私は有名企業に派遣され、一流大学を卒業したエリートと仕事をしていて働いているときから好きだったんですが、いざ彼からデートに誘われたら、都合がつかず、延期をお願いしたら断ったと勘違いされ、関係が微妙に悪くなり、職場の他の女性を誘ったらしく、その女性と結局つきあい、結婚したらしいです。一緒に力を合わせて頑張って辛い仕事をやってきたのは、私なのに、私は損をし、誘われたら女性は棚からぼたもちのようなかんじです。その後私は、フリーターやばついち、外人としか縁がなく、30過ぎました。どう考えたらいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

「延期をお願いしたら断ったと勘違いされ、関係が微妙に悪くなり」


あなたが職場を離れた後であるにもかかわらず、
そんな小さなことで関係が悪くなりますか?

「職場の他の女性を誘ったらしく」
そんなかんたんに乗り換えるならどちらでもよかったのであって、
それなら最初から職場の女を誘うはずです。

「一緒に力を合わせて頑張って辛い仕事をやってきた」
普通に働いてただけでしょう。

「誘われたら女性は棚からぼたもち」
彼にとって選択肢は女二人だけですか?

「その後私は、フリーターやばついち、外人としか縁がなく、30過ぎました。」
それ以前に、彼とも縁がなかったわけです。

「どう考えたらいいですか?」
単に、いままで誰とも縁がなかったというだけのことです。
誰も何も悪くありません。
結婚相手がみつからず30すぎる女性は
ふつうにたくさんいます。
    • good
    • 0

>一緒に力を合わせて頑張って辛い仕事をやってきたのは、私なのに、私は損をし、誘われたら女性は棚からぼたもちのようなかんじです。



・・・・この考えに至るあなたの思考回路が問題なんじゃないですか?仮に都合がついて誘いに乗っても結婚に至るかどうかなんて誰にもわからないのに。あなたの中では「仕事を一緒にしていた自分が結婚して当然の権利があったはず」ってなってる・・・。ぜんぜん別物でしょ?仕事は仕事。有名企業だろうが零細企業だろうが派遣されたならどこであろうががんばるのがあなたの務め!同僚が一流大学でてようが、高卒だろうが、おじさんだろうがなんだろうが力あわせるなんてあたりまえ!
なんて言ったか知らないけど、自分が断ったと思われるような返事をしたのが最大のミスなのに、反省でなく別の女性を棚ぼた呼ばわり。
そーいう考え方しかしない人じゃ縁だって寄ってこないでしょうね。寄ってこないように本人がしてますから。
>フリーターやばついち、外人としか縁がなく・・・
あくまで肩書き重視ってかんじですよね。
そんなに自分に自信があるのかな。でもさ、本当に高学歴のエリートがあなたを狙ってたなら断られても再度のアタックがあって当然だったとおもいますけどね。
一体いつの出来事か知らないけど、いつまでも歯軋りしててもなーんにも変わらないですよ。
    • good
    • 0

断ったと勘違いされる延期のお願い


の仕方というのがよく分かりませんが・・。
辛い仕事をがんばってやってこれた
からといってうまく結婚まで話が進むのとは
別でしょう・・・・。
なんで損をしたんですか?
2人で力を合わせて仕事を成し遂げた充実感
は結婚した女性には全く分からない大切な
思い出なのでは?
結婚できないのはその男性と結婚相手としての
縁がなかったからです。

フリーターやバツイチ、外人ではない人を
紹介してもらうとか、自分のいいと思う条件
の男性とお見合いされたらいかがでしょう。
既婚の元カレのことを思っていても時間の無駄です。
    • good
    • 0

あの時、ちゃんと彼とデートしていたら・・・



としても、彼があなたと結婚したとは限りません。
どちらにしても結果は同じだったかもよ。
    • good
    • 0

一流大学を卒業したエリートとは、「ご縁がなかった」と考えればいいでしょう。



それだけのことです。

>一緒に力を合わせて頑張って辛い仕事をやってきたのは、私なのに、私は損をし、誘われたら女性は棚からぼたもちのようなかんじです。

棚からぼたもちではなく、その女性が彼に見初められるだけの魅力と才能と運を持っていたのでしょ。
でなけりゃ、あなたの思っている「一流大学を卒業したエリート」は、つまらない女を妻にする下らない男と言うことになります。
逃したとしても、今更悔しがる相手ではないということですね。

「一流大学を卒業したエリート」が素敵な男性であったならば、選ばれた女性は彼が選んだ素敵な女性なのだと思い、諦めもつくでしょう。
「一流大学を卒業したエリート」は選んだ女性が下らない女性だと思うのなら、それを選んだ彼もたいした男ではないと、悔しがることもないでしょう。

どっちにしろ、過ぎたことを何時までもうじうじ悔やんでいろ女には、30過ぎようが40過ぎようが、良いご縁は舞い込まないと思います。
    • good
    • 0

自分が損をしている、という感覚にとらわれている以上、あなたにいい出会いがあるとは思えません。


まず
 有名企業に派遣され、一流大学を卒業したエリート

というかたちで表現されているようにそういう肩書きを持った男性に一度は誘われた、というのがあなたの一番の自慢?というかその後出会う男性に対してもその基準のものさしがあるわけです。それを持っている以上、誰と会っても有名企業につとめている?一流大学出?と無意識かもしれませんが計っているわけですね。

あなたは「有名企業に勤める一流大学を出たエリート」と釣り合いが十分取れる、という人なのですね。
だからこそなぜその男性がほかの女性と結婚したのか、またフリーターやバツイチ、などとしか縁がないのか、といらだつわけですね。

でもね、その男性が他の女性とあなたのかわりにデートをしてお付き合いしたとしても、「結婚」って簡単なものではありません。お互いの価値観が会えば、というだけでもありません。お互いの家庭環境も価値観も親兄弟も全部理解した上で初めて結婚になるわけです。
たぶんあなたとデートしたからといって、結婚までいけたかどうかはわかりませんよ。

いつまでも後ろを向いていじいじしないで、前を見て、自分に本当に合った人を見つけてください。
    • good
    • 0

う~ん、普通に考えて・・・



> いざ彼からデートに誘われたら、都合がつかず、延期をお願いしたら
> 断ったと勘違いされ

延期をお願いしたら、断ったと勘違いすることがあるのか?
そっちで考えるより、延期理由でしょうね
多分、延期理由が、自分より優先度が低い!って事で、脈無しと取ったのが、普通じゃないかと思える話

優先順位としては、彼とのデートは低かった!と、自業自得ではないかと思うのですけどね
    • good
    • 0

確かに悔しくて、勿体無くて、もう一度あの時に戻れれば・・・との気持ちは判りますが、いつまでもそんな事ばかり考えていたって、何にもなりません。



ハッキリ言えば、その彼と貴方は「縁が無かった」だけの事です。
本当に縁があれば、一回断ったくらいで切れたりしませんよ。

その男性を意識しすぎる事によって「絶対に元を取らなければ・・・」などと肩に力が入っているから、近場に居る良い男性に気が付かないまたは寄せ付けないって事も考えられます。

もういいかげんに縁の無かった彼に振りまわらされないで、貴方は貴方なりの人生を歩まれるべきですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング