普通徴収で毎回住民税をきちんと支払ってきましたが、今年の1月に急に職を失ったため4回目の納税ができませんでした。
それから4ヶ月が過ぎた今日5月27日に市から突然差押予告書が届きました。滞納してから今日までの間、催促状も督促状も一度も来ていなかったのにいきなり届いたのが差押予告書だったので驚いてしまいました。
その予告書を読むと「下記の滞納市税については、再三にわたり納付催促をしてきましたが、いまだに納付がありません。~」と印刷されていましたが「再三にわたり納付催促をしてきましたが」の部分にボールペンで一本線がひかれ消されていました。催促してないけど差押はするんだ、という意志が感じられました。
支払いたい気持ちはあるんですが、一度に12万円も払うのは到底無理です。それに差押予告書だけ入っていて納付方法も書かれていないのです。支払期限は5月29日になっていて(あと2日しかありません)、発行日は5月20日でした。発行日から1週間もたってから届いて、あさってまで払えといわれても無理です。
とりあえず明日連絡先に電話してみようとは思いますが、自治体がこういうやり方をしても良いものかどうか皆さんのご意見をお聞きしたいです。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

あなたは住所地にお住まいですか。


通常行政機関からの郵便物は2日で届くと考えられます。
おおよそ「その行政区域」に配送されるのですから、なぜ一週間もかかってあなたの元に届いてるのでしょうか。
「わざと自分のところに書類が届きにくくしてる」ような事をされてるのではないでしょうか。

だとしたら、あなたに督促状が届いてない理由もわかります。
届いてないのではなくて、宛所なしで返戻されてしまって「公示送達」されて督促状が届いたとして効力が発生してる可能性があります。

本当に納付書が同封されてませんか。
もし納付書が同封されてないなら、市担当は「アホ」でしょうね。
しかし納税に市役所までくれば納付できますから、納付書が入ってなかったというのは納税義務を全うできなかった理由にはなりません。

ちなみに、税金が納期限までに納付されない場合には「督促状の発送」がされます。その後は「催告書」とか「差押予告」とか色々と考えて送られてきますが、一番初めは「督促状」です。
そして督促状を発送してから10日を経過し、本税延滞金の全額が納税されてない場合には、徴収職員は「財産の差押をしなければならない」と規定があります(国税徴収法47条、地方税法でも準用)。

つまり「督促状」の送達がされてない場合には差押処分はできません。無効です。

まず「督促状」を受け取っていないということを市に抗議しましょう。

「催告はしないけど差押はする」という意志があるかどうかは不明ですが、督促状が送達されて一定期限が経過してれば「あなたが泣こうが喚こうが」差押処分はされます。

自治体がこういうやり方をして良いものかというご質問ですが、手続きとして「督促状が送達されてる」なら、まったく問題のない手続きです。

住所変更もなし、20日発送の郵便が27日についてる、もとより督促状が送達されてない、というなら当局に厳重に抗議しましょう。あなたには何の落ち度もありません。
そのことと納税義務とは別なので、納税をどうするかは考えましょう。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
説明が不足していたので補足いたします。
今、私は納税地には住んでいません。差押予告書は新住所に届きました(郵便局の転送ではありません)。納税地は札幌、新住所は東京です。差出人は札幌市東京事務所になっています。
督促状が届いた覚えはないのですが、あるいは届いていたのかもしれません。なんだか自信がなくなってきました。
納税はなんとかするつもりでいます。納付書は同封されていなかったので、差出人の事務所に問い合わせてみます。
ただ法的にどうなのか知りたかったので、質問してみました。

補足日時:2009/05/27 23:45
    • good
    • 3
この回答へのお礼

差押の前にまず督促状が届くはずということですね。督促状が届いていないとはっきり断言できれば役所に抗議したかもしれませんが、転居のどさくさもあり自分自身でもわからなくなってしまい情けない限りです。でも納税の義務は承知しておりますので、早速役所に電話し、今年度分と滞納分の総額を分割で払うことにしてもらいました。今回のことでいろいろと勉強になりました。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/28 21:37

法令上、再三の催促などはしなくても差し押さえは可能です。


しかし納付期限以降に「督促状」が送付されなければ、滞納処分(つまり差し押さえ)はできません。
督促状には一定期間経過後に滞納処分を行うと明記してあり、これだけが法令上正式に踏まなければならない告知手順です。
まず、督促状が法令通り発送されているかを確認するべきでしょう。
よくあるケースですが、無届転居などで一定期間所在不明にはなっていませんでしたか?
この場合は、役所が督促の件を公示することによって、督促状が送付されたものと法的にみなされます。

基本的に、滞納税についての強制徴収は「しなければならない」という義務規定ですので、それを回避するための努力を納税者側がしない限り、いずれは差し押さえに行き着きます。そうでなければ役所の怠慢です。
よって、未納と知りつつ放置した結果としては極めて順当といえます。
また、昨今、離職者の滞納はありふれていますから、役所側の処理能力からすれば既にパンク状態となっている可能性があります。
この場合、役所としては早く処理件数をこなして減らしたいところでしょうから、まず差し押さえを予告して相手の出方を見ているのかもしれません。
また、差し押さえは最後の手段であり、それを行っても回収できない債権は帳消しを許可される状態となりますので、あるいはそれを見越しているのかもしれません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。今回、役所に相談したらすんなり分割納付の手続きをしてくれたので、やはり差押予告は納付を促す手段の一つなのかもしれませんね。でも、やはり分割であっても納付できることになって正直ほっとしました。法的なことも丁寧に教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2009/05/28 21:41

放っときましょう


その内取り立てに来ますけど

ここ重要「払う意思はあるけど今はこれだけしか無い」

で1000円位払います

それを何度か繰り返せば取り立て代が高くつくんで
放置されます
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。取り立てにこられたらきっと払ってしまうと思うので、来る前に相談して納付することにしました。

お礼日時:2009/05/28 21:48

住民税の4期と思いますが、もとの納税通知書は届いているようですし、4期の納期限が1月末でその20日後程度で督促状が発行となっているはずです。

督促状が役所に返送されない限り、発送後2~3日後には届いたとみなされます。また、返送されても役所の掲示板に公示されて同じく届いたとみなされます。督促状が出ていれば、滞納整理にとりかかるのに妨げはありません。まぁ、差し押さえ予告は警告みたいなもので、滞納金額や納税意欲などを勘案して実行に移すものと思います。

新年度の納税通知も6月には発行されるでしょうから、あわせて、今後の納付について相談されてみては?延滞金のつかないように納付計画づくりもしてくれるはずだし、離職の状況によっては延滞金減免の対象となるかもしれませんよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。アドバイスの通り、役所に相談して、新年度の分も含めた総額を1年間で毎月分割納付することになりました。

お礼日時:2009/05/28 21:29

役人とは江戸時代と変わらん人種だから…。


取り敢えず無地の納付書に納税番号など書いて支払える額(1000円~)だけ毎月払えばよし。
差押は嫌がらせみたいなもの。もっとも少額だから面倒なことはしないが。やっても固定電話の加入権か預金口座の凍結(引出しができない)くらいかな?
直接乗り込んで払える額を言えば延滞金はつくけど分割納付になる。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。結局、役所に相談して分割納付にしてもらいました。

お礼日時:2009/05/28 21:24

 税ってそのあなたの生活レベルに合わせてあるわけでしょ?


 急に失職したのはしょうがないとしても、源泉徴収はきっとあるはずです。
 その査定の中で払えといっているものですから、
 それは無茶な話ですよね?
 
 何かあるかも分からないと、ある程度たくわえをしておくことも大事です。
 それを税に使うなんてもったいない?
 ここに書き込むネットのお金はどこから?
 あなたの家は?電話代は?
 税が払えない中で無駄なものが多そうですね。
 差し押さえされても別に督促しなくても払ってないわけですから、文句言える権利はないですよ。
 まさか、給付金は使っちゃいましたとか言わないですよね? 
 国民の権利は納税の上にあると思いますから、、、
    • good
    • 5

本当に真摯な気持ちがあるのなら、払えなくなった理由を説明し分割で少しずつ支払う方法を役所と話し合うなど4ヶ月あればできるはずです。

失職したのであれば電話する時間くらいあるでしょう。義務を果たさず、放っておいて催促されてから慌てふためくような方だから失職したのではないですか?

みんなもこの時期5月末(6月1日)期限の自動車税や軽自動車税などを支払って大変です。あなたはそれも払わなかったですか?

払っている立場からすると払わない方はお荷物です。
きちんと支払ってもらいたいものです。
    • good
    • 5

何の問題もありません。


夜中に取り立てに行こうが、早朝にドアを蹴ろうが、行政なら許されます。
私の知人は同様のケースで市役所に分割払いのお願いに言ったら「サラ金で借りてきてさっさと払え」と言われたそうです。
まあ、自殺して保険で払えと言われなかっただけマシですかね。
財産があるならそれを売って払うかした方が良いです。
銀行口座などもさっさと差し押さえられます。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住民税と所得税の計算方法

住民税と所得税の計算方法について質問なのですが、
以下の計算方法で正しいでしょうか。

例:
収入 300万円
経費 100万円

------------
住民税
------------
(収入 - 経費 - 基礎控除) x 10% + 均等割
(300 - 100 - 33) x 10% + 0.4 = 17.1

------------
所得税
------------
(収入 - 経費 - 基礎控除) x 10% - 控除
(300 - 100 - 38) x 10% - 9.75 = 6.45

ちなみに、所得税は最後に 97,500円引かれると思いますが
住民税はこういったものは無いのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1です。

>結果としてこの金額となるようですが、97,500円の控除は無いということで住民税は所得税の2倍以上となるんですね...
そのとおりです。

>地震保険の控除については 「地震保険料控除証明書」というハガキが送られてきたのですが、
そうそう、地震保険も控除されます。

>医療費についてはそういった証明書が送られてきていないので、病院に行った時の領収書を提出すれば良いのでしょうか。
そのとおりです。
医療費控除は、かかった医療費が10万円を越えていれば受けられます。
生命保険などで補てんされた額は引かなくてはいけません。

参考
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/pdf/09.pdf

あと、「医療費控の明細書」を作成しておきます。

参考
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki02/pdf/003.pdf#search='%E5%8C%BB%E7%99%82%E8%B2%BB%E3%81%AE%E6%98%8E%E7%B4%B0%E6%9B%B8'

No.1です。

>結果としてこの金額となるようですが、97,500円の控除は無いということで住民税は所得税の2倍以上となるんですね...
そのとおりです。

>地震保険の控除については 「地震保険料控除証明書」というハガキが送られてきたのですが、
そうそう、地震保険も控除されます。

>医療費についてはそういった証明書が送られてきていないので、病院に行った時の領収書を提出すれば良いのでしょうか。
そのとおりです。
医療費控除は、かかった医療費が10万円を越えていれば受けられます。
生命保険な...続きを読む

Q住民税の滞納金の差押可能額について教えてください。

数年前に事業に失敗して破産してしまいました。その後、息子の名義で家を買うことが出来、同居しているのですが、その家の購入時にちょっと無理な借り入れをした事が原因で毎月支払いに苦しむ事になり、悪いとは思いながらも息子宛に請求がきていた住民税と不動産税を少額払っては溜め込むという状況を数年続けてしまいました。
その結果、約100万円と延滞加算金を合わせて息子が給与の差押を受ける事になってしまいました。
私が普通に働ければ良いのですが、復権後に仕事を再開して得た資金を騙されて失って気落ちして以来、うつ病になってしまいコンビニのバイトすら面接落ちします。こんな状況で私は無収入状況が数年続いています。
こんな状況で135,000円/月の差押可能額で差し押さえるという通知が来てしまい、市役所の窓口に軽減交渉に数回行ったのですが、完納まで金額の再考はありませんという回答ばかりで、どうにも金額の相談には応じてくれない状況で、困り果てています。
2ヵ月が経過して、来月には消費者金融などで不足分を補填する融資枠も尽き果てると予想され、完全に手詰まりが見えてきています。

なぜ、市役所の税務課の人は差押額/月の相談にはまったく応じてくれないのでしょうか?
所得税などの扶養対象は、市の差押額の判断には影響しないとも言っていました。
滞納を起こしたこちらが悪いのは解かっていますが、このまま生活が破綻させられる訳にいきません。どうしたら、徴収額の再考に応じてもらえるのでしょうか。
お知恵をお貸しください。

なお、息子は今の勤め先を辞めて、別のアルバイトを始めて徴収されない収入から自主的に一部納付する様にしようかとも考えているようです。

数年前に事業に失敗して破産してしまいました。その後、息子の名義で家を買うことが出来、同居しているのですが、その家の購入時にちょっと無理な借り入れをした事が原因で毎月支払いに苦しむ事になり、悪いとは思いながらも息子宛に請求がきていた住民税と不動産税を少額払っては溜め込むという状況を数年続けてしまいました。
その結果、約100万円と延滞加算金を合わせて息子が給与の差押を受ける事になってしまいました。
私が普通に働ければ良いのですが、復権後に仕事を再開して得た資金を騙されて失って気...続きを読む

Aベストアンサー

生活できる金額で分割払い市役所で相談してください。
消費者金融借りない方がいい、借金が雪だるまになる。

Q住民税の計算方法が??

住民税の計算方法が??
住民税の計算方法は自治体によって違うと思うのですが、二年前は前年に8ヶ月仕事をして23000円、今年は前年に3ヶ月しか働いてないのに18000円でした。
単純に年収から考えると今年はかなり上がっているように思いました。
扶養状況などは全く変わっていません。。

やはり今年は急激に上がっているのでしょうか?
よろしくお願いします<m(__)m>

Aベストアンサー

住民税額の計算のうち、「所得割」と呼ばれる部分は、課税総所得金額×10% で求められます。
 (課税総所得=総所得金額-所得控除合計額)

ですから、2年前のほうが去年よりも年収が高くとも、2年前のほうが「所得控除額」が多いと「課税総所得」が低くなり、住民税額が2年前のほうが少ないこともあります。

>去年は毎月収入よりも高めに設定された社会保険や厚生年金料を払っていました。
これが本当だとすると、控除額が多くなり、やはり今回のほうが住民税が少なくなる可能性が高くなります。

住民税の納付書のほかに、「住民税額の決定通知書」という書類があるはずです。
先回と今回の2つを見比べてみて、「所得控除」の欄で、例えば先回は医療費を多く支払っていたというようなことはありませんか。あるいは今回はなにかのミスで社会保険料の控除が0になっていたなど。

年収だけでなく、年ごとの「所得控除」という欄の数字の違い、そして「課税総所得」という数字の違いに注意してください。

Q国民健康保険税滞納分を分割納付中に増額を言われて

現在は社保に加入していますがその前は国保でその時の滞納分を分割納付している者です。

不況のせいで主人の収入も減り毎月の支払いも大変で5か月程遅れてその5か月分を納付しに

市役所に行ったのですが 

 『 今の月一万円では2年以内に終わらないので2万ちょっとにして下さい。それが無理とおっしゃるなら自宅を差し押さえさせていただかないと今の金額のままでの分割は無理です。 』

と言われてしまいました。

用意した5か月分のお金も受け取ってくれず

 『 ご主人良くと相談されて来月末までに御来所下さい。』 とのことでした。

滞納分は全部で45万程あります。

心配なのは現在住宅ローン中で 市役所にこのようなことをされると住宅ローンを組んだ

銀行からローンの一括返済とか迫られたりしないか不安なのです。

ふざけた理由での滞納だったわけでは決して無く、少しずつではあっても延滞金も含めて

納付したいと思っています。

何も分からず恥ずかしいのですがどなたか こういう場合の住宅ローンへの影響など

おしえて下さい。

Aベストアンサー

1 自宅の差押をしてもらいましょう。
 これにより、滞納税金全額を徴収できる財産差押がされてる(充足差押といいます)ので、差押期間内の延滞金税率が半分になります。
 また、充足差押ではないので、延滞金の免除ができないと言い出したら「差押えることで滞納税金の取立てができないのなら、無益な差押ではないのか」といえます。
 価値があるから差押したというなら「延滞金の免除規定に該当させる」それができないというなら無益な差押だから解除しろというわけです。
 おそらく担当の人はこのような理屈など知らずに「差し押さえ」という用語を使って貴方に払わせようとしてる、質の低い人です。

2 払わせたいための「はったり」
 差押えるぞというと、どこかで工面して一括で支払うだろうという「脅し的手段」を使う職員です。
 実は督促状を発送してから10日経過した段階で滞納額があった場合には、本人承諾など不要で財産を差押しなければならないことになってます。
 ですから「払わないと差押する」などと、脅しめいた予告などせずに、とっとと差押すればいいのです。
それをしないのは「差押」という言葉を使って、滞納者に「どこかから借りてきてもいいから、こっちを先にはらえ」というサラ金の取立てと同じです。公権力の担い手であるので、サラ金より性質が悪いともいえます。

3 差押されても、どうってことはありません。
 ローンを組んでる金融機関には事前に伝えておきましょう。
 「税金の分納をしてるが、延滞金の免除規定が使えるから差押するそうです」と。
ほとんどの住宅ローンは「ローン主が死んだら全額回収」という保険に入ってます。
つまり、差押がされても別にどうってことはありません。自分たちの方が優先してる上に、保険に入ってるからです。

 差押された家はそのまま使えます。
 差押されると「家の明け渡しをしないといけない」と思ってませんか。
 差押とは「処分禁止」なので、勝手に家を売ってどこかに行ってしまうのを禁止するというだけのはなしです。

4 無理しないように。
滞納などは、なるべく早く支払うのがいいのですが、無理しますと、結局同じことの繰り返しになります。
今の状況で2年以上かかってでも、完納が出来るならいいのです。

5 2年
 国税徴収法、地方税法では「猶予」の規定があり、まずは納税計画に基づいて1年間以内の猶予が出来ます。
 1年を経過しても完納してないときに、やむをえない事情があった場合には、猶予期間を延長できますが、当初の猶予期間を合わせて2年間を越えることはできない、という規定があります。
 ここから「2年」という数字が出てます。
 2年で払えないから差押という話そのものが、違います。
 督促状を受け取ってから10日経過したら、差押処分をしなくてはならないのです。
 「ほれ、差押するぞ、もっと払え。これじゃ少ない、もう少し増やして」という徴収手段はしてはいけないのです。
「1年間で完納できない猶予計画は認められない」として、そこで差押処分をすべきなのです。
いまさら差押をするぞなど、おかしな事を言い出すなということです。

6 それにしても当日納税しようとする資金の受付をしないというのは暴挙ですね。
あなたが滞納者という点に引け目を感じてるでしょうが、全く無関係に「市で納税しようとしたら拒否された」と抗議できることですよ。とんでもないことです。

7 結論
今までどおりしか納税できないと回答する。
差押がどうのこうのといったら「どうぞ」といえばいいです。
あなたの家が差押処分を受けても世の中なにも変わりません。
不動産登記簿に差押と載るだけです。誰も見ません。

おまけ
法令的には「差押処分をしなければならない」立場の人間が、それをちらつかせて「納めないと差押えるぞ」という発言にいきどおりを私は感じてます。
「払えない?事務所に血の気の多い若い衆がいっぱいいるんだよね」という取立て屋となにもかわりません。
差押という言葉にびっくりして、無理な借入をして税金を支払い、苦しんでる方って多いです。
そうならないようにしてください。

1 自宅の差押をしてもらいましょう。
 これにより、滞納税金全額を徴収できる財産差押がされてる(充足差押といいます)ので、差押期間内の延滞金税率が半分になります。
 また、充足差押ではないので、延滞金の免除ができないと言い出したら「差押えることで滞納税金の取立てができないのなら、無益な差押ではないのか」といえます。
 価値があるから差押したというなら「延滞金の免除規定に該当させる」それができないというなら無益な差押だから解除しろというわけです。
 おそらく担当の人はこのような...続きを読む

Q住民税の計算方法について

いつもお世話になっています。28歳サラリーマン独身です。

住民税の計算方法について教えて下さい。
 ・年収:約380万(給与所得)
 ・会社の社会保険完備
 ・扶養親族なし
 ・障害、医療費控除、寄付、控除などは何もありません
上記条件で、大阪市在住だとどのくらいの住民税になるのでしょうか?

計算方法等を探してみましたが、難しくてよくわかりませんでした・・・
住んでいる場所によって住民税は大きく変わるのでしょうか・・・

Aベストアンサー

御参考まで。

http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/page/0000383147.html

Q退職後に納付書で支払った住民税

以前に同じ様な質問があったなら申し訳ないのですが、
欲しい回答が見つからなかったので、質問させていただきます。

昨年3月に退職し、その後住民税支払いの通知書が届き、
納付書で住民税を支払いました。

確定申告にて、住民税は
「住民税に関する事項(配当所得がある方の入力項目??)」
に記入すべきなのですか?

また、ここで申請するのとしないのでは何が違うのでしょうか?
詳しい方、教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

その欄は、配当所得がある場合に使う欄で、住民税では課税されない種類の配当所得があるため、それを判断するためのものです。ですから、全く関係ありません。ちなみに確定申告をすると、申告書は三枚複写(国税庁のHPで作成した場合は三枚印刷される)になっており、一枚目が税務署用、二枚目が住民税用、三枚目は自分の控えとなっており、住民税用の二枚目は、税務署から市区町村にまわりますので、確定申告された内容で、今年の6月以降、住民税が課税されますので心配ありませんよ。

Q福岡市における独身の場合の住民税の計算方法は?

現在、福岡市内で勤務しておりますが
去年の税率変更の時期から住民税を毎月約14,000円ほど
給料から天引きされています。

2年ほど前に引越し、去年住民票を移しましたが、
住民税の計算方法は福岡市に変わっているのかよくわかりません。
とても高くなったので違和感があるのですが、自分の住民税を
確かめる方法はあるのでしょうか?
(勤務は転勤前2年、転勤後現在3年目になります)

北海道や福島県のサイトでシミュレーションしようと試みましたが、
基礎控除や所得割額など、専門用語ばかりでよく理解できません。

年間総所得が400万程度で独身なら大体このくらい、という
計算方法はないのでしょうか?
そもそも源泉徴収の額や基礎控除など、すべて調べないと計算できないものですか?

市役所に行くほどでもないと思っていますが、ずっと気になっています。
どなたか目安となる計算方法でも良いので、教えていただけませんか?
よろしくお願いします。><

Aベストアンサー

・住民税は現在、全国どこでも計算方法は一緒です
 一部、均等割(市町村3000円+都道府県1000円)が割増されて高くなっている地方もありますが、基本的には同じです
・1.前年の総収入-給与所得控除=給与所得(所得)
 2..給与所得-所得控除(基礎・配偶者・扶養・社会保険料・生命保険等の控除)=課税所得
 3.課税所得×税率(一律10%)-調整額=住民税の所得割
 4.住民税の均等割=市町村3000円+都道府県1000円=4000円
 5.(所得割+均等割=住民税)
・下記、一応福岡市のHPより・・2.の所に計算方法があります
http://www.city.fukuoka.lg.jp/zaisei/zeisei/life/kojinshiminkenminzei/Index.html

参考:源泉徴収票(平成19年度)がありましたら
 1.給与所得控除後の金額が「所得:給与所得」です
 2.所得控除の額の合計額が、所得税の各種控除の合計額です
  独身の場合なら、基礎控除が住民税だと33万ですから(所得税は38万)合計額から5万を引いて下さい・・その金額が住民税の所得控除額にになります
 3.「給与所得:所得」-「所得控除・・上記の修正額」=課税所得(住民税の)
 4.以下、計算すると、今年の6月以降の住民税の金額が出ます(年額)
以上、独身で配偶者・扶養控除等が無い場合です

・住民税は現在、全国どこでも計算方法は一緒です
 一部、均等割(市町村3000円+都道府県1000円)が割増されて高くなっている地方もありますが、基本的には同じです
・1.前年の総収入-給与所得控除=給与所得(所得)
 2..給与所得-所得控除(基礎・配偶者・扶養・社会保険料・生命保険等の控除)=課税所得
 3.課税所得×税率(一律10%)-調整額=住民税の所得割
 4.住民税の均等割=市町村3000円+都道府県1000円=4000円
 5.(所得割+均等割=住民税)
・下記、一応福岡市のHPより・・2.の所...続きを読む

Q市・県民税の納付書が届きました

1ヶ月前に退職をしたのですが、市・県民税の納付書と言うものが届きました。
納付期限はおよそ2ヶ月ごとになっていて、18,500円を4回支払うようになっています。
税についての知識は全くないのですが、これは素直に払っておけばよいのですよね?
退職後は年金、国民保険についての支払いしか頭になかったのですが、
この税金のように、まだ他に出費が出てきたりするのでしょうか。

Aベストアンサー

所得税は給与ごとに天引きされるのに対して、
市・県民税いわゆる住民税というやつは、
去年の所得に対して、退職していなければ、今年の6月から来年の5月に渡って
給与天引きで支払うことになっています。これを特別徴収といいますが、
質問者さんの場合は退職したのでご自分で支払うことになります。

他には特になさそうです。

Q住民税、健康保険料の計算方法を教えてください(^^

正社員の頃は住民税や健康保険料は
勝手に引かれていたので計算方法に
ついてはぜんぜん気にしていなかったんですけど、
今回、フリーになって初めて確定申告をしますが
所得300万くらいに対しての住民税と健康保険料って
だいたいいくらぐらいになりますか?
住民税は地域によって違いが出るかと思いますけど・・・。

ざっくり教えてくださ~い(^^

Aベストアンサー

所得や収入の額を聞いただけでは計算は無理です。
個々人によって控除対象の扶養者や社会保険料の額等、控除額はさまざまですから。
住民税は全国一律ですので、下記URLなど利用して計算できるかと思います。
国保は自治体によって計算が違いますし、年齢により介護料を含むと額にかなり差がでてきますので、ご自分の御住まいの役所の国保の係に問い合わせされるのが一番です。

参考URL:http://www.pref.hokkaido.jp/soumu/sm-zeimu/tax_sim/sim_001.html

Q【税金】差押調書が来たらすべきこと

去年無職時代の時の市民税と府民税の
未納の分が差し押さえられました。

差し押さえ調書には、僕の銀行口座から未納分を
請求しました的なことが書いてあるんですが、
銀行口座から、勝手にお金が抜かれていたら
納付完了と思っていいんでしょうか。

調書を受け取ったことにより何か
しないといけないこととかあるのでしょうか。

あと、今は就職してるんですが、
これからは、給料から市民税、府民税は天引きされてるんですよね?
よって、もう請求がくることはないと思っていいんでしょうか?

Aベストアンサー

 預金通帳の残高はどうなっていますか。
 預金を差押えた場合、滞納していた市民税・府民税の額に見合った金額(延滞金を含む)が取り立てられますので、預金通帳に残高が残っていれば納付完了と認められますが、残高がゼロの場合には足らなかったということになりますので、再度、預金が差押えられるか、就職しているということであれば給与の差押えがされるおそれがあります。差押えにより納付完了となっていれば、特に何もする必要がありませんが、まだ、滞納税額があるようでしたら、早急に納付相談をすることをお勧めします。
 今は就職しているとのことですが、給与明細で市民税・府民税が天引きされているかよく確認してください。昨年から同じところに勤務していれば、納税通知書が勤務先に送られますので、市民税・府民税は給与から天引きされますが、そうでなければあなたに直接納税通知書が送られますので、その場合にはあなたが直接納税しなければなりません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報