現在6歳の息子。普段は一重まぶたですが、具合が悪く成ると二重に成ります(要は奥二重なのですが)。健康のバロメーターとして非常に判り易くて便利なのですが、何故この様に変化するのか、メカニズムを御存じの方、お教え下さい。因みに、祖父~祖母の代まで遡っても家族に一重はおりません。将来的には二重なのでしょうか?

A 回答 (2件)

体が不調になると、むくみが発生し、


顔やまぶたの皮が厚くなります。
皮膚が厚くなると折れ曲がりにくくなります。
結果、奥二重になっているのでしょう。

将来的には二重になりません。おそらく。

この回答への補足

ご回答感謝です。
表記の仕方が不味かったかもしれません。

「皮膚が厚くなると折れ曲がりにくくなります。
結果、奥二重になっているのでしょう」

とお教え頂きましたが、折れ曲がり難く成るために(奥)二重に成るのでしょうか? 浮腫んで皮膚~皮が伸び、折れ曲がり難くなれば、一重に成る、というのであれば判る気がするのですが。

補足日時:2009/05/28 09:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見た目は一重ですが、実質奥二重と言えます。具合が悪く成ると完全に二重に成ります。表現が曖昧でした。

お礼日時:2009/05/28 10:02

上の子がそうでした。


二重になると、「熱が出てくるぞ」とか、事故で骨折したときも
二重で、一重になった時完全になおったのかな~。と思った記憶があります。なんか懐かしくてうれしくなってしまいました。
小学高学年頃から完全な二重になりましたよ。
メカニズム等わかりませんが、うちの子の場合ということでお許しください。 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

同胞がいるという事が判り安心です。具合が悪く成ると皮膚が弛んで(?!)二重に成るのでしょうか。一重の時はそれなりに緊張しているのかもしれませんね。目元の印象が違っているだけで、息子が2人居る様で、何とも妙な気分です。

お礼日時:2009/05/28 10:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報