12歳の女の子の母親から電話がかかってきて、警察にいくというような事をいってきました。私は罪になるのでしょうか?

初めての質問になります。宜しくお願いいたします。
先日、ハンゲームの中で女性と知り合いまして、その方が商品券が欲しいというような事をチャットでいってきました。
商品券というのは、そのゲームサイト内でつかえるものです。
私は、非常に恥ずかしい話なのですが「ま●この写メをくれたらあげるよ」と返しました。すると彼女は本当に送ってきて・・・、私はまだ商品券はわたしていないのですが、
さっきその女の子の母親から電話がかかってきて、
警察にいくような事をいってきました。
その母親のそばで例の女の子が
「もうやめてよママー!私警察にいくからーー!」
と泣きながら言っていました。
もうどうしていいのかわからない状態です。是非宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

私はこういうことは許せない性質なので とことん言わせて貰います。


投稿者さん あなたにはネットマナーの意識が非常に低いですね。
それに罪の意識があるなら ここに書き込む前に警察に行くと思いますが。

まず始めに 「ハンコインをあげるから 写真をください」
これはあなたにとって 違反でないと思いますか?
少なくとも私は、ハンゲームの契約違反になってるとは思いますけれど。
回答者:kuronanoさん のように、「個人情報に関する項目」は確実に違反しているでしょうし、「卑猥な表現」「アイテムの不正取引の募集勧誘」にもひっかかっています。 それにもし冗談だったとしても メールアドレスを相手に知らせたということは 半分は本気だったように思えますけどね。 仮に断る理由をつたのだとしてもそれは十分最低な行為です。 もしそうならきっぱり断った方がよかったのではないでしょうか?
次に、その少女の母親の電話ですが、母親の立場になって考えて見てください。
子供が知らないところで こんな被害にあって、しかも卑猥な写真まで送らされて
被害者は少女だけではないと思います。 その母親のそばで泣く少女の言葉を聞きながら あなたはここまで言い逃れをしてきましたね。
これは罪などの問題ではなく 人としての問題だと思いますが。
あなたのようにネットマナーを守らない人間が居るから
未成年者が巻き込まれる事件が多発するのでは?
こういった事が絶え間なく起きてしまうから
登録の際 利用規制を同意する などの表示が消えないのでは?

とにかくあなたが犯した罪は 自分が思っている以上に罪は重いでしょう。
その時に悪意はなかったとしても 自分自身が犯してしまったことです。
言い逃れをせずに受け止めましょう。 そして深く反省すべきだと思います。 警察に捕まって帰ってきた後でも 自主的にPCから身を引くことをおすすめします。
    • good
    • 0

もう警察に行ったかもしれませんが…。



詳しい状況はわかりませんが、犯罪云々というよりハンゲームの利用規約に反しているように思えます。

下記URLの中の、「個人情報に関する項目」は確実に違反しているでしょうし、「卑猥な表現」「アイテムの不正取引の募集勧誘」にもひっかかる気がします。

法律・犯罪をどうこう言う前に、ネチケットやサイトの利用規約くらい守って下さい。

参考URL:http://customer.hangame.co.jp/patrol_policy_gene …
    • good
    • 0

http://www.snipe.cc/c_shame.php

ワイセツ画像を利用した
写メール関連での詐欺も多いようです

・個人情報をやたらと聞いてくる
・脅した後で金銭を要求してくる

など不自然な点がもしあるのなら
注意したほうがいいかもしれません
    • good
    • 0

厳しい意見が多いようですが、



12歳と知らなかったとの主張が通れば
罪になりませんよ。
構成要件的故意がないので。

個人間のメールで送っただけなら、公然わいせつにも
なりませんからね(ブログ等にUPしてはまずいです)
    • good
    • 0

 メールで送らせるというのは、脅迫とかがない場合でも、児童ポルノ製造罪で逮捕されているようです。


http://www.google.com/search?q=%E8%A3%BD%E9%80%A …

 自首する場合は、法律上の自首の要件を備えるように、弁護士に相談してからにした方がいいです。
    • good
    • 0

自首する必要はないでしょう。


証拠はないので立証できないと思います。
あなたのほうで証拠を保存していれば駄目ですが。
メールのやり取りでなくチャットのやり取りだけならば大丈夫でしょう。
冗談のつもりがそのような事態になってお気の毒と思います。
また、新種の詐欺の可能性もあるので気をつけてください。
ただ、12歳と事前に分かっていたのか、そして何故電話番号まで教えているのか、が疑問です。
なにか他にやましいことはありませんか?
    • good
    • 0

商品券を渡さないことが問題なのです。



おとなしく商品券を渡してあげましょう。
    • good
    • 0

 あなたは何歳ですか?


 そんなこと、最低ってわかりますよね、、、
 本当に送ってきて、、、て(苦笑

 電話番号も分かっている以上、もう逃げてもおしまいでしょう、、、
 どうしていいのか分からないのなら、とりあえず警察に言って自首したほうがいいと思う。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですか、、、重大な事をしてしまったのですね、、、。
自首することにします。

お礼日時:2009/05/27 22:28

エロシャメ要求は犯罪ですよ



成人であっても・・・

ちなみに18未満なら児童ポルノ違反です
なので
実際にシャメのやり取りなくても
「ま●この写メをくれたらあげるよ」の時点で犯罪成立です

警察に言った時点で逮捕確定です

数日~数週間以内に自宅に警察が来るでしょう
神妙に応対すれば罰金刑ですむかな・・

罪は罪です

この質問は「僕は10mのがけから人を突き落としました。僕は逮捕されるでしょうか?」という質問と対してかわりませんよ

あなたの罪はこれと同じです
http://operaworks.blog116.fc2.com/blog-entry-124 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今から自首してくることにします。。。
もう手が震えてしまっています。

お礼日時:2009/05/27 22:29

いや、美人局じゃね?


果たして、ま●この写メが犯罪になるんかねぇ?
強要した訳じゃあるまいし

また何かあったら何時でもママンに相談しなね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
もしかしたら犯罪にはならないかもしれませんか?

お礼日時:2009/05/27 22:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q重要参考人・逮捕・起訴の違い

 重要参考人・逮捕・起訴の違いってどのように違うんでしょうか?。

 物証が無くても逮捕できるんですか?。
 それとも逮捕は警察が怪しいという根拠で逮捕できて、物証は裁判の時に起訴する為に使われるだけなんでしょうか?。

Aベストアンサー

重要参考人は、捜査の対象となり、容疑者という特定まではできてない段階の者をいいます。容疑者かもしれないし、何か重要な情報を知っているだけの人かも知れません。
重要参考人とは任意ですので、たとえ警察に出頭するように言われても拒否することもできます。行く必要もありません。
これに対して逮捕とは、犯人を特定でき、その人を逮捕するために逮捕状を裁判所に請求し、それに基いて犯人を逮捕することになります。
この場合は令状がありますので強制的に捕まえてくることができます。
つまり重要参考人と逮捕との違いは任意か強制かの違いともいえます。

物証がなくても逮捕できるかという質問に関しては、現行犯逮捕や緊急逮捕のように物的証拠がなくて目撃者の証言だけによる逮捕も可能です。たとえば目の前で人を殺した人をその場で逮捕するような場合です。しかし多くの通常逮捕については、逮捕するかしないかは警察が決定するのではなく、裁判官が逮捕状を発行して逮捕するものです。その際に物証が必要かどうかも裁判官の判断によります。

また逮捕された後に警察が取り調べて、その結果を基に検察官が裁判に持ち込むかどうかの判断をします。裁判にするという判断をすることを起訴といいます。したがって逮捕してみたけど、その人は犯人ではなかったとわかった場合は起訴しない(不起訴処分)ということになります。逮捕されたから必ず有罪(犯人)とは限りません。

重要参考人は、捜査の対象となり、容疑者という特定まではできてない段階の者をいいます。容疑者かもしれないし、何か重要な情報を知っているだけの人かも知れません。
重要参考人とは任意ですので、たとえ警察に出頭するように言われても拒否することもできます。行く必要もありません。
これに対して逮捕とは、犯人を特定でき、その人を逮捕するために逮捕状を裁判所に請求し、それに基いて犯人を逮捕することになります。
この場合は令状がありますので強制的に捕まえてくることができます。
つまり重要参...続きを読む

Q警察官が、警察官だからこそ知りえた犯罪情報を、その犯罪者の家族などに教

警察官が、警察官だからこそ知りえた犯罪情報を、その犯罪者の家族などに教えることは、法的に問題あるのでしょうか?
もちろん、犯罪内容によるのかもしれませんが・・・
たとえば、公然わいせつ罪です。
これを、マスコミに情報を流すのはよくて、その家族に教えるのはダメ、とかそういうことはあるのでしょうか?
わからなくなってしまいました。

Aベストアンサー

 #2です。私の答えは質問文にあるとおり「警察官という立場の人」がという前提の答えです。「警察」・「公安委員会」など組織を前提にしていません。

>「秘密」の定義は?
 地方公務員法第三十四条に規定する「職務上知り得た秘密」で、この場合は「警察官として職務遂行中に知り得た事柄」と解釈され、報道され広く知られることとなったことは除きます。

> 犯罪行為が漏らしちゃいけない秘密?
 警察官が取調べや実況見分で知った「犯罪行為の詳細」は正に「警察官として職務遂行中に知り得た事柄」で、地方公務員法第三十四条に規定する「職務上知り得た秘密」に該当すると考えます。

> でもそれがグレーなんですよね・・・。誰が判断してるのか・・・。
 警察や検察には「広報担当」があり、「広報担当」が「組織として」判断しているのであり、一警察官がするのは違法です。

> 性犯罪者の犯罪行為は、社会的制裁を含めて、
 社会的制裁というのは、犯罪者が社会生活を送る中で誰の意図でもなく受けるものであり、公的機関やその職員が行うものではないと考えます。

> 誰に漏らしても罪に問われないのではないかと思えてきました。
 現在の法律では、違法行為であり責任は問われるでしょう。

> 性犯罪者がぜんぜん反省してないようなので、やっぱり社会的制裁をもっと厳しく加えるべきなんじゃないかと思ったのです。
 従前の法体系では「犯罪者保護」に偏重していた感は確かにあります。しかし、被害者も犯罪者も同じ人間で等しく保護されるべきだと思います。犯罪被害者等基本(平成十六年十二月八日法律第百六十一号)制定以降、被害者保護のあり方や再犯率が高く被害者に成り得る人が多い性犯罪の犯罪者情報の広報のあり方など、議論が高まってきていますが、成果が不十分であることは否めません。

 #2です。私の答えは質問文にあるとおり「警察官という立場の人」がという前提の答えです。「警察」・「公安委員会」など組織を前提にしていません。

>「秘密」の定義は?
 地方公務員法第三十四条に規定する「職務上知り得た秘密」で、この場合は「警察官として職務遂行中に知り得た事柄」と解釈され、報道され広く知られることとなったことは除きます。

> 犯罪行為が漏らしちゃいけない秘密?
 警察官が取調べや実況見分で知った「犯罪行為の詳細」は正に「警察官として職務遂行中に知り得た事柄」で...続きを読む

Q地検が逮捕したのに起訴できない事はあるの?

このほど、東京地検特捜部が小沢代表の第一秘書を逮捕しました。
しかし、小沢代表は秘書が起訴されるまで辞任はしないようです。
そこで疑問があります。
そもそも、検察が次期総理の呼び声が高い小沢代表の第一秘書を逮捕するまで踏み込みました。
この場合、通常小沢氏の秘書を起訴できないとなると特捜部への批判は免れないだけでなく、民主党が政権を取ったら特捜のあり方を問うとの意見も民主党内から出ています。
そのため、ほぼ確実に起訴されると思うのですが、何故起訴まで待つのでしょうか?
若しかしたら、特捜で逮捕した人と起訴する人が別なのでしょうか?

Aベストアンサー

地検が逮捕したのに起訴できない事はあるの?

逮捕は証拠があり裁判所から逮捕状が下りて逮捕します、取り調べる為にします、逃げないようにもです。
例外として現行犯逮捕もあります・

起訴するかどうかは、裁判で公判を維持・戦える証拠を集められなければ、起訴しません、検察の恥ですから。

逆に起訴されると言う事は十分な証拠固めが出来たとも言えます、あとは、相手の弁護士の手腕次第で、色々変わります。

だから起訴されるかどうかが、ラインでは無いかと思います。

>特捜で逮捕した人と起訴する人が別なのでしょうか?

起訴するかどうかは、検察庁(検事)が判断します、人を犯罪者にするのです、間違ったでは許されません。
捜査する人(警察)・公平に客観的に見て最終決断する人(検事)・証拠を元に判決を確定する人(裁判官)
3段構えでも、無実の人を罪人にしてしまう事も現にあります、やはり、慎重には慎重を重ねています。捜査する人に個人の感情が入ってしまえば、間違いも起きます。それを防ぐ為にも、検事が起訴するかどうか判断するようになってます。
検事=弁護士は同じ資格です、敵同士ですが、ここでも、無実な人を罪人にしてはいけませんので、こう言う仕組みになってます。

地検が逮捕したのに起訴できない事はあるの?

逮捕は証拠があり裁判所から逮捕状が下りて逮捕します、取り調べる為にします、逃げないようにもです。
例外として現行犯逮捕もあります・

起訴するかどうかは、裁判で公判を維持・戦える証拠を集められなければ、起訴しません、検察の恥ですから。

逆に起訴されると言う事は十分な証拠固めが出来たとも言えます、あとは、相手の弁護士の手腕次第で、色々変わります。

だから起訴されるかどうかが、ラインでは無いかと思います。

>特捜で逮捕した人...続きを読む

Q著作権についてみ◯きー等のみんなしっているキャラクターの絵を自分のが描いた場合その著作権は自分のも

著作権について
み◯きー等のみんなしっているキャラクターの絵を自分のが描いた場合その著作権は自分のものになるのでしょうかそれともそのキャラクターをつくった人のものになるのでしょうか教えてください

Aベストアンサー

自分で描いても「あなたのデザイン」ではないのです。私的利用ならさほど問題にはなりませんが、商用利用はできません。

Q小沢氏の起訴には不逮捕特権が及ばないのでしょうか?

国会議員には「不逮捕特権」がありますが、小沢氏は会期中に起訴されるとのことです。 逮捕(身柄拘束)は特権で保護されるが、起訴は保護されないということでしょうか? 逮捕後の次

Aベストアンサー

国務大臣と摂政は、在任中には逮捕どころか訴追もされません(憲法第75条及び皇室典範第21条)。
しかし国会議員には不起訴特権は存在しません。

不逮捕特権は、不当な身柄勾留等を想定し、国会決議等の国会議員活動に参加出来ないと言う事態を回避する目的です。
具体的に言うと、仮に与党が野党議員を国策捜査等の強権を発動し、国会決議の日に身柄を勾留等すれば、現状の様なねじれ国会でも、法案を通過させることが可能になりますので。

とは言え、飲酒運転すりゃ現行犯逮捕可能ですし、警察・検察が逮捕許諾手続きを行えば、上記の憲法の概念上から申せば、1名程度の議員で、国会決議を左右する事態でなければ、許諾を拒む理由は無いので、概ねは逮捕されることになるでしょう。
不逮捕特権と言っても、絶対に逮捕されないと言うワケでもありません。

Q仮登記を外したいんですが 借金が400万ありそのうちの70万円が母親の名義になってるんですが母親の財

仮登記を外したいんですが 借金が400万ありそのうちの70万円が母親の名義になってるんですが母親の財産放棄をしているんですけどその部分も払わないと登記を外さないって言われてるんですけど違法じゃないんでしょうか払う必要があるんでしょうか教えてください 契約期限がしまっているので急ぎたいので外してもらえないと困るので一旦払って後で訴えるって方法をとった方が良いのでしょうか

Aベストアンサー

母には70万円の借金があり、それに対して抵当権仮登記がついていた。母は死亡して、相続放棄をしたが、債権者からはいまだに請求を受けている、と判断して、それを前提に。

確かに、相続放棄により相続人は母の債務を背負う必要はありませんが、それと抵当権が残っていることは別ものです。抵当権を外して欲しいなら、きちんと返済して欲しいと債権者が言うのは違法ではありません。

Q逮捕、起訴

よくニュースなどで

逮捕、起訴されました

という言葉がでてきますよね? この逮捕はわかるんですが起訴の意味がわかりません

どなたか回答お願いします。

Aベストアンサー

今までの方の説明でつくされた感がありますが、補足をば。
 事件のニュースでは3っつのイベントがあります。
逮捕→送検→起訴です。

 逮捕は警察が犯罪をしたと覚しき人(容疑者)の身柄を押さえ、留置場に入れることです

 送検は逮捕から48時間以内(大概は逮捕の翌日ですが)に警察署から検察官の下に身柄を移送することです(テレビなどでは『身柄を××地検に送りました』といいますね)。
 この際に、被逮捕者が有名な場合、警察は容疑者を移送用の車に乗せるまで歩かせている間の姿を撮影させることがあります。それがない場合は、容疑者の乗っている車をメディアが撮影します。
 逮捕するほどではないが、犯罪をしていると覚しき人については、捜査資料だけを検察に送ります。これを書類送検といいます。

 で、逮捕した場合、送検から2週間以内に犯罪をしただろうなと検察官も考えたると、裁判にかけるため起訴するわけです。起訴された場合、「容疑者」と呼ばれていた人は「被告」と呼ばれることになります。

 また、調べの間に別の犯罪が発覚したときは起訴してからもう一回逮捕する場合があります。これは再逮捕と呼び、「被告」は再度「容疑者」に呼び方が変わります(死体遺棄で逮捕して殺人で再逮捕なんてありがち)。

今までの方の説明でつくされた感がありますが、補足をば。
 事件のニュースでは3っつのイベントがあります。
逮捕→送検→起訴です。

 逮捕は警察が犯罪をしたと覚しき人(容疑者)の身柄を押さえ、留置場に入れることです

 送検は逮捕から48時間以内(大概は逮捕の翌日ですが)に警察署から検察官の下に身柄を移送することです(テレビなどでは『身柄を××地検に送りました』といいますね)。
 この際に、被逮捕者が有名な場合、警察は容疑者を移送用の車に乗せるまで歩かせている間の姿を撮影させ...続きを読む

Q大学3年です 警察の脅迫じみた聴取に憤りを感じてますなんとかその警察の人に一矢報いたいと思っています

大学3年です
警察の脅迫じみた聴取に憤りを感じてますなんとかその警察の人に一矢報いたいと思っています

先日自転車で二人乗りをしていたところ警察に呼び止められ自転車を運転していた自分は少し逃げてしまい数分経ってから警察の元に戻りました
その後、
警察「今ひったくりがあったんだけどそれやったのお前らだろ」
と言ってきて荷物をひっくり返してきましたその間も
警察「お前数分の間どこ行ってたんだ。シャブでも捨ててきたか」
と根も葉も無いことを常に隣で言い続けていました。取り敢えずパトカーの中に乗って話を聞くと言われおとなしく乗り込みました。
その後
警察「お前なんで逃げたんだ。どうせ注射器でも捨ててきたんだろ」
私「いえ、自転車の二人乗りがいけないということをしていたので」
警察「そうじゃ無い、なんかやましいことでもあったんだろ」
とその繰り返しでしばらく問答した後本格的に持ち物検査をされました。その際手芸用品店にて買った薄く細めの金属製のブックマーカーを持っていました。それを見た瞬間警察が私を自転車盗難の犯人にしようとしてきました。その際
警察「これで何をしようとしてたんだ。あ!言って楽になっていけよ」
と言ってきました。自分は確かに趣味で自転車と手芸をやってましたがこのブックマーカーが自転車の鍵を開けるのにつかえるとは知らずに
私「いいえ知りません」
警察「自転車に詳しい奴が知らないわけないんだよ!ググればすぐ出て来るぞ!」
と口実を脅迫してきました。その後ググってみたところそんなことは一切載っていませんでした。その後も
警察「知らないでしらを切るならこのまま任意同行してもらうぞ。まだそれでも知らないというか。」
と言ってきました。自分は通学に片道2時間かけて通っていてこのままいくと終電がなくなると思い警察がこう言えと言った内容を復唱してしまいました。その後も他にも根拠もない言いがかりをしてきました。
結局1時間くらいパトカーのなかで問答した後自転車の黄色切符だけ切られて返されました。
けどこれが人生に何らかの干渉を生むような気がして気が気でなく、警察の脅迫じみた聴取に憤りを感じてます。
どうにかして相手の警察に謝ってほしいです
長たらしく書いてしまいすみませんでした。もしよろしければ弁護士の方などに相談に乗ってほしいです。

大学3年です
警察の脅迫じみた聴取に憤りを感じてますなんとかその警察の人に一矢報いたいと思っています

先日自転車で二人乗りをしていたところ警察に呼び止められ自転車を運転していた自分は少し逃げてしまい数分経ってから警察の元に戻りました
その後、
警察「今ひったくりがあったんだけどそれやったのお前らだろ」
と言ってきて荷物をひっくり返してきましたその間も
警察「お前数分の間どこ行ってたんだ。シャブでも捨ててきたか」
と根も葉も無いことを常に隣で言い続けていました。取り敢えずパ...続きを読む

Aベストアンサー

(1) 相手の立場を想像してみる

敵情を知らなければ、いくさはできません。警察と争うためには、警察の傾向を調べることです。まあ警察は敵ではないにしても、今ご質問者はそれに物申そうとなさっているわけですから。
まず、日本警察の癖として、少年の自転車犯罪に異様なほど関心を持っていることが挙げられます。これは法務省の白書などで犯罪統計を眺めても分かるのですが、突出して摘発件数が多い感じです。
おそらく、警察の方針として、マメに少年の自転車盗・二人乗り・無灯火などを取り締まり、説諭(こんこんと説教)して帰すという伝統があるのでしょう。多くの市民が若い頃そういう体験をさせられることにより、「警察は社会の隅々までお見通しらしい」、「警察を言い負かそうとしても無理だ」などと実感します。それが日本社会の治安の良さを支えることにもつながっているのでしょう。
これがたとえばアメリカなら、少年犯罪といっても銃やマリファナや車(16歳から運転できる)関連などで忙しくて、自転車二人乗りごときをご質問者の件のように執拗に取り調べてる暇はないだろうと思われます。つまりですね、ご質問者は大きなショックを受けたにしても、さして特別な体験とまでは言えず、日本警察の伝統芸に引っ掛かってしまった、よくある話と思われるのです。

(2) 二重盲検法、第三相試験

これは警察ではなく医学・薬学用語ですが、人の命がかかってるだけあって、実に念入りな手法が行われています。第三相ということは、その前に第一相・第二相試験もあって、わざわざ健常者にまでも投薬実験するそうです。私たち素人の考え方では、「なぜ健常者を巻き込む? 患者さんの中から志願者だけに人体実験すれば足りる」と思ってしまうのですが。「医師も薬か偽薬か知らないまま投与するの?」と、最初聞いたときは驚きました。
警察の職務質問は、これと全然異なる分野ですが、少し似たところがあるのではないでしょうか。「見るからに怪しい人」だけでなく、そうでない人も対象にして、あらゆるパターンを試している節が見受けられるのです。怪しく見えるが犯罪者じゃない、あるいは怪しく見えないが実は犯罪者など、さまざまな人を対象に質問する場数を踏むことにより、警察官はテクニックを磨くのでしょう。怪しい人だけ調べてりゃ済む仕事ではないわけです。
つまりですね、ご質問者は人体実験の被験者というか、警察の練習台にされたようなもんなんですよ。医学・薬学の進歩のために健常者の人体実験までもが必要なように、警察官の取り調べ能力向上のためには犠牲者(?)が必要なのでしょう。
「自転車の二人乗り」「一時逃走」したぐらいで、「ひったくり」、「シャブ」、「自転車盗」などありとあらゆる嫌疑を吹っ掛けられるとは、災難ですよね。しかし、本当に疑われているというよりは、ダシに使われたのであって、練習用にあらゆるパターンを試されてしまったのだと考えられます。練習台にされた方はいい迷惑ですけど。
だいたい、自転車二人乗りの若者をたまたま尋問したぐらいで、うまい具合にシャブが出てくると思いますか? 覚せい剤取締りってのは、多数の人員、膨大な捜査の積み重ねを要するものであって、「いつかはそんな大きなヤマ(事件)を解決してみたいな」という下っ端の警官の願望が、端無くも現れたのが、「シャブでも捨ててきたか」という罵詈雑言でしょう。

(3) 結論

ご質問文は達意の文章であり、頭脳明晰な人と思われます。このQ&Aサイトをあちこち眺めていると、文章にもなってないような文章にうんざりさせられるのですが、ご質問者は違います。
だから分かってほしいのですが、ご質問者の件は、日本警察の伝統パターンをなぞったものに過ぎません。私も若いころ似たような体験をしています。脅迫じみた言い方であらゆる嫌疑を吹っ掛けられるが、「結局1時間くらい」で解放されるというのもパターン通りです。「自転車指導警告カード」(イエローカードとも言われる)にとどまり、赤切符は切られなかったというのも、平凡な結末でしょう。
というわけで、相手の警察に謝らせるのは無理筋ではないでしょうか。ご質問者は、これまであまり悪さをしたことがなく、警察の厄介になったのが初めてなのかも知れません。

(1) 相手の立場を想像してみる

敵情を知らなければ、いくさはできません。警察と争うためには、警察の傾向を調べることです。まあ警察は敵ではないにしても、今ご質問者はそれに物申そうとなさっているわけですから。
まず、日本警察の癖として、少年の自転車犯罪に異様なほど関心を持っていることが挙げられます。これは法務省の白書などで犯罪統計を眺めても分かるのですが、突出して摘発件数が多い感じです。
おそらく、警察の方針として、マメに少年の自転車盗・二人乗り・無灯火などを取り締まり、説諭(こ...続きを読む

Q起訴、不起訴の件で聞きたいのですが、窃盗罪で逮捕された場合、20日以内

起訴、不起訴の件で聞きたいのですが、窃盗罪で逮捕された場合、20日以内に起訴か不起訴を決めなければいけないから、20日内には起訴されるか、不起訴なのか判決は出るはず。と聞いたのですが、逮捕された日を含んで20日以内ですか?もし20日以内で、不起訴となった場合は、最大日数22日?23日?目じゃなくても、釈放されるのですか?
ちなみに、『不起訴』と『起訴猶予』は何が違うんですか?

Aベストアンサー

ご質問はいずれも、少し検索すれば分かることですので、簡単に。

警察がある容疑で人を逮捕した場合、逮捕後48時間以内に容疑者を検察庁に送ります(送検)。検察は送検を受けてから基本は10日間、最大で20日間その調べた上で、その容疑について起訴するかしないかを決めます。ですから容疑者は一つの容疑について最大22日間身柄を拘束され、起訴された場合には拘置という形で拘束が続くことになります。不起訴ならその時点で釈放です。なお容疑が複数ある場合には、その分拘束期間が延びる場合もあります。

不起訴とは、そもそも犯罪を犯した事実が確認できないか、疑わしいけれども裁判で十分立証できないと検察が判断した場合の処分です。起訴猶予は、犯罪事実は確認できるが、微罪であったり、反則金・罰金を納付することで起訴しないことも認められていたりするものについて行われるものです。猶予ですから、その後別の事件を起こした場合などには合わせて起訴されることもあり得ます。

Q盗品と判明した商品の売主が買戻を要求してきました。商品の一部が盗品であ

盗品と判明した商品の売主が買戻を要求してきました。商品の一部が盗品である場合、どうすれば良いですか?

先日、ネットオークションで個人から商品を3万5千円位で落札したところ、そのセット内容の一部が盗品と判明しました。
それが盗品だということが怪しくなってきたタイミングで
売主から「委託商品だから分からない」と告げられました。
委託者の存在の有無、売主の発言の正否は不明です。
現在売主は、おまけ的なもので委託者は故意に販売目的の為に入手した物ではなかったと主張しつつも、盗品だということを認め、
このままだと(もう既にそうだと思いますが…)違法取引になるので返品して欲しいと言われました。

実際盗品はオマケ的な位置付けのもので、こちらとしては商品の本体は出来ればそのまま所有しておきたいです。全てを手放さないといけないのでしょうか?

また、元々かなり欲しかった物なので結構な労力をかけておりましてこの件で精神的苦痛も被りました。

このまま全部買戻しと言う形をとられるとしたら、物質的にも精神的にもこちらは丸損のような気がします。。

この件で損害賠償を請求することは可能でしょうか?

また、できるとして通常どの程度の金額が正解なのでしょうか?
正解のハッキリしないものでしょうが、こんなケースは初めてなので
大体の相場などがあればそれも併せてご教授下さい。

盗品と判明した商品の売主が買戻を要求してきました。商品の一部が盗品である場合、どうすれば良いですか?

先日、ネットオークションで個人から商品を3万5千円位で落札したところ、そのセット内容の一部が盗品と判明しました。
それが盗品だということが怪しくなってきたタイミングで
売主から「委託商品だから分からない」と告げられました。
委託者の存在の有無、売主の発言の正否は不明です。
現在売主は、おまけ的なもので委託者は故意に販売目的の為に入手した物ではなかったと主張しつつも、盗品だという...続きを読む

Aベストアンサー

>というのは正確にはクラックしたソフトウェアです。

「クラック等で不正使用できるソフトウェア」であっても、そうとは知らずに入手したのなら、罪には問われません。

そうとは知らずに使用した場合も、罪には問われません。

問題があるとしたら「クラック等で不正使用できると知りつつ使用した場合」か「クラック等で不正使用できると知ったのに使用を続けた場合」で、この場合は「メーカーから損害賠償請求訴訟を起こされる可能性がある」でしょう。

なお、このケースでは、質問者さんを著作権法などの「刑事事件として罪に問うのは難しい」と思われます。

また、クラックして不正コピー、不正使用できるようにした「売り主」は、著作権法違反などで「刑事責任」を負う事になるでしょう。

蛇足ですが、該当のソフトウェアを正当に使用し続けたい場合は「メーカーに正規の代金を支払って使用権、所有権を買う」しかありません。

それが出来ない場合は、残念ですが、該当ソフトウェアを削除して、使用を中止しなければなりません。

相手から何も知らされなければ「善意の第三者」として使用し続ける事が出来たのですが、知ってしまった限り「使用を中止するしかない」でしょう。

>というのは正確にはクラックしたソフトウェアです。

「クラック等で不正使用できるソフトウェア」であっても、そうとは知らずに入手したのなら、罪には問われません。

そうとは知らずに使用した場合も、罪には問われません。

問題があるとしたら「クラック等で不正使用できると知りつつ使用した場合」か「クラック等で不正使用できると知ったのに使用を続けた場合」で、この場合は「メーカーから損害賠償請求訴訟を起こされる可能性がある」でしょう。

なお、このケースでは、質問者さんを著作権法などの「...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報