエラ呼吸はしており、閉じっぱなし開けっ放しとうことも今はまだないです。

現在塩浴していますが、昨日までは水面で鼻上げをずっとしていたのに(苦しかったのでしょう)、今日からは水底でじっとしていることが多くなってしまいました。
鰓病かな?と思って調べたのですが、それぞれ「膿む、鰓蓋の欠損、白っぽく変色」などの外見的特長があり、それらがまったく出ていない今の状態が何なのか検討もつきません。

別の病気で薬浴治療していたこともあり、それの副作用だったら?!などと色々考えてしまいます(ちなみにマラカイトグリーン水溶液系の薬です)。

なんとかしてあげたいのですが・・・。

Aベストアンサー

おはようございます。

まず、原因不明の病気をこちらで『なんとかしてあげたい』のでしたら、画像がありませんので何歳の魚(何年飼育)でいつからその症状が出ているのか、魚の大きさに対して症状がどれくらいの大きさなのか、色など克明に紹介してくださいね。そうすれば特定しやすくなり、各回答者さんも答えやすくなりますよ。

ご紹介頂いている症状ですが、『エラが、異常に膨らんでいて苦しそう』ということの内容を確認をさせてください。
鰓が腫れているというのは鰓蓋がまくれ上がる、頬腫れ状態なのでしょうか?それとも鰓蓋を開けて中の鰓を4枚観察なさったのでしょうか?

4枚ともじっくり観察していて腫れているだけの症状ですと、怪我や細菌などによる炎症かもしれません。人間でいう肺炎と同じ状態です。重症でなければ塩水浴で充分回復できると思います。

4枚とも観察するのは結構難しいですので、どれかに寄生虫が居て腫れている可能性があります。こちらだと厄介です。中には駆除方法が見つかっていないものもあるようです。しかし、寄生虫は自然発生しません。何かアイテムを水槽の中に入れた、外のものと触れた、魚の移動・移転があったなどが無ければ寄生虫の可能性は低いです。


また長期間で徐々に症状が現れたのなら腫瘍ができたのかと思います。腫瘍ですと悪性なら死んでしまいますし、良性でも出来た場所が悪ければ酸素交換率が悪くなるので死んでしまう場合もあると思います。ですので、鼻上げをしているのかもしれません。

マラカイトグリーンで副作用で病気になるようでしたら、その前に魚がショックで死んでしまうと思いますので、副作用は気にしなくて良いと思いますよ。

【結論】
とりあえず塩水浴で様子見てください。で、他に気付いた点がありましたらまた書き込んでください。また、文献など引っ張り出して症状と治療方法を考えますので。

無事回復すれば良いですね。
頑張ってください。

おはようございます。

まず、原因不明の病気をこちらで『なんとかしてあげたい』のでしたら、画像がありませんので何歳の魚(何年飼育)でいつからその症状が出ているのか、魚の大きさに対して症状がどれくらいの大きさなのか、色など克明に紹介してくださいね。そうすれば特定しやすくなり、各回答者さんも答えやすくなりますよ。

ご紹介頂いている症状ですが、『エラが、異常に膨らんでいて苦しそう』ということの内容を確認をさせてください。
鰓が腫れているというのは鰓蓋がまくれ上がる、頬腫れ状態...続きを読む

Qつい昨日、金魚の稚魚が生まれました。

つい昨日、金魚の稚魚が生まれました。
確実に生存させるにはどんなことをしたらいいのですか
また、そうするにはどんな道具が必要ですか

Aベストアンサー

おめでとうございます。すごいですね!

親に食われないために、隔離して飼育すると良いと思います。
同じ水槽の中に、隔離された部屋を作るキットが、ペットショップやホームセンターに売っています。
あと、エサは細かいものが必要になるでしょうから、砕くとか、稚魚用のものを買うとかするとよいのではないでしょうか。

Q金魚のエラ

私の家でかっている、黒い和金のエラが、なんとなく赤いように見えます。ただエラの中が見えてるだけかもしれませんが、心配です。
それに、気のせいか、顔が少し大きく見えて、体が、細く見えるんです。食欲もあまりありません。いったいこれは病気でしょうか?一応メチレンブルーとグリーンFを、入れています。

Aベストアンサー

まず、エラ病かどうか確認できますか?
よく、エラの動きに異常がないか、左右で同じように動いているか、
片方が閉じたままになっていないかということがチェック項目だと言われています。

私は出したことがないのですけど、いただいたランチュウ系金魚で、
エラ病を克服した子がいて、元気に元通りになったと聞いています。

http://pw.kingyo.info/pukiwiki.php?cmd=read&page=%C9%C2%B5%A4%A4%CE%BC%A3%CE%C5%2F%BC%A3%CE%C5%2F%BA%D9%B6%DD%C0%AD%2F%F2%D4%A4%B0%A4%B5%A4%EC%C9%C2

http://www.valley.ne.jp/~szk/byouki/byouki_photo1.html#04

エラ関係では、カラムナリスのエラ腐れ病が有名ですけど、
塩水浴と薬浴の併用で治療するのが効果的と言われています。
魚病薬は、エルバージュ(顆粒)やグリーンFゴールド(顆粒とリキッドがあります)が
手に入りやすいと思います。
メチレンブルー系ではなく、上記のような飼育水が黄色くなるようなお薬が良いと思います。

食欲がないのでしたら、絶食が基本です。
病気のなりかけの、体調を崩し始めくらいでは、絶食で改善することもあるようで、
まず絶食、次いで塩水浴、更に直接効果的な薬浴が良いようです。

金魚は水温が高い時期は、食欲がありますので、水温に特別な異変がないのでしたら、
食欲が落ちたというのは、何か問題を抱えていると思います。

カラムナリスでしたら、よほど水質が悪化(水換えやフィルター掃除を怠った、
ウールマットの目詰まり等)したということはないでしょうか?
まず最初に1/3程度(目安です)水換えされて、塩水浴と薬浴を行われますと良いと思います。
エルバージュやグリーンFゴールドは、光で薬効も分解されてしまうようですので、
水槽本体に室内照明、太陽光、水槽用照明の全てが入らないよう、
出来るだけ暗くします。ダンボール等で物理的に覆われて暗くされると良いと思います。


http://www7.ocn.ne.jp/~ranncyuu/karamunarisu.html

参考URL:http://www7.ocn.ne.jp/~ranncyuu/erabyou.html

まず、エラ病かどうか確認できますか?
よく、エラの動きに異常がないか、左右で同じように動いているか、
片方が閉じたままになっていないかということがチェック項目だと言われています。

私は出したことがないのですけど、いただいたランチュウ系金魚で、
エラ病を克服した子がいて、元気に元通りになったと聞いています。

http://pw.kingyo.info/pukiwiki.php?cmd=read&page=%C9%C2%B5%A4%A4%CE%BC%A3%CE%C5%2F%BC%A3%CE%C5%2F%BA%D9%B6%DD%C0%AD%2F%F2%D4%A4%B0%A4%B5%A4%EC%C9%C2

http://www.va...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報