新型インフルエンザのため各地の中学・高校で修学旅行が延期もしくは中止になっていますよね。これって実際どうなんですか?

延期の場合…延期と言うことはそのうち決行するんですよね。でも、この騒ぎは最低でも一月はおさまらないかと。
修学旅行に行く学年は中学3年と高校2年(私の学校はそうでした)。3年生だったらもう受験シーズンです。のちのちに延ばしても行って楽しんでいる暇ないんじゃないですか?レベルの高い学校を目指す人なら尚更。
あと宿や交通機関。普通だったら結構前から日程も費用も決めて学校と相手で色々連絡を取り合いますよね。一ヶ月後に行こう!って決められても宿や交通機関とれるんですか?数人ならともかく何百人という人数を。

中止の場合…これは↑と違ってすべてキャンセルすればいいだけです。でも、当然のように生徒や保護者から苦情がきませんか?修学旅行と言ったら、学校生活でのメインイベントですし。「折角楽しみにしてたのに…」と泣きだす子も出てくるかもしれません。
保護者も折角修学旅行のために毎月少しずつ積み立てたお金が台無しになります。そしてお金が全額戻ってくるんかも問題になります。(戻ってくるんですか?)
少しでも減ったら、それこそ凄い苦情がくると思うんですが…皆にアンケートをとって中止にしたわけでなく、学校の判断で中止にしたんでしょうから。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>これって実際どうなんですか?



これって、非現実的で舛添大臣が原因の過剰反応です。
「国民はマスクをしろ。感染する」
全くのデタラメで、空気感染は100%ありません。
ソ連型・香港型と同じで、感染者の体液(クシャミ・唾)が粘液に付かない限り感染はしません。
繊維業界を保護する目的だけです。

>一ヶ月後に行こう!って決められても宿や交通機関とれるんですか?

キャパシティー的には、問題ありません。
ただ、諸々の力関係で「A高校はAクラス、B高校はBクラスの乗り物・宿泊施設」という差別は発生するでしようね。

>当然のように生徒や保護者から苦情がきませんか?

就学旅行の中止・延期にたいする保護者からの苦情よりも、インフルエンザが流行している地域に子供を行かす」事の方が、保護者からの苦情が多いのです。
今の保護者は、多くが「モンスター」なんですよ。
某中学校では「教室で風邪がうつった。学校は、どう責任をとるんだ!」と校長室に怒鳴り込んだ親がいます。
舛添のウソ無知発言+モンスター保護者の異常な行動を考慮すれば、中止・延期した方が安全です。

>そしてお金が全額戻ってくるんかも問題になります。(戻ってくるんですか?)

客側の都合ですから、半分は戻ってくるでしよう。
交通機関・宿泊施設では「キャンセル料」が入るので、100%の赤字はありません。
これも、SMAP事件と同様に力関係がありますから、あえてキャンセル料を請求しない宿泊施設・交通機関もあります。

>学校の判断で中止にしたんでしょうから。

まぁ、過剰反応ですが「モンスター保護者対策」と理解した方が良いでしよう。
今では、神戸・大阪を新幹線で通過するから旅行を中止する学校もあるのです。

全ては、危険を煽った舛添が原因です。
厚生労働省も「インフルエンザに感染した者・クシャミが出る者はマスク着用」を勧めていますが、舛添は未だに「感染予防にマスクをしろ!」と国民に命令しています。
WHO・アメリカ・カナダ・EU諸国でも、マスクは予防にならない!と断定しています。
マスクは予防でなく、感染者がマスクをする事に寄り「インフルエンザ菌の飛散防止」対策です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>某中学校では「教室で風邪がうつった。学校は、どう責任をとるんだ!」と校長室に怒鳴り込んだ親がいます。
そんな保護者がいるんですか!!近年「給食費未納問題」とかも騒がれていましたが、どうしてそういう考えにいってしまうかが謎です…。

>今では、神戸・大阪を新幹線で通過するから旅行を中止する学校もあるのです。
それも凄いですね。徹底的です。

>全ては、危険を煽った舛添が原因です。
彼の発言がそもそもの発端なんですね。国民のみなさんが言うことを聞いているということは、舛添の発言は影響力大だったんですね。

お礼日時:2009/05/30 23:41

自分で責任を負いたくない大人が、主体の中高生を無視して決めた、日本によくある愚挙のひとつです。


大体キャンセル料を国が補填することも変な話。国策だったのか。
こんな馬鹿な税金の使い方もあるのか、という感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>大体キャンセル料を国が補填することも変な話。
この予想外の事態で税金を使ってしまうと、元々使うべきところに使えなくなっちゃいそうですね…
この分を切り詰めるために、上の人たち(大臣とか議員とか)が無駄遣いを辞めてくれるのなら構いませんが。

お礼日時:2009/05/30 23:53

WHOがフェーズレベル5だ、パンデミック一歩手前だ、人類の危機 と大騒ぎっぷりに、日本政府が(舛添大臣が?)そのままそれ同調した事から大騒ぎ、過剰反応という事態ですね。



でももし舛添大臣がWHOに同調して今回のような大騒ぎ反応をしてなかったら、きっとマスコミから「WHOがパンデミック一歩手前といっているのに日本政府は・・・」「WHOからフェーズ5という知らせが入っているのに舛添大臣は・・・」とマスコミからこてんぱん叩きのめされていた事でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>日本政府が(舛添大臣が?)そのままそれ同調した事から大騒ぎ、過剰反応という事態ですね。
前の回答者さんも舛添大臣の発言が始まりだと言っていましたが、彼の前にはWHOもいたんですね。

>マスコミからこてんぱん叩きのめされていた事でしょう。
この場合困るのは、彼だけでしょうけどね。過剰反応した方が良かったか何もしない方が良かったかって感じですね。

お礼日時:2009/05/30 23:49

保護者の立場で一言



修学旅行で海外って必要なのかな?
(しかも通常の旅行料金の何倍も払って・・・)

行き先なんか変更すれば良いんですよ
その方がより思い出に残ると思います。

ちなみに積立金は毎月少しずつでは無いですよ
本当は中止の方が家計も助かり有りがたいのですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>修学旅行で海外って必要なのかな?
私もそう思います。海外だといちいちパスポートもつくらなくちゃいけませんし。親の立場としても同じ国内にいてくれた方が連絡もとりやすいし安心ですし。

>ちなみに積立金は毎月少しずつでは無いですよ
少しじゃないとなると一気に何十万ってお金を学校に払うんですか!それは結構家庭に痛手かと…

お礼日時:2009/05/30 23:45

国は修学旅行中止のキャンセル料を負担することを発表していますから、お金の問題は出ないと思います。



文部科学省は新型インフルエンザ発生地域への修学旅行中止をするのは過剰反応だという発表をしています。
中止は過剰反応だという声は保護者や生徒から出そうです。

延期については旅行会社も「延期の場合は今回のキャンセル料を免除する」と言っているのでできると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>国は修学旅行中止のキャンセル料を負担することを発表していますから
国が負担してくれるんですか!きっと税金で、ですよね…

>中止は過剰反応だという声は保護者や生徒から出そうです。
やはりそういう苦情は出てきますよね。折角楽しみにしていたし、下準備もしてきたんですから。

お礼日時:2009/05/30 00:00

>>生徒や保護者から苦情がきませんか?


感染地へ修学旅行を決行し、その結果生徒の中にインフルエンザが蔓延し、生徒が高熱を出したらモンスターペアレントからは訴訟すら起こされかねませんし、もちろん教育委員会からは現場の判断誤りと切って捨てられ、新聞各社からは一斉に叩かれます。

あなたもしお仕事をお持ちなら、お客さんがかわいそうだからと社長の方針を無視して、しかも結果的にお客さんに大きな迷惑を掛けることになったとしたら許されると思いますか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>感染地へ修学旅行を決行し、その結果生徒の中にインフルエンザが蔓延し~
私は、延期or中止という判断にしても行くという判断にしても、どちらにしろ誰かからの苦情がくるんじゃないかと思っていました。そして一人の保護者が苦情を言ったら、それにつられて何人もの保護者からの苦情も。

お礼日時:2009/05/29 23:58

 修学旅行出発の当日集合場所の新大阪駅で中止を発表された中学がありました。

とてもとてもかわいそうです。
しかし、旅行当日のキャンセルの場合、やはりキャンセル料は半分くらい取られますし(ひょっとしたら今回の場合キャンセル料の金額も特別措置があるかもしれませんが)もちろん、学校の意思というよりも大阪府や大阪市からのいわば命令なわけですね。

 やはり教育的な判断をするならば、場所を変えて、宿泊日が一日減ったとしてでも「修学旅行」に変わる何かを行ってあげたいです。
もちろんこのまま中止の場合でも全額が戻ってくることはないと思いますし。

 旅行場所にもよりますが一ヵ月後で宿や交通機関は十分だと思います。
ただ、今度は生徒側が欠席者が出るかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>修学旅行出発の当日集合場所の新大阪駅で中止を発表された中学がありました。
私もそのニュースを携帯で見ました。せめて思い荷物を持って駅にくるまえに連絡網とかで言ってあげればいいのに…と思ったものです。

>学校の意思というよりも大阪府や大阪市からのいわば命令なわけですね。
各学校の判断ではなく上からの命令なんですか。それは逆らえませんね…

お礼日時:2009/05/29 23:53

> 一ヶ月後に行こう!って決められても宿や交通機関とれるんですか?数人ならともかく何百人という人数を。



修学旅行って春に集中していますから、それ以外は結構あいてます。
実際5月中の予定→7月に延期でどの学校も宿の確保が出来ています

交通機関は~地域によって違うでしょうけど
沿線の学校が乗る「貸切の車両」が取れなくなるので
指定席で普通の車両に乗ることになるそうです



>修学旅行と言ったら、学校生活でのメインイベント
…大規模な社会科見学のはずですよね 遊びじゃありません
だから学校は中止したくないのです
大学などでいうと重大な単位が取れない話になります

>皆にアンケートをとって中止にしたわけでなく
我が家の周りの学校はどこも緊急保護者会をして
7月延期か9月延期か意見を聞きましたよ?
宿はどちらでも確保できる=学校の試験や行事と重なる可能性を説明=挙手or拍手で決定

>学校の判断で
市町村立の場合は教育委員会に地元の医師を呼んで意見を聞いています。
キャンセル料は市町村の負担だそうです(ウチの周りの市町村では…)


追加で書かせてもらうと インフルエンザを発症して学生が困るのはもちろんですが、
各家庭に親や老人・兄弟に病人がいる学生も居ます

私も隣のお宅のママも(子供が同級生同士) 余命なんたらいわれる病気で治療・療養中です
子供たちが楽しく修学旅行に行ってくれて 少しでも後学の為になるのなら
行って貰っても構わないのですが
もしそのあと 子供たちからの感染が原因で家族が死んでしまったら
子供は自分の責任だと思いますよね?

単に生徒が修学旅行に行く だけの話じゃないのです
我が家以外にも 同じような状況の家庭はいくらでもあると思います

ちなみに 担任の先生本人や 学年主任の先生の奥様も がん患者だったりします。そうなると…先生だって…命がけです。
受験の面倒も見られなくなります。
あちこちの事情を考慮したら とりあえず延期は 当然なのだろうなと思います(宿も取れましたから)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>実際5月中の予定→7月に延期でどの学校も宿の確保が出来ています
7月に延期されたんですか!逆に夏なので、有名な観光地は宿満室になると思ってました。

>…大規模な社会科見学のはずですよね 遊びじゃありません
”確かに勉強の一環として”ですが、子供たちにとったら遊びみたいなものだと思います。一日中クラスメイトや友人といれますし、おしゃべりも盛り上がります。もちろん全員が修学旅行を楽しみにしているわけではないですが。遊びどころか拷問だと思っている子も中にはいるかもしれません。

>我が家の周りの学校はどこも緊急保護者会をして7月延期か9月延期か意見を聞きましたよ?
意見をとってくれる学校もあるんですね。
中止or延期を発表してから保護者会を開き、説明するもんだと。

お礼日時:2009/05/29 23:50

中止になれば積み立てたお金は全額返ってくるはずですが・・・。


ただ、学校によっては、旅行会社の積立をしていれば、その旅行会社の金券になることもあるようです。今回は、キャンセル料も取らないところが多いようですが、仮にとられることになっても、本人の意志でキャンセルしたわけではないので、と考えるとどこが払う?となります。
延期・中止はあくまでも学校の判断ですので、ここで回答を求めても難しいかもしれません。直接学校に聞かれた方が早いと思います。としかいえないと思います。
 延期にしても、行き先、日程を変えればいけるかもしれません。
1カ所で宿泊予定だったのが、2カ所、3カ所に分かれるとか、対応はできそうな気はします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>延期にしても、行き先、日程を変えればいけるかもしれません。
行き先を変えるのも難しそうですね。ただの遊びで行くわけではなく、勉強の一環としてなのでどこへでも行ければいいというわけではないでしょうし。例えば、京都方面だとしたら金閣寺や清水寺などの歴史的にも名のあるものの見学になっていたでしょうし

お礼日時:2009/05/29 23:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q修学旅行のキャンセル料について

高校の修学旅行のキャンセル料の請求の電話が旅行会社から自宅の電話にありました。キャンセルを前日しましたね。旅行代金の半分程払って頂きますとのことでした。

一ヶ月以上も前、不参加をほのめかしたところ、後少しまだ時間がありますからと言われ、その後私(保護者)と先生との話はなかったように思います
子供も行かない方向で検討してたようです。
ただ旅行間際まで参加しないかと誘われてはいたようです。
最終的に一週間前には先生ももう参加を促してももう駄目だと思われたようです。

学校側よりキャンセルを難なくしてくださるものと思っておりました。
結局学校から旅行会社にキャンセルの伝達がいったのが前日だったようです。

旅行会社の方は、PTAでも説明しました。ということでした。生憎仕事が休めずPTAでの説明は聞いておりません。
事前の払込がされてないと少々感情剥き出しで言われました。
子供がプリントを私まで渡しておらない上、私も旅行代金の事前の納費については気が回らず、学校側からも納めていないという何の連絡もなかった為、払込のことは念頭にありませんでした。故意に払い込まなかったわけではありませんでした。

キャンセル及びキャンセル料についての知識はありませんでした。
突然の旅行会社からの電話で、最初は何のことか勘にこなかった程です。

旅行会社の非難めいた話し方には少々嫌な思いがしました。
私も払いますと先生には申しましたが 釈然としません。
全責任があるようには思いません。
一ヶ月前からキャンセル料がかかるのも初めて知りました。

(1)キャンセル料は、一ヶ月前 20日前 二週間前 一週間前と違うのでしょうか?
旅行会社によって違うとのことですが。。

(2)こういう場合保護者側が請求された金額を全額支払うべきなのでしょうか?
払った方が波風立たないし、払いますと申しましたが。。

御回答の程ぜひとも宜しくお願いします。

高校の修学旅行のキャンセル料の請求の電話が旅行会社から自宅の電話にありました。キャンセルを前日しましたね。旅行代金の半分程払って頂きますとのことでした。

一ヶ月以上も前、不参加をほのめかしたところ、後少しまだ時間がありますからと言われ、その後私(保護者)と先生との話はなかったように思います
子供も行かない方向で検討してたようです。
ただ旅行間際まで参加しないかと誘われてはいたようです。
最終的に一週間前には先生ももう参加を促してももう駄目だと思われたようです。

学校側...続きを読む

Aベストアンサー

 事実関係がはっきりしません。参加辞退は書面で提出されたものでしょうか?また学校側・旅行会社側の、時期毎の正確な認識が分からないので、文面のみでは責任があるかどうかも答えようがありません。
 どうしても納得がいかない場合は「消費生活センター」・「法テラス」・「旅行会社の所属する協会(下記ホームページの「苦情相談」参照」」等相談できる機関があります。それぞれホームページも持ちますので、ご確認のうえ相談に行かれることをお勧めします。関係の書面(写し含む)等がありましたら、持参した方が良いと思います。

(1)キャンセル料は、一ヶ月前 20日前 二週間前 一週間前と違うのでしょうか?旅行会社によって違うとのことですが。。
  キャンセル料については、旅行会社側が定める「旅行業約款」によって請求が行われると思われます。下に「社団法人全国旅行業協会」のURLをリンクします。「旅行業法・約款」-「標準旅行業約款」で、「標準旅行業約款」は確認できますが、国土交通大臣の許可があれば、別の約款でも良いですので、該当の旅行会社に確認をお勧めします(会社によっては、ホームページでも確認できるようです。また支店等にも置いてあるはずです)。
 なお、取消料は、時期によって違うことは事実です(約款でご確認ください)。
 
(2)こういう場合保護者側が請求された金額を全額支払うべきなのでしょうか?払った方が波風立たないし、払いますと申しましたが。。
  事実関係がはっきりしないと回答できません。ただケースによっては、保護者側が旅行代金の半分程を支払わないといけない場合も十分にありえると思います。

参考URL:http://www.anta.or.jp/,http://www.kokusen.go.jp/

 事実関係がはっきりしません。参加辞退は書面で提出されたものでしょうか?また学校側・旅行会社側の、時期毎の正確な認識が分からないので、文面のみでは責任があるかどうかも答えようがありません。
 どうしても納得がいかない場合は「消費生活センター」・「法テラス」・「旅行会社の所属する協会(下記ホームページの「苦情相談」参照」」等相談できる機関があります。それぞれホームページも持ちますので、ご確認のうえ相談に行かれることをお勧めします。関係の書面(写し含む)等がありましたら、持参...続きを読む

Q修学旅行について

現在高校二年生です。もうすぐ修学旅行があるのですが仮に当日病気などで修学旅行に行けなくなったら修学旅行の積立金はどうなるのでしょうか?全て帰ってくるのでしょうか?
移動手段は飛行機とバスでカヌーなどをします。
ご解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

常識的には期待薄だと思います。

ところで,この質問の背景には,「団体行動や風呂がいやなので仮病で休みたい」ということがあるのですか? この質問コーナーでも,ときどきそんな投稿を見た記憶があります。

いまのご時世,そういう生徒が毎年必ずでるかもしれませんね。そちらのほうが常識かもしれません。かりに欠席者が経験的に平均1パーセントでているとしたら,積立金を1パーセント多めに集めておいて,返金に応じる方法もありうるでしょう。この場合,もし欠席者がいなければ,旅行後に全員に1パーセントの清算金が返ってくるはずです。学校の方針を,担任に聞いてみないとわかりませんね。


人気Q&Aランキング