ヒックスは新古典派総合に属するのでしょうか?

A 回答 (1件)

ケインズの一般理論を短期均衡のIS-LM図式に整理し、長期的には古典派があてはまるという理解を導いた点においては新古典派総合の発展に寄与した人といえます。



しかし新古典派総合はそもそも米国サミュエルソンとその弟子たちなどが整理発展させた米国のマクロ経済学を中心とします。ヒックスは英国人であり多少距離があったと思います。また1960年代以降は均衡理論から遠ざかり、経済史に関心を移していったという点で、途中で新古典は総合の考え方から抜けていったとも考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。
よく分かりました。

お礼日時:2009/05/31 23:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング