街路樹の根は地下に伸びすぎたりしないのですか?
また街路樹はあのわずかなスペースに根をはって大きくなっているのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

庭木の施肥は普通樹冠の枝先の真下に円環状に施します。

太い根では肥料を吸収せず先端の細い根で吸収します。樹は樹冠を支えるためほぼ枝の先と同程度まで根を伸ばしています。街路樹の周りの舗装部分の穴だけでは水分の補給は圧倒的に不足です。肥料はある程度大目に施しているのかも知れませんがこれが根の先端に届くには時間が必要です。根元にしか肥料が無いのであれば根が周囲には伸びきれない状況です。台風で街路樹が倒れやすいのは当然です。木にとっては大変な虐めなのです。透水性のアスファルトも開発されているのですが高価なので余り普及していないようです。
    • good
    • 0

たぶんしたに向かって伸びてます。


あのわずかなスペースでは風であっさり倒れるでしょうし。
時々台風で倒れた画像を見ますが周りの枠も倒れるときに壊れてますから根はしっかり張っているんだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング