初めまして。

今回、親が離婚する事になり苗字の変更等でどうするか悩んでおり、投稿させて頂きました。

私は現在20代男性の会社員です。実家を出て一人暮らしをしています。ただ、住民票などは実家のままとなっているのです。

親の離婚については、約10年程前から家庭内別居の状態が続いており、今回の離婚はやっとその時が来たかぁ~くらいにしか考えていません。

父と私との関係は、特に嫌いではないのですが、ほとんど話しはしません。父も口下手なので私がたまに実家に帰っても2人で話をするのは5分も持ちません。私の一人暮らしでのマンションは父が連帯保証人となっています。

母との関係は、至って普通の?親子関係だと思います。今後ももし、実家に帰るような事があれば母とは話をするでしょう。

と、言うような関係で、私が未成年なら間違いなく母についていき苗字も母の旧姓に変更するのですが、私は現在、仕事をしていて会社の事などあるので出来れば苗字の変更はしたくありません。しかし、付き合いが父と母どちらが多いかと聞かれれば母になるのです。

なので、結論をいうと、苗字はそのままで、戸籍などの書類上は、母についていくという都合のいい事は法律上認められているのでしょうか?

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

母親離婚後も旧制を名乗るのはよくあることです、子供のことや便宜上でそうすることが多いのですが、直接本人に確認を取ってみてはどうでしょうか?



ご質問の件ですが、あなたの場合は母親と父親どちらのお墓に入るつもりでしょうか?
それによって決めるのが自分の子孫のためにも一番いいかと思います。
    • good
    • 0

お母さんが旧姓、あなたが今の氏で別々の戸籍になってるデメリットとしては…



1.あなたとお母さんの親子関係を戸籍で証明するとき2通必要になる。
2.苗字が違うので、パッと見、親子であることが分からないことがある。

それくらいですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

え?それだけなんですか?

例えば、何かの書類などで親族の欄にやはり苗字が違うと記入できないとかそういうのはないのですか?

お礼日時:2009/05/27 21:36

>私は現在、仕事をしていて会社の事などあるので出来れば苗字の変更はしたくありません。

しかし、付き合いが父と母どちらが多いかと聞かれれば母になるのです。
 氏とは後継者も意味します、と言う事はお墓の守、先祖供養は誰がされるんですか。
 上の兄でも居られるんですか?質問者さんがその立場では無いなら、母親離婚で旧氏へ戻ると言う前提条件です。
 母親が離婚と同時の戸籍法77条の2を出すなら氏の変更はないですけど・・・(結婚時の氏を継承すると言う事です)

>なので、結論をいうと、苗字はそのままで、戸籍などの書類上は、母についていくという都合のいい事は法律上認められているのでしょうか?
 成人と言う年齢ですので、母親の氏に入籍届けを出せば完了です。
 ご自身で其所は判断出来ますので、選択をすると言う事です。

 氏が変わると言う社会的ハンディもありますけど、其所は大丈夫ですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご連絡ありがとうございます。

>上の兄でも居られるんですか?質問者さんがその立場では無いなら、母親離婚で旧氏へ戻ると言う前提条件です。

私は長男になります。父の墓も、父の実家の墓がありそこに入ると思います。父は次男になるので、先祖供養は、長男の息子がすると思いますのでその辺は特にきにしませんでした。

お礼日時:2009/05/27 20:34

戸籍に記載の氏が住民票の氏にもなりますので、戸籍をお母さんの戸籍に異動した時点であなたの氏もお母さんの氏と同じになります。



お母さんの戸籍に入り、今と同じ氏を名乗りたいなら、お母さんが離婚した際に「戸籍法77条の2」の届出をし、その後お母さんの戸籍に入籍する手続きをされるしかないです。
この「戸籍法77条の2」の届出は婚姻中の氏を離婚後も名乗るための届出で、これをすることでお母さんが離婚後も婚姻中と同じ氏を名乗ることができます。その戸籍にあなたが入籍すれば戸籍はお母さんと同じで、名乗る氏は今と変わらないという条件をクリアできます。ただし、この方法はお母さんが離婚後も現在の氏を名乗ることを希望して初めて可能となる方法なので、お母さんが旧姓に戻そうとしているなら、お母さんにあなたの希望を伝えて説得してください。
また、この「戸籍法77条の2」の届出は離婚後3ヶ月以内ならいつでも出来ます。

これとは別に、あなたがすでにお勤めなら婚姻などで氏が変更する場合に職場がOKすれば、今までの氏を仕事上だけで使用することができることもありますので職場に相談してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご連絡ありがとうございます。

<ただし、この方法はお母さんが離婚後も現在の氏を名乗ることを希望して初めて可能となる方法なので、お母さんが旧姓に戻そうとしているなら、お母さんにあなたの希望を伝えて説得してください。

母も離婚してまで現在の苗字を名乗るのはいやだと思いますのでそれは諦めます。

<これとは別に、あなたがすでにお勤めなら婚姻などで氏が変更する場合に職場がOKすれば、今までの氏を仕事上だけで使用することができることもありますので職場に相談してみてください。

ありがとうございます。是非、参考にさせて頂きます。

それからもうひとつあるのですが、戸籍上で別々になった時のデメリットは何かありますか?

お礼日時:2009/05/27 20:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタバコのメリットとデメリット

今度、学校の授業で、タバコについて話し合うことになりました。
その授業で、タバコを吸うことによるメリットとデメリットについて、リベート形式で話し合います。

そこで、タバコのメリットとデメリットについて、身体的、社会的など、イロイロな分野でタバコのメリット、デメリットを知りたいです。

デメリットについては簡単に情報を集めたので、主にメリットについての情報が欲しいです。勿論、デメリットの情報も何かありましたらお願いします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

デメリットは情報がすでに沢山出ておりますので、
あえて書きませんが、過去の新聞記事からメリットを…

イギリスの研究者の発表によるとタバコを吸っている
人の方が吸わない人よりも認知症(痴呆症)になりにくいとの
結果が出ているそうです。
ニコチンが「ボケ」に効くとの記事を見て私はビックリしましたが、
その研究機関では、タバコの害が絶大なので、ニコチンを利用した
認知症の薬の研究を続けるそうです。

Q父が亡くなり 父名義の土地の名義変更を行いました。子供は私1人なので母

父が亡くなり 父名義の土地の名義変更を行いました。子供は私1人なので母と話し合い私1人の名義にしました。(母は破産しており、その後も借金を繰り返していた為)ところが2年たった今頃になり、土地の価格の半分を渡せといってきました。私が相手にしないでいると、家庭裁判所へ調停を申し込むといいました。私は支払い命令がでるのでしょうか?どなたか、詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

相続登記のさいに法定持分でなく、あなたの単独名義にするためには、遺産分割協議書・遺産分割証明書・特別受益者証明書、以上3種類のいずれかにお母様が実印を押印し、印鑑証明書を添付しています。
あなたが署名した記憶がなければ、遺産分割証明書・特別受益者証明書にお母様だけが捺印して名義変更したものと思われます。
書面の作成は違いますが、実質遺産分割協議という法律行為は適正になされましたので、不動産の所有権は真実あなたのものです。
適正になされた名義変更に対して半分返せと言っても法律の根拠がありません。
調停に出すのは自由ですが、半分返せの法律根拠がありませんから、調停委員もどう対処していいか困るでしょう。
法律的にはお母様はなんの請求権もありません。
従って質問にあるような法的手段はお母様はとれません。

他人であれば、なんの根拠もありませんのでただ無視すればいいのですが、親子関係となると法律とは違う問題なので、いちがいに無視してくださいともアドバイス出来ません。
法律上ではお母様はなんの権利主張も出来ませんので、単なる親子関係のお金の貸し借りということですが、お金の貸し借りといっても破産する人ですから、あなたがお母様にいくら贈与出来るかという問題です。
不動産の名義を半分贈与しますと莫大な贈与税が発生しますので、現実的に名義変更は無理です。
出来るとすればあなとの所得からわずか金銭贈与をすることぐらいです。
しかし意味もなく贈与というのは常識に反していると思います。

再度書きますが、お母様はあなたに何の請求権もありませんので、あなたが善意で贈与するのかどうか、法律の話ではありませんので、常識的にお考えください。

相続登記のさいに法定持分でなく、あなたの単独名義にするためには、遺産分割協議書・遺産分割証明書・特別受益者証明書、以上3種類のいずれかにお母様が実印を押印し、印鑑証明書を添付しています。
あなたが署名した記憶がなければ、遺産分割証明書・特別受益者証明書にお母様だけが捺印して名義変更したものと思われます。
書面の作成は違いますが、実質遺産分割協議という法律行為は適正になされましたので、不動産の所有権は真実あなたのものです。
適正になされた名義変更に対して半分返せと言っても法律の...続きを読む

Q関税が高いことのメリット・デメリット

関税が高いことのメリット・デメリットを教えてください。
調べてみると、「ゼロ関税」にした場合のメリット・デメリットばかりが
出てくるので、関税が高い場合のメリットデメリットがわかりません。

Aベストアンサー

輸出関税の税率を高くする場合
輸出国にとって
メリット:輸出が抑制され、国内物資を潤沢にでき、物価を抑制できる
ディメリット:輸出が抑制され、市場が制限され、物価が下がる
全体的に:経済活動は沈静化・縮小傾向に向かう(メリット/ディメリットのどちらに感じるかは、その社会情勢による)
輸入国にとって
メリット:輸入が抑制され、国内事業者は競争者が減り、有利に事業展開できる。物価低下も防止できる
ディメリット:輸入が抑制され、輸入品の価格が上昇する。輸入品を原材料やエネルギー源にしているものの価格も上昇する。
全体的に:経済活動は沈静化・縮小傾向に向かう(メリット/ディメリットのどちらに感じるかは、その社会情勢による)
国際的にみた場合
メリット:競争を抑制できる。コストや品質などで劣位にある事業者も事業活動を継続出来る。後進国の低効率事業も破綻を免れる。
ディメリット:競争が抑制される。コストや品質などで劣位にある事業者も事業活動を継続でき、経営効率の良否による淘汰が進みにくくなる。国際分業も進まない。他国への輸出が事実上困難であれば、どこの国でもグローバル企業は育たない。
 
輸出関税⇒ http://www.paceiniraq.org/export_tax/

輸入関税の税率を高くする場合
輸出国にとって
メリット:輸出国の消費者・購入者にとっては、輸出の減少分だけ潤沢に物資が確保できる
ディメリット:輸出国の生産者・輸出者にとっては、輸出の減少分だけ市場が減少する
全体的に:経済活動は沈静化・縮小傾向に向かう(メリット/ディメリットのどちらに感じるかは、その社会情勢による)
輸入国にとって
メリット:輸入が抑制され、国内事業者は競争者が減り、有利に事業展開できる。物価低下も防止できる
ディメリット:輸入が抑制され、輸入品の価格が上昇する。輸入品を原材料やエネルギー源にしているものの価格も上昇する。
全体的に:経済活動は沈静化・縮小傾向に向かう(メリット/ディメリットのどちらに感じるかは、その社会情勢による)
国際的にみた場合
メリット:競争を抑制できる。コストや品質などで劣位にある事業者も事業活動を継続出来る。後進国の低効率事業も破綻を免れる。
ディメリット:競争が抑制される。コストや品質などで劣位にある事業者も事業活動を継続でき、経営効率の良否による淘汰が進みにくくなる。国際分業も進まない。他国への輸出が事実上困難であれば、どこの国でもグローバル企業は育たない。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
関税というのは輸出や輸入のときに掛ける税金で、通常、物品によって税率が違います。
なににどの程度の税率を決めるかで、効果の出方は違います。
単に、税率ゼロと税率500%というようなことでメリット/ディメリットを考えても、現実的でなく、ほとんど意味はありません。
架空で考えるだけなら、次のようなのはどうでしょうか。
例えば、国内では関税は完全にゼロです。
この状態でのメリット、ディメリットは何でしょうか。それを考えてみてください。
次に、他県との県境を越えるときには25%の税がかかり、他の市との市境を超えるときには5%の税が掛かる状態を考えます。現状と比べて関税が高率になった状態です。
おそらく、相当数の商品の税込み価格が上昇します。市内や県内の商品はそれに比べれば安価です。購入者は市内や県内の商品を購入するでしょうから、市内、県内の事業者の売上や生産が増加します。そうするとシャッター通りやさびれて倒産しそうだった中小事業者も息をを吹き返します。失業していた人や就職先を探していた人も就業して給料が得られるようになり、地域経済は再生に向かいます。日本全国の4工場で生産して全都道府県に販売していた事業者は、(生産効率は下がりますが)工場などの規模を小さくして地方都市単位で事業できるような戦略に変更します。その結果、(東京周辺だけが活気があり、地方はさびれる)状況は変わります。
世界レベルで考えても似たことが言えます。
中国が世界の工場になり、多くの国では生産が難しくなり雇用機会もなくなるということは、関税がなく、その他の貿易障壁もないときに起きます。
関税を全て60%,80%とすると、国際貿易は大幅に減り、グローバル企業は事業戦略を変更しなければならなくなり、国別の地産地消になって各国の国内産業ができて就業機会が増えます。その代わり地産地消らしく価格は上昇します。
“適当に関税がある”とその辺りのバランスがとれます。しかし、どこが適当なバランスなのかは立場立場で意見が分かれます。
とても大事な視点は、【価格が上がるか下がるか、安価にものが買えなくなるか、生活が苦しくなるか】ではないのです。ある地域社会で産業や事業がなくなるということは、社会が社会として存続できないということなのです。自営で農業、漁業、商店、工務店をやるにしても、勤め人として働くにしても、そうした事業や産業が継続できなくなったら、その社会はお終いです。価格がある程度高くなっても、生計費がますます圧迫されたとしても、地域での事業を存続させないと、社会そのものがダメになってしまいます。
問題は簡単ではないのです。日本はエネルギー、鉱物資源、穀物などほとんどのものを海外に依存しています。貿易がとまっても国内でまかなえる状態にはないのです。
(いま、輸出で稼ぎ、それで利益を出せている事業)がダメになるような関税のかけ方をしたら日本が成り立たなくなるのです。(今輸出できていない事業)がさらにダメになるになるような関税のかけ方をした場合は、産業の空洞化や雇用機会の一層の減少をもたらします。
基本的に、人々が働いてその成果を海外に売って、その稼ぎで、必要なものを輸入するしかない状況を認識することが大事です。関税も、その辺りを考えてバランスをとらないといけないんです。
では、丁度良い関税のかけ方は、高過ぎる関税とは、低すぎる関税とは、これにみんなが同意できるものはないのです。

輸出関税の税率を高くする場合
輸出国にとって
メリット:輸出が抑制され、国内物資を潤沢にでき、物価を抑制できる
ディメリット:輸出が抑制され、市場が制限され、物価が下がる
全体的に:経済活動は沈静化・縮小傾向に向かう(メリット/ディメリットのどちらに感じるかは、その社会情勢による)
輸入国にとって
メリット:輸入が抑制され、国内事業者は競争者が減り、有利に事業展開できる。物価低下も防止できる
ディメリット:輸入が抑制され、輸入品の価格が上昇する。輸入品を原材料やエネルギー源にして...続きを読む

Q父の借金について質問です。現在、父と母は別居しており、父(世帯主のまま

父の借金について質問です。現在、父と母は別居しており、父(世帯主のまま)の住民票は我が家に登録された状態です。

父と母は別居して4年になり離婚は成立していないままです。
先日、父の名義で借金が発覚し裁判所から内容証明のようなものが届き、
出頭しないと資産の差し押さえが行われるような事が書いてありました。
父の携帯に電話してもつながらず、どこで何をしているのかも不明です。
もし父が出頭しなかった場合、我が家の資産が差し押さえられるのでしょうか?

参考までに
車・・・父名義ですが、車を購入したのは母で使用者も100%母です。新車登録から8年経過した走行距離3万キロの日産のマーチ。
後は、差し押さえるような父名義の私物はありません。

要は、父名義の家ですが行方不明の父なので生活実態が我が家には何年もありません。
借金の額は70万位ですが、連絡すらつかない父の肩代わりをするのも嫌です。
おそらくほかにも数100万くらい借りていると思うので、
肩代わりしてもきりがありませんし、そんないい加減な人間に肩代わりする気もありません。

この場合車などの差し押さえはされるのでしょうか?
また、裁判所等にどのように対応したらいいのでしょうか?
家は近々、出ていく予定です。

どうか知識が御有りの方、助けてください。

父の借金について質問です。現在、父と母は別居しており、父(世帯主のまま)の住民票は我が家に登録された状態です。

父と母は別居して4年になり離婚は成立していないままです。
先日、父の名義で借金が発覚し裁判所から内容証明のようなものが届き、
出頭しないと資産の差し押さえが行われるような事が書いてありました。
父の携帯に電話してもつながらず、どこで何をしているのかも不明です。
もし父が出頭しなかった場合、我が家の資産が差し押さえられるのでしょうか?

参考までに
車・・・父名義ですが、車...続きを読む

Aベストアンサー

裁判所からの出頭要請には従ってください。
推測の域を出ませんが、母親が連帯保証人にされている可能性が高いと感じます。もし、そうであるなら連帯保証人は偽造であるということを裁判所で証明しなければなりません。証明できないのなら自己破産も視野にいれなければなりません。いずれにしても状況把握しないと先に進めません。出頭要請を無視すると全面的に相手(多分サラ金)の言い分を認めたことになります。

Q結婚する・しないのメリットデメリット

結婚をするメリットデメリット
結婚をしないメリットデメリット
を教えてください。

法律的な面から世間的な面でもかまいません。

ちなみに私は男で仮に一生を共にする彼女がおり
結婚をしない事で寂しい思いをする事はなく
その彼女と子どもを作る予定があると仮定してください。
あくまで私のメリットデメリットではなく
私たち二人の、男性にとって女性にとってのメリットデメリットをお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
30代既婚女性です。

事実婚ってことでよいですか?
であれば、参考URLを貼っておきますね。

http://allabout.co.jp/relationship/shinkon/closeup/CU20080229A/

デメリットの大きなものとしては、配偶者扶養控除が受けれないこと、非嫡出児の扱い、財産分与や年金受給など社会保障を受けようとすると、役所の手続きが面倒、などですね。
これもいかに面倒かを書いてらっしゃるサイトなどありますので、参考URLを貼っておきます。

http://www.tom-yam.or.jp/~kazu/childlaw.html

知人に事実婚カップルが何人かいますが、やはり子供ができたときの手続きが大変そうです。
非嫡出時の扱いを防ぐために、一度籍を入れてから離婚届けを出したカップルもいました。
また、地方自治体での保育所や給付金の手続きで、書かなくてはいけない書類が膨大だったり、受けることができないサービスがあったりするそうです。
このあたりはお住まいの地域によるかと思います。

法律婚のメリットは、一度妻側の姓名変更の手続きさえしてしまえば、上記のような面倒を考えなくて済む、ということでしょうね。
あとはまぁ、周りの方には分かりやすい形にはなりますので、楽だと思います。

参考になれば幸いです。

はじめまして。
30代既婚女性です。

事実婚ってことでよいですか?
であれば、参考URLを貼っておきますね。

http://allabout.co.jp/relationship/shinkon/closeup/CU20080229A/

デメリットの大きなものとしては、配偶者扶養控除が受けれないこと、非嫡出児の扱い、財産分与や年金受給など社会保障を受けようとすると、役所の手続きが面倒、などですね。
これもいかに面倒かを書いてらっしゃるサイトなどありますので、参考URLを貼っておきます。

http://www.tom-yam.or.jp/~kazu/childlaw.html

...続きを読む

Q離婚して実家に帰るか頑張るか悩んでます

夫と離婚話が出ています。
原因は二世帯住宅のローンを子世帯で全額負担(13万)していることで生活苦になり、親世帯の収入のよさに私が不満を抱いたことです。
その不満に対する夫からの不満が理解できません。
離婚して実家に戻り生活を安定させて独立しようかと思いましたが
母子世帯でどこまで出来るのか自信がありません・・・。
子供達も父親になついて、今の学校生活も満喫してるので子供の幸せを考えると・・・。
そんな風に思ってたら心労で入院してしまいました。
夫ともお金のことで喧嘩ばかりです。仕事の合間にバイトしたいと言うと親が子守が大変だと反対されました。
常に支払いのことでノイローゼになりそうな日々です。
姑は毎週エステに通い週末旅行を楽しみ新車を乗り回しています。
つくづく馬鹿らしいです・・・。
夫が嫌なわけじゃないけど、夫は実家から離れないし、親優先なので・・・。
どうすれば安定したささやかな幸せな暮らしが出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

あまり正論ではありませんが、義父母が亡くなるまで
待てないでしょうか?

住居費を若夫婦が負担していれば、義父母には
それなりの貯金があるはずです。
いずれは旦那様が相続し、自分たちで使えるお金です。

また住宅ローンも完済すれば、自分達の財産になります。

何か早急に離婚する理由があれば仕方がありませんが
もう少し様子をみるのも1つの手です。

参考URL:http://www.tuyuki-office.jp/rikon92.html

Q改造のメリット、デメリット

単純な質問なんですが、改造(ステッカーチューンからエンジン載せ替え等の広義で)されているかた
そのメリット、デメリットは把握されていますか?
メリットをあげるのは簡単だと思うのですがデメリットは・・・
メリットデメリットとも自車だけに起こるのであれば個人の責任ですが
いかんせん周囲に影響を及ぼすケースがどうも多いように感じます。

そこで質問、あなたの改造のメリット、デメリットは?
そしてそれは周囲に影響を及ぼしていると思いますか?

Aベストアンサー

私は車をいじることが趣味だったりします(^^;
改造は、人それぞれ目的が違うと思います。
私の場合、サーキットで速く走りたいからです。
他にも他の人と同じ車でいやだからステッカーを張る、エアロを付けるなどもあると思います
デメリットは、サーキット向きに改造すると車が傷むのが早い、場合によっては車検が取れなくなり行動は走れないです
ですので、街乗り用、サーキット用2台持って費用がかかるのもデメリットですね(^^;
趣味なのでそんなに苦になりませんが・・・

Q実家を出た兄が実家に火災保険をかけているらしいです。現在、父が他界し、

実家を出た兄が実家に火災保険をかけているらしいです。現在、父が他界し、実家自宅は住んでいる私の名義になっています。保険の名義人は不明ですが、今では自宅に寄り付きもせず、絶縁状態の兄が何を目的に火災保険に加入しているのか分かりません。考えられることはいったいどんなことでしょう?

Aベストアンサー

おそらく自宅は相続対象で兄にも権利がある状態でしょうから、
火災に遭ったら兄の財産も減るわけで、その防止として火災保険に加入したのでは?

それか、勝手に売却させないためとか。
火災保険入ってても売却は出来ますけど、俺の物でもあるっていうアピールにはなりますよね。

あと、兄が死んだ場合には火災保険も相続の対象になるので、
兄の家族が相続する場合にその火災保険から辿るとわかりやすい証明になります。

Qパート・アルバイトで雇う側のメリット・デメリットをそれぞれ教えて下さい

アルバイト・パートタイマーを雇うメリット・デメリットを教えて下さい。

労働者側ではなく、企業側のメリット・デメリットです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

・気軽に雇える、必要な時間だけ雇える
・いつでも整理できる
・人件費が安い
・目的がお金とハッキリしている


・愛社精神が無いのですぐ公的機関にたれ込まれる
・勤怠がわがままになりやすい
・体格毎の制服の準備が必要
・責任感が薄い
・突然辞められる

かな?

他にもあるでしょうが...

Q父から実家の土地を生前贈与したいと言われました。父から土地を譲り受け、

父から実家の土地を生前贈与したいと言われました。父から土地を譲り受け、私がそこに両親と住む家を建てようかと思うのですが、贈与税が心配です。
住宅を建てる特約みたいなのがあるようですが、
3500万まで不動産で譲り受ける事は出来るのでしょうか?
また、将来父がなくなった場合、相続税に関係してくるのでしょうか?

ちなみに、父は64歳です。

Aベストアンサー

>住宅を建てる特約みたいなのがあるようですが、3500万まで不動産で譲り受ける…

それは現金を受け取る場合の話しであって、土地の名義替えには適用されません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4503.htm

>ちなみに、父は64歳です…

あと 1年待てるなら、普通の「相続時精算課税」が利用できます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4103.htm

>将来父がなくなった場合、相続税に関係してくるのでしょうか…

今は贈与税を払わなくて良いが、いずれは相続税に反映されることになります。
とはいえ、贈与税と相続税とでは基礎控除の額が大きく違いますので、贈与税がかかる額でも相続税なら無税ということがしばしばあります。
贈与税の基礎控除が 110万なのに対し、相続税の基礎控除は、
5,000万 + 1,000万×[法定相続人数]
です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4152.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>住宅を建てる特約みたいなのがあるようですが、3500万まで不動産で譲り受ける…

それは現金を受け取る場合の話しであって、土地の名義替えには適用されません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4503.htm

>ちなみに、父は64歳です…

あと 1年待てるなら、普通の「相続時精算課税」が利用できます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4103.htm

>将来父がなくなった場合、相続税に関係してくるのでしょうか…

今は贈与税を払わなくて良いが、いずれは相続税に反映されることになります。
とはい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報