ペイントシーラントというコーティングをしてある車です。
スタンドで洗車してもらってるのですが「ワックス有りコース、なしコースどちらにしますか?」と聞かれ「なしでいいです」と頼んでいます。
コーティングしてある車でも「ワックス有りコース」をお願いした方がいいのでしょうか?

A 回答 (3件)

ワックスにはカルナバロウを使った高級ワックスと、研磨剤(コンパウンド)の入ったものの2つのタイプがあります。



高級ワックス系はロウの膜でクルマ全体をコーティングするようなイメージです。コンパウンドが添加されていないので塗装面への直接的なダメージはありません。
これに対して研磨剤入りのワックスは、傷んだ塗装面を削って平滑性を取り戻すことでツヤを出そうとするものです。よくカーセンターなどでは『メタリック車用』『ホワイト車用』などと書かれたワックスのパッケージを見ますが、あれは研磨力の強弱を示しています。
メタリック車の場合の塗装面は2層になっており、ワックスをかけて削りすぎてしまうと表面のクリア層が無くなってラメ混じりの2層目がむき出しになります。ツヤも完全になくなって見苦しくなります。

本題のクルマに施してあるコーティングについても、削り落としてしまえば効果はそれまでです。ワックスがけは厳禁ですよ。
    • good
    • 0

ワックスは、却って水垢付着の原因になるので、しないほうがいいようです。



参考URL:http://www.cpc-net.jp/info/cpc_a.html#f
    • good
    • 0

水洗いだけの方が良いです。



なまじWAXを掛けますと、雨の日に安物WAXは溶け出して、フロントガラスを油膜で見難くします。

メーカーや、スタンドは、金儲けのために光り輝くとWAXを薦めますが、NOWAXでも、4~5年は、洗車後に、ギュッギュッと拭いてやるとそれなりに光ってます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング