「雇用・利子及び貨幣の一般理論」などで有名なケインズ。
この人の投資家としての評価ってご存知の方はいらっしゃいませんか?

ある本には、投資家としても成功したと書いてあり、
ある本には、投資家としてはあまり成功しなかったとも書いてあります。

本当のところどうなんでしょうか?

「一般論」でお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

スキデルスキーの「ケインズ」という信頼すべき評伝では、


・1921年から1922年の三回の巨額なの投機成功で10万ポンド相当を稼いだ
とあり、さらに自分の資産を16000ポンドから没時には41万ポンドになっていたそうです。何回か投機に失敗したのは事実ですが、最後はウィナーだったのでしょう。
また、キングズカレッジの投資担当会計役として、3万ポンドを25年で30万ポンドまで増やしたとあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的でわかりやすい。
どうもありがとうございました。
感謝します。

お礼日時:2009/06/01 22:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報