何時もなら、アスピリンを飲んでいるのですが、
4日前に結膜下出血したので、怖いのです。

一部に切り込むような痛みではなく、アタマの前半分の表面からちょっと下くらいの層のじんわりした感じな痛みです。
アスピリン飲むと数時間後には消えています。

我慢できない痛みではありませんが、目を開けている(物が見える)のが辛い程度の痛みです。
そこらで売ってる頭痛薬で適当なのがあれば教えてください。

20年以上前に買ったリスロンS(ブロムワレリル尿素)には消費期限とか
記載ありません飲んだら効果あるでしょうか?

30年前に医者からもらった頓服は探せばどっかにあるかも・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

なぜ病院に行こうと考えないのですか?


もしかしたら出血などの症状があったら どうします?
下手したら 死にますよ。

ここで書き込んで皆さんの意見を聞いてる時間あるなら 病院行きましょう!!

この回答への補足

お金ないからです。保険証も持っていません。
痛みは少し軽くなって痛いと思う場所も少しは変りました。
モノが見えるのも辛い状態ではなくなりました。

何も飲まずにすましてみます。

補足日時:2009/05/27 20:24
    • good
    • 0

20年前の薬飲む前に病院へ行ったら?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 結膜下出血<眼の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    結膜下出血とはどんな病気か  突然、結膜が出血により赤くなる状態です。その程度はさまざまで、結膜全体が真っ赤になるものから、一部がうっすらと赤くなるだけのものまであります(図15)。このほか、各種の結膜炎に伴うものはそれらの項を参照してください。 原因は何か  外傷、炎症、血液疾患、高血圧など、原因が特定できるものもありますが、はっきりとした原因のないものが大多数です。  加齢とともに結膜上皮と結膜下の組織との接着がゆるくなり、そこを横切る細い血管が眼球運動などによって過度に伸展されて破れ、出血すると考えられています。加齢とともに血管自体がもろくなることも原因のひとつでしょう。 症状の現れ方  起...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭痛の原因について

頭痛(片頭痛)の原因は脳の毛細血管の拡張だと習いました。したがって喫煙によるニコチンの血管収縮作用は頭痛の軽減にプラスに働くよううに思えます。専門家の方回答をお願いします。

Aベストアンサー

NO.#17134で、専門家として答えておられるstaphyloさんに、専門家の回答を求められても困ってしまうので、あえて、経験者(いつのまにか関係者が経験者になってしまっている!)(頭痛のメカニズムを基礎医学のレベルから研究している者ではない)としてアドバイスいたします。
まず、片頭痛の原因が、「毛細血管」の拡張だ、と本当に習いましたか(少なくとも私は、学生にそういう風には教えていない)?毛細血管(これはご存じの通り、動脈ではなく、動脈のような中膜筋層はありませんよね?)がそんなに強く収縮や拡張をしますか?
次に、片頭痛の原因は、現在なお、完全にこれだ!と言うところまでは究明されていないと私は理解しています。ただ、セロトニン(5HT)が大きく関与していることはおおむね間違いがなさそうです。ご存じだとは思いますが、何らかの原因でセロトニンが大量放出され、そのため血管が収縮し、セロトニンが枯渇して、血管が拡張し始めたときに頭痛が起こるというあれです。ただし、片頭痛患者が前兆を訴えたとき、すなわち血管が収縮しているときに脳血管撮影を行っても、頭蓋内、頭蓋外とも血管撮影で見える程度の太さの血管には収縮が起こっていないとされています。しかし、rCBF(regional cerebral blood flow:局所脳血流量)を測ってみると、前兆として視野障害を訴えている患者さんの場合には、後頭葉でのrCBFが低下していますし、逆に、視野障害がなくなって頭痛が起こり出すと、rCBFが増加しています(このことは実際に私も臨床の現場で検査して経験しています)。また、頭蓋外血管由来の片頭痛でも、その側の皮膚温が上昇していますので、血流量が増えているのは間違いなさそうです。ですから、収縮したり拡張しているのは、どうやらもう少し細い血管のレベルではあるようです。
最後に、喫煙によるニコチンの血管収縮作用が片頭痛の軽減にプラスに働くかどうかですが、喫煙により摂取された程度のニコチンの量で片頭痛発作時の血管を収縮できるかどうかが疑問なことと、片頭痛発作時のひどい頭痛や嘔気を訴えている患者さんが通常たばこを吸えるかどうかも大変疑問です。従って、「喫煙」が(理論的にはわかりませんが)臨床的に役立つとはとうてい考えられません。

NO.#17134で、専門家として答えておられるstaphyloさんに、専門家の回答を求められても困ってしまうので、あえて、経験者(いつのまにか関係者が経験者になってしまっている!)(頭痛のメカニズムを基礎医学のレベルから研究している者ではない)としてアドバイスいたします。
まず、片頭痛の原因が、「毛細血管」の拡張だ、と本当に習いましたか(少なくとも私は、学生にそういう風には教えていない)?毛細血管(これはご存じの通り、動脈ではなく、動脈のような中膜筋層はありませんよね?)がそんなに強く収...続きを読む

Q腰下から尾てい骨辺りまでの痛み 1月の初めに急に腰下辺り(尾てい骨の少し上周辺)が痛くなりました。

腰下から尾てい骨辺りまでの痛み

1月の初めに急に腰下辺り(尾てい骨の少し上周辺)が痛くなりました。
前屈、後屈しても痛みますしくしゃみをしても激痛が走るほどだったのでとりあえず整形外科に行くと、椎間板ヘルニアになりかけていると言われました。
レントゲンは撮りましたが見た目の異常はなかったそうです。
飲み薬5日分をもらって安静にしていると2週間ほどでほとんど痛みはなくなっていたのですが、仕事の都合上、たまに重いものを持たないといけなくてそれでまた悪化しました。しかも両足の付け根と太もも、ふくらはぎも痛むようになって歩くのも辛くなり再度整形外科に行って薬を貰い服用したら腰下辺りの方は日常生活に支障はないくらいになりましたが、座った状態から立つと右脚が刺されるように痛みます。
横になると痛みはなくなり、痛み自体に波があってずっと痛いというわけではありません。
また、半年ほど前に慢性前立腺炎になって最近また症状が出るようになりました。
この2つに関係性はあると思いますか?
ネットで調べると悪い事ばかり書いているので不安で。。。
ちなみに上に書いた症状以外はとくになにもありません。
長くなってしまいましたが、どなたか詳しい方お願い致します。

腰下から尾てい骨辺りまでの痛み

1月の初めに急に腰下辺り(尾てい骨の少し上周辺)が痛くなりました。
前屈、後屈しても痛みますしくしゃみをしても激痛が走るほどだったのでとりあえず整形外科に行くと、椎間板ヘルニアになりかけていると言われました。
レントゲンは撮りましたが見た目の異常はなかったそうです。
飲み薬5日分をもらって安静にしていると2週間ほどでほとんど痛みはなくなっていたのですが、仕事の都合上、たまに重いものを持たないといけなくてそれでまた悪化しました。しかも両足の付け根と...続きを読む

Aベストアンサー

腰椎ヘルニアが原因で座骨神経痛を発症しているのだと思いますよ、多分腰椎(L4/5辺りだと思いますよ。)貴殿の年齢が解りませんがヘルニアは比較的若い方(40歳以下)が多いです、年寄になると同じ様な痛みを発症する原因がヘルニアではなく腰椎脊柱管狭窄症の人が多いです、本当はMRIを撮れば直ぐに判明するのですがね。簡単に自分で試してみましょう腰を後ろに反らすと多少楽になりますか?それとも逆に前かがみの方が楽ですか、前者の場合はヘルニアの可能性です、後者の場合は狭窄症です、でも医師の判断はヘルニアになりかけているとの事ですよね、ヘルニア腰椎の間に椎間板が飛び出てそれが神経に当たって痛みを感じます、自分で出来る事は腹筋、背筋の強化です、腰椎体操で検索すれば沢山出来てますよ。尚坐骨神経痛とは病名ではなく症状を言います。

Q頭痛の原因と検査してくれる病院

小さいころから頭痛もちで悩んでます。種類は偏頭痛のようなズキズキと脈うつような痛みのときもあるし目の疲れからきているような時もあります。
最近では生理前、生理中時、肩こりやムチウチ後遺症からきてるような頭痛にもなったりしたので頭痛になってもどれが原因かわからず対処方に困っています。
そこで頭痛の原因の検査をしてくれる病院などがあれば検査してみたいのですがどこにいけばやってもらえるでしょうか?
またこういう頭痛は体質だから治らないものですか??(ちなみに兄弟や母親も同じ感じです。)

Aベストアンサー

以前ひどい頭痛で通院していました。
神奈川県の北里大学病院で、神経内科を受診していました。
もともとその病院の別の科を受診していたのですが
頭痛がひどくなって手に負えなくなり、神経内科にまわされました。
神経内科、頭痛外来、などで探すといいと思います。

私の場合は緊張性頭痛だったので、
緊張をほぐす薬、寝つきをよくする薬、血行をよくする薬、
それと鎮痛剤などを処方され症状はだんだん改善しました。
一番の原因であったストレスが家庭の都合で解消して
頭痛もなくなったので、それからは通院していません。
私も子供のころから頭痛持ちでしたが治るケースもあるんですね^^
最近は半身浴と使い捨てカイロの活用で、鎮痛剤いらずです。

よい解決策がみつかるといいですね。
どうぞお大事になさってください。

Q右肋骨の下と背中の痛み

前回も質問したのにすみません。


質問をした後痛みがなくなり、安心していたらまた痛くなりました。

息を吸うと右の肋骨の一番下辺りが痛いです。
ちょうどその裏側というか、背中側も痛いです。
肋骨の辺りは五寸釘でも刺されたような痛みで、
背中はそれをすこし弱くした感じです。

ここで質問したり、色々調べてみたところ、
胆石・胆嚢ガン・肋骨の骨折やヒビが可能性が高いかな?と思います。

この場合、まずは何科に行けばいいのでしょうか?

胆石や胆嚢ガンを疑うならどんな検査をされ、いくらくらいかかるものでしょうか?
あまり病院に行ったことがないので、診察や検査にかかる金額が検討がつきません。

その他、何か思いつく病気などあればお願いします。


ちなみに…。
・息を吸うと特に痛い。
・左を下に寝るとマシ。
・仰向けに寝ると痛く、右を下にしたら激痛。
・体を左にひねるとこれまた激痛。
・タバコは吸わない(但し、家にヘビースモーカーがいる)
・酒は年に1度飲むかどうか程度。
・28才 女性
・脂っこいものが好きで野菜が嫌い。

Aベストアンサー

総合診療科だと症状から病気を推測して必要時は
どこの科がベストか判断して的確に教えてくれます。
今は総合病院だと大概ありますよ。

Q弱い頭痛が続く原因は何?

ここしばらく、弱い頭痛がずっと続いています。ジーっと同じような痛さが続いている感じです。気にしていると、痛い位置や痛みの強さに変化があるように感じます。(それでも我慢できないような痛さにはなりません)頭痛薬を飲めば、その間はおさまっていますが、薬が切れると痛みを感じます。
風邪の頭痛かと思い、内科の先生に相談したら「ズキンズキンじゃないなら心配ない」と言われました。
でも、考えることも億劫に思うし、やる気も起きず、生活に支障が出ているんです。それに、こうも続くと不快を通り越して辛くなってきます。
弱い頭痛が続く原因として考えられるのは、どんなことでしょう? 原因の候補がわかれば、自分に当てはめてチェックしたいので、頭痛に詳しい方、ぜひお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

頭痛の原因はたくさんあります。
私が経験したのは低血圧と歯、目です。
別の病気で検査を受けたときに血圧の上が90しかなく、看護師さんに「頭が痛いときない?」と聞かれてわかりました。
その後、歯科で治療を受けたときに以前治療した歯科医院が誤って抜髄に使う細い針を歯の中に折り込んだまま放っておいたことがわかり、それを取ってもらうといくらか楽になりました。
最近は老眼が進み、新聞を読んだりすると頭が痛くなります。
いずれも我慢できないほどの痛みではなく「頭が重い、髪の毛が濡れているような感じ、何かかぶっている」というような感じですが、うっとうしいので気になるときには頭痛薬を飲み、薬が切れると痛み始めるので、「ああ、やっぱり頭痛がしてたんだ・・」と気づくぐらいです。
鼻の病気や、気温・気圧の変化でも起こりやすくなるようです。
頭痛の原因が重大な病気のこともありますから、気になるようならお医者様に見ていただいたほうがいいと思いますよ。。

Q下を向くと背中に痛みが生じる

朝方特に下を向くと背中の肩甲骨のあたりに痛みが生じます。自分では下を向ける限度の少し手前ぐらいで痛みが生じると思っています。日常生活に支障はありません。
ただ、これと関連性はないかもしれませんが、5年位前から慢性の肩こりがあります。時には頭痛がするほどです。
この症状で病院に行ったことはないのですが、診察をうけたほうがよいでしょうか?また肩こりと関連があるのでしょうか?さらに、受診する科は整形外科でしょうか?

Aベストアンサー

慢性の肩こりです。通常軽い肩こりですと、血行不良を改善するお風呂、ストレッチ、マッサージ等で十分改善します。ですが、通常の肩コリを放置、慢性の肩こりになる過程でいろいろな部位の歪みを引き起こしています。

受診ですが整形外科でMRI検査が一般的です。受診されては?

一方下記の2つ方法を試みては?

1.頚椎の異常を改善すると慢性の症状(腰、肩、背)にいい影響を与えるといわれています。頚椎の鍛錬は下記にて。

頚椎の鍛錬強化法として、NHKで紹介していますので、試してガッテンNHKで検索、5月23日の警告首の痛み総点検で効果的頚椎鍛錬法を紹介していますので、是非試してください。これは北海道の病院で実際の首の症状改善で採用している方法ですので、参加している患者の反応もまずまずで、頚椎の色々な症状が改善したことを参加している患者が報告していました。信頼性高いと思いますので、トライする価値があると思います。

頚椎の鍛錬法としては、回復効果のある睡眠中に頚椎用枕を使用することで、安全にスムーズに行うことが出来ます。これは頚椎をシッカリと保持することで、頚椎を鍛錬・安定させます。しかも睡眠中ですので、頚椎の緊張が弛む状態のなかで、自然に、安全に行われますので、頚椎にも優しいです。頚椎が安定しますと肩コリ、手、指等のシビレも改善に向うと思います。頚椎と頚椎用枕を検索、頚椎の重要性を理解、どうして頚椎用枕が必要なのか理解できます。頚椎を安定させることは、腰痛にも大いにプラスです。

2.操体法によりカラダのリセットです、これはカラダ全体の部位の緊張をチェック、痛み、緊張のある部位を解す、ことで色々な症状を改善するストレッチです。毎日朝晩ベッドで目覚め後、就寝前にするとカラダを活性化します。

 これは操体法のストレッチで、左右の動作に痛さ無いかチェックしながら、下から痛い部位までいきます、途中痛い部位があったら、保留にして、ほかの周辺の部位を解し、チェックしていき、問題の部位に戻り、カラダの全体を解す方法です。無理せず、いたいところは痛くなくなってから解す。これによりいろいろな症状が改善できます。下記はこれらの簡易なもので、カラダ全体の改善には有効です。

⇒ 講談社の”朝3分の寝たまま操体法”の109-125ページで 6つのストレッチを紹介、これらの運動で椎間板ヘルニアが手術なしで回復したとの報告もあり。本の中の絵を見て、日頃動かしていない部位を万遍なく鍛錬して下さい。これはカラダ全体向けストレッチです、又骨盤・腰椎を中心としたストレッチで、首、肩、腰にも連動、これらの歪み・痛みにも効果があります。
1.かかと伸ばし 2.膝倒し 3.膝抱え 4.つま先上げ 5.腕ひねり 6.足首まわし
(本は図書館に)

慢性の肩こりです。通常軽い肩こりですと、血行不良を改善するお風呂、ストレッチ、マッサージ等で十分改善します。ですが、通常の肩コリを放置、慢性の肩こりになる過程でいろいろな部位の歪みを引き起こしています。

受診ですが整形外科でMRI検査が一般的です。受診されては?

一方下記の2つ方法を試みては?

1.頚椎の異常を改善すると慢性の症状(腰、肩、背)にいい影響を与えるといわれています。頚椎の鍛錬は下記にて。

頚椎の鍛錬強化法として、NHKで紹介していますので、試してガッテンNHKで検...続きを読む

Q頭痛の原因がわかりません。

頭痛の原因がわかりません。

数年前からなのですが、不定期に頭痛が起こります。
運動しているとき、立っているとき、座っているとき、寝ているとき…
と特に一貫性も無く原因がわかりません。
左の後頭部(?)の一部分が数秒間だけ、かなり痛みます。
ガンガンする、ズキズキする…といった、普通の頭痛とは異なる痛みです。
ジュワッ、と一気に痛くなって、数秒経つと直ります。

それほど病気などを心配しているわけではないのですが、
このような頭痛がおきるのは普通なんでしょうか?

病院にいくほどではないと思っていますが、少し気になるので。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一度、『マッサージ』を受けてみてはいかがでしょうか。

夏場、特に今年は暑いですし、冷房も効いているところが
多いとは思います。身体の冷えも要因の一つでしょう。

また、パソコンなどの操作で、同じ姿勢を長時間にわたって
行っていると、血流が悪くなったり、眼精疲労から頭痛に
なることもあるでしょう。

3度の食事はきちんと取れていますか?

また、お風呂は毎日湯船に入っていますか?

●お風呂、若しくは湯あがりに足首、ふくらはぎ辺りを
優しく揉み解すだけでも効果はあるかと思います。

それでも、症状が続くようであれば、一度病院で相談
されると良いかと思います。

Q鎖骨下・肩・首筋の痛み&手のしびれ

数日前から以下の症状があります。
病院に行くとしたら何かを受診すればよいのか
教えてください。

左鎖骨下の痛み(左胸?)
左手のしびれ
左肩の痛み
左側の首筋の痛み

じっとしていれば左手のしびれだけです。

仕事はデスクワークです。
昔から猫背で、たまに左側の腰痛・足のしびれがあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

明らかに長時間のデスクワークによる腰痛や肩こりですね。

例えば重労働の人はそれなりに自分の体を大切にしているため、無意識のうちに腰痛や肩こりを予防しています。つまり疲労しても、それをためこんで腰痛や肩こりにならないようコントロールすることを、経験上身につけているのです。デスクワークの人や軽作業の人は、腰痛や肩こりが起きるとは思っていないため、それらに対して無防備です。また、筋肉を鍛えていないので、腰痛や肩こりになりやすいのです。

病院に行ったほうがいいでしょう。放っておくと血流が悪くなったり体の他の部位に異常がでてきたりするかもしれません。

整形外科が専門です。
あと、猫背なんですがなるべく意識して背筋を伸ばすようにして仕事をしてください。
お大事に

Q原因不明の頭痛

私の身内の知り合いが原因不明の頭痛に悩まされております。
その人は女性で30代ですが、18歳のときから頭痛に悩まされて
いるそうです。

過去に大きな病院で多くの検査をしたようですが、原因が特定でき
なかったとのことです。

毎日、頭痛薬を服薬しており、服薬しなければ、ひどい頭痛が起こる
ようです。服薬していても頭痛のため起き上がっているのが辛い日も
あるそうです。

先日は右半身が痺れることがあったそうです。そのため、再度病院へ
行って検査をしたようですが、何も悪いところは見つからなかったそう
です。

上記のことを読んで、何か思い当るところ、治療法などについて何でも
いいのでアドヴァイスいただければ、幸いです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

頭痛薬の服用し過ぎかも知れません.市販の鎮痛剤などを大量に飲み続けても治らない頭痛を「薬物乱用頭痛」と言います.

大きな病院でも,普通の内科や外科では,頭痛は治せません.頭痛は「脳神経外科」の「頭痛外来」を設けている病院を探して診察を受けて下さい.

あなたが,どこの地方の方かは分かりませんが,大きな都市であれば「頭痛外来」を設けている病院があるはずです.
その病院で治療なされば,群発頭痛・片頭痛・緊張型頭痛などが治ります.

私も5年ほど前までは,片頭痛もちで,数十年間も片頭痛で苦しみました.以前は病院で医師に相談・治療しても治らなかったのです.これは,その当時,医師が片頭痛の治療法を知らなかったからです.

その後,片頭痛の治療法が研究・開発され,今では,頭痛の治療も,かなりの良い効果が上がります.私も今は,治療の効果が顕著にでて,片頭痛が発生しなくなりました.

「たかが頭痛」という時代は,もう既に終わっています.頭痛も,結核などと同じ立派な病気です.

私が片頭痛の治療を受けている専門医の著書に「頭痛・耳鳴り・めまい・難聴を治す本」という本があります.「主婦の友社」から2009年10月に発行されています.大きめの本屋さんならあるはずです.「頭痛」を理解するための,ご参考に如何でしょうか?

私が治療を受けて片頭痛が治った病院を書いておきます.よろしければ,ご相談してみて下さい.診療には,予約が必要です.

● 東京女子医科大学病院  http://www.twmu.ac.jp/
 脳神経センター,脳神経外科,頭痛外来,清水 俊彦 医師

● 住所 〒162-8666 東京都 新宿区 河田町 8-1 
  TEL: 03-3353-8111(大代表)

私は,今でも,3ヶ月に一度,片頭痛の定期診断で,上記,頭痛外来で治療を受けております.

是非,頭痛の専門医に治療してもらうべきです.必ず頭痛は治ります.

参考URL:http://www.twmu.ac.jp/

頭痛薬の服用し過ぎかも知れません.市販の鎮痛剤などを大量に飲み続けても治らない頭痛を「薬物乱用頭痛」と言います.

大きな病院でも,普通の内科や外科では,頭痛は治せません.頭痛は「脳神経外科」の「頭痛外来」を設けている病院を探して診察を受けて下さい.

あなたが,どこの地方の方かは分かりませんが,大きな都市であれば「頭痛外来」を設けている病院があるはずです.
その病院で治療なされば,群発頭痛・片頭痛・緊張型頭痛などが治ります.

私も5年ほど前までは,片頭痛もちで,数十年間も片頭...続きを読む

Q頭痛に痛み止めを連続して飲むとダメでしょうか?

以前、風邪を引き病院に行きました。
その時、無理言ってロキソニンを10錠出してもらい飲みました。
全て飲み切り、体調が良くならないので、また通いましたが、これ以上出せません。
と言われビックリ。
じゃあ、体調が悪いので、市販の風邪薬飲みます。
というと、それも良くないと言うのです。
元々、体調が悪くなると頭痛持ちで月に一度くらい市販の風邪薬など飲んでましたが、あまり飲むなとのこと。
頭痛専門医に廻され、今度は漢方薬を処方されましたが、なんの効果も無し。
その後、飽きてしまい、通うのは止めてしまいました
痛くなるのは、月1回有るか無いか。
それも、風邪の症状と共にきます。
頭が痛くなるのに、飲むなと言われても困ります。

飲みすぎはどんな副作用が起きるのでしょう?

Aベストアンサー

>飲みすぎはどんな副作用が起きるのでしょう?

胃が荒れて腹痛や下痢を起こす。(常習すると胃潰瘍になる可能性がある)
常習する事により薬が効かなくなる。(同じ効果を得るためには、徐々に飲む分量を増やさなくてはならなくなる、結果として更に胃を荒らす)
他の鎮痛剤や麻酔の効きも悪くなってくる。(歯科の麻酔が効きにくくなったりする)
効きが悪くなるので徐々に強い薬を服用するようになり、更にその分量が増えて行く。
常習性が起こり、飲まないと頭痛が起こるような不安感にとらわれる様になる。
飲んでいないと病気でもないのに頭痛がするようになる。
結果として連続した大量接種を行うようになり、胃腸障害、肝臓障害、脳障害を引き起こす。

私は市販薬のバファリンを1回に4錠ずつ、2時間間隔で72時間飲み続けた事が有ります。(その後は一週間ずーっと下痢をしていました)

元々薬の効きが悪い体質で麻酔も効きません。

同じ医者に掛かっても同じ薬は一定量以上は処方してくれません。
(上記のような常習性の発生を防ぐためです)

あまりお勧めではないかも知れませんが、私の場合は同じ病院には行かずに別の病院を転々として診察を受ける事で、自分の欲しい薬を自分が欲しいだけ処方してもらって飲んでます。

薬事法違反とか、医療保険法違反になるかも知れませんので注意して下さい。(お勧めはしません)

>飲みすぎはどんな副作用が起きるのでしょう?

胃が荒れて腹痛や下痢を起こす。(常習すると胃潰瘍になる可能性がある)
常習する事により薬が効かなくなる。(同じ効果を得るためには、徐々に飲む分量を増やさなくてはならなくなる、結果として更に胃を荒らす)
他の鎮痛剤や麻酔の効きも悪くなってくる。(歯科の麻酔が効きにくくなったりする)
効きが悪くなるので徐々に強い薬を服用するようになり、更にその分量が増えて行く。
常習性が起こり、飲まないと頭痛が起こるような不安感にとらわれる様になる。
...続きを読む


人気Q&Aランキング