将来、真剣に【プロロードレーサー】になりたいと思っています。
軽い気持ちでは無く真剣になりたいと思っています。
もちろん、そんな簡単に叶う夢だとは思っていません!
そのために、学校の部活もやりつつ、自転車の練習も毎日欠かさずやっています。
もちろん、チームにも入っていません!
そのために、今からできるトレーニングを教えてください。

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


ヨーロッパを拠点に活動している日本のプロチームであるエキップアサダ(現 梅丹本舗-グラファイトデザイン)にて、2007年にトライアウトが実施されたことがあります。
http://www.ses-i.biz/ea/tryout.html
これは自転車以外のスポーツ選手の人材発掘を目的として、自転車を専門にやっていない人を対象に行った入団テストです。ご参考まで。

それと、このチームの浅田監督が以前「本気でプロとして走りたいのなら欧州に行くしかない。そのためには向こうの言葉でコミュニケーションするのが当たり前。身体能力も重要だが語学も同じくらい重要」と言ってました。まずは英語とフランス語の勉強を始めた方が良いかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やはり、語学は大事ですね!
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/27 00:42

えーっと、年はどのくらいでしょうか?


中学生以下なら、部活(陸上競技とかではなく身体を総合的に鍛える事が出来るスポーツの方が良い)を全力でやって、基礎体力を付けて、身体を作る事をお勧めします。
自転車は器械運動っぽくなりますから、どうしても筋肉の付き方が偏りますから、中学生以下の方が集中してやるのはお勧めできませんですよ。
やるとすれば、回転系の技術的なトレーニングをメインにして、部活の補助的なトレーニングとして行うことがベストです。
で、高校生になったら走る距離を伸ばして行き(といっても200キロオーバーするぐらいまでで、長距離は走らない)、国内でのトップを目指してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

部活は野球部に所属しています。
やはり高校で本格的にやるべきですね!
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/27 00:44

まず、チームに入り、レースに参加して優勝してください。


名前が売れると、スカウトされると思いますよ。

ヨーロッパに自転車留学もありかな。
ヨーロッパでレースに参加してスカウトされるのを待つのもいいかな。

今からできるトレーニングは、ただ乗ることだけでいいのでは。楽しく乗って自転車が嫌いにならないように。
レースに参加したことはありますか?レースに参加すれば、勉強になると思います。
あと、漫画「シャカリキ」読んでないのなら、是非読んでください。
「シャカリキ」を読むと強くなれるような気がしますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

シャカリキ読みました!
確かに強くなれるような気がします^^
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/27 00:46

昔テレビでプロロード選手とプロ水球選手の対談を見ました。

ロードは陸上でのスポーツの中で最も過酷なものです。水球は水中でのスポーツの中で最も過酷なスポーツです。これらの過酷なスポーツには共通する性質があります。テレビはそこら辺の共通性をねらってのものと思います。お二人の話では、最低限の条件を満たしていれば素質はあまり関係無いようです。

その条件とは、まず長時間の練習に耐えられる体力があることです。陸上のスプリンタータイプの人は長時間の練習に耐えられませんから不可能です。日本人の70%はスプリンタータイプではありませんからご質問者さんがスプリンタータイプでないのなら可能性はあります。また、一日の消費カロリーが数千キロカロリーと多いために、一般の人の2~3倍の食事量ですから消化系器官が丈夫な人であることが前提です。

さて練習法ですが、何を練習するかよりも、自転車なら毎日8時間乗ることです。水球ならば毎日8時間プールに入っていることです。この生活を10年間続けますと初めて国内でのその競技の一流選手になれるそうです。つまり自転車ですと距離に換算すれば10年間で100万km程度走れば良いわけです。100万km程度走って初めて世界で戦えるかどうかが分かります。水球もその生活で背中に日の丸は付けられますがプロとして通用するかどうかはその先の問題のようです。ほとんどの人がこの生活に耐えられないでその世界から去ってゆきます。

ご質問者さんが何歳か知りませんが22~23歳までにそれが可能かどうかお考えください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

毎日8時間ですか!!
道のりは険しいですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/27 00:48

プロロードレーサーといっても二通りあります。



「プロ」ロードレーサーであれば、学生時代に実績を上げてそれなりのチームにスカウトされたりトライアウトで採用されれば良いのです。
しかし、「プロロード」レーサーになろうと思ったら、日本のチャンピオンくらいでは話になりません。日本では圧倒的な実力の別府史之ですらプロロードのファーム止まりです。ここから言えるのは日本国内で何をやってもプロロードチームでレギュラーになる事は出来ないと言うことです。モータースポーツと同じで金を溜めて国外に出るしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国外に出るには、お金が掛かりそうですね!
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/27 00:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロードレーサーになるには?

ロードレーサー(長距離)ってどうやってなるのか興味があるので質問しました。だいたい何歳くらいからはじめるのかも知りたいです。

Aベストアンサー

高校なんかに「自転車部」がありました。大学にもよくありますよね。

一般的に日本の場合、多くのアスリート達の活動の場は「学校の課外教育」もしくは「企業の福利厚生」ですよね。(これは世界的には珍しいケースです)

だから、日本の多くのアスリート達は「学校」or「企業」に所属していますよね。

日本のロードレーサーは企業に所属していたり学生だったりしますんで、多くはプロじゃないです。

でも、ツールドフランスで見るようなプロのロードレーサーになりたい場合は、やっぱり、「企業」「学校」という活動の場でそれなりの結果を示すことが必要です。そしたら、自然と海外クラブからお誘いが来ますよ。

Q自転車の選手になるには?(スポーツのとこで質問しましたが、回答があまりなかったのでこちらでさせてください)

つい最近、自分のやりたいことを見つけました。
それは自転車です。
今年のツール・ド・フランスを見ていてそう思いました。

そこでずばり、プロの自転車の選手(ロードレースの)になるには
どうすればいいですか?(ツールにでれるくらい・・・)
高校は近くの高校に行くので自転車部はありません)
やっぱり、他のスポーツみたいに
小さい頃からやっていないとだめなんですか?

後、今のうちにしておいたらいいトレーニングを教えてください!!

Aベストアンサー

自転車は器械運動になりますから、部活などで身体を総合的に鍛えて基礎体力をつけるのも一つの手ですよ。
自転車の場合は幼少の頃からやる必要はありません。
むしろ筋肉の付き方が偏りますから、中学くらいまでは自転車だけにこだわらない方が良いです。
とりあえず高校に行ったら運動部に入って鍛えることをお勧めします。
じてんしゃのトレーニングは、ペダリングなどの基本のトレーニングをやつて200キロ程度のサイクリングに行くぐらいで十分です。
高校ぐらいまでは、長距離はあまり走らない方が良いですよ。
レースは個人でも出れるので、色々エントリーしてみることをお勧めします。

Q20台後半からロードデビュー、どれだけ速くなれる?

 最近、ロードバイクに乗るようになり、引きこもりだった性格が改善されました。
 以前から、ジョギングなどをやらないといけない気がしてやったこともあるのですが、やっぱり続かないんですよね
 最近行きつけになった、お店に60歳を越えている年配の方もいらっしゃるのですが、とっても細身なのに筋肉モリモリで、とっても憧れるのでそういう人になりたいと目標にしたいです。
 
 しかし、私は運動に自信がありません
 学生の頃に陸上部・野球部にいたこともあるのですが、練習が厳しく、途中で周りとのレベルの差が嫌になり辞めました。
 煙草を1日3・4本ペースで吸う生活を長く続けていましたし、
 現在も自転車に乗っていてもさほど速く走れません
 
 平均、時速20キロペースというところです。
 
 こんな人間でも日々の節制とトレーニングでそれなりにレベルを上げることはできますか?
 

Aベストアンサー

可能です。

マラソンやトライアスロンに参加する方の多くは、若いとき運動が苦手だった方が多いですよ。

長時間の運動は、関節などの付加が少ないので、トラブルも少なく努力と知恵でタイムを縮めることが可能です。

1 毎日、時間が許す限り走る。
継続は力、走れる筋力、心肺能力を作る

2 もうこれ以上走れないまで走る、
限界状態になれば、おのずと効率の良い走り方になる。

3 自分のライディングフォームを撮影し分析する。
左右のぶれはないか? 

4 決められたコースのタイムを記録する
記録更新のためにあらゆる手段を尽くす。
食事メニュー、イメージの持ち方、ipodの曲の種類、
自己分析すると面白いです、仕事にもフィードバックできます。

5 仲間を作る
よきライバル、切磋琢磨がタイムを伸ばします。

ダンスやバスケットなんかはセンスと瞬発力を要するんで
30歳以上から始めるのは、誰でもできるものではありませんし
身体的な故障のリスクも多いですが、
自転車はランニングより、膝や腰に負担が少なく、練習の時間と集中力がタイムに結びつきやすいと思いますよ。

私も、運動はずば抜けたタイプではありません

会社の付き合いで出場した10kmマラソンで惨敗し、
その後、1年臥薪嘗胆 毎日10kmの練習、
タバコは吸っていましたが、
日々、タイムが短縮し、晴れて迎えたリベンジ、
高校時代インターハイに行った知人をハーフマラソンでブッチぎった時の快感は今でも忘れません。

可能です。

マラソンやトライアスロンに参加する方の多くは、若いとき運動が苦手だった方が多いですよ。

長時間の運動は、関節などの付加が少ないので、トラブルも少なく努力と知恵でタイムを縮めることが可能です。

1 毎日、時間が許す限り走る。
継続は力、走れる筋力、心肺能力を作る

2 もうこれ以上走れないまで走る、
限界状態になれば、おのずと効率の良い走り方になる。

3 自分のライディングフォームを撮影し分析する。
左右のぶれはないか? 

4 決められたコースのタイムを記録する
記録...続きを読む

Qロードバイクで時速40キロ以上出すには?

SurlyのPacerというクロモリのロードバイクを購入しました。
コンポはティアグラでコンパクトクランクですが、平地でダンシングなしで最高が37-8キロ程度しか出せません。手はブラケットを持った状態です。ロードバイク所有の友人(アルミ、SORA)をはじめ他のロードの人はみな40キロは軽いといいます。

私は30代男性でロードは初めてで、貧脚といえばそうですが、それでも40ぐらいは軽く出せるのかなと思っていました。都内の交通量の多い場所を走ることがほとんどですが、それでも幹線道路などでは瞬間的には40を越えても良さそうなものかと思うのですが。

サイコンの設定や空気圧管理などは問題ありません。前が50-34でそこのインナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。また他に原因として考えられることはありますでしょうか?やはり脚力の問題でしょうか(笑)。また、皆様はどの程度の速度が出せているのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランクって、おいしいところでフロントの変速タイミングが来ちゃいますよね。
以前はコンパクトクランクを使っていたのですが
上りとLSD以外はずっとフロントアウターに入れっぱなしでした。

> 最高が37-8キロ程度しか出せません。
であるならばフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpm、約33km/hでの
巡行を身につけちゃうとイイと思います。
そのペースが維持できれば、道路状況が良いときにリアを16T→15T→14Tと
シフトしていけば自然に?40km/hになります。
http://www.asamako.net/scripts/gear_ratio.php
この速度域はロードでは常用域ですので
変にもがくよりも、キレイなペダリングを心掛けた方がイイと思います。
キレイなペダリングでフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpmの巡行が出来るようになれば
40km/hで走るのも「軽いこと」になりますよ。

で、キレイなペダリングの習得にはANo.4さんのご指摘どおり
ビンディング・ペダルを使った方がイイのですが、どうでしょう?
そして、ペダルは「踏み込む」のではなく「回す」こと。
力を入れるのは1時から3時のところ。
それ以外のところで力を入れても、疲れるだけで大した推進力になりません。
力を入れるときは腹筋とハムストリングを使うこと。
股関節を大きく柔らかく使い、腿をなるべく高くあげること。
骨盤を立て上半身を腹筋で支え、上半身はリラックスさせること。
アンクリング(踵が下がること)させないこと。
なんてことを私は学びました。
人それぞれやり方はあると思いますが、まあ参考にして下さい。
この↓サイトなんて、役に立つと思いますよ。
http://www.sportsmovie.jp/funride/top/
http://www.sportsmovie.jp/funride/technique/?sm=0&it=101
(登録が必要ですが無料です。)

あとね、私の巡行スピードはホイール(フルクラムRACING3)にも助けられてます。
もう少し走りこんだら、ホイールをグレードUPすると「効く」かも知れません。

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランク...続きを読む

Q型落ち品のロードバイクを売っているサイトを教えてください

型落ち品のロードバイクを探しています。 


型落ち品お売っているサイトを教えてください。

Aベストアンサー

http://www.cycle-yoshida.com/

特価自転車コーナーは型落ちがけっこうありますよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報