症状固定となり、後遺障害認定申請からの手続きを被害者請求にて行うことにしたのでそれに際して診療報酬明細書の原本が必要になると思うのですが、本日保険会社に問い合わせたところ「それはできません!治療費については私どもでたてかえているので、自賠責に請求する際に必要となるからです!」
と答えられました。症状固定までを任意一括でやっていて病院に対して治療費を保険会社が払っている場合は、被害者本人に診療報酬明細書の原本を渡せないのは当たり前のことなのでしょうか?
「被害者から診断書や診療報酬明細書の請求があった場合は保険会社はこれに応じなければいけない」と聞いたことがあるのでどうも腑に落ちません・・・。被害者請求をすることに対する妨害ではないかとも考えてしまいます・・。

ちなみに、自賠責も任意会社もともにニッセイ同和です。


(1)診療報酬明細書の原本を私がもらえないことは当然のことなのでしょうか?

(2)自賠責も任意会社もニッセイ同和ということは「私が被害者請求で診療報酬明細書を送ろうが、任意会社から自賠責会社に送ろうが結局は同じこと」ということになるのでしょうか?

(3)もし、再発行した場合、後遺障害等級が確定した後にこの費用を文書代として任意保険会社との示談の際に請求することは可能なのでしょうか?

以上、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 任意一括対応されていたんですよね。



 任意保険会社は治療費などで120万以上支払った時、または傷害部分に関して示談が成立したときに、自賠責保険に請求をかけます。
 具体的には必要書類をとりそろえ、自賠責保険損害調査事務所宛てに請求書類を送ります。調査事務所で自賠責保険の支払調書が作成され、自賠責保険会社に対して「任意保険会社(支払者)に損害額を払いなさい」と添付書類とともに送付されます。ここでやり取りされる診断書や診療報酬明細書はすべて原本となっています。
 ということは、

>「それはできません!治療費については私どもでたてかえているので、自賠責に請求する際に必要となるからです!」

 当然です。支払った自賠責部分の保険金が回収できなくなります。
 ちなみに原本は最終的に自賠責保険会社に送付されるので、任意保険会社には原本は残りません。任意保険会社は必要であれば、請求前にコピーをとって保管しています(任意保険会社と自賠責保険会社が同じ時はその会社によるかと思います)。

 後遺障害に関して被害者請求をする場合、自賠責保険会社は後遺障害の申請書類に傷害部分の書類一式を添付して調査事務所に送付します。
 任意保険会社を通しての事前認定申請であれば、傷害部分の書類を貸し出すように、調査事務所は自賠責保険会社に伝えます。
 ですので

>(2)自賠責も任意会社もニッセイ同和ということは「私が被害者請求で診療報酬明細書を送ろうが、任意会社から自賠責会社に送ろうが結局は同じこと」ということになるのでしょうか?

 保険会社が同じであろうが異なっていようが同じです。
 わざわざ後遺障害の被害者請求で診療報酬明細書を添付しても、調査事務所は傷害部分の書類を取り寄せますので同じものが2部あることになります。

(3)に関しては、再発行する必要がないと思いますので、回答は控えさせていただきます。

 
    • good
    • 0

私も裁判で必要になり任意保険会社に請求しました。


結論から  1.診療報酬明細書は写しは請求すれば必ずくれます、
2.また症状固定の際の被害者請求は先の人の回答でもかまいませんし、写しでも問題ありません 3.仮に裁判になれば資料の提出命令が出せますので問題なく原本が手に入ります。
現在のところ質問者さんの段階では「写し」を送ってもらう事で、十分です。質問者さんが以降に紛セン・裁判に進むにしろ証拠を取っておくことは非常に賢明です。ちなみに後遺障害申請をしたら、後遺障害調査票(A3サイズ)も収集しておいてください、かならず役に立ちます。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます^^

ひとつ、追加でおききしたいのですが、後遺障害調査票(A3サイズ)というのは自賠責から結果が送られてくる際にもらうものでしょうか?

補足日時:2009/05/28 22:26
    • good
    • 0

>(1)診療報酬明細書の原本を私がもらえないことは当然のことなのでしょうか?



貴方が、保険会社が立て替えた分を全て方代わりすれば、可能でしょう。
宛名が保険会社になって居るものです。
保険会社が病院にお金を払った根拠として、税務上保管しておかなければならないものです。

>(2)自賠責も任意会社もニッセイ同和ということは「私が被害者請求で診療報酬明細書を送ろうが、任意会社から自賠責会社に送ろうが結局は同じこと」ということになるのでしょうか?

後遺障害の認定を受けるためにと言う事であれば、傷害の診療報酬明細書は、保険会社が持って居ますので、そちらへ請求して下さい。と言って、任意保険会社名、担当者名をメモで送れば問題ありません。


>(3)もし、再発行した場合、後遺障害等級が確定した後にこの費用を文書代として任意保険会社との示談の際に請求することは可能なのでしょうか?

保険会社から自賠責にコピーを送れば良いだけの物に対して、貴方が病院に再発行を依頼して支払ったものになってしまいます。
無駄な物を請求したと言うだけの話しで、無駄なものへの支払はどこからも行われません。
つまり、貴方が請求しても支払われる事はありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故の慰謝料の相場について

交通事故の慰謝料の相場についてなんですが
2月14日に追突事故をされ、9月末まで通院していました。
整形外科と整骨院両院で
通院期間230日 治療日数133日でした。
保険会社からは治療費1105146円
慰謝料71600円ときたのですが

整事故後加害者から一切連絡もなく
相手保険会社の対応も悪く、納得できる金額ではないのですが


色々調べてみたのですが
治療日数×2か通院日数の
少ない方に4200円の計算方法では
966000円となるのですが
当方の認識が間違っているのでしょうか?

また、金額的に納得時できない時は
どういった交渉方法があるのでしょうか?

やはり弁護士等に相談する方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

通院期間230日、実治療日数133日の場合、損害額が120万円を超えていますので任意保険の基準となります。
凡そ74万8000円ですね。
「治療日数×2か通院日数の少ない方に4200円の計算方法」は自賠責の計算方法で、任意保険は総治療日数から計算します。
230日は7ヶ月と20日。
8ヶ月目の慰謝料は76万9000円、7ヶ月目の慰謝料が70万6000円です。
そこで70万6000円+(76万9000円-70万6000円)×20/30で計算してみて下さい。
因みに赤い本では101万0000円、青い本では88万円位になります。

Q自賠責保険請求に使う診断書と診療報酬明細書を私が病院から取り付ける際の相手から取り付ける同意書の文言ついてお教えください

お世話になっております。タイトルのとおりなのですが、病院が特に様式を指定していない場合、私自身で作成することになると思うのですが、どのような文言にしたらよいと思われますか?以下は私が考えたものです。落ち度等あるかと思いますので御指摘頂ければ幸いです。
          同意書
 甲(被害者)はO年O月O日の(場所)における交通事故の甲に係る診断書、診療報酬明細書を乙(私)
が取得することに同意致します。

 年 月 日

              甲(氏名 押印)

どうでしょうか?

Aベストアンサー

いいと、思います。ちなみに
保険会社使用定型同意書
私は○○年○月○日発生の事故に関し、貴社またはその指名するものが保険金の支払いをするため必要な範囲で、各種情報(注1)を取得、利用すること(注2)に同意します。
注1 被害者の治療の内容・症状の程度を確認するために必要となる診断書・診療報酬明細書などの医療情報
注2 自賠責保険(共済)への求償を含みます。

同意者 住所 氏名    印
被害者との関係: 本人・親権者・法定相続人・その他(   )

Q交通事故慰謝料相場

ずばり聞きます。
64日間通院。
期間半年以上。
過失0
車vs車
後遺症障害なし
現在の痛み 多少あり ない日もある。(意識したら痛いかな)
慰謝料いくらが相場ですか?
保険屋の交渉がそろそろかな?
休業等は無視。病院交通費無視。

ずばり慰謝料は?
変な質問ですが、お願いします。

Aベストアンサー

交通事故での慰謝料は、通院日数の2倍と総治療日数を比べ少ない方になります。
一日当たりの慰謝料は4200円です。

ご質問者様の場合、今の時点で

64日×2×4200円=537600円

になると思われます。

Q被害者請求時の診療明細書について

仕事中の交通事故で先日症状固定をしました。
自賠責に被害者請求をする為に
病院で診療明細書を頼んだところ
1月毎に1枚で1枚7500円といわれました。
1年通院したので12枚必要になります。
治療費は労災対応です。
労災から取り付けたほうが良いのでしょうか。
また他に方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

費用が余りに高額過ぎます。

そもそも診療明細書の発行は基本的に義務であり且つ無料です。
例外的に小さなクリニック等で明細書発行機能が無い機械を使っている場合等は発行手数料を徴収しても良いですが、この場合の手数料も当然ながら必要な額のみの徴収が認められており、一通7,500円の請求は余りにも高額です。
また、徴収する場合には予め院内に金額等について告知しておかなければなりません。

交通事故後の診療でしたらある程度大きな病院に通われたことかと思いますので、明細書の発行は無料の筈です。(というか、毎回の診察時に発行しなければならない)
どちらにせよ、一通7,500円の請求は異常です。考えられるのは
・(病院か質問者様かが)診断書と勘違いをしている(それでも一カ月毎7,500円はぼったくりですが)
・病院が不正請求をしている
・病院の対応者が金額を一桁間違って言ってしまった
辺りでしょう。もう一度病院と話してみて、診療明細書で構わない旨を伝えて本当にそんな請求をする気なのか確認してみましょう。こっそりボイスレコーダーを持って行っても良いかもしれません。

それでも対応が変わらなければ労災の方に連絡し、事情を伝えれば対応してくれると思います。(恐らくその場合は病院に調査が行くことになるでしょう)
労災には病院からのレセプト請求が記録されているので、参照は可能です。ただ、その場合は恐らく実際の診療と請求内容が違いそうですが……。


質問者様が疑問に思う通り、この金額請求はどのように考えても高額過ぎますので、どこかしらに間違いがあるのは事実です。詳しく状況を確認された方が良いでしょう。
色々と大変でしょうが、頑張ってください。

費用が余りに高額過ぎます。

そもそも診療明細書の発行は基本的に義務であり且つ無料です。
例外的に小さなクリニック等で明細書発行機能が無い機械を使っている場合等は発行手数料を徴収しても良いですが、この場合の手数料も当然ながら必要な額のみの徴収が認められており、一通7,500円の請求は余りにも高額です。
また、徴収する場合には予め院内に金額等について告知しておかなければなりません。

交通事故後の診療でしたらある程度大きな病院に通われたことかと思いますので、明細書の発行は無料の筈です。...続きを読む

Q交通事故の慰謝料の相場を教えて下さい

信号待ちで後ろから追突され、怪我をしました。

通院44日、総治療日数が66日です。

この場合、いくらぐらい慰謝料を請求できますか?

Aベストアンサー

俺も被害者になりましたが相場という
のは誰もわからないんです。
だから保険屋が提示してきた慰謝料額が
本当に妥当なのか誰でも悩むんです。
その答えを出したければ裁判しか方法
ありません。

そうはいっても自賠責保険の基準であれ
ばパンフレットなどにも記載されていま
す。

1)通院日数×4200円×2
2)完治までの期間×4200円の
安い方みたいです。

ですからNo1さんの通り66日×4200円
になります。
でも相手が任意保険に加入しているのであ
れば若干+されることは十分あり得ます。

ですので俺なら最低でも277200円
以上でないと納得できません。

Qニッセイ同和について

現在、ニッセイ同和に加入しているのですが、解約しようと思っています。解約するときは担当者に言えばすぐに解約の手続きをしてくれるのでしょうか?

Aベストアンサー

担当者に連絡をして解約もいいですし保険証書の連絡先に電話をして解約手続きのの申し込み書を送ってもらってもいいですよ。
保険の解約は担当者の成績にかかわるので知り合いなら一言連絡をしておけば問題ないと思います。しかし成績に関係する為に解約しないように説得してくると思いますよ。保険は知り合いの付き合いではなく本人のライフスタイルに合った保障内容が大切なので自分の意思をしっかりともち担当者に話してみるのが一番と思いますよ。

Q交通事故 慰謝料の相場

7月にバイト中に追突されてしまい、頭痛と頚部の痛みと精神的ショックに悩み、現在むち打ちのリハビリ中です。
過失割合は、加害者の前方不注意で10:0
しかも酒気帯びまで行きませんでしたけど飲んでました。
あちらは任意保険(N火災)加入です。

そこで、向こうはプロなので何も知らないと話が不利に進んでしまうと思い相談させていただきたいのです

(1)治療期間90日で通院回数50回だと、慰謝料はど のくらいになるのでしょうか。4100を掛けた分?
(2)医者が示談の話等をしてきたら、受けた方がいいの でしょうか

その他気をつける点がありましたら、何でもいいので教えてください。
どうか宜しくお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

(1)4100円から自賠責法改正により4200円になりました。
(100円得しましたね。)

50×420×2=420000円だと思います。

下記URLで計算しましょう。

あと、バイト代の休業損害も請求可能です。

(2)医者が示談の話はしません。

相手方の保険会社から具体的な数字が出たら
再度質問したほうが良いかもしれません。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/javaindex.html

Q自賠責保険の被害者請求について

6月に事故に遭いました。
2輪同士の事故で、相手は骨折、こちらは頚椎捻挫です。

その際の事故証明の為の現場検証は終わりました。
ですが、相手が重症の怪我をしていたので詳しい現場検証は後日となりました。

私は翌日に病院に行き、整形外科にて頚椎捻挫との診断を受けました。
その3日後に気分が悪くお腹の調子も悪かったので同病院の内科にかかりました。
内科の方も気分が悪いのは事故のせいだろうと行っていました。
お腹の調子が悪いのはストレスだということでした。
2度目の診療については科が違うので保険請求しにくいかも知れません。

任意保険の過失割合は7:3か9:1で私が悪いようになってしまいました。
実際は違うと周知も認めているのですが、過去の例から出すしかないようです。

後日の現場検証も未だに警察から連絡がない状態で、私の方の診断書はまだ警察に届け出ていないので、私の方は人身扱いになっていないと思います。
何度か警察に連絡を入れましたが、他の件で立て込んでいて7月中ごろになるといわれましたが、まだ連絡がありません。
少し遠方ですので、診断書だけ持っていくのも労力・費用がかかるので待っている状態です。

自賠責の被害者請求を行いたいのですが、私の方は人身扱いになっていないと思います。
また、総額で健康保険を使用したために2度の受信で8,000円程度です。
事故証明を取り寄せ(その前に人身扱いに変更が必要)たり、面倒な書類記入が多数、過失割合の事もあり、特にメリットがないのでしたら被害者請求をやめようと思っています。
私のようなケースでは、通院費・慰謝料等、いくらぐらい出るのでしょうか。

詳しい方、アドバイスお願い致します。

6月に事故に遭いました。
2輪同士の事故で、相手は骨折、こちらは頚椎捻挫です。

その際の事故証明の為の現場検証は終わりました。
ですが、相手が重症の怪我をしていたので詳しい現場検証は後日となりました。

私は翌日に病院に行き、整形外科にて頚椎捻挫との診断を受けました。
その3日後に気分が悪くお腹の調子も悪かったので同病院の内科にかかりました。
内科の方も気分が悪いのは事故のせいだろうと行っていました。
お腹の調子が悪いのはストレスだということでした。
2度目の診療につい...続きを読む

Aベストアンサー

自賠責はケガをした方 救済目的保険ですから、一般の過失相殺適用されることはありません。

7割以上の過失でも20%減額されるだけです。したがって、被害者請求すれば良いでしょう。

現場検証 相手の状況に関係なく診断書そのものは事前に受理されます。その警察担当者あてに郵送されても良いのでは? 警察に問い合わせされれば?

自賠責請求の案内を入手すれば補償のことはすべて明記されてます。どこの保険屋でもタダでくれます。
通院交通費は公共交通機関(バス・電車とか)で請求するのが通常です。

Q交通事故慰謝料と弁護士の関係をおしえてください

交通事故に弁護士を入れたら、慰謝料2~3倍!というサイトを良く見ます。

何故、弁護士が入ると2~3倍になるのか?理屈がわかりません。
保険会社は、弁護士が出てくるまで安く慰謝料を提示して、弁護士を立てられたら高くだすのでしょうか?

何故、はじめから保険会社は、高い慰謝料を提示しないのでしょうか?ずるいです。

この理屈だと、弁護士を雇う余裕のあるお金持ちは、高い交通事故慰謝料をもらえて、貧乏人の私みたいな人が交通事故にあっても、安い交通事故慰謝料しかもらえない。つまり、貧乏人の慰謝料は安くしておけっていうことなんでしょうか?保険会社は、所得で交通事故被害者を差別しているように感じたので質問いたしました。どなたか、わかりやすく、弁護士が入ると保険会社が提示する交通事故慰謝料が変動する、この不公平な制度を解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

保険会社は被害にあった人より、保険会社が好きだからですよ!保険会社は慰謝料の金を牛耳る手先だったのです!もうびっくりですよ!わたしもやられました!
http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/isharyo

Q自賠責に被害者請求についての質問です

質問一覧などを参照にさせて頂き、何点か解らない事が有りますので、ご質問をさせて頂きます。

等級確定の通知が届きました。
通知の最後に「被害者請求」が出来る事が記されており、当方の過失が2割ほど有るので被害者請求をする事にしました。
自賠責からの書類も既に取り寄せて有ります。

どこまでが請求できる範囲かを教えて頂けたらと思っています。
1.後遺傷害の慰謝料の請求が出来るのは理解しておりますが、等級が既に確定している場合はどれ位で振り込みが完了するのでしょうか。
2.逸失利益は、自賠責を満額を治療で既に使っていても請求が可能でしょうか。

その他は任意保険との話し合いでになると思いますが、今まで物損は示談が終了しています。人身部分はこれから話し合いになると思いますが

3.自賠責から後遺障害部分を頂いてからでないと、話しは進める事はできませんか?年末にその様な事を任意保険担当者が言っていました。

体験者や専門知識の有る方がおりましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

2で書いた者です。

自賠責保険に対して、後遺障害部分のみを被害者請求する事は何も問題なく可能です。
気にせず請求してください。
被害者請求を行うのは、被害者の権利ですからね。

休業損害や丹生通院慰謝料、治療費などは、それぞれの明細が無ければもともと請求が出来ません。
それらを保険会社が立替払いしているのであれば、明細などは保険会社にありますので、被害者が請求できるものでは無くなるのです。
総額120万以下であって、自分のところに領収書などがある部分に関してはその部分だけ被害者請求は可能なのですが、今回は120万を越えているようですので、請求できる枠がありません。

後遺障害に関しては別の物ですので、安心してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング