なんかの病気で、自注しだしたみたいです。
皮下に1cc注射するようなのですが
今日、空気抜きを忘れたとか
大丈夫でしょうか?

A 回答 (1件)

血管でなく皮下なら問題ないと思います。


注入された空気は肺から外に出ますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうそうのご回答ありがとうございました。
ほっとしました。

お礼日時:2009/05/27 18:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皮下注射と筋肉注射の違い

私は今ある病気で通院していて、毎回皮下注射
による薬品投与を受けています。
以前担当してくれていた看護婦さんは、注射のとき
針を腕に対して斜めに刺して、比較的浅いところに
薬剤を注入してくれていたのですが、
最近担当になった看護婦さんは、腕に対して垂直に、
かなり深いところに薬液を注入します。
これは皮下注射ではなくて筋肉注射ではないかと
思うのですが、皮下注射でも垂直に深く刺す
やり方もあるのでしょうか?
それとも看護婦さんに、皮下注射でお願いします、
と念を押すべきでしょうか?
専門の方、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。看護師をしている者です。通院のたびに皮下注射とは、大変ですね。
注射の内容にもよりますが、中には皮下注射も筋肉注射も可能な薬剤もあります。
ただし、その時によって同じ薬剤を皮下にしたり、筋肉にしたりすることはないと思いますので、その看護婦さんたちの手技の違いですね、たぶん。
よっぽどふくよかな方でない限り、皮下にするなら針は約30度の角度、筋肉注射なら40~90度の角度と習いますが、どうでしたか?
あと腕にするなら部位も違います。皮下注射は上腕の肘から1/3上のところ、筋肉注射なら肩の骨が出たところから3cmほど下のところになります。どこに打っているかによって、その看護婦さんが何注射をしようとしているのかの判断材料になりますよね。最近担当なった看護婦さんが、皮下注射の部位に90度で注射してきてたら、角度を間違っていることになると思います。その薬液は筋肉に入っています。
皮下に注射すべきものを筋肉に注射した場合、どのような問題が起きるかは薬剤によっても異なりますし、注射の手技のことで看護婦さんに直接言うのは言いずらいかとも思いますので、診察のときに担当の先生にチラッと言ってみてはどうでしょうか。
お大事にしてください。

こんにちは。看護師をしている者です。通院のたびに皮下注射とは、大変ですね。
注射の内容にもよりますが、中には皮下注射も筋肉注射も可能な薬剤もあります。
ただし、その時によって同じ薬剤を皮下にしたり、筋肉にしたりすることはないと思いますので、その看護婦さんたちの手技の違いですね、たぶん。
よっぽどふくよかな方でない限り、皮下にするなら針は約30度の角度、筋肉注射なら40~90度の角度と習いますが、どうでしたか?
あと腕にするなら部位も違います。皮下注射は上腕の肘から1/3上のところ...続きを読む

Q皮下・筋肉注射の手技について

現在休職中のもと看護師です。

復職を考えていますが、ブランクが長くあったため、現在勉強している最中です。

皮下・筋肉注射の際、皮膚をつまんだまま針を刺入、そのまま皮膚をつまんだ状態で内筒をひいて薬液注入という流れで注射をしていましたが、現在出版されている本を読んだところ、つまんだ皮膚から手を離してから、内筒引き、注入という手順となっていました。

皮膚をつまんだまま、薬液注入してはいけないのでしょうか?

教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

看護師の資格を持った人が、どんどん復職してくれるとうれしいです。
私が看護学生だった20数年前、片手で採血している先生がいました。神業ですよね。
では筋肉・皮下注射でなぜ、つまむのでしょう?
針を正しい位置に入れるためでしょうか。
ではなぜ手を離すのでしょう?
私が注射される側としたら、血液の逆流がないか吸引するなどの操作時に注射器の固定が不十分で針先が動いて、針が深く挿入されたり抜けてしまったからもう1回なんて余計な痛みを感じたりすることはやってほしくありません。
安全のため必要を感じます。

Q皮下注射などの目的について

皮下注射などの目的について

経口投与と静脈内投与の使い分けの理由はなんとなくわかるのですが、他の皮下注射や筋肉内注射などを行うのにはどのような目的があって、どのような薬の場合するものなのでしょうか?

Aベストアンサー

看護師をしてます。
薬効は、静脈注射、筋肉注射、皮下注射、経口の順に速いです。

注射にも量や、薬の作用の仕方などで投与が変わってきます。大量に注入するもの(希釈して投与するもの)なんかは静脈でないと無理ですし、鎮静剤など、効果が効きすぎると呼吸抑制などの恐れがあるものは筋肉注射が多いです。ゆっくり効かせたいものは大概筋肉ですね。予防接種なんかは皮下注射が多いです。注射針も皮下注射が一番細いのを使いますね。

Q注射の後遺症

先月の下旬にソケイヘルニアの手術をしました。それ自体は術後の経過も順調で一週間弱の入院で無事退院しまして、今は自宅療養中です。

そこで今一番気がかりなのは、肩と腰の痛みなのです。
その痛みというのは筋肉痛のような痛みでして、動かしたり押したりしなければさほど感じないのですが、時折顔をしかめるくらい痛いときがあります。

そしてその痛む場所というのが、麻酔を売った場所の周囲なんです。しばらくすると治る物なのかもしれませんが、同じ様な経験をされている方がいるかもしれないと思い質問しました。

明後日に退院後初めての経過確認で主治医に会うので、この事も聞いてみるつもりですが、何か良い質問の仕方があればあわせてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

痛いの嫌ですよね。
麻酔を打った場所の痛みは、注射針が通った後の炎症による痛みか、あるいは痛みの残像か、麻酔薬が何らかの形で針の通った道に沿ってその周りの組織に炎症を起こしたかが、考えられるのではないでしょうか。
肩に関しては、今ひとつ原因は分かりませんが、ひょっとすると、腰からの麻酔の際に、横になったなら、そのときに(寝違えたような感じで)肩に変な感じで力が加わったのかもしれませんね。
またもし、腰からの麻酔の際に針が神経に当たっていれば、腰から下に何らかの症状が出るはずですから、針が神経に当たって何かが起こった可能性は低いと思いますよ。
どちらにせよ早く痛みとそれによる不快感が消えるとよいですね。

Qプラセンタ、静脈注射と皮下注射

健康増進のためにプラセンタの注射をしようと思っています。

その際、皮下注射と静脈注射とでは、効果が変わってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

現在「プラセンタの皮下注射」を受けている者です。

私が医師に聞いたところでは「皮下注射」と「静脈注射(点滴)」とでは「効果」の点では「違いはない」そうです。

一般論として「静脈注射」は早く体に回りますが、その分、早く排出されます。
一方「皮下注射」では効き目が現れるまでしばらくの時間がかかりますが、効果が5~6時間は続きます。

「内服薬」などですと「効き目が落ちる」そうですが、「注射」であれば、どちらの方法でも効果は同じと、医師から聞きました。

尚、下記「参考URL」に全国でプラセンタ治療を受けられる病院など、プラセンタについて色々と書かれたサイトのアドレスを記しておきます。
どうぞ、御参考になさって下さいませ。


以上、私の経験も踏まえて書かせて頂きました。
何かのお役に立てれば幸いです。

参考URL:http://www.placenta-world.com/index.html

Q筋肉注射後のマッサージについて

私は只今、看護教員になるための長期講習を受けています。
今度、教育実習で実際の看護学生さんに「筋肉内注射」の授業をする予定です。
それで指導案を作成しているのですが、筋注後のマッサージについて
ある本は「薬剤によってはマッサージをしない」と書かれていました。
この「薬剤によっては」の「薬剤」はいったいどのようなものなのでしょうか?
具体的な薬剤とその理由をお聞かせください。
お医者さん、薬剤師さん、看護婦さん、そして製薬会社のかた・・・
どうか私の疑問にお答えください。お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。薬剤師の者です。
筋注後に強く揉んではいけないのはアタラックスPです。
強く揉むと薬液が漏れて、その部位の疼痛や局所障害を引き起こすおそれがあるからです。一度添付文書をご覧になってみて下さい。「軽くマッサージする程度にとどめること」とあります。(参考URLにてアタラックスで検索してみて下さい)

逆に、ストマイやパニマイシン等の多くのアミノグリコシド系の抗生剤、ポララミン等のクロルフェニラミン製剤、といった薬剤を筋注した場合では注射部位の硬結を起こす可能性が高く、充分なマッサージが必要になります。

参考URL:http://www.pharmasys.gr.jp/tenpu/menu_tenpu_base.html

Q皮下注射の内容

慢性腎不全と悪性リンパ腫の18歳の猫。
一時期は静脈点滴もしていましたが、血管がつぶれてしまい
主治医もお手上げ。現在は2日に一度の割合で自宅で私が
皮下注射を100CC 程度していました。点滴の内容はソルラクト。

いままで皮下注射をしながら1日1缶~1/2缶のウェットを食べられていました。
しかし、18日より食事も水もとらなくなりました。

ちょうどソルラクトが無くなってしまったので
今度は少し体内にカロリーを入れたいと思っています。
皮下注射の許容される内容成分の点滴はどれがいいでしょうか?

現在準備できるのは
ソリタT1
ソリタT4
ソリタT3
ラクテック
ラクテックG

他、よいと思われる点滴がありましたら教えてください。
少しカロリーをいれないと明日かあさってには死んでしまうかも
しれない状態です。あきらめきれません

Aベストアンサー

獣医師です。
基本的に皮下輸液ではカロリーの補給は出来ません。
質問文にもあるように濃い濃度のブドウ糖液を皮下にいれても、害になるだけでカロリーは補えません。
カロリーを補うとすれば「経鼻カテーテル」や「食道カテーテル」などで強制的に流動食を与える方法が一番確実だと思います。
また血管がつぶれたとの事ですが、頚静脈も使えないのでしょうか?重症例であればあるほど点滴量など細かなケアが必要と
なってくるため、頚静脈カテーテルから点滴することもよくあります。
カロリー補給に関してもう一点注意が必要な事としては、悪性リンパ腫との診断が出ていますね。
通常の体であればカロリーとしてブドウ糖を与えることは全く問題ありませんが、腫瘍がある場合は「ブドウ糖でのカロリー補給はダメ!」が原則です。これは詳しく書くと長くなるのですが、ブドウ糖を与えると逆に体が利用できるエネルギーが減ってしまうからです。
ですので、カロリー源としては脂肪(オメガ-6よりもオメガ-3を多く含むもの)から摂取する方が望ましいでしょう。

Q海外赴任の前にインフルエンザ注射

欧州に赴任となります。
その前に日本でインフルエンザの予防注射を受けようと思うのですが
日本での注射は無意味だったということは無いのでしょうか?
(欧州と日本でのウィルスが全然違うということは無いのでしょうか?)
ぜひお教え下さいませ。

Aベストアンサー

 ワクチンに含まれるウイルス株は,毎年インフルエンザシーズンの終了ごろにWHOからの情報や国内の流行情報などに基き,次シーズンのワクチン製造株が選定されます。現在のワクチンは,A型のH1N1とH3N2およびB型の3種類の混合ワクチンとなっています。
 平成18年度のインフルエンザHAワクチン製造株は次のとおりです。
   A型株
     A/ニューカレドニア/20/99(H1N1)
     A/広島/52/2005(H3N2)
   B型株
     B/マレーシア/2506/2004
それに対しWHO推奨株
 北半球— an A/New Caledonia/20/99(H1N1)-like virus;
    — an A/Wisconsin/67/2005 (H3N2)-like virusa;
    — a B/Malaysia/2506/2004-like virusb
 南半球— an A/New Caledonia/20/99(H1N1)-like virus;
    — an A/California/7/2004(H3N2)-like virusa;
    — a B/Malaysia/2506/2004-like virus
地域によって流行するウイルスタイプはやはりある程度異なりますが、
ワクチン成分は似通っていますので無駄にはならないと思います。
ただ赴任されてからその地の推奨株ワクチンを接種するのが良いでしょう。
時期的に間に合わないのでしょうか。
http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/eiken/infection_inf/influvaccine2005.htm
http://www.who.int/csr/disease/influenza/vaccinerecommendations1/en/index1.html

 ワクチンに含まれるウイルス株は,毎年インフルエンザシーズンの終了ごろにWHOからの情報や国内の流行情報などに基き,次シーズンのワクチン製造株が選定されます。現在のワクチンは,A型のH1N1とH3N2およびB型の3種類の混合ワクチンとなっています。
 平成18年度のインフルエンザHAワクチン製造株は次のとおりです。
   A型株
     A/ニューカレドニア/20/99(H1N1)
     A/広島/52/2005(H3N2)
   B型株
     B/マレーシア/2506/2004
それに対し...続きを読む

Q皮下注射、筋肉注射、採血どれが痛い?

減感作療法(?)を受けようと思っているのですが皮下注射ですよね。
上腕部、皮下に注射すると聞きましたがやっぱり痛いですよね・・・。
採血ほどの痛さなら大丈夫ですが。どのくらいの痛さなんでしょう?

Aベストアンサー

皮下注射の痛みは、よほど下手な方が行わなければ、尖った鉛筆の芯で触った位のもので、一度経験すれば、「なあんだ」ってくらいですよ。
最近は注射針も細くて、先端のカットの方法も変わっていますし。
筋肉注射は、大人でも顔が歪みます。あまり慣れたくない痛さです。
採血は、その中間くらいです。針は一番太いですけど。
アレルギーですか?お大事にして下さい。

Q耳抜きしにくい体質?

耳抜きのやり方など、いろいろ質問でてますが、私の場合とちょっと違うので質問させてください><

新幹線でトンネルなどに入ったとき、耳がキーンとなるので
つばを飲み込んだりアクビをしたりなんとか頑張ってみるのですが
長くもたず、すぐに耳が痛くなります。
下手すると5秒くらいでまた痛くなっちゃうんです(涙)

鼻をつまんで軽くいきんでみたりもするのですが、これは何も変わらず…
(↑やり方が悪いんだと思いますが…)

なので人よりも耳抜きが出来にくいタイプだと思うのです。
でもダイビングしたいんですが…危険でしょうか??

Aベストアンサー

http://www.eb-saipan.com/diving3.html
http://www.noris.co.jp/diving/miminuki-nayami.html

こういうサイトを読みコツを掴んではいかがでしょうか。
ダイビングをお考えなら必須です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報