脳細胞が死んだらその脳細胞は元には戻らないんでしょうか?
また増えないんでしょうか?

神経質で二年位1日の殆どを寝たきりだったので、不安で仕方ありません。

年齢は20代前半です。専門家の方、詳しい方、ご回答宜しくお願い致しますm(_ _)m

A 回答 (1件)

脳細胞は3~5歳程度で発達が止まるとされてます。


それ以降は次々細胞が死んでいきます。
再生はされないのでどんどん減っていきます。
現在の医学では脳細胞の再生は確立されてませんので 減り続けると言うことです。

でも人生80年 この間に全ての脳細胞が死に絶えることはありません。
従って「アルツハイマー」等の病気にならない限り、生きる上で支障を来すような事は起こりません。
1日中寝てても 大丈夫ですよ。
基本的に脳細胞の2~3%程度しか人間は使ってないとされてます。
あのアインシュタインでさえ10%程度の使用率とされてますので 問題ないです。

この回答への補足

詳しくアドバイスして頂き有難うございますm(_ _)m安心しました…
脳細胞は二十代後半から物凄い勢いで減っていくと聞いた事があったのですが、間違った知識なのでしょうか?
神経質で脳にマイナスなものばかり分泌していると、アルツハイマーになりやすいんでしょうか?
怖いです

お願いしますm(_ _)m

補足日時:2009/05/27 18:28
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング