中学生の息子が不登校で某大学院の心理学科の心理相談に通っています。週1回大学院生が教官の指導の元にプレイセラピーを行っています。
そこに通う以前から小児科も受診しています。「プレイセラピーの内容を小児科の医師に伝えたいので、どのような様子か教えて欲しい。」と依頼したところ、「守秘義務があるので、お母さんに話す事を本人がOKすれば良いですが・・・」と言われ、その場で聞かれた息子は即座に「嫌だ。」と答えました。
医師、弁護士、カウンセラーに守秘義務がある事は納得していますが、未成年の子どもの保護者に対しても内容は教えられないのでしょうか。
心理相談を探して手配して料金を払っているのも当然保護者です。
医者、学校と連携を取り、同じ目的で治療に当たるべきだと思うのですが、どうなのでしょうか?
週1回1時間、マインドコントロールをしているとは思いませんが、資格を持った臨床心理士ではなく、勉強中の大学院生だし、教えて貰えないと余計に不安になります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

臨床心理士です。



親御さんとして、ご子息の不登校には、ご心配のことと存じます。
このご相談につきましては、お子さんが中学生という年齢でいらっしゃるという点で、実際的には、微妙な問題を含んでいると思います。
というのも、中学生の年代になれば、かなりの程度、自分の意志を持ち、しかも自分自身については、親や教師にも知られたくないという気持ちも強くなっていると思われるからです。
しかし、その一方で、おっしゃるように、未成年であり保護者の保護のもとにあることも確かです。
また、主治医、学校との連携も必要ですし、正しく連携すれば、治療やカウンセリングにも良い影響が考えられます。

1つの方法としては、親御さんには、詳細ではなく概要を知るという程度に留めていただくということと、ご本人には、「主治医の先生にもある程度、カウンセリング内容を知ってもらった方がよいと思うので、カウンセラーの先生から主治医に連絡をしてもらっても良いか」という形でお話をしていただくということがあろうかと思います。

カウンセリングを受けていらっしゃるところは、おそらく臨床心理士養成の大学院であろうと思いますが、指導教官がスーパーヴィジョンとして、院生の指導に当たっておられると思いますので、その指導教官にもよくご相談になることをお勧めしたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も思春期の時に、自分の親にいろいろ知られたくない&聞かれたくない話はあったので、気持ちはわかります。
多分息子も親への不満などを口にしているのではないかと思います。
でも事情が事情だし、興味本位で聞いている訳ではありません。学校と医療との連携は私が取れている状態で、週1回の心理相談のみ内容がわからない状態です。(息子に聞いても、オセロをしたなどと言うだけです。)
何より、私と息子の前で「セラピーでした話、お母さんにしていい?○○君が嫌だったらしないよ。」って息子に聞くのもどうかと・・・
「嫌」って答えが返ってくるの当然だとも思うのですが。
引き籠もっているので最低限、有料のお友達に会いに行っているのでもOKなのですが、今ひとつ釈然としませんでした。

お礼日時:2009/05/28 20:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q始末書・顛末書・誓約書以外で。あてはまる文書を。。

加害者(罪を大筋は認めています)に、こちらが認識している事実を箇条書きにした文書を渡し、そこに署名をしてもらいたいのですが。
「始末書」「顛末書」「誓約書」とは別のものを作成したいのです。


「誓約書」は、今後以下のようなことをしないということを誓います。という内容。
「始末書」「顛末書」は、いつ・どこで・何々をし、今後こういった対策を講じ、反省しています。的なことを加害者が書くもの。

上記とは別に、被害者側が認識している罪の詳細を列記し、加害者へ渡して、上記の内容に相違ありません。と、加害者の署名をもらいたいと考えています。

そういった文書は、なんという文書になるのでしょうか。
(もともと誰もそういう文書は作らないのでしょうか。。。)

お手数ですが、どなたかご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#5です。
補足ありがとうございます。

顛末書を書いて貰うならその中に記載しないと意味無いです。
>もし破った場合、法的な手続きも考えており、その際に、こういった出来事がありました。
この説明は「顛末書」となります。
顛末書以外に別の書面が存在し、それにサインだけでは「書かされた」になるので・・・
大事なのは加害者が自身で記載する書面に書かれてることが大事です。
>顛末書には、いちいち事細かな事実は記載しないと思うので
違います。
ご質問者様が書いた事実の箇条書きを渡して「この内容を判るように記載しなさい」と言うことが大事。

法的な手続きを視野に入れてるのでしょ。
それなのに「被害者の意見にサイン」は問題かと。

Q小児科(障害児専門)と精神小児科・児童精神科はちがいますか?

小児科(障害児専門)と精神小児科・児童精神科はちがいますか?

5歳になる発達障害児がいます。1歳半から障害児専門の小児科へかかり、原因不明の発達遅滞といわれていましたが、特別児童手当をうけるときに心理士からADHDかも知れないと言われたのでついでに書いてもらいました。そんな感じなのできちんとした診断名を受けたつもりはありません。

昨年、隣県に引っ越し、新しい障害児専門の小児科へかかっていますが、カウンセリングのみできちんとした検査や診断は受けておりません。小学校へ向けてきちんとした診断を受けようか相談するため予約を取っています。

ところが幼稚園の障害児担当の先生が、小児科の先生がADHDと診断できるのはおかしい(児童手当申請書のコピーを提出していました)。うちの県では小児精神科は1つしかない(園の先生はここで2年間通って勉強したそうです)。いま通っている小児科の先生でも診断できないのではないか。私は自閉症だと思う(なぜあなたこそ診断できる?)。

そんなことを言われて不安になりました。

小児科(障害者等専門の)と児童精神科?や小児精神科?の先生は専門分野は違うのでしょうか?
それともただ、病院や先生が専門科を名付けているだけなのでしょうか?
かかりつけの先生に直接聞くのも聞きにくいと思いますし、もし、専門外の先生ならば、きちんとした専門の先生に診断を受けたいと思います。

わかりずらい文章ですが、ご回答よろしくお願いいたします。

小児科(障害児専門)と精神小児科・児童精神科はちがいますか?

5歳になる発達障害児がいます。1歳半から障害児専門の小児科へかかり、原因不明の発達遅滞といわれていましたが、特別児童手当をうけるときに心理士からADHDかも知れないと言われたのでついでに書いてもらいました。そんな感じなのできちんとした診断名を受けたつもりはありません。

昨年、隣県に引っ越し、新しい障害児専門の小児科へかかっていますが、カウンセリングのみできちんとした検査や診断は受けておりません。小学校へ向けてき...続きを読む

Aベストアンサー

医師免許を持っている人なら誰でも”診断名”をつける事は出来ます。
でもその信憑性は別問題です。
だって例えば外科医から発達障害を診断されてもね・・・^^;?

なのでベストなのは児童精神科医でしょうが、障害児を見慣れている人ならばある程度わかると思うので的外れな診断ではないのでしょうが、はっきり言うと、障害児を見慣れたフツーの人(医者以外)が全体の雰囲気で見分ける程度の事だと思います。

対して児童精神科医の場合は検査をしたり発達障害に焦点を当てて行動観察をします。


少なくとも医師免許を持たない幼稚園の先生が”医師”の診断にケチをつける資格はありません。

ただ・・・日常長時間の接触をしている先生の勘を馬鹿に出来ないのも事実だと思います。

一度子供さんの様子を、自閉症状を意識して観察してみて、minikuma3さんの目から見て当てはまると感じる部分があれば専門の病院を受診されても良いかも知れませんね。

ちなみに小児科だろうが児童精神科だろうが免許が分かれている訳ではないので、
小児科の看板を掲げる病院にも発達障害に詳しい医師がいる事もあります。

医師免許を持っている人なら誰でも”診断名”をつける事は出来ます。
でもその信憑性は別問題です。
だって例えば外科医から発達障害を診断されてもね・・・^^;?

なのでベストなのは児童精神科医でしょうが、障害児を見慣れている人ならばある程度わかると思うので的外れな診断ではないのでしょうが、はっきり言うと、障害児を見慣れたフツーの人(医者以外)が全体の雰囲気で見分ける程度の事だと思います。

対して児童精神科医の場合は検査をしたり発達障害に焦点を当てて行動観察をします。


少なく...続きを読む

Q誓約書の書き方(今後、一切お金を借りません)と言った文書

知人が事あるごとにお金を借りに来ます。
こちらにも生活があり余裕も無いので、今後一切お断りしたいので誓約書を書かせたいのですが文面が思いつきません。

「今後、貴殿に対し一切の借り入れをしないことをここに誓います。」

ではいかがでしょうか?
もっと良い文章があればご指導ください。

Aベストアンサー

誓約書なんか意味ないです。
 借りに来ても「もうお金は貸せない。今後も絶対貸さないので、借りに来ないでくれ」と、突っぱねれば良いだけ。

Q外国でも小児科や産科の医師が不足しているの?

日本では小児科や産科の医師が不足していて、異常事態になっていると聞きます。

要は、24時間休む事が出来ない、何かあるとすぐに裁判沙汰になる ・・ この辺が主な理由で新たにこれらの医師になろうという人が減ったのが理由のようです。

確かに (ある程度人工的に制御できたとしても) 基本的に陣痛はいつおこるか分かりませんし、また、いつ赤ちゃんが熱を出すか分かりません。 大人のように 「朝まで我慢して病院に行こう」 とか、赤ちゃんや子供の場合には無理です。

でも考えれば、これって日本人だけではなくて、外国人でも同じですよね?

外国でも深夜のお産や、深夜の子供の発病って絶対あるはずです。 それに備えて担当医師が夜勤をする必要もあると思います。 国籍は違っても同じ人間ですものね。

となると、どの外国でも小児科や産科の医師が激減して社会問題化しているのでしょうか?

日本と違うとすれば、どこが決定的に違うのでしょうか?

もしかして一番大きいのは報酬でしょうか? それなら医療報酬を上げれば、小児科や産科の医師が劇的に増えて全て解決するのでしょうか?

以前、似たような質問をした事があるのですが、キチッとした回答が無かったので質問させて頂きます。

日本では小児科や産科の医師が不足していて、異常事態になっていると聞きます。

要は、24時間休む事が出来ない、何かあるとすぐに裁判沙汰になる ・・ この辺が主な理由で新たにこれらの医師になろうという人が減ったのが理由のようです。

確かに (ある程度人工的に制御できたとしても) 基本的に陣痛はいつおこるか分かりませんし、また、いつ赤ちゃんが熱を出すか分かりません。 大人のように 「朝まで我慢して病院に行こう」 とか、赤ちゃんや子供の場合には無理です。

でも考えれば、これって...続きを読む

Aベストアンサー

発展途上国の場合、娯楽が少ないから子供が増える面があります。
で、そこに医者はいるのかい?となると、いないでしょうねぇ。

だから、医者の問題ではなく社会の問題なのでしょう。
他人の子供でも社会が面倒を見る環境であれば、医者じゃなくても長老に聞けば対策が打てたりできるでしょうし、家族が面倒を見れなくても隣近所が協力してくれることもあるでしょう。
日本の場合、圧倒的にそういう面が弱いのではないですか?

医者と妊婦の数に関する需要と供給の関係は、質問者様のおっしゃるとおり、国によって、地域によって大きく変わります。
私が住んでいる国(日本じゃありません)でも、24時間診察を掲げていながら、しょっちゅう食事だ、シャワーだと不在が多いクリニックがあります。それでも住人の不満は聞こえません。そういう文化だからです。

日本の場合、文化的にも医者に対する要求量の割りに許容の幅が狭いという事情があったりしませんか?需要と供給は人数だけでなく、「期待」「要望」に対する実現度という尺度に重きを置くのが日本人かもしれません。

Q退職時の守秘義務契約書について

はじめまして。
社内で退職(転職)する人間がいるのですが、転職先が同業に近い業務を行う会社のようです。当社のノウハウ、データ等の流出を防ぐ目的で守秘義務誓約書を取り交わしたいのですが、通常の業務上の守秘義務誓約書ではなく、退職時に取り交わすような文言の雛形をご存知の方がいらっしゃいましたらご教授頂けないでしょうか。宜しくお願いいたします。
なお、当社は入社時に上記のような守秘義務を結んではいないようなので何かしらの書類は徴収しておきたいと考えております。

Aベストアンサー

直接回答ではなく、違った観点からですが
「不正競争防止法」「競業避止義務」というのがあります。

検索すればかなりヒットします。必ずやヒントになると思います。
どこまで拘束力があるか、数ある判例で調べてみてください。

会社が被害を被るであろう項目を挙げ、両者了解の下で誓約書を交わすのも有りかと思います。
ただし、退職者本人の不利益(転職・再就職の不自由)を与えるものであってはいけません。

不正競争防止法
http://www.houko.com/00/01/H05/047.HTM

競業避止義務
http://www.hmpartners.jp/keyword0412.htm

Q産科小児科の不足 強制的に診療科を振り分けできない?

小児科、産科の不足が叫ばれてますが、医師の養成数を増やそうに産科、小児科の診療科に学生が集まらないと聞いています。
理工系ですと、希望講座のアンバランス大きい場合には本人の意向に関係なく強制的に振り分けることをします(ひどい場合は抽選とか)が医学部では強制的な講座の振り分けはしないのでしょうか?

親の病院を継ぐなどの理由で、入学時に完全に診療科が決まっている場合には受験時に診療科ごとの受験にすれば良いような気もします。


本格的に不人気診療科が出る場合には、診療科単位で奨学金つけるとかすればいいわけだと思うのですが、制度的にできない事情があるのでしょうか?

Aベストアンサー

強制的に振り分けることはいろいろ理由をつけて(公共の福祉のためなど)法の改正などをごり押しで行えば可能かもしれません。しかしそれでは医師不足に対する根本的な解決にはなりません、なぜなら医師という職業は専門性を高めるためには適性が必要なのです。多くの医学生は実習を通じて学生の間に自身の適性を見極めて専門を選択していきます。頭がいいだけで不器用な人が外科系に入ったら、患者さんにとっても医師にとっても悲惨な事になると思いませんか?適性だけでなく性別や体力の問題もあります。腹部外科や整形外科などは女性や体力的に自身がない人では困難です。iPS細胞で有名になった山中教授のように、臨床をやめて基礎医学に進み偉大な業績を残した人もいます。「好きこそものの上手なれ」ということわざがありますが自身が興味がない分野に振り分けられてもいい医師にはなりません。医師という職業は、単に数がそろえばいい、という仕事ではないのです。適性がある研修医が10年間修行してようやくどの科でも一人前の医師になれるのです。まず何で小児科、産婦人科、外科系が医師不足(正確には勤務医不足)になったか、という原因を理解してそれを解決しない限り、国民に良質な小児科、産科、外科医療は提供できないとご理解ください。足りないから量産すればいい、少ないから強制的に振り分ければいい、という考えは私には太平洋戦争末期のパイロット育成を彷彿させるものでとても残念に思います。

強制的に振り分けることはいろいろ理由をつけて(公共の福祉のためなど)法の改正などをごり押しで行えば可能かもしれません。しかしそれでは医師不足に対する根本的な解決にはなりません、なぜなら医師という職業は専門性を高めるためには適性が必要なのです。多くの医学生は実習を通じて学生の間に自身の適性を見極めて専門を選択していきます。頭がいいだけで不器用な人が外科系に入ったら、患者さんにとっても医師にとっても悲惨な事になると思いませんか?適性だけでなく性別や体力の問題もあります。腹部外...続きを読む

Q退職時の競業避止誓約書について

お世話になります。退職時の競業禁止の件について質問させて下さい。
弊社の就業規定には、退職後の守秘義務の1つとして、「退職時に
会社より要請があった場合、秘密保持に関する誓約書を提出するもの
とする。」とあり、この誓約書には競業他社への転職禁止の項が盛り
込まれると考えられます。

この場合、以下2点について教えて頂けますでしょうか。

(1)就業規則にこう書かれている以上、誓約書にサインしなくては
ならないのか?
(2)サインした誓約書に、「誓約に背いた場合には損害賠償を支払う」
などと明記してある場合、背いたら支払い義務を負うことになるか?

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)就業規則にこう書かれている以上、誓約書にサインしなくてはならないのか?

サインしなくても良いでしょう。但し、おかしいことですがサインしないと何をしてくるかわかりませんから、サインしておくのも手です。誓約書自体無効であるか、退職後転職したときに後ろめたいこと(悪辣な競業行為等)がなければ損害賠償も拒否すれば良いだけです(悪意がなければ裁判をされても負けることはありません)。

過去の裁判例(判決要旨)を参考にしてください。

大阪地裁平成03.10.15判決
悪辣な競業の行為を、会社に対して影響がもっとも大きい退職後3年間に限定して、特約によって禁止することは不合理でない。

大阪地裁平成15.01.22判決
従業員の退職後の競業禁止を定める特約は、従業員の再就職を妨げ、その生活に制約を与え、職業選択の自由を侵害するおそれがある上、従業員はこれを受け入れざるを得ない立場にあるので、競業避止特約は、使用者の利益、従業員の不利益及び代償措置を総合考慮し、その制限が必要かつ合理的な範囲を超えるときは、無効となる、

東京地裁平成15.10.17判決
退職した労働者に対して誓約書により競業避止特約を課することは、退職者に新たな義務を負わせるものであり、退職者にその見返りがない場合には退職者の自由意思に基づいて特約が結ばれたものとは理解し難いから、誓約書は無効であり、就業規則に同様な義務規定を盛り込むことについても労働者の同意が必要である。

(1)就業規則にこう書かれている以上、誓約書にサインしなくてはならないのか?

サインしなくても良いでしょう。但し、おかしいことですがサインしないと何をしてくるかわかりませんから、サインしておくのも手です。誓約書自体無効であるか、退職後転職したときに後ろめたいこと(悪辣な競業行為等)がなければ損害賠償も拒否すれば良いだけです(悪意がなければ裁判をされても負けることはありません)。

過去の裁判例(判決要旨)を参考にしてください。

大阪地裁平成03.10.15判決
悪辣な競業の行為を、...続きを読む

Q病院サイドの守秘義務について

病院の検査の結果の守秘義務について教えて下さい。

検査の結果というものは、検査を受けた本人しか知れないものなのでしょうか?

婚約者が半年前に胃の手術を受け、わたしも一緒に最近受けた検査の結果を聞きに病院に行きたいのですが、婚約者から”病院サイドで守秘義務があり、連れて行けないかもしれない”と言われました。

本当に守秘義務があってわたしが行けないなら仕方ないのですが、もし行けるのであれば婚約者があやしい(何かを隠している・・・?)ということになります。

そろそろ結果が出るはずなので、至急、事実を知りたいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

成人されているのであれば
基本的にはご本人さまへ。
ご本人様承諾の上、ご家族さまへ。
(両親・配偶者・兄弟・時としておじさんやらおばさん…増殖していきます)
それ以外もご本人の了承のうえで…婚約者どころか会社の上司という時もあります。

ということになります。

ただ最初はやはり自分ひとりで聞きたいと思う可能性があると思います。不安なときなど、一緒に来てほしいのと同時にひとりで聞きたいと思うこともありえます。胃の手術のあとと言う事で、結果に対して不安や心配があるのではないでしょうか。
あとは結果を聞きに来るとき同席者を求めない場合があります。同席者を医療者が求めていないだけなんですけど、自分だけで、という解釈も出来ないことはないかと。

検査項目によりますが…疑わずに見守ってあげてください。結果は後からご本人に尋ねればいいのですし。
一緒に病院に行って差し上げて、検査結果は1人で聞かせてあげる。必要があれば呼んでもらう。というのではだめですか?。

Q個人情報保護に誓約書は必要?

会社より、個人情報保護マネジメントシステムの改正に伴い、同意書と誓約書の提出を求められました。
個人情報を、目的の範囲内で収集・管理・必要に応じて公的機関に提出されることについて書かれている同意書にはサインできるのですが、なぜこの時点で誓約書の提出が必要なのかがわかりません。一般的に、誓約書というものは入社時に会社と個人で取り交わすものではないのでしょうか?ちなみに、入社時に誓約書は取り交わしています。

参考までに今回の誓約書の内容です。
 ↓
1.当社の就業規則および諸規則を遵守し、上司の指示・命令に従い、他の社員と協力して誠実に職務を遂行します。
2.提出した履歴書および身上書などの書類に虚偽のないことを約束します。
3.株式会社○○の社員として品位を保ち、誇りを持って誠実に勤務し、当社の名誉や信用を傷つけるような行為は致しません
4.勤務地の変更や職種の変更等、当社の人事上の命令に従います。
5.業務上の機密・個人情報は、守秘義務を守り、在職中はもとより退職後といえども社外への漏洩や、私的に使用することは一切致しません。
6.故意または重大な過失により当社に損害を与えたときは、例え退職後に発覚した場合であっても、その損害を賠償致します。

個人的には、特に4.が引っかかります。

会社より、個人情報保護マネジメントシステムの改正に伴い、同意書と誓約書の提出を求められました。
個人情報を、目的の範囲内で収集・管理・必要に応じて公的機関に提出されることについて書かれている同意書にはサインできるのですが、なぜこの時点で誓約書の提出が必要なのかがわかりません。一般的に、誓約書というものは入社時に会社と個人で取り交わすものではないのでしょうか?ちなみに、入社時に誓約書は取り交わしています。

参考までに今回の誓約書の内容です。
 ↓
1.当社の就業規則および諸規...続きを読む

Aベストアンサー

一般的な社会情勢からの推測をお答えします。
昨今、情報漏れ事故などから、個人情報や企業機密情報の管理がうるさく言われてきています。(社員からの守秘義務遵守の誓約を取るように要求している顧客(会社)も多いです。)
 それらを受けて、5項、6項を追加した誓約書を取っているのだと思います。これは、知らなかったと言う言い訳を許さないことと社員への周知が目的です。
 他の項は、以前の誓約書に既にあったのか、この際に合わせて取ろうとしているのかは良くわかりませんが、4項含めて当たり前のことだと思いますので気にする必要は有りません。
 4項について、特段の社内的定めが無い限り、法的にも従わなくてはいけません(拒否できません)。

Q医療や役所の守秘義務(2)

そうこうしているうちに昔そんなに仲がよくなかった子まで知ってる事となりました。Aの母親は何回も家に遊びに行った事があるのですが、とてもきさくでいい人だったと思います。たぶん自分の子供の同級生だった子がたまたま自分の病院に来たので、まさかAが言いふらすと思わず、軽い気持ちで言ったんだと思います。Aは悪気はないのですが、昔から口が軽く噂好きでした。友達は、未婚でWショックで鬱病みたくなってます。本当気の毒です。と、同時にとても恐ろしくなりました。私たちが住んでる地方都市は人口30万人ぐらいなのですが、地元就職が多いせいか、思わぬ所で知り合いに会ってしまいます。役所に行ったら同級生が働いていたり、病院や施設に行ってもそうです。私の仕事の同僚は役所に離婚手続きをしに行って元同期生が担当してやはり後でばらされたそうです。自分の口で言って広まるのと知らない所で広まるのとは、気分が違うと言ってました。都会ではこういう事はないんでしょうが、こういう経験した人いますか?以前本で守秘義務は最も大事と読みましたが、どの辺まで徹底してるのでしょうか?医者はそうでもその下で働く看護婦、事務、ヘルパー等まで徹底してるのですか?友達が訴えたいと言ってますが、できるのでしょうか?どうも本人たちに悪気がないので無理に思えるんですが、長くなってすみません。

関連URL: http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=266932

そうこうしているうちに昔そんなに仲がよくなかった子まで知ってる事となりました。Aの母親は何回も家に遊びに行った事があるのですが、とてもきさくでいい人だったと思います。たぶん自分の子供の同級生だった子がたまたま自分の病院に来たので、まさかAが言いふらすと思わず、軽い気持ちで言ったんだと思います。Aは悪気はないのですが、昔から口が軽く噂好きでした。友達は、未婚でWショックで鬱病みたくなってます。本当気の毒です。と、同時にとても恐ろしくなりました。私たちが住んでる地方都市は人口3...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのお友達は大変ひどい目にあいましたね。
同業者として、大変憤りを感じます。

さて、医療従事者の守秘義務ですが、これは『刑法134条の1』によって厳重に決められています。

「刑法134条の1:医師,薬剤師,薬種商,産婆,弁護士,弁護人,公証人又ハ此等ノ職ニ在リシ者故ナク其業務上取扱ヒタルコトニ付キ知得タル人ノ秘密ヲ漏泄シタルトキハ六月以下ノ懲役又ハ百円以下ノ罰金ニ処ス」

また、刑法以外に守秘義務を規定した法規には,精神保健法(53条),母体保護法(27条)などがあります。

あなたのお友達は訴訟を起こすことができます。

ただ、あなたのお友達の場合は、ことがことだけに訴訟を起こした場合に余計に周囲に知られてしまい、ストレスになることが考えられますが、どうでしょうか。

精神科専門医として、あなたのお友達の精神状態が気になります。訴訟を起こすのであれば、できれば、カウンセラーなどと一緒に訴訟の手続きを進めていかれてはと思います。

このAさんのお母さんのしたことはとても重大な罪です。それに変わりはありません。

訴訟を起こしても、起こさなくてもお友達の心の傷はなかなかいえないと思います。お友達を支えてあげてくださいね。

あなたのお友達は大変ひどい目にあいましたね。
同業者として、大変憤りを感じます。

さて、医療従事者の守秘義務ですが、これは『刑法134条の1』によって厳重に決められています。

「刑法134条の1:医師,薬剤師,薬種商,産婆,弁護士,弁護人,公証人又ハ此等ノ職ニ在リシ者故ナク其業務上取扱ヒタルコトニ付キ知得タル人ノ秘密ヲ漏泄シタルトキハ六月以下ノ懲役又ハ百円以下ノ罰金ニ処ス」

また、刑法以外に守秘義務を規定した法規には,精神保健法(53条),母体保護法(27条)などが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報