AC回路のバイクに、レギュレートレクチファイア+バッテリーを入れて
全DC化しました(^_^)
レギュレーターは半波整流で、
単相ジェネレータから出ている黄色い線の1本だけを挿しています。

アイドリングで12.5V、少し回すと13Vくらいです。
(バッテリー測定)
が、ヘッドライトをONにすると、11.5Vくらいに...

ググって見た結果、レギュレーターは全波整流にすれば、
もう少し余裕が出るのではないか!? と思うのですが...
それはつまり、単純にレギュレーターを
全波整流タイプに交換するだけでOKでしょうか?

あるいは、ヘッドライトのみACに戻せば、
電圧ギリギリOKなのでは? とも思っています。
アドバイス、お願いします<(_ _)>

A 回答 (1件)

センタータップのない発電機では全波整流は難しいと思います。


発電機側がフローティングになっていればブリッジ整流が出来ると思います。

ヘッドライトはACの方が良いと思いますよ。
ダイオードの負荷も減りますから。
http://www.eonet.ne.jp/~excel-1/kousaku/regulato …

この回答への補足

DC化前のレギュレーター
http://www003.upp.so-net.ne.jp/chiiyama/electria …
は取ってしまっているのですが、
ジェネレーターからの黄色線を直接ヘッドライトに結線しても
大丈夫でしょうか?
交流の電圧は、現状では制御されていないのかな??(^_^;)

補足日時:2009/05/27 21:45
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q全波整流

半波整流の原付を全波整流にしてバッテリーに
流れる電流を増やし蓄電量を確保したいのですが、
レギュレーターを交換し、ジェネレーター側にも加工が必要ということが分かりました。
そこで全波整流して電源をバッテリー駆動している
車両のレギュレターを使うということは
全波整流化すると今まで交流で使っていたヘッドライトなども
すべて直流化しなければいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

ヘッドライトなど交流回路も、片側は車体アースを使っていると思いますが、全波整流にすると、ジェネレーターのコイルと直流側のマイナスが同じ電位にならないので、ジェネレーターを車体から浮かす必要があります。そのため、交流回路の電装品は直流側に移さざるを得ないでしょう。つまりバッテリーの負荷が増えることになります。
全波整流にすれば、確かにジェネレーターから取り出せる平均電力は増えますが、それ以上にバッテリーへの負荷増の影響が大きくて、問題になると思います。
全波整流の回路自体は簡単なのに、メーカーがこれを採用しないのは、このような理由だろうと推測します。
別件ですが、倍圧整流回路にすれば、交流をフルに活用でき、接地もAC側DC側が共通になります。当然DCの電圧はACの倍になります。
6V系のバイクの電装を12Vにするとき使えそうな気がしますが、アイデアのみでやってみたことはありません。

QLEDヘッドライトに交流直流は関係ありますか?

ヘッドライトをLED化したいです。ですがこちらのようにhttp://item.rakuten.co.jp/skautotrading/10000237/

交流タイプというのもあり値段が少し割高です。

私のバイクは全波整流というタイプでたしか交流だったように思いますがこちらを選んだほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

イグニッションオンで、ヘットライトが点灯するなら直流タイプでOKです。
エンジンがかかっているときだけ点灯するなら交流タイプが必要です。

バイクの名前、形式を書けば一発回答があると思いますが。。。。

QディオZX軽量クラッチ 軽量アウターの効果って?

規制前ライブディオZXに乗っています。
軽量クラッチ、軽量アウターにする効果について教えてください。
軽量クラッチは高回転でのクラッチミートの他に利点はありますか?
同様にアウターを軽量化する利点はありますか?
軽量化すると加速が良くなりそうですが・・・
逆に悪くなる点があったら教えたください。
最高速が落ちるとか もしくは悪くなる点がないとか・・・

Aベストアンサー

>軽量クラッチは高回転でのクラッチミートの他に利点はありますか?
それ以外にはアイドリングからクラッチミートまでの間のレスポンスが良くなることが期待されます。というか、ミートポイントが上がればその分だけミートポイントに到達するまでの時間が長くなりますから、それを埋めるためにはレスポンスが良くならないと間が空いてしまいます。
とはいえそれは僅かな時間のことですし、エンジン特性次第では関係ないといって良いことです。しかし、高回転型にセッティングされたエンジンではそのちょっとの違いが気持ちよさや速さに影響します。
クラッチミート後は、ハウジングの軽量化による差なんて駆動の負荷の大きさからすれば無視できる程度の微々たる物です。

>逆に悪くなる点があったら教えたください。
シューの減りが早くなるかもしれません。社外品に変えるくらいなんだから耐久性なんて関係ないでしょうけどね。また、極低速の動きがギクシャクして乗りづらくなることもあります。(他の部分も含めたセッティング次第です。)

QライブディオZXに68ccボアアアップキットを組込みましたが、60kmしか出ません。セッティングを教えて下さい。

ライブディオZX(98年式AF35 II型規制前)にTAKEGAWAの68ccボアアアップキットを組込みましたが、60kmしか出ません。セッティングがわかれば教えてください。

強力な加速と80kmオーバーを期待してTAKEGAWAの68ccボアアアップキットを取り付けました。
ボアアップ後、1/100混合ガソリンにて200kmほど慣らし運転をおこないました。
音が大きくなりトルクフルになったような気がしますが、ウイリーするほどの加速は無く、ボアアップ前と同程度の出だしです。加速中40km付近で一度回転が落ち、55km位まで行った後、60kmまでゆっくりと上がり、その後は頭打ちです。
改造箇所は「ユーロチャンバー(ヤフオクで5000円で購入)」・「ZEROハイスピードプーリー」「デイトナ強化ベルト」「ウエイトローラー8.5g×6個→7.0g×6個に変更」「キャブレータ MJを#80→#90、SJを#40→#42に変更」「カーボンリードバルブ」「POSH製CDI」「エアフィルターはノーマル」です。
ボアアップ前は「チャンバー」と「キャブ」「ウエイトローラー」はいじっていませんでしたが、65km以上出てました。
自分としては、ガスが濃すぎるのかな?と思い、MJを#85に落としてパワーフィルター取付、ジェットニードルを3段目から2段目に変更してみようと思います。ウエイトローラーはいくつにしたらいいか検討もつきません。
良いセッティング方法があれば教えてください。よろしくお願いいたします。

ライブディオZX(98年式AF35 II型規制前)にTAKEGAWAの68ccボアアアップキットを組込みましたが、60kmしか出ません。セッティングがわかれば教えてください。

強力な加速と80kmオーバーを期待してTAKEGAWAの68ccボアアアップキットを取り付けました。
ボアアップ後、1/100混合ガソリンにて200kmほど慣らし運転をおこないました。
音が大きくなりトルクフルになったような気がしますが、ウイリーするほどの加速は無く、ボアアップ前と同程度の出だしです...続きを読む

Aベストアンサー

そんなこたぁ分かりきったことだよねw

さて(笑)そんだけ付けてて数字にでないのは寂しいね!
オマケにチョーシわるいんでしょ!?
各パーツの数字を見てると、結構動かし方がでかい。
こうも大きいとドツボ。もっと刻んでいくべし!かな。
慣れ、あえて狙う、でもない限りは動かすのは一ヶ所ずつ
が基本です。=分かりずらくなるから。

順序的にはジェット関連→ウエイトローラーの順でセットてのが
多いと思うんだけど、WRが余りにかけ離れてるとムズイ。

ヤフオクで入手したチャンバーにもよるかもしれないけど
恐らく純正エアクリでもキャブセットはでるはず。
但しパワフィルも悪くないんだ。こいつは音がでかいっしょ?
音がでかいぶんセッティングが分かりやすいんです。

しかし欠点は季節や気候に変化を受けやすいこと。
晴天や雨天、あったかい、寒いで若干影響を受ける。
付けるパワフィルはストイック?であればあるほど。。
あと純正エアクリは内部構造がムズくってふん詰まり傾向の
エアクリも車種によってはあるだろう。

まず元になるスタート地点、基準点を探したいね♪
なりにチョーシよかったボアアップ以前のセットがまず基準。
理由は調子がよかったからです(笑)

ボアアップを考慮してMJは1番手アップ。ここいらで十分だと
予想するけどあくまで最終判断はあなたw
ど~んとでかいMJから下げてみればはっきりする。
さて#85なんだけど、京浜なら#82が単品売りしてたりする
のでコレってのも十分ありうる。
SJはでかくする前にエアスクリューを絞ってみよう。
元位置さえ覚えていれば怖くないはず。
概ねアイドル音が変わる、大きくなる位置前後がビンゴである可能性が
たかい。逆にSJが大きいor小さい=外れてる。とスクリューを
ぶんぶん左右に振っても変化がでない、ないしわかりずらい場合が
多い。僅差だと右いっぱい、左いっぱいで変化だったりする。

ニードルの段数は変えると大きく変化でるので注意!
敢えてどうかわるのか?を見てみるのならさわる。
濃い、薄いがはっきり分かると思うよ☆

WRもお金かかるけど、、もっとそろえよう(^-^)!
3個セットを買って3個+3個で総重量のバリエを増やすべし~
8.0×3、9.0×3、が狙い。もっと細かい重さでも構わない。ZERO製?
かたっぱしから付け替えれば?必ずあるはず。
あと軽くした場合はEG音が大きいので速いと錯覚しがちなので注意。
あくまでしっかり加速やのびを見極めよう♪

そしておいしいWR重量は元と同じ、元サヤの可能性もある。

そんなこたぁ分かりきったことだよねw

さて(笑)そんだけ付けてて数字にでないのは寂しいね!
オマケにチョーシわるいんでしょ!?
各パーツの数字を見てると、結構動かし方がでかい。
こうも大きいとドツボ。もっと刻んでいくべし!かな。
慣れ、あえて狙う、でもない限りは動かすのは一ヶ所ずつ
が基本です。=分かりずらくなるから。

順序的にはジェット関連→ウエイトローラーの順でセットてのが
多いと思うんだけど、WRが余りにかけ離れてるとムズイ。

ヤフオクで入手したチャンバーにもよる...続きを読む

QDIOZX直流?交流?

ライブディオZXに乗っています。
よく原付はライト周りが交流と聞きます。
例えばヘッドライトをHIDにした場合交流でも問題ないのでしょうか?
また、ウインカーを極性のあるLED(+LED用デジタルリレー)にしても問題ないのでしょうか?
メーター球やストップランプもLEDは可能でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ライブディオZXはヘッドライトの電源は交流であり、
2系統ある発電系統の片方を占有しているようです。
テールランプのブレーキじゃないほうも一緒だったかも知れません。
残ったほうの系統は直流に変換されて、バッテリー経由で各電装部品にまわされていますね。
キーをONにしたときに光るものはバッテリーから来ているので全て直流
です。
ですから今あるヘッドライトの配線にHIDを取り付けるとなると、
サンテカなどから出ている交流対応のものでなければならないはずです。
LEDは交流だと高速で点滅しますが光ります。
メーター、ストップランプ、ウィンカーは普通にLEDがつくと思いますよ。

QライブディオにHIDつけるなら・・・

ライブディオにHIDつけるなら、全波化したほうがいいですか? ノーマル状態でHIDつけるとバッテリーの消費が早いと聞きました。どうなんでしょうか?教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

全波化したほうがいいです。
ノーマル状態でHID化する(ノーマルバルブを取り外す)と発電量が、1/3~1/4程度に落ちるので、
10WのHIDでもバッテリーが上がります。

全波化しないでHID化するためには、レギュレーターのAC部分を殺す必要があります。
よって、テールランプなどのDC化は必須。
それでも、バッテリーが上がる可能性はありますが。
下記にアドレスV125での記事を示します。参考にしてください。
http://park8.wakwak.com/~pleiades/adress/HID1.htm

Q半波整流器と全波整流器の違い。

構造的になにがどう違うのでしょうか。

整流する電力のキャパシティでしょうか。

Aベストアンサー

交流というのは0Vを境に+側と-側に電圧が掛かっていることはご存知ですね。
半端整流というのはこの交流電圧の0から上だけ(下だけ)を利用した物です。
全波整流は半端整流で出力されなかった残りの半分を反転させて出力するように工夫したものです。

下の図では白色が0Vで上側が+で下側が-を示しています。
赤色がもとの交流の波形、緑色が半端整流後の波形、青色が全波整流された波形です。
見ての通り、半端整流では電源の半分しか利用していないので効率が悪くなりますので、整流に必用なダイオードが1つだけで良く、回路が簡便な利点はありますが、効率が悪いのでごく小型の機器にしか採用されません。それに対して全波整流は交流波形のすべての部分を出力しますので効率が良く、ある程度以上の電力を必用とする機器では一般的に使用されまが、整流に必用なダイオードが2つ(センタータップつきトランスとの組み合わせが必須)または4つ必用な点で回路が複雑になるといえます。しかし、あらかじめ4つ(シリコンブリッジやブリッジダイオードなどと呼ばれます)または2つのダイオードが1つのパッケージに収められた製品が、簡単に入手可能なので半端整流は電力の整流用としてはほとんど用いられることはないでしょう。

交流というのは0Vを境に+側と-側に電圧が掛かっていることはご存知ですね。
半端整流というのはこの交流電圧の0から上だけ(下だけ)を利用した物です。
全波整流は半端整流で出力されなかった残りの半分を反転させて出力するように工夫したものです。

下の図では白色が0Vで上側が+で下側が-を示しています。
赤色がもとの交流の波形、緑色が半端整流後の波形、青色が全波整流された波形です。
見ての通り、半端整流では電源の半分しか利用していないので効率が悪くなりますので、整流に必用なダイオード...続きを読む

Qリード100 続 PH11 → HIDかLED化について(全波整流の件)

その節はご意見など有難う御座いました。以前も質問していた者です。

ヘッドライト交換に先立ち、発電量を増やし、全波整流へ変更しなければならないと言う事がやっと理解できまして、少しずつですが、どう明るくするのがベストなのかの検討を進めていたのですが、疑問が持ち上がり、つまずいています。

ネット上にある先駆の方々の方法で、発電量を増やした場合、現状の半端整流用のレギュレート・レクチファイヤのままだと、レクチファイヤ自体が焼きついたりするのでしょうか。?

また電流がどれくらい増えるのか検討(計測方法は短絡電流では無理ですよね?)が無いのですが、ノーマルの電球の配線がそのままですと、球40w/40wですから、元々は、交流12vで3.3A前後ですけど、 増えた電流で、テールも含めて、焼き飛んだりはあるのでしょうか。


交換用のレギュレート・レクチファイヤを決めるのに、出力電圧が直流14v前後という以外、改造後の交流入力電圧値と、直流出力電流値(定格)が不明で探し出せない現状です。

何か情報があったら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>ネット上にある先駆の方々の方法で

URLなどを示して頂けないと、
>発電量を増やした場合

どうやって増やしたかが分かりません。
1.ステーターコイルの線材を太くする
2.全波整流に改造する
3.ヘッドライト、テールランプなど全てDC化した上で、ACレギュレータを外す
などがあると思いますが、

1 なら、ノーマルのレクチファイヤが壊れる恐れ大
2 なら、ノーマルのレクチファイヤが使えません
3 なら、問題なし

3の方法が最も簡便且つ安価なのでお勧め
アドレスV125(半波整流車種)に35WのHIDを装着して、問題なしとの記事があります。

>増えた電流で、テールも含めて、焼き飛んだりはあるのでしょうか。

そうならないように、レギュレーターが存在し、14V前後の電圧に制御する事で、電球他を保護します。

>改造後の交流入力電圧値と、直流出力電流値(定格)が不明で探し出せない現状です。

厳密に考えることなく、単相バイク用でしたら何でも良いです。
3相用の場合は、レギュレートしない相がある場合があるので要注意ですが。

Qディオのエンジン付近から異常音がします。

5年で約5000km走ったディオ(AF35)です。
先週から突然、走行中でも聞こえる位大きな音でエンジン付近から
ヒュイーン(ウィーン)という音が発生しています。
(最初は電動スクータ?と思ってしまうような音でした。)
(特に現在の状態では走行に支障はありません。)

原因がわからずエアクリ清掃、フィン?(白いプラスチックのファンみたいなやつ)の分解清掃、プーリー及びVベルトの清掃をしながら原因を探ってみましたがエンジン回転に比例して音が大きくなることから駆動系で無い事は分かりましたがそれ以上はわかりませんでした。

皆さんの経験から何かヒントを頂けると助かります。

(バイク屋に持っていく等のご意見は不要です)

Aベストアンサー

こんばんは。
 他の方のご指摘と同じく、クランクベアリングの破損だと思われます、どの様な状態になっているかは下記HPを参照下さい。

 通常、走行距離から考えると起こり得ないのですが、扱いによっては起こってもおかしくありません。
 ホンダ系のスクーターはクランクベアリングのマージンが大きく、他社スクーターならとっくに壊れて動かなくなる状態でも、ノイズを撒き散らしながら何とか走るのですが、放って置けば治る物ではなく、やがて確実に壊れます、他の部分も壊していますからこの時点になると修理不可能です。

 クランクベアリング自体は数百円程度ですが、交換するには高度な技術とサービスマニュアル、各シート、特殊工具が必要で一式揃えると中古のDIOが買える金額になります、もし「愛着がある」など事情がなければ買い換えることをお奨めします。

参考URL:http://www.geocities.jp/djyonda/index.html

QAF35 ライブディオZX キャブ調整方法を教えてください

 AF35-171***のライブディオZXに乗っていますが、キャブのホースからではなくキャブ自体からガソリンがにじんで、クランクケースにガソリンがたれています。
 とりあえず、走るのに支障がないのですが、数日乗らないとセルやキックでもかかりづらいときがあります。
 ちなみにサイドスタンドで駐車しています。
 キャブをOHしたほうがいいのでしょうか?このままでもかまわないでしょうか?
 また、キャブのエアスクリューとアイドルスクリューの規定値(1回転と1/2とか)が合ったら教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

97~98年くらいの所謂「規制前後期型」のZXですね。
それなら、うちのZXと同じです。

キャブに向かって、左斜め上からドライバを差し込める部分の「マイナスネジ」がエアスクリューで、一番締め込んだ(力任せは厳禁!)位置から、1回転1/2を戻した位置が基準位置です。

この位置を基準にして、1/3回転くらい前後の範囲内で一番調子の良いところを探して下さい。

アイドルアジャストスクリューは、走行後エンジンが十分暖まっている状態で、安定(規則正しく)して回転する一番低い回転位置が目安です。(これはお好みで適当に設定して構いません。)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報