よく市販品のコンデンサマイクで電源ばボタン電池などになってると思うのですが、これを1.5V出力のレギュレータにつないでも同じ動作をするのでしょうか?
以前レギュレータを使用してみたのですが動かなかったもので・・・
また外から電源を与えることのできるマイクの自作などをまとめてあるサイトなどありましたら教えていただけると幸いです。

A 回答 (2件)

一般的な電源回路は平滑用コンデンサやパスコンで交流的にはグランドと同電位ですから接続すればエレクトレット・コンデンサーマイクは動作しますが通常の給電方法だと出力がグランドに落ちるのと同じことになるため使えません。


ご希望の件について詳しく説明しているサイトの知見はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
小信号のモデルと考えるとわかりやすいですね。
特性上電池のほうが扱いやすいですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/06/05 23:51

はじめまして♪



プラグインパワー形式等のコンデンサーマイクでしょうか。昔は大規模な電源が不要と言われたバックエレクトリックコンデンサーマイク等という言い方も有りましたが、、、

マイクユニットだけなら電池1本の1.5Vの補助電圧で良いのですが、バックに対流させた静電気が無くなると、音声を電気信号に変える能力が、ガキ源してしまうものです。

プロ用のコンデンサーマイクのばあいですと、マイクアンプからマイクに電源を贈るシステムが確立していて、ファンタ無電源と言うようです。 一般的には直流の40V以上ですので、不用意に触れたら100Vの交流コンセントより感電時のショックは大きい様です(体験上ですけれどね)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プラグインパワー形式です。
う~ん・・・市販品を改造してちょっとした装置をつくろうと思ってたのですが、かなり大変そうですね。
お返事ありがとうございます。

お礼日時:2009/06/05 23:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング