精神的に余裕がなく笑顔も出なくて険悪な顔になってしまいます。
人がたくさんいるところにいるのが辛くて逃げ出したくなります。
昼休みは逃げるように一人になります。
コミュニケーションが出来なさ過ぎて嫌になります。
死ぬことばかり考えます。
自然体で人と関われません。
相手からの言動ひとつひとつに対して反応を返すのに
いちいち考え込んでしまって結局上手く言えません。
自分が白い目で見られていないか心配です。
何か言葉を発しても「え?」って顔をされるのが怖くて
何も言えません。
黙りっぱなしで余計おかしいです。
顔の筋肉もこわばって余計酷いです。
機会を作ってもらわなければ友達もまともに作れません。
日常の中の何気ない会話が全く浮かんできません。
考え込んだ挙句何も言えません。
人並みにコミュニケーション出来ない事が苦痛です。

A 回答 (4件)

 まず、自分を好きになる事です。

もっといえば、自分を受け入れる事で、素直に受け入れる事ができれば、他人の目や評価などどうでもいいと思えるようになり、人と付き合うのが苦痛にならなくなります。   自分が人より、劣っていると考えてはだめですよ。何か趣味など、熱中できる物があって、それが自分の自信に繋がるともっといいと思います。趣味の話で会話もひろがりますし。
 人づきあいも一種の技術で、上達するには、練習や努力が必要です。
色々なトレーニングの仕方がありますよ。話し方や表情を研究してみて下さい。イキイキした表情や、目の輝きで相手を引き付ける事もできます。聞く時は、少し体を前にのりだして真剣に聞いてあげたりして、少し心を配っただけで、随分かわるものです。
 話は天気の話でもいいですね。そこから、展開する事もあります。
自分にはできない。自分はダメなんだと考えてたら、それで終わり。
必ずできるようになると言い聞かせ、努力してみてください。
 人間関係が良くなる方法といった、たぐいの本が多数出版されています。一度目を通してみたら、いかがですか?
    • good
    • 0

 まだ若かりし20代前半のころまでは、相手の質問にいかに正確に答えるかが当たり前の日々でした。

その後、行動範囲が変わり、そのような行動は無意味となりました。
 どうしたかって? 思ったまま好きなことを言ってます。違ってたら修正すればいいんです。
 共通概念だの常識だのは、幻想です。そういうのは、相互誤解で生まれます。もちろん、物理的・精神的遠近によって、作成される概念の違いは、同じようなものから全く違うものまでいろいろです。同じ文字・言葉を使っていても、実は違ったなんてことは結構あるのでは?
 この違いを知ろうとすることが、コミュニケーションを生む手段の一つになります。いろいろ話を聞いてみましょう。
    • good
    • 0

私もひとりでいることが多いので、2~3日ぶりに人と接すると何か


違和感を感じることがあります。

下記は、私なりに考えた対処方法です。

1、自分一人の時の自然体を形成し、それをそのまま外に持っていく。
  例えば、TVのバラエティを見て、笑っている自分が自然体です。
  そのノリを外でも持続させるよう努力します。

2、恐らく、自分がしゃべった時の他人のリアクションが怖いため、
  コミュニケーションできなくなっていると思います。それは、
  多かれ少なかれ誰でもあります。先ず、「無視」されることが
  当たり前と思って人にしゃべりかけてそのまま去りましょう。
  対象を見ないでしゃべりかけるというか。私もよくやる方法です
  が、無視されても結構楽ですよ。会話を返してきたら儲けものです。

3、会話の内容が浮かんでこなかったら、会話する前にある程度の
  話す内容を作ります。そのひとの関心のあることとか、昨日のTVの感想でもなんでもいいです。

少しはお役に立ちそうでしょうか。
    • good
    • 0

それは苦痛ですよね。


でも、考えすぎだと思います。
辛い状況はわかるのですが、
質問したいことがわからないです。

何かを変えたいのですか?
今の状況から抜け出したいのですか?
どうすれば良くなるかを知りたいのですか?

この回答への補足

すみません、もう少し要点を整理してから書くべきでしたね・・・
気持ちを吐き出したかったのが大きいですが
根本的な解決でなくても少しでも現状を改善して
自分がもっと肩の力を抜いて人と関われるようにしていけたら
と思います。

補足日時:2009/05/29 21:47
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報