【前日の終値に株を買い、当日の始値で株を売る】という投資を行おうとしているのですが、この投資方法みなさんはどのように思いますか?みなさんの考えをお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

手数料ぶんだけ損して終わりじゃないですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはり問題は手数料ですよね。

お礼日時:2009/05/28 14:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毎日終値で買って始値で売ると年利35%?

エクセルでyahooファイナンスの時系列を計算してみたら
トヨタ自動車を25年間持ち続けていると7倍(年利8%)になりますが
毎日終値で買って、翌日始値で売ったら
25年で2000倍(年利35%)になりました
これって可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

No1です

>今後25年で同じように上昇する株を例えば今ある会社の中から
>見つけることができるのか?

>これは質問の趣旨とは違いますけど

いえ、質問に対する答えですよ
理由はNo2,No3の方の説明の通りです

質問内容は
「トヨタの今の株価を見て、それの過去を調べてみた、
そしたら儲かる方法を発見したんだけど?どう」ということですよね
答えは「トヨタだから」

では逆に聞きますが、25年前にトヨタに投資するとき、
今のトヨタを想像できましたか?
その時
「毎日終値で買って、翌日始値で売る」ということを自信持って
始められましたか?
ということになります
もしくはこれから25年間トヨタの株を毎日売買します?

まあトヨタは終わっちゃったことなので
例えば、今年上場した会社の中で、25年後を予測して
「毎日終値で買って、翌日始値で売る」ことができますか?
トヨタほどの企業はない?本当ですか?
セブンイレブン、ヤフーのときもみんなそう言いましたよ

>理論的に可能なように見えてしまうのは何故だろう?
理論的でもなんでもなく
結果として(株価的に)超優良企業となった企業の
過去を分析して、25年前に投資していれば・・・
という皮算用をしただけです

株価に対してシミュレーションを行う方はたくさん居ます
No1でも述べましたが「システムトレード」と言われます
これらのシミュレーションを行う場合の大体の前提は「銘柄を選ばない」
もうちょっと言えば「銘柄を選ぶことはできない」という仮定をおきます

その上で、PERが何倍で、□□テクニカルが○○で、移動平均線が
××になったら買い、△△になったら売り
ということを全銘柄に対してシミュレーションしたら
年利○%いけることがわかったので
このルールで売買するというのが、基本の流れです

これでも自分で発見したルールは大抵「当たりません」
理由は、最初の話と同じで
過去のデータを元に、その過去の特定の期間で、結果的に儲かった
条件を抽出しただけで、将来も同じ条件で儲かるかどうかは別問題だから
です

とは言え、同じような相場環境が続いた場合は、その発見した条件で
しばらく儲けることができる場合もありますが
今度は、相場の転換点を見つけることができません。

ところが世の中しつこい人もいるもので
相場の転換点を発見するポイントを見つけようとする人もいます
大底で買って、高値で空売りをしかけるような人種ですね

まあ相場なんで、大勢儲けようとする手法を開発している人は
いるので、いろいろ探してみてください
くれぐれも怪しい情報に手を出さないように!

No1です

>今後25年で同じように上昇する株を例えば今ある会社の中から
>見つけることができるのか?

>これは質問の趣旨とは違いますけど

いえ、質問に対する答えですよ
理由はNo2,No3の方の説明の通りです

質問内容は
「トヨタの今の株価を見て、それの過去を調べてみた、
そしたら儲かる方法を発見したんだけど?どう」ということですよね
答えは「トヨタだから」

では逆に聞きますが、25年前にトヨタに投資するとき、
今のトヨタを想像できましたか?
その時
「毎日終値で買って...続きを読む

Q前日に終値で買い、翌日の始値で売ることについて

連続の質問、すみません…、

1321の板を寄り付き前から見ていたのですが、昨日の終値で買って(引け成り?)、翌日の始値(寄り付きの成り行き)で買うと必ずプラスになる気がします。
チャートを見ると一昨日から昨日の寄り付きも同じパターンだと思います。悪材料がない場合はこのような売買の仕方はひとつのテクニックとなるのでしょうか。
日本の夜時間に何が起こるかわからないので怖いと思いますが、もしこのような買い方をしているベテランの方はどういう考えで売買されるのでしょうか。

もう一つ、すみません。
1321のチャートを見ると、始値でポーンと上がって、その後下がってもみ合いになる…というパターンが多いような気がします。12月8日~12月12日のうち3日間はそのパターンでした。あまり悪い材料がないとこのような動きをするものなのでしょうか。そうとすれば、寄り付きで成り行き買いするのは高値で買ってしまう可能性が高いということでしょか。初心者は落ち着く30分から1時間あとくらいに手を出したほうがいいのかな…。

質問ばかりで申し訳ありません。
もしよろしければ教えていただければ嬉しいです。

連続の質問、すみません…、

1321の板を寄り付き前から見ていたのですが、昨日の終値で買って(引け成り?)、翌日の始値(寄り付きの成り行き)で買うと必ずプラスになる気がします。
チャートを見ると一昨日から昨日の寄り付きも同じパターンだと思います。悪材料がない場合はこのような売買の仕方はひとつのテクニックとなるのでしょうか。
日本の夜時間に何が起こるかわからないので怖いと思いますが、もしこのような買い方をしているベテランの方はどういう考えで売買されるのでしょうか。

もう一つ、すみま...続きを読む

Aベストアンサー

銘柄にはその銘柄の癖というのが存在しています, 例えば毎日始値は高く始まるけど
終値は前日よりも安く終わる傾向とかですかね, ではそれらが偶然なのかそうでない
かは過去のデーターを元に, 科学的に分析すれば, 確率的に70%とか確認できるわけです
その傾向がその銘柄特有なのか全体的にそうなのかは, 検証するわけです, ソフト的に
統計で検証て゛きますから, ツールなどで答えが得られると思いますよ。
 

Q寄り付きとは?

こんにちは
株の寄り付きで買う、というのはその日の成り行きで買うということなのでしょうか?
辞書などで調べたり、検索したのですが、今一よく分からないので、質問しました。
初歩的な質問で恥ずかしいですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

寄付きと言う言葉があるのは、市場が開くてから最初に付く値段と
言う意味ですが、値段が付いた後と売買の成立方法が違うからです。

寄付きは板寄せと言い高値の買いと安値の売りをマッチングさせて
行き中心相場で最初の値段を決めます。この時の成行き注文は
最優先でマッチングされますので、ほぼ確実に取引が成立します。

値段が付いたあとはオークション方式になるので指値の場合は
反対取引の相手が現れるまで成立しません。

成行注文の場合は相手側(買いの場合は売り)の注文があれば
相手側の値段で約定します。

纏めると成行きは注文方法のことで、寄付きとは相場が出来ることを
いいますので別物です。

Q株が売れない事ってありますか?

株は全くの初心者です。本やネットで勉強してて、どうしても分からない点がありまして、どうか教えて下さい。
例えばA社の株を1000円の時に10000株買ったとします。
その株が1200円になったので10000株全てを売りに出したとします。全て売れれば200円×10000株=2000000円の利益ですよね?
1.このような時売れない事ってあるんですか?上昇中の株であれば、相場の価格で売れるのでは?と思っていたのですが・・・。最悪、相場が1200円の時に1100円とかで売りに出せば10000株全てが売れるのでしょうか?
2.出来高が高いものは、売る人も買う人も多いって事ですよね?その場合大体が相場価格(始値、終値とか)で取引されているのしょうか?

全くの初歩的なことですみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.相場の価格(現在値)というのは、直近で最後に約定(取引成立)した価格のことです。
したがって、理論上その後に(直後であっても)同じ値段で売れるとは限りません。
ただ、現実論として、流動性の高い銘柄(TOPIXコア30や日経平均225採用銘柄など)なら、現在値がついた直後に
1~2ティック(呼び値)下の値段で売りに出せばまず売れると考えて良いです。

株価が上昇中なら確かに買いが入りやすいのでその分売りやすいと言えますが
#1さんのご指摘どおり、あくまでも買い手が存在して初めて取引成立します。

>相場が1200円の時に1100円とかで売りに出せば10000株全てが売れるのでしょうか?

したがって、上記ご質問の回答としては「銘柄の流動性による」ということになります。
自動車や鉄鋼の大手ならまず売れますが、一日に数単位しか取引されないような銘柄では売れないことが多いでしょう。

2.出来高が多いということは、売る人(量)と買う人(量)が多いことを示しています。
ご質問の「相場価格」の定義が分かりませんが、一日を通して売買の量が多いのです。
こういう銘柄は 始値=寄り付き と 終値=引け で買う人も多いのですが、一日の全取引からごく一部にすぎません。
例)今日のソフトバンクでは、全取引株数が2700万株超ですが、寄り付き95万株・引け34万株となっています。

1.相場の価格(現在値)というのは、直近で最後に約定(取引成立)した価格のことです。
したがって、理論上その後に(直後であっても)同じ値段で売れるとは限りません。
ただ、現実論として、流動性の高い銘柄(TOPIXコア30や日経平均225採用銘柄など)なら、現在値がついた直後に
1~2ティック(呼び値)下の値段で売りに出せばまず売れると考えて良いです。

株価が上昇中なら確かに買いが入りやすいのでその分売りやすいと言えますが
#1さんのご指摘どおり、あくまでも買い手が存在して初めて取引成...続きを読む

Q寄り付き前の板で始値がわかりますか?

今、株式の勉強をしている者です。まだまだ始めたばかりですが…。

寄り付き前の板を見ていて疑問に思ったことがあります。板を見て、その日の始値の予測はつくものなのでしょうか。買い優勢か売優勢かはわかるのですが…。現在、赤文字と青文字の値のところが大体の始値でしょうか。見ていた板を添付させていただきます(もし不都合があれば削除させていただきますのでおっしゃってください)。

Aベストアンサー

9時直前の2~3秒前なら、ほぼその気配(株価)で寄付きます。注文そのものは8時から表示されますが、9時直前に板の注文状況を見ながら注文を出したり、指値を変えたりする人も多い(自分もです)ので、寄付ギリギリまではよくわからないというか、全く参考になりません。

特に明日はSQ(簡単にいうと日経平均先物の決済日)なので、寄前の板が全く参考になりません。日経平均採用銘柄の板を見るとわかりますが、気配がストップ安やストップ高になる銘柄が多いです(このままの状態では寄付きません。初心者はビックリするみたいです。でも直前に元に戻る)。明日の朝、暇ならトヨタやキャノンやソフトバンクとかの板を見てると面白いかも。SQは毎月第2金曜日です。

その画像は日経ETF(1321)でしょう?自分は買わないので寄り前の板(気配)を見たことがないけれど、そんなに動かないのではないですか。個別銘柄は直前に大きく動く場合がありますが…

日経ETFは、日経平均に連動しますよね。その日経平均は日経平均先物に連動します。つまり先物に連動します。で、今日の先物(日中)は9.760円で引けました。明日の寄付きはダウ平均や為替、ユーロ圏の問題などによって変わってきます。

日経平均先物は日本(大証)だけでなく、シカゴ(CME日経平均先物)、シンガポール(SGX日経平均先物)でも取引されています。CMEは当然アメリカなので、日本の夜間のダウ平均や為替を織り込みながらリアルタイムに動きます。その終値に、日経平均先物(大証)がサヤ寄せして始まります。ちなみにSGXは8:50に取引開始で、寄付きの価格は2分遅れくらいでニュースが出ますが、日本より10分早いだけなので参考にする意味がありません。

なので朝、CME日経平均先物(円建て)を見れば、日経平均がいくらで寄り付くかかなり正確にわかると思います(騰落率で見る)。なので日経ETFもほぼ正確に寄付きの価格はわかるでしょう。寄り付いてから上がるか下がるかはわかりません。

CME日経平均先物(円建て)は、証券会社のホームページの海外指標のところにあります。ほかにもMONEY BOXなどいろいろ便利なサイトがあります。

http://moneybox.jp/

9時直前の2~3秒前なら、ほぼその気配(株価)で寄付きます。注文そのものは8時から表示されますが、9時直前に板の注文状況を見ながら注文を出したり、指値を変えたりする人も多い(自分もです)ので、寄付ギリギリまではよくわからないというか、全く参考になりません。

特に明日はSQ(簡単にいうと日経平均先物の決済日)なので、寄前の板が全く参考になりません。日経平均採用銘柄の板を見るとわかりますが、気配がストップ安やストップ高になる銘柄が多いです(このままの状態では寄付きません。初心者はビッ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報