はじめまして。
お恥ずかしい話ですが、自身の弟(26歳独身)が先日契約して
入居したマンションのローンが払えずに、金の無心をしてきます。
東京郊外の駅前の新築マンション、間取りは2LDK。
入居してまだ半年程です。

マンションへは、頭金無しで
それまであった100万円の借金を住宅ローンと合算して
約2600万円のマンションを購入しました。
(当初、3600万円で売り出していた物件のようです)

彼の年収は、この不景気で落ち込み230万程度と聞いています。
会社の積立金や、保険料、その他雑費を払っていますので
月々の手取りでは12~3万円程でしょうか。
その他にアルバイトもしているようですので、月+3万円程だと思います。

ローンの返済は月々6万5千円。
そこに管理費や修繕積立金、ローンの利息などを含めると8万5千円~9万円程になるようです。
光熱費(1万円程)、携帯電話の料金(2万円程)を払えばお金は手元に残らす
はっきり言ってしまえば生活できないのです。

こんな無理なローンを組んだ弟もそうですが
マンション飽和時代と言われる昨今、こんなローンを通してしまうマンション販売会社にも疑問を抱きますが
今ではもう後のまつりです。

「とにかく100万円を貸してくれ。
無ければ自己破産か、新聞に載るようなことをしないと生活できない。」
と両親、祖父母にまで金の無心をしてくるらしいのです。
と、言うのも姉である私にはそんな話をしてきませんので
両親からの又聞きという形になります。

きっと、固定資産税などの通知などが来てびっくりしたのでしょう。

自己破産と簡単に考えていますが、自己破産にもお金は掛かるのですよね?
お金を貸してしまえば、また金の無心をしてきますよね?

こんな弟をどうすればいいのか、困っております。
突き放すべきなのか、それとも救いの手を差し伸べるべきか。
皆さんの意見をお聞かせ下さい。

ちなみに、マンションの保証人は父名義(50代半ば)で
実家の住宅ローンと自動車ローンを抱えております。
父はこのままでは、「息子が大変だろう」と
無理をしてでもお金を作って渡してしまいそうです。

マンション購入前に、会社の積立金(60万円程)があったのですが
全て電化製品や家具に使ったようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>マンションの保証人は父名義(50代半ば)で



すから、アホにアホが保証したという形になります。
自己破産した場合は、当然ながら父親にしわ寄せがいきますから、
父、弟 揃って自己破産となるか、
実家の資産をなんとかしてでも支払うという形にしかならないようです。

>お金を貸してしまえば、また金の無心をしてきますよね?

当然ながら、ローンを全部みてあげるつもりでないならば、
そういうことになります。


とりあえず、ローンは一括返済でマンションは売却してしまい、
ローンの不足分を家族全員でなんとかする。という形くらいしか
解決方法はないように思われます。

こういう場合は、もう誰が悪い、何が悪いではなくて、
具体的にここを押したら、ここが凹むというような話を
金額を紙に書き、
実行可能な事象と(実家に帰るとか、マンション売却、自己破産)
実行不可能(ローンの継続)などを検証しながら、
最終の処分案を誰がどの程度、負担するのかという家族会議を
実施するということでどうでしょう。

質問者さんが、独身ならば負担できる最大金額を負担し、
それは将来にわたって弟さんから返済を受けるというような
形で、してもらうように書面に残しておきます。

繰り返しになりますが、破綻する「無心」ならば門前払いし、
「家族を守るための実行可能なプラン」は可能な限り協力してあげてください。

負担するしないに関わらず、当事者でなく、社会性があって、
客観的な意見を述べて、会議を仕切れるのは質問者さんだと思います。
じじ、ばばや母親は感情論や弟が可愛そうなどと同情論で、
意味不明、実行不能な議論で終始しそうだからです。
    • good
    • 0

まあ、売却するのが一番いいのですが、このご時世、いつ売れるかどうかわかりませんからねー。



まあ、ともかく、家財や車などの売れるものから売って、賃貸に出して、自らは安アパートにでも入るもよし。身の丈を考えて、可能なレベルまで落とすしかないでしょう。援助しても、焼け石に水、死に金になるだけです。

まあ、確かに自己破産もあるのでしょうが、それより先にやるべきこと、やれることはいくらもあると思いますがね。それもわからないようなおばかなら、放置でいいでしょう。犯罪犯すなら、どうぞご勝手にってことです。でも、犯罪も、頭良くないと、できませんけどね。路上でバットでぶん殴って強盗でもしますかってことです。(ただ、それでいくら稼げるの?っていう、費用対効果の問題ですがね。逮捕されるリスクも含めて。)
    • good
    • 0

賃貸に出すことは、禁じられています。


しかし、賃貸に出している人は多いですよ。
私の仕事仲間にもいます。

銀行が捕捉しきれない・
銀行が捕捉したとしても、ローン破綻されたら銀行には何のメリットもないから、見て見ぬふりをしている

という話を彼からきいたことがあります。
賃貸問題は、別に質問を出されたらいかがでしょうか?

他は、みなさんと同じ意見です。
もしも、賃貸に出せないのならば、
借金が残る形でもやむを得ないから、整理するしかないでしょう。
100万・200万…と、追い貸ししても状況は悪くなる一方です。
今の時代、230万の年収が、500万、600万と上がることは期待できません。数年、親族の援助で持ちこたえても先の展望はないと、クールに考えられたほうがいいと思います。
    • good
    • 0

どちらで資金をお借りになったのかわかりませんが、「住宅」ローンの場合は原則として


賃貸に出すことを禁止している金融機関が多いです。契約書を確認して下さい。

今ならまだ傷は浅いと思いますよ。
    • good
    • 0

3番の方と同じ意見です。


弟さんは実家に戻してマンションは賃貸に出してローン返済に回しましょう。
家族としてできる事は現金援助なんかじゃなくこれが一番だと思いますよ。

もしそれを拒否したらマンション取られる羽目になっても仕方ないのではないと思います。
どっちにしても現金援助は一番の下策だと思います。
    • good
    • 1

ただの保証人ではないではないですよね?


マンション購入なので連帯保証人だと思います。
連帯保証人だと、弟さんが自己破産したら父親が全額払うことになると思います。
保証人と連帯保証人についてはここ
http://www.hou-nattoku.com/mame/mame8.php
もし父親に払える余裕があればいいですが、払えなければ父親のほうも自己破産しなくてはいけないのではないでしょうか?
100万貸したところで何とかなるのでしょうか?
相当ローンの残ってっているんですよね?
また払えなくなったら、また言ってくると思います。
まず、家族全員集まってよく話し合う必要があると思います。
家族で払えるのでしたらいいですけど、もし払えなかったら、どうすることもできません。親戚等にも迷惑が掛かるかと思います。
やっぱり姉弟だと言いにくいのもあるかもしれませんが、怒られるとか?
一応、まだあなたは直接何も聞いてないわけですから、かかわらないこともできますが、やっぱり育ててもらった両親が苦労してしまうのは、心が痛みますね。
やっぱり一度よく話し合ったほうがいいと思います。
    • good
    • 0

こう言ってあげれば良いのでは?


・そのマンションを賃貸で貸し出してローンを払う。
・マンション自体を売ってしまって差額をこつこつ支払う。

状況的に今100万円貸しても半年も保たないと思います。
さらに多分ですが35年ローンだと思いますので
延々援助をし続ける必要が入ります。

確かにマンション会社は売ればいいだけで売ったと思います。
すでに破綻してるので 早々にマンション手放して差額なら何とかなると思いますのでそれで対応するか、住むことのない賃貸にするかの2者選択です。
    • good
    • 1

酷な事を言いますが援助はしないで下さい。


これからもっと要求が大きくなりますよ。
100万円が200万円、300万円と増えてゆきます。

ご両親もつらいところだとは思いますが黙ってみていた方が良いです。
わずかな給料でマンションを購入するにはそれ相応の考えがあったのだろうし、お金の事も考えたはずですから。

静観していてください。
    • good
    • 0

 関わらないで放っておいてください。



 どうせ保証人が父親ならば、弟が払えなければ父親が払うようになるだけですから。

 父親がお金を出すのならば親子であってもきちんと契約書を作ってお金を貸すように言うぐらいでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローン借り換えについてです。 住宅ローンを2千万、金利10年固定の1%で30年借りたとします

住宅ローン借り換えについてです。


住宅ローンを2千万、金利10年固定の1%で30年借りたとします。年金利20万ですよね?
月々返済6万7千くらいだとおもいます。
もし、15年後、残り1千万の時にローンの借り換えをしたら、今度は1千万に対して1%の金利になるので、金利は変わらなくても安くなりませんか?
自分の計算だと月返済が6万3千円ななるのですが。
考えが甘いですかね?

Aベストアンサー

No.1 Moryouyouです。

>元利でも、支払う利子はどんどん減っていくんですか?
元利均等払いは、先述の月々の返済が
64,280円でこの内訳として金利の割合が
高いのですが、月毎の利子が返済額の
内数になるわけです。
残高が減っていくに従って、利子も
減っていくわけです。

回答で以下の考慮が抜けていました。
ご注意ください。
『金利10年固定の1%』
ということであれば、10年後に
金利は見直されます。

最初の回答はずっと1%の固定金利の
場合です。
その前提ならば、月64,280円の返済で
30年です。

フラット35ならば、いけそうですが...
以下などでご検討ください。
http://kakaku.com/housing-loan/list/list.asp?hl_ltype=2&hl_pref=0&hl_ccd=001.002.003.004.007.006.013.008.017.014.015.020&hl_vrate_s=00000000l00&hl_trgirate=1

Q マンションの住宅ローンって、金利費用とマンションの積立金ってばかにな

 マンションの住宅ローンって、金利費用とマンションの積立金ってばかになりませんよね!?

 600万くらいローンをしても
30年 3%で 金利費用だけで、月に約1万 、固定資産月換算1万、マンション管理費 2.5万
 これだけで、4.5万です。

 これに純粋な、ローンを足すと月々の維持費になります。

正直、こんなにお金がかかるのなら その地に永住するのでなければ 賃貸のほうが圧倒的に安いですよね?

Aベストアンサー

10年20年経とうが、建物がボロになろうが月々の家賃がほぼ変わらない(更新はある)のが賃貸。
ローンを完済してしまえば、月々の維持費が3.5万円(質問文に合わせると)になるのが分譲。

どちらが安く済むかは、その人の返済能力と物件によって異なりますので、一概にどちらが・・・とは言えないと思いますが。

Q私は一軒家を持っています。今年から住宅ローンの金利が上がるので借り換え

私は一軒家を持っています。今年から住宅ローンの金利が上がるので借り換えをしようとしてました。しかし、急遽転勤で家族帯同で引っ越すことになり、借り換えの審査の対象にもなれませんでした。その家に誰も住んでいなくても借り換えをしてくれる銀行はないのでしょうか?
家は北海道千歳市にあり、私達家族は北海道稚内市に住んでいます。
ローン残高は3千万円です。

Aベストアンサー

融資は居住していることが条件ですから、取り合ってもらえる銀行はないでしょう。賃貸運用もされないのでしょうか。そうなりますと、転居先の家賃(あるいは住宅ローン)と住宅ローンを同時に支払うことになりますよね。

いずれにせよ、二重ローンで借主の返済が苦しくなることが分かれば、銀行側のリスク負担の面で借り換えによる金利低減は難しくなります。下手に相談すると逆に、金利を上げられかねません。

北海道は賃貸事情が厳しいと聞いていますから、賃貸は難しいかも知れませんね。それ以外の方法では土地建物を何とか売却して、現在の住宅ローン(の一部)を解消するするしかなさそうです。良いアイデアは思いつきません・・・

Q修繕積立金が月々に千円!?

修繕積立金が月々に千円!?

いつもお世話になっております。
中古マンションの購入を検討しておりまして、良い物件を見つけたのですが、
修繕積立金が月々千円ちょっととやたらと安いのです。。。
問い合わせたところ、自主管理のマンションだから安いとの事でした。
ちょっと調べてみたのですが、自主管理だからといって修繕積立金が安くなる理由とはならないように思うのです。
そのうちつき大規模修繕が必要になったときに月々3万4万になったりしそうで怖いです。

物件自体は築20年弱の物件です。
今までの大規模修繕や今後の修繕計画、修繕積立金がちゃんと積み立てられてるのか、そもそも自主管理
がちゃんと行われているのか(何をやっているのかすらよくわかりませんが)を調べる方法はあるのでしょうか?
不動産会社に訪ねるとちゃんと答えてもらえるものなのでしょうか?

また、自主管理だと、私自身も恒常的に何か作業が発生するのでしょうか?
役員等が立候補制であれば良いのですが、集まりなどに委任状をだしてたら勝手に何かの担当者になってました、、なんて話が
あったりするのであれば考えようと思っています。

修繕積立金が月々に千円!?

いつもお世話になっております。
中古マンションの購入を検討しておりまして、良い物件を見つけたのですが、
修繕積立金が月々千円ちょっととやたらと安いのです。。。
問い合わせたところ、自主管理のマンションだから安いとの事でした。
ちょっと調べてみたのですが、自主管理だからといって修繕積立金が安くなる理由とはならないように思うのです。
そのうちつき大規模修繕が必要になったときに月々3万4万になったりしそうで怖いです。

物件自体は築20年弱の物件です。
今ま...続きを読む

Aベストアンサー

管理組合がしっかりしていれば、修繕積立金もそこそこ管理されているはずです。
管理費と修繕積立金とは別で、自主管理ということですから恐らく管理費は取っていないと思います。
自主管理となると、いろいろ経費がかかってきますがその辺がどうなっているのか、一度管理組合に聞いてみた方がいいでしょうね。
修繕積立金が現在どのくらい貯まっているのかも確認した方がいいです。
肝心なのは、中・長期修繕計画がきちんと立てられていて、それに伴って積立金の運用がされているかです。
そこがいい加減だと、おっしゃるように突然の値上げということにもなりかねません。
築20年ということですが、直近で大規模修繕を行ったでしょうか?
これから先、配水管の劣化が目に見えて早くなってくると思いますから、今度の大規模修繕ではその辺りが課題でしょうね。

Q住宅ローン借り換えで最優遇金利を繰り返し使うことはできますか?

今、住宅ローンを組もうとしている者です。
不動産屋さんからのアドバイスで、住宅ローンは3年固定で最優遇金利1・3%を適用し、その期間が終われば別の金融機関に借り換えし、その金融機関の最優遇金利をまた利用する。そのようにして、3年サイクルで借り換え(A社⇒B社⇒C社⇒A社…というふうに)をして、それぞれの最優遇金利を使用するということでいくと、ほぼ2%未満の金利で元金を減らしていけると言われました。

話だけ聞くと納得できますが、あらゆる銀行の金利が2・5-3・5%という金利をHPなどで打ち出している中、こんなうまい話があるものなのでしょうか。不動産屋さんの言う通りなら金利1%は安く済ませられるわけですが本当でしょうか。
住宅ローン破産は、最優遇金利期間の3年間が終わり、金利が跳ね上がってから払えなくなって、陥ってしまうケースが多いと聞きすし…。この辺の実情をもしご存知の方がいれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も個人的には今の低金利を活用するほうが、長期固定よりも得になる可能性が高いとは思います。

但し、その不動産屋が言うような、金融機関の借り換えをするのには、リスク(その都度審査がある)と費用(他の回答者さん参考)があります。

従って、最初の3年だけ安い金利の制度を使うのではなく、借入期間ずっと金利優遇(金融機関によって差はありますが、1.0%~1.3%の全期間優遇もあります)の金利水準で考えたほうが安心です。

また、将来的な資金計画においては、2.5%ぐらいで返済額をシュミレーションして、それを前提に考えておく事が重要だと思います。

総じて、その不動産屋は不親切(売るときのことしか考えていない、もしくは知識不足)だと思います。

Q築7年の中古マンションの修繕積立金について

こんにちは。
中古マンションで自分達の希望条件にあう物件が見つかりました。

しかしながら、修繕積立金にだけ気になっています。
45戸ほどの中規模のマンションで、1800万円ほど総額で貯まっていますが
数年後にある大規模修繕時に足りない可能性があるのです。

長期修繕計画の資料を見せてもらったのですが
それは築2年目に計画された資料でして
現状どうなっているかの資料は見せてもらえなかったんです。

が、金額から推測するに、おそらく1世帯当たり50万円前後
足りないのではないかと思われるのです。
(現状の修繕金を予定されていた計画通りの金額で計算)

いくつかマンションを見てきましたが、
どうしても新築時には、修繕積立金というのは低めに設定されていて
大規模修繕がある時に足りなくなるのではないかという物件がほとんどでした。

この大規模修繕時にこのぐらいの金額が足りなくなる
(もちろん、1年後とかに1世帯あたりの修繕費をUPしたり
大規模修繕の時期をずらしたりするなどして、
「一時徴収」という形では足りない、と実感しないのかもしれませんが)
よくあるレベルなのでしょうか?

私は2年以上中古マンションを探していまして
ようやく納得のできるマンションを見つけたと思っていますが
そういった金額が足りなくなるような事をさけるような
計画がなされている物件でなかった事は残念ではあります。

でも、この程度がほとんどの中古マンションの実情だとしたら
私は可能性の低い物件を探しつづけなければならないので
そこまで徹底して探し続ける気があるかは、ナゾです。

今まで物件を気に入る事もなく、そういった修繕積立金の計画に関して
比較検討をした事がなかったので、相場がどうなのか知りたいと思います。

この辺の相場・実情をご存知の方、ぜひともご教授ください。
よろしくお願いします。

こんにちは。
中古マンションで自分達の希望条件にあう物件が見つかりました。

しかしながら、修繕積立金にだけ気になっています。
45戸ほどの中規模のマンションで、1800万円ほど総額で貯まっていますが
数年後にある大規模修繕時に足りない可能性があるのです。

長期修繕計画の資料を見せてもらったのですが
それは築2年目に計画された資料でして
現状どうなっているかの資料は見せてもらえなかったんです。

が、金額から推測するに、おそらく1世帯当たり50万円前後
足りないのではな...続きを読む

Aベストアンサー

相場については物件で大幅に異なりますので、何とも答えようが無いのですが。50万円前後の負担で有れば比較的ましな感じもします。

ただ、修繕積立金が明らかに不足の場合その時にどういった対応をその管理組合や管理会社が取るかによると思います。
最近新築時に早期売却を目的として、修繕積立金を低く設定(場合によっては、駐車場使用料無料等もそうです)しているのがふえました。

不足金額を所有者が一時負担をするとなると結構大変です。負担できない所有者もいるでしょう。その場合、管理組合で修繕の為に銀行ローン等を組みます。そしてその返済は修繕積立金を見直すことによって(簡単に言えば増額です)その後払って行くことになります。
また、一時負担とローンを組み合わせた方法もあります。

このローンの手続をその管理会社が予定しているかどうかで決まると思います。
今の段階で不足が分かっているわけですから、不足金の補填予定などが決まっているかを確認されてはいかがでしょうか。
また、その中でローンの話が出ているのであれば、その管理会社がそのローンの手続の経験が有りそうかどうかを仲介業者に聞いてみてはいかがですか?(ある程度の規模以上の会社で有れば既に経験済みだと思います)

相場については物件で大幅に異なりますので、何とも答えようが無いのですが。50万円前後の負担で有れば比較的ましな感じもします。

ただ、修繕積立金が明らかに不足の場合その時にどういった対応をその管理組合や管理会社が取るかによると思います。
最近新築時に早期売却を目的として、修繕積立金を低く設定(場合によっては、駐車場使用料無料等もそうです)しているのがふえました。

不足金額を所有者が一時負担をするとなると結構大変です。負担できない所有者もいるでしょう。その場合、管理組合で...続きを読む

Q住宅ローンの借り換え?変動金利?固定金利?

ローン契約直前で激しく迷っています。

今は全額を変動金利にしていますが、
社会の現状を考えると、国の格付けが下がって金利が上がるのでは
ないかという心配がわき上がってきました。

(恥ずかしながら経済に疎いのでこれ自体妄想だとしたらご指摘ください)

いざとなったら住宅ローンを借り換えればいいのかな?
と思うのですが、借り換えは「全額借り換え」でなければ通らないのでしょうか。

たとえばローン総額3000万中で2000万円が限度額と判断されたとして、
その2000万円だけを他行で借り換えて、フタマタで返済する事も可能なのでしょうか。

アドバイスいただけると有り難いです!

Aベストアンサー

いざとなったら住宅ローンを借り換えればいいのかな?>
変動金利が上昇して来た時、固定金利は先に上昇しているでしょうから時既に遅しでしょう。。でないと、みんな変動金利で借りれば損しないことになりますので。

と思うのですが、借り換えは「全額借り換え」でなければ通らないのでしょうか。>
一部繰上返済は出来るので、あとは新たに借りる銀行の審査に通るかどうかです。二番抵当では貸してくれない可能性がまずあります。

たとえばローン総額3000万中で2000万円が限度額と判断されたとして、その2000万円だけを他行で借り換えて、フタマタで返済する事も可能なのでしょうか。>
先に借りている金融機関は繰上返済するだけなので、何の問題もありません。新しく借りる金融機関で2000万円貸してくれるとして、それがあなたの限度額なのか、それとも残りの1000万円の借金を差し引いてのものかが問題です。前者なら全額繰上返済しないと無理ですし、後者なら抵当権の問題以外は大丈夫でしょう。審査は他の借金も勘案するのが普通です。

住宅ローンの借り換え?変動金利?固定金利?>
そもそも変動金利での返済額でしか払えないようでは無理なローンです。金利が上昇すれば破綻する可能性が高いです。
試算では全期間固定金利でも無理のないローンにしておき、その上で変動金利を選択するなら差額を貯蓄しておき将来の金利上昇に備えないと安心出来ないでしょう(一部は繰上返済)。ここでいう無理のないローンとは、全期間固定金利で定年までのローンを組んだ時に収入の20~25%以内(年収により変動)の返済額になる借入金額が目安です。現在の家賃殿の比較も必要で、これより数万円少ない返済額である必要もあるでしょう。これは、今まで掛からなかった固定資産税(年10万円~)や修繕費用(10~20年毎に100万円単位、マンションの場合は修繕積立金や管理費等)が掛かるようになるからです(毎月掛からない費用は、毎月積み立てるように計上しておくと安心)。この他に、いざという時のために生活費の半年から1年分以上は常に現金で置いておきたいところです(住居の購入に関係なく、減給や失職に対処するため)。あとは頭金を物件価格の20~30%以上は最低払ってローン残高>物件価値にならないようにしておけば、いざという時に売却して精算出来るので安心です(逆だと、差額の現金を用意しないと売ることすら出来ない)。
人生を左右する借金をするのですからこの程度のリスクヘッジは必要で、このくらいの試算にしておけば金利タイプは自由に選んでも問題ないと思います。将来の金利が分かる人は居ませんのであくまで自己判断ですが、金利が高くても総支払額が決まっている安心を取るか、変動金利で総支払額が少なくなるかの賭けをするかです。ただ、どちらが得かは完済するまで分かりませんが…。

いざとなったら住宅ローンを借り換えればいいのかな?>
変動金利が上昇して来た時、固定金利は先に上昇しているでしょうから時既に遅しでしょう。。でないと、みんな変動金利で借りれば損しないことになりますので。

と思うのですが、借り換えは「全額借り換え」でなければ通らないのでしょうか。>
一部繰上返済は出来るので、あとは新たに借りる銀行の審査に通るかどうかです。二番抵当では貸してくれない可能性がまずあります。

たとえばローン総額3000万中で2000万円が限度額と判断されたとして、...続きを読む

Q中古マンションの修繕積立金

現在中古マンションの購入を考えているのですが、
修繕積立金はどの程度貯まってるものがよいのでしょうか?
大規模改修(一回目、二回目、三回目)の金額はどの程度かかるのでしょう?
もちろんマンション規模にもよるし、築年数、過去の改修工事にもよると思います。

参考にしたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。
そうです。質問者様の計算結果+1000円程の値段です。
大規模以外の細かなメンテナンスも必要なので、妥当な線だと思っております。
僕も何件か中古物件を見てまわりましたが、管理会社が修繕金を持ったまま倒産した所や、持ち逃げした所までありましたので
慎重に選んで下さいね。
いい物件が見つかりますように。

Q住宅ローンの借り換えで公庫買取型の全期間固定金利ってありますか?

銀行の相談口や住宅ローン相談サービスに質問しようと思ったのですが、
結構詳細な個人情報を登録しないといけなかったもので、
こちらで基本的な知識を伺えればと思っています。

現状約1,800万を30年間 長期固定金利3.3%(公庫買取型)で日本住宅ローンより借入しています。

先日(4/5?)の日経新聞にも出てましたが、最近銀行やノンバンクで公庫買取型の
長期固定金利が2%台で出ていますが、

(1)借り換えにも適用されるのでしょうか?
(りそな銀行が2.9%ぐらいであったように思いますが、)

(2)他行やノンバンク系でオススメ(金利が低く、長期固定)の借り換えローンありませんか?

(3)借り換えした場合、ローン控除は受けられますか?

(4)控除を受ける場合はまた確定申告が必要ですか?(年末調整で控除可能か?)

(4)借り換えした場合、火災保険は再度加入しなければならないのですか?(今までのものを継続可能か?)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)借り換えにも適用されるのでしょうか?
公庫のものは直接・間接(債権買取型)を問わず借り換えにはご利用できません。

>(2)他行やノンバンク系でオススメ(金利が低く、長期固定)の借り換えローンありませんか?
三井住友銀行が3%弱で出しています。これが全期間固定で借り換えできる最低金利でしょう。
(もしかすると地元信金や農協にもあるかもしれませんが)

>(3)借り換えした場合、ローン控除は受けられますか?
次の住宅ローンが適用を満たせば受けられます。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1233.htm

>(4)控除を受ける場合はまた確定申告が必要ですか?(年末調整で控除可能か?)
先のURLに書いている通り、原則は借り換えローンは適用対象外なので、いったん白紙に戻して再度借り替えたローンについても適用という形になりますから、税務署への手続きが必要です。

>(4)借り換えした場合、火災保険は再度加入しなければならないのですか?(今までのものを継続可能か?)
ケースバイケースです。公庫の火災保険は当初の満期まで継続できます。それより次の借り換え先が承認するかどうかという問題です。銀行によっては加入していればそれだけでOKという場合もあります。

>(1)借り換えにも適用されるのでしょうか?
公庫のものは直接・間接(債権買取型)を問わず借り換えにはご利用できません。

>(2)他行やノンバンク系でオススメ(金利が低く、長期固定)の借り換えローンありませんか?
三井住友銀行が3%弱で出しています。これが全期間固定で借り換えできる最低金利でしょう。
(もしかすると地元信金や農協にもあるかもしれませんが)

>(3)借り換えした場合、ローン控除は受けられますか?
次の住宅ローンが適用を満たせば受けられます。
http://www.taxanswer.nta....続きを読む

Qマンション修繕積立金について

中古マンション(70m2)購入を検討中です。
ですが、新築当初は数千円ほどの修繕積立金が、築6年目の今年から10000円に改定。更に今後も値上がりの見通しで最終的には17000円ほどになります。
相場より高いと感じ、もしかして粗悪な建材など使ってて修繕箇所が多いのか?など不安なんですが、どうでしょうか?
15階建て居住56部屋。
ざっと計算して、築15年で1億1千万円、築25年で1億2千万円(新築からの合計だと2億3千万円)です。
妥当な金額でしょうか?

Aベストアンサー

管理会社社員です。

この手の質問には、どうしても同じ回答になってしまいますが、目安は専有面積1平米あたり200~300円です。新築マンションの販売会社は、少しでも購入者の負担が少なく見えるように、修繕積立金を相当低く設定する、と言う悪習があります。ですから、修繕積立金を値上げするのは、ある意味まともな管理体制になっていると言うことでも有ります。そうでないと、大規模改修工事が近くなってきたときに、資金が足りない~、と大慌てする事になります。おそらく、第1回の大規模改修工事が10年目で、ここで5千万円はかかりますね。で、20年目でまた5千万円。それに、こまごました設備の更新等を考えれば、それくらいの資金計画を考えておいた方が安心です。

恐らく、長期修繕計画書が作成されているはずですから、不動産業者に言って、取り寄せてもらいましょう。内容を見れば、妥当かどうかは直ぐわかります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報