よく市販品のコンデンサマイクで電源ばボタン電池などになってると思うのですが、これを1.5V出力のレギュレータにつないでも同じ動作をするのでしょうか?
以前レギュレータを使用してみたのですが動かなかったもので・・・
また外から電源を与えることのできるマイクの自作などをまとめてあるサイトなどありましたら教えていただけると幸いです。

A 回答 (2件)

一般的な電源回路は平滑用コンデンサやパスコンで交流的にはグランドと同電位ですから接続すればエレクトレット・コンデンサーマイクは動作しますが通常の給電方法だと出力がグランドに落ちるのと同じことになるため使えません。


ご希望の件について詳しく説明しているサイトの知見はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
小信号のモデルと考えるとわかりやすいですね。
特性上電池のほうが扱いやすいですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/06/05 23:51

はじめまして♪



プラグインパワー形式等のコンデンサーマイクでしょうか。昔は大規模な電源が不要と言われたバックエレクトリックコンデンサーマイク等という言い方も有りましたが、、、

マイクユニットだけなら電池1本の1.5Vの補助電圧で良いのですが、バックに対流させた静電気が無くなると、音声を電気信号に変える能力が、ガキ源してしまうものです。

プロ用のコンデンサーマイクのばあいですと、マイクアンプからマイクに電源を贈るシステムが確立していて、ファンタ無電源と言うようです。 一般的には直流の40V以上ですので、不用意に触れたら100Vの交流コンセントより感電時のショックは大きい様です(体験上ですけれどね)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プラグインパワー形式です。
う~ん・・・市販品を改造してちょっとした装置をつくろうと思ってたのですが、かなり大変そうですね。
お返事ありがとうございます。

お礼日時:2009/06/05 23:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンデンサマイクについて

コンデンサマイクについて教えてください。
購入したキットを作成しているのですが、期待されたとおりに
動作しないため、それぞれの部品が正常に動いているか確認しようとしています

キット中にあるコンデンサマイクの極性が正しく付いていることは
確認できたのですが、正常に確認するには何を確認したらよいでしょうか?

動作中にテスターをコンデンサマイクの両端に当てて何かを
測ればよいのではないかと思うのですが・・

Aベストアンサー

使われているコンデンサマイクユニットが、どういうものかにもよりますが、とにかく情報が少ないので、なんとも言いづらいですね。

コンデンサマイクユニットは、給電さえされてれば、完全故障は別として音声信号の元信号自体は出ますから、完全故障以外ではチェックポイントは無いです。ここは、壊れてるかそうでないかの2択しか無いという事。
だから、
http://www.elekit-store.com/shopdetail/010004000004/order/
https://www.marutsu.co.jp/user/shohin.php?p=5795
のようなコンデンサマイクユニットだったら、端子にテスター当てても、通電が間違いないかどうかしかわかりません。
テスターでは、出力信号は測れませんので(通電電圧の方が出力より高すぎるので、メーターがぴくりとも動かないから)。

むしろ、「購入したキット」というのが、どういうものかによって確認方法が変わってきますね。

キットがコンデンサマイクに通電して出力を取るためだけの、抵抗数本+コンデンサ1~2個のものなら、マイクアンプがないと動作確認自体ができないはず。
マイクアンプ部も含めたキットなら、増幅部がちゃんと働いているかどうかのチェックが先…なので。

使われているコンデンサマイクユニットが、どういうものかにもよりますが、とにかく情報が少ないので、なんとも言いづらいですね。

コンデンサマイクユニットは、給電さえされてれば、完全故障は別として音声信号の元信号自体は出ますから、完全故障以外ではチェックポイントは無いです。ここは、壊れてるかそうでないかの2択しか無いという事。
だから、
http://www.elekit-store.com/shopdetail/010004000004/order/
https://www.marutsu.co.jp/user/shohin.php?p=5795
のようなコンデンサマイクユニッ...続きを読む

Q電池ケース単三10本で12Vの電源を作りたい。

電池ケース単三10本を使用し、12Vの電源を作りたいと考えています。

BPバッテリーだと重いので、どこにでもある・簡単に手に入る単三電池を使って

電池ケース → キャノンコネクタ → DCコンバーター(シガーソケットをキャノンコネクタに改造)→外に持ち出し用カーナビ

という使い方で考えています。

実は先日この系統で試したのですが、電池にアルカリ電池を使ったためか、電池ケースが熱で溶けてしまいました。

DCAdapterはDC12V OUTPUT 5V/3A ヒューズ5Aです。

こういう工作するのが初めてで何をどうやっていいのかよくわかりません。
ご教授くださいよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#4さん以外は、正しくない回答が含まれています。

自動車のバッテリー電圧は、エンジンがかかっているときは、14V前後。最大で15V弱
エンジンが止まっている時は、13V前後です。12.6Vを下回ると殆ど寿命で交換が必要。

DCアダプタは、メーカーなどによって異なりますが、概ね11V~15.5V位まで正常に動作します。

アルカリ電池は、新品で1.5V強
エネループは、完全充電の時1.5V前後。1.1V以下まで放電させると寿命が極端に短くなる。

これらを踏まえると、9本直列で通称12V電源を作るのが正解。

電流の考え方は#4さんの回答の通り。
単3アルカリ電池なら10分程度、単3のエネループでも2~30分しか使えない。
もっと長時間使えるようにするには、9直の3並列、4並列とすれば良いですが、重い、でかいですね。

この手の用途には、電動ラジコン用のリチウムポリマー電池が良いのですが、電圧があうかなぁ?
12Vを諦めて、別途DC-DCコンバータを用意すると、5V3A出力のポータブル電池が作れると思います。

Qコンデンサマイク

コンデンサがマイクとして動作する原理がわかりません。このコンデンサマイクの性能をより良くするにはどうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

 コンデンサの容量は、極板間の距離によって
変化します。

 空気の振動で、この極板間の距離が変化すると、
容量の変化が電気的な変化として取り出せます。

>このコンデンサマイクの性能をより良くするにはどうしたらよいのでしょうか?
 
 空気の振動に敏感に反応できるよう、極板
を軽くするなどの方法が考えられます。

QUSB電源で代用する際の注意点など

車用のナビ『Gollira CN-GP530D/CN-SP530L』をバイクで使用する為に電源を確保したいのですが、電源の供給タイプをシガータイプではなくUSBタイプにしてある為、付属のシガーを使うことができません。

そこで、市販のUSB電源コードを探しているのですが、使用可能な代用品をご存じの方おりませんか?



仕様
説明書
http://car.panasonic.jp/support/manual/g_navi/data/gp530d/gp530d_l24.pdf
http://car.panasonic.jp/support/manual/g_navi/data/gp530d/gp530d_l25.pdf

【本体(電源)】
電源電圧:DC5V(シガーライターコード12V車対応)使用時)
消費電流:1.2A
消費電力:6.0W

【端子】
電源入力端子DC5V(EIAJ端子)

【付属のシガーライター】
INPUT:DC12V
OUTPUT:DC5V 2A
ヒューズ:5A

となっています。

代用コードの形状として
本体と接続する部分はL字でバイクとの接続はUSBという形が理想ですが、都合良く存在するんでしょうか?

また、純正でないものを使用する際、どのような不具合が想定されるのでしょうか?
あるブログでは一般的にノイズが入り本体の寿命を縮めてしまうというような記事を読んだ事があるともかいてありました。(ブログの主も又聞きのようです)

電気配線等に詳しい方、ご回答よろしくお願いします。
秋葉に行けばこういった部品はすぐに手に入るのでしょうか?お勧めのお店をご存じであればお教え下さい。

以上、よろしくお願い致します。

車用のナビ『Gollira CN-GP530D/CN-SP530L』をバイクで使用する為に電源を確保したいのですが、電源の供給タイプをシガータイプではなくUSBタイプにしてある為、付属のシガーを使うことができません。

そこで、市販のUSB電源コードを探しているのですが、使用可能な代用品をご存じの方おりませんか?



仕様
説明書
http://car.panasonic.jp/support/manual/g_navi/data/gp530d/gp530d_l24.pdf
http://car.panasonic.jp/support/manual/g_navi/data/gp530d/gp530d_l25.pdf

【本体(電源)】
電源電圧:DC5V(シ...続きを読む

Aベストアンサー

USB電源が、1.2A以上流せる物として、本来の質問の回答です。

http://www.yacjp.co.jp/audio/VP-96.html

こちらのページの適合:pdf からφ4mmプラグ(EIAJ-TYPE2) が適合します。
#3さんが紹介してくれたページでは、

http://www.vshopu.com/item/076X-0703/index.html
これが適合します。

適合プラグは、EIAJ-TYPE2 又は、EIAJ#2 と書かれているものです。

#1さんが紹介してくれたPSP用もEIAJ#2ですので、コネクタは一致します。
消費電流が大きいので、巻取り型は避けたほうがいいです。

L型子コネクタの物
http://www.amazon.co.jp/iBUFFALO-Arvel-USB/dp/B000AFHZTO
巻き取り型 & 生産終了品ですが。
他社でも見つかったのですが、軒並み生産終了品でした。

QコンデンサマイクをPCに繋げて録音したいのですが

今まではヘッドセットのマイクを、PCのマイク端子に繋いで録音していたんですが、今回購入したコンデンサマイクというものには、PCと接続するためのケーブルが付いてなく、接続部も初めて見るもので(金属棒が3本立っている)、どういった方法でPCと接続して録音すればいいのかわかりません。
コンデンサマイクの扱いに詳しい方がいましたら、ご教授お願いします。

Aベストアンサー

48Vのファンタム電源対応のマイクアンプが必要でしょうね、
専門家ではないので動作原理とかの細かい説明はできませんが、
コンデンサマイクは一定の電圧を加える必要があり、
この為電池もしくは外部からの電源が必要となります、

MXL-V67Gを使う為には48Vの電圧を供給できるマイクアンプが必要で、
マイクの購入店で48Vのファンタム電源対応のマイクアンプを問い合わせ、
動作確認をとれるアンプを購入して下さい、
マイクアンプの出力端子からの信号はラインレベルなので、
PCのライン入力(アナログオーディオ入力端子)で扱えるはずです。

QPENTAXについて質問です。 初心者なので馬鹿げた質問かも知れませんが教えていただけたら幸いです

PENTAXについて質問です。
初心者なので馬鹿げた質問かも知れませんが教えていただけたら幸いです

この写真はNikonで撮られたものですがPENTAXk-70のカメラでも撮ることは可能ですか?やっぱり人の腕の問題ですか?

Aベストアンサー

No.1さんの回答で間違っていませんが、ちょっと付け足させてください。
この作品をよく見ますと、少し明るめ(露出オーバー気味)に撮っているように思います。夏の日差しの眩しさを表現していると感じます。
また、スマホで撮った場合、ピントが遠くまで合う(被写界深度が深い)ため、背景の小枝がもう少しはっきりと(おそらく葉の形がぼんやりわかるくらい)に写ると思われます。

カメラのオート設定で撮ると、失敗はないですが平凡な写真になります。作者のイメージを表現するには、やはり使いこなしが必要です。しょせん、カメラは道具。えんぴつを持っていても、名画が描けないのと同じです。一眼レフは、思い通りの表現が出来るカメラです。お気に入りのカメラを手にしたら、たくさん写真を撮って、練習なさって下さいますように。

Qコンデンサマイクによる音声認識

 今、小さなコンデンサマイク(ECMと呼ばれるもの)を使って、音声認識の回路を作りたいと思っています。
また、この音声認識の回路では、コンデンサマイクに入力された音を識別して、音ごとに違う動作をさせるような回路にしたいと考えています。
そして、音声認識はパソコンを使ってではなく、トランジスタや抵抗やICなどの普通の電子部品だけを使って行うようにしたいです。

 ですが、電子工作に関する知識があまりないため、どのようにしてコンデンサマイクに入力された音声が送られるのか、
どのようにして音声を識別するのか(周波数の違いを検出するのでしょうか?)、といったことがよく分かりません。

 そこで、電子工作の分野にお詳しい方、どのようにしてコンデンサマイクを使った音声認識の回路を作ればいいでしょうか?
音声を識別するまでの過程の回路の説明、音声の送られる仕組み、音声の識別の仕方などを教えていただきたいです。
できれば参考になるホームページなどもありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>コンデンサマイクに入力された音により出力された信号は、
>音の高さによって周波数に違いがでるということでいいんですよね?
そうですけど。。。。
そのような部分もよくわからないということなのであれば、まず単純にマイクの音を増幅して扱いやすい信号レベルにして(マイクアンプというやつです)、更にアンプを作って増幅してスピーカーから音を出す回路を作るところから始めた方がいいですね。

その次にフィルター回路を作って、マイクアンプとアンプの間に入れてどういう音になるのか確認して、と順にやってみてはどうですか。

Qサウンド編集ソフト「Clean! 1.5」で・・・

友人が分からないというので質問してみました。
このソフトでイコライザーをいじって自分の好きな設定にしますよね?
で、そのまま再生するとちゃんとイコライザーで設定した通りの音がでます。
でも、このトラックを処理してCD書き込み用の新しいWAVファイルを作ると、
イコライザーが反映されてないWAVファイルになるんです。
イコライザー以外の設定はきちんと反映されるんですが。
どうすればいいのでしょう???とのことです。

Aベストアンサー

ユーザーじゃありませんが、エフェクトをかけた後に「実行」か「反映させる」とかあるはずですよ。
「sound it!」にはあります。もしできないようなら、

>そのまま再生するとちゃんとイコライザーで設定した通りの音がでます。

再生リダイレクト録音をすればよいと思います。PC上で再生しながら、別のソフトで録音する事です。

Qコンデンサマイクの購入について…。

宅録をしたいと思い、コンデンサマイクの購入を考えています。

http://gakki.me/c/?p=TCON0071#wrapper

こちらのサイトをたまたま見つけたのでマイクをいろいろ見ていたのですが…

やはりいいマイクというのは高いものばかりで、学生の私には手の届かない
値段でした。

6000円、高く見積もって7500円以内で、高音質なコンデンサマイクはあります
でしょうか?
私は歌も歌うので(そこそこな低音域)そちらのほうも配慮していただけたら…
できれば通販で購入できるもので、URLも貼っていただくと幸いです。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「そもそも」の話ですが、「コンデンサマイクだから良い音で録れる」という訳ではありません。ダイナミック型とコンデンサ型では収音方法(音波を電気信号にかえる仕組み)が違うために、「録れる音の質」あるいは「録れ方」が変わるだけです。

大ざっぱに言えば、ダイナミック型の方が太く、パワフルな音になりがちで、音の細部は潰れがちです。コンデンサ型は、細部まで録音できる反面、繊細すぎて頼りない音になる場合があります。もっとも、製品ごとの違いや、同じマイクでも使い方1つで全く違う音になるので、これだけを目安に選ぶことはできません。

もう1点、コンデンサマイクを使うには、ファントム(ファンタム)電源が必要です(もしくは、マイク端子からファントム電源を供給できる必要があります)。これがないと、全く動作しません。なお、パソコン用のマイクに多い「エレクトレット型コンデンサマイク」は、音楽用の「コンデンサマイク」とは全く別物です。

ファントム電源を供給できる機器があるという前提であれば、7000円台で買えるコンデンサマイクとしては、SEIDE(ザイド)のBE-1が比較的まともです。安物で有名なBehringerも、「値段を考えればよく製品化できたものだ」と驚きますが、音質は論外です(音質はどうでも良いので、とにかく機材を揃える必要がある、という場合以外は選ぶべきではありません)。

http://e-spec.co.jp/sounds/be-1/

「そもそも」の話ですが、「コンデンサマイクだから良い音で録れる」という訳ではありません。ダイナミック型とコンデンサ型では収音方法(音波を電気信号にかえる仕組み)が違うために、「録れる音の質」あるいは「録れ方」が変わるだけです。

大ざっぱに言えば、ダイナミック型の方が太く、パワフルな音になりがちで、音の細部は潰れがちです。コンデンサ型は、細部まで録音できる反面、繊細すぎて頼りない音になる場合があります。もっとも、製品ごとの違いや、同じマイクでも使い方1つで全く違う音になるので...続きを読む

Q1.5V銀電池 G-13型の代償電池

1.5V銀電池 G-13型の代償電池は何になるのでしょうか。カメラはペンタックスMEスーパーです。

Aベストアンサー

LR44は形状は合いますが、電池自体の性質からすぐに使えなくなる
可能性があります。緊急時の予備電池としてはいいのですが、普段
使いには、なるべくSR44を使った方が良いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報