以下の2機種のどちらのホットプレートを購入しようか迷っています。

●タイガー「これ1台ウォームシルバー 3枚プレート自立式縦置き収納型 CPV-G130 」
 http://www.tiger.jp/product/03hotplate/cpv_g130. …
●東芝「角型ホットプレート シルバー HGK-12WJ 」  
 http://www.toshiba.co.jp/living/kitchen_applienc …

 どなたか使用していらっしゃる方、これらの機種の良い点、悪い点を教えていただけませんか?(これ以前のバージョンの商品でも、たこ焼プレートと焼肉プレートがついているものでしたら、なんでも結構です。) お店で見てもどちらも甲乙付けがたくとても迷っています。

 どうぞよろしくお願いします。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

タイガーの方の旧機種使ってますが・・・



自立と言いつつ、バランスが微妙で直ぐにこけるので、立て置く場合は倒れないように支えが必要です。

また、平面プレートが完全に冷めるか、最高温度付近で温度が保たれている状態以外では、平面プレートの取っ手を持ってそれぞれ左右逆方向にねじった感じに歪みます。(がたつく)
一度交換して貰いましたが変わらないので製品仕様でしょう。

たこ焼きプレートは重宝します。簡単に綺麗に作れますよ。
焼肉プレートは油が抜けて良い感じに仕上がります。

前述した欠点が改善されていれば良いですが、そうでなければ微妙かも。
まぁ、割り切ってしまえば、どうって事も無いのですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お返事ありがとうございます。
 
 たこ焼きが綺麗に作れるのは、とても嬉しいです。ただ、平面プレートががたついてしまうのですね。教えていただいてありがとうございます。そこは、ちょっと辛いところです。

 もし他にレスがつかなければ、東芝の方にしようかなと考え出しています。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/28 20:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング