皆様よろしくお願い致します。

いま使っている参考書に、
「You'd get there faster walking.」(歩いた方が早く着きますよ。)
という文章が出ているのですが、この「walking」は文法上どういう説明になるのでしょうか?
「You'd get there faster」まではSV(M)ですよね。
分詞構文かとも思いましたが、コンマも無いですし・・・。

お忙しいとは思いますが、よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

文法用語でいえば主格補語ですね



http://www.eibunpou.net/08/chapter19/19_2.html

SはVingな状態でVする、とおぼえてください。
Vp.p.でもかまいません

ちょうど似た質問がありました
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4934356.html

分詞構文ととらえてもいいですが特に論理的関係がないですので
よけい混乱するかもしれないですね。
とにかく、VとVingは同時におこっている、くらいの認識でよいです。
日本語のまさしく「歩いて」の「て」くらいなもんでしょか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しいところ回答誠にありがとうございます。

主格補語というものがあるんですね。
大変分かりやすいご説明で助かりました。

参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。
失礼致します。

お礼日時:2009/06/12 14:09

単純な「(現在)分詞」です。

「準動詞」の一つですね。形容詞、名詞、副詞となり得ますが、今の場合は副詞でしょう。SA+V+現在分詞で、補語的とも言えます。

「動名詞」との解釈もあり得ます。紛らわしいので、前に前置詞があれば動名詞とする、という区別がよいとの意見が「英文法解説」(p. 361) にあります。You'd get there faster by walking. なら動名詞というわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しいところ回答誠にありがとうございます。

その辺りは境界線も曖昧になるようですね。
理解しやすいように解釈して行きたいと思います。

参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。
失礼致します。

お礼日時:2009/06/12 14:10

文法的にがっちり行くなら


You'd get there
までで SV (あるいは there を名詞と解釈して SVO: どっちもあり得ます) として残りの faster walking は分詞構文とするのが安全かな.
イメージからは walking を名詞と解釈して, 適切な前置詞 (by か with か?) が省略されたとみるような気もする.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しいところ回答誠にありがとうございます。

参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。
失礼致します。

お礼日時:2009/06/12 14:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報