当方30代前半ですが、10歳年上の知人(食事の時はいつもご馳走して下さいます)のご祖母様が、2ヶ月前に亡くなったと先週になって知りました。

先日偶然にもお会いする機会があったので、急いで手持ちの不祝儀袋(絵の水引の一番簡易的なものしか持っていませんでした)に、5千円を包んで遅延のお詫びとともに差し上げました。が、少なかったのでは?と今さらですが、悩んでいます。

お互い東京在住ですが、こういう場合の金額として1万円を御包みすべきだったのでしょうか?客観的なご意見伺えれば幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

亡くなられたのが祖母なら5千円で十分です。


実父母でも5千円か1万円か迷うところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2009/05/27 17:59

金額はともかく、偶然会った時に不幸があったことを初めて聞いて、その場ですぐお包みを渡したことに違和感を覚えます。



お悔やみを申し上げ、遺族を慰めるというのが本来の趣旨ですから、機会を改めて渡した方が良かったかもしれませんね。
今更言っても意味はないのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえ、質問文にも書かせて頂きましたが
偶然お会いする前に、訃報を知りました。

ご祝儀ならいざしらず、さすがにその場ですぐということは・・・。
多少は弁えているつもりです。

お礼日時:2009/05/27 18:06

私も5千円が妥当だと思います。


#1さんと同じで、ご両親なら5千円か1万円か、知人との親しさによって迷うところでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2009/05/27 18:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング