不動産業をしていますが、時々他の業者さんのチラシで裁判所の競売物件代行ってチラシを見ます。私の近所でも時々そのような物件が裁判所から出るのですが、今回わたしの友人が興味を抱いてわたしに相談してきました。でも、このご時勢ですから私が代わりに落札して友人に譲るだけの資金もなく友人に直接落札にチャレンジしてもらおうと思います。その場合に私はどういった手順をとり報酬を得ることが出来るのでしょうか?代金と入札の名義は友人です。経験がないため分かる方、教えて下さい。よろしくお願いします。代行とはどういったものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

不動産業者です。


当方ではコンサルタント業務契約書を締結します。
報酬は業務内容に応じて取り決ています。
1、認められない占有者がいる物件の明け渡しまで、自己所有目的で立ち退き費用は別途実費、住宅としての購入で提携ローンを利用する場合は6%~現金なら4%~
最低50万の下限制限を設けてます。
占有者がいれば意外と手間はかかります。安請け合いすると全く合わないですよ。
また商売としてはあまり成り立ちません。あくまで紹介や立ち退きで困っている人などに対してのサービスでやってます。
報酬の受領は残金支払い時でしょう。立ち退きも含むなら残金時2分の1明け渡し時2分の1ぐらいでしょう。
報酬制限はありませんから、幾らでもかまいません。友人なら30万ぐらいではないですか?
手順は入札書を裁判所からもらって、保証金を入札者に振り込ませ、入札期間に入札(個人なら要住民票)。
開札日に落札できれば2週間後に残金納付の通知書が届きます。
振込票も同封されていますのでそれで、残金を振込し、価格決定通知書と直近の登記事項証明書、住民票を揃えて裁判所に提出し、裁判所で職権での所有権移転、後日識別情報が送付されます。
尚、代理人での入札は面倒ですから名前は本人で、本人でなくとも裁判所の手続き自体はOKです。
但しやりかたがわかならい??レベルだと本当に何も危うくない物件だけやることをお勧めします。
認められないが占有者は債務者に金を貸していると主張している場合や留置権(私は●●を自己支出して修理している)を主張しているもの
反社会的勢力の関係者が占有または絡んでいる場合。など間違っても「ババ」は引かないように。簡単に解決しますが「金」が要ります。
買受後裁判所が手助けしてくれるわけではありません。
強制執行も金はもちろんかなりの修羅場となりますので、ご注意を!
立ち退き交渉の1回目だけは1人ではいかないこと!!逆上する債務者も中にはいます。のこぎりや包丁振り回される事もありますよ(笑)
人に感謝されない仕事となる事は覚悟して下さい。が極めると債務者からも感謝されたりもします・・・・極稀に   ご参考まで
    • good
    • 0

私は以前不動産屋さんに頼んだ事があります。


物件調査をしてもらい、落札できる価格をアドバイスしてもらい、落札できた場合3パーセントと言う約束でした。
結果落札できずに0円でした。
手伝いとして事前に着手代数万円でも、もらったほうがいいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報