賃貸マンションの家主をしております。
建築から20年以上が経ち、廊下に貼られたシートがボロボロになってきました。
古いシートをはがし、新しいものに貼り替える工事ですが、平米いくらぐらいでやってもらえるでしょうか?(撤去作業込み)
施工面積にもよるのでしょうが、大体の目安を教えて下さい。
~m2以上 単価¥・・・てな具合に。
おそらく施工面積は200平米前後です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

最初にお聞きしますが『シート』とは何でしょうか?ビニールクロスでしょうか?それとも他のものなのでしょうか?マンションの廊下に貼られているものでしょうからクロスなんでしょうねぇ。

古いシートを剥がして次に貼る時にその下地は使えるでしょうか?シートと一緒になってぼろぼろと剥がれてしまうようだと下地ごと補修しなくてはいけません。作業時間はどうですか?日中何の障害もなく作業が出来ますか?高所の作業はありますか?色々の付帯条件で平米単価は変わってきます。
専門の業者さんに現場をお見せしてご相談なさるのが賢明でしょう。
悪徳業者には気を付けて!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございました。
シートとは、マンション廊下などでよく見かける滑り止めのついたビニールかゴム製?のシートの事です。
確かに、現場によって工事単価は変わってきますよね・・・
店舗・事務所も入っているので日中の工事は厳しそうです。
休みのない店舗さんもいらっしゃいますので、工事自体難しいのかも知れませんね。
一度専門の業者さん相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/29 14:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

平米」に関するQ&A: 一坪何m2?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新しい賃貸マンションの防音壁、床って信用出来るのでしょうか。 分譲賃貸かはわかりません。

新しい賃貸マンションの防音壁、床って信用出来るのでしょうか。
分譲賃貸かはわかりません。

Aベストアンサー

そりゃ程度問題と、低音はどうしたって伝達する。
なにか部屋の中で音だすことするならば、部屋の中に置く防音部屋を別に設置しましょう。

Q床面積50平米未満の住宅取得について

相続時精算課税の特例は床面積50平米以上という条件があります。
50平米未満の住宅を取得する際に親から500万円の援助を受けた場合、
贈与税はかかるのでしょうか?親は65歳以上です。

Aベストアンサー

もともと相続時清算課税制度は住宅取得の為の制度ではなく生前贈与の制度に過ぎません。
この生前贈与の制度での贈与では、特に贈与されるものの制限もありませんし(現金だけでなく不動産でも株でもなんでもかまいません)、その使途についてもなんの制約もありません。

従いまして、親の年齢が65才以上、子供が20才以上であるなどの基本的な要件を満たす場合には、相続時清算課税制度の適用を申請すればそれで事足ります。

住宅面積50平米以上の制約が出るのは、あくまで「住宅取得特例」という上記制度の特例を使う場合です。
この特例では親の年齢が65才に満たなくても相続時清算課税制度が選択できるという特例であり、この特例を受ける場合には50平米以上の住宅取得の資金を受けなければこの特例はうけられないという制約があるだけです。

ですからご質問の場合には単に贈与を受けた翌年3/15までに贈与税の申告を行い、そのときに相続時清算課税制度の適用を申告すればよいです。2500万まで贈与税は非課税です。

Qマンションの床に防音効果のある施工など出来ますか。

マンションの床に防音効果のある施工など出来ますか。

いま、マンション住まいです。
いろいろ不具合があり、そろそろ引越しを考えています。

一戸建てにするかマンションにするか、迷っています。

子供が、まだ1才くらいなのでマンションにすると下の階の住人に迷惑がかかるのではないかと心配しています。
子供がドタバタと走り回るからです。

1階なら問題ないのですが、そううまい具合に1階の部屋が空いているかどうか分かりませんし。

そうなると、騒音対策として床に防音効果のある施工など出来るのでしょうか。

実際、子供の騒音でトラブルが発生することも多いと聞いています。

それなら、いっそ一戸建てにしたほうがいいかとも思いますが、これにも問題があり、一戸建てだとどうしても2階建てになります。
1階部分には、大概部屋は和室が一室あるだけです。
あとの洋室などは、すべて2階にあります。
そうなると、毎日階段の上り下りで大変です。
元気なら問題ないのですが、いま体調がいまいちで、毎日の上り下りは正直しんどいです。

平屋建てなら問題ないのですが、注文住宅でもなければ平屋は無理ではないでしょうか。

質問は、マンション住まいだとして、床に防音効果のある施工が出来るかどうかです。
それで、子供の騒音対策になるかどうかです。

よろしくお願いします。

マンションの床に防音効果のある施工など出来ますか。

いま、マンション住まいです。
いろいろ不具合があり、そろそろ引越しを考えています。

一戸建てにするかマンションにするか、迷っています。

子供が、まだ1才くらいなのでマンションにすると下の階の住人に迷惑がかかるのではないかと心配しています。
子供がドタバタと走り回るからです。

1階なら問題ないのですが、そううまい具合に1階の部屋が空いているかどうか分かりませんし。

そうなると、騒音対策として床に防音効果のある施工など出来るの...続きを読む

Aベストアンサー

マンションか戸建てかをお子さんの騒音だけで決める事が妥当なのか疑問に思います。
そもそも家の中で走り回らないというのはしつけの問題とも思いますので。
あるいはマンションの一室のみ防音対策をして幼児期の遊び場にし、その他では走らないと言うメリハリをつけたしつけをして、のりきるという方向もあると思います。

平屋の規格住宅はないわけではありませんし、HMより割安の工務店で平屋、あるいは子供室や予備室のみ2階の家を建てることもありと思います。
マンションは防音だけではなく、集合住宅の縛りはいろいろとあり、気を使う場面もあるかと思います。
戸建ての方が庭もあるし、お子さんの子育てにはいいという理由で戸建てになさるのならわかります。
でも本当はマンションの方が質問者さんの価値観に合っているのに、お子さんの幼児期せいぜい2~3年の事で諦める事はないと私は思います。

もちろん、マンションの1階の物件を探すと言う方法もあるでしょう。
平屋の建てられる土地(建ぺい率と予算)を探すのとどちらが難しいかとも思います。
ご質問の趣旨とずれてしまいまいました。
失礼しました。

マンションか戸建てかをお子さんの騒音だけで決める事が妥当なのか疑問に思います。
そもそも家の中で走り回らないというのはしつけの問題とも思いますので。
あるいはマンションの一室のみ防音対策をして幼児期の遊び場にし、その他では走らないと言うメリハリをつけたしつけをして、のりきるという方向もあると思います。

平屋の規格住宅はないわけではありませんし、HMより割安の工務店で平屋、あるいは子供室や予備室のみ2階の家を建てることもありと思います。
マンションは防音だけではなく、集合住宅の...続きを読む

Q日本耕地面積で調べましたが、一戸当たりの耕地面積は増えて、耕地面積全体は減ってます。 北海道が頑張っ

日本耕地面積で調べましたが、一戸当たりの耕地面積は増えて、耕地面積全体は減ってます。
北海道が頑張ってますが、それでも減ってます。
原因はなんですか?

Aベストアンサー

NO1の回答にもあるとおり、兼業農家が農業をやめもう一方の仕事(ほとんどが資産管理、アパート経営だとか駐車場経営)に従事してしまうので
全体の耕作面積は減ります。
一方で耕作面積の大きい専業農家はそのまま続けますから
平均すると一軒当たりの耕作面積は増えてしまいます。

また、専業農家であっても後継ぎがおらず、ご主人が亡くなると
残った田畑が調整区域や農業団地などにあると田畑のままでなければ売れず
近隣の農家に安く売ってしまうため、買ったほうは耕作面積が増えてしまいます。

どう分析すれば良いのか答えは出ませんが
日本の人口は少なくなっていきますので
耕作面積が減っても間に合うのかもしれません。

「自給率」ということが一つ問題となりますが、これも考えようで
自給率40パーセントでは心もとない、もし輸入が止まったら
餓えてしまう、と考えるのもアリっちゃーアリですが
そもそも輸入が止まるということは石油もや天然ガスといったエネルギーも
入ってこなければあらゆる製品の部材も入ってきません。
てことは、たとえ自給率が100パーセントだったとしても
そのほとんどは火を使い、あるいは電気を使い食べられるようになる物ばかりで
すからエネルギーが止まればどっち道餓えることになります。
漁業だって石油がなければ漁に出られないし、
農作物だって3大栄養素のうちリンなど90パーセント以上を
また他の肥料や消毒薬もその原材料はほとんどを
輸入に頼ってますからこれがなくなれば作物もロクにできなくなります。
なので、40パーセントの自給率をあげたところで
輸入が止まればアウト!ということになります。

さて、世界に目を向けてみると地球の人口はものすごい勢いで増加しています。
日本は少なくなってますが全世界では増えています。
どのくらい増えているかというと
1800年ごろには10億人ほどでした。
これが約50年たった1900年は15億人、
さらに50年たった1950年には25億人
さらに50たった2000年には60億人です。
そして今73億に手が届くところまで来ています。
たった15年で13億人も増加しています。
つまり、
1800年から最初の50年で5億増え
次の50年で10億増え
その次の50年で35億人増えています。
指数関数的に増えています。

2050年には100億行ってしまうか!と思えるほどです。

ところで、地球上では100億人分の食料は
可能な限り作物を作れば現在の耕作面積でまかなえるそうです。
現在、餓えがある国もありますがこれは富の偏りのため起こる現象で
均せば現時点ですべての人には食料がいきわたるそうです。

しかし、人口は増える一方世界の耕作面積は毎年0.6パーセントづつ
減っています。
とすれば、2050年が来る前に富の偏りがなかったとしても
飢えが始まるということになります。

さて、日本はどうなるんでしょうね?
コメを守る!畜産農家を守る!
輸入させない!なんていつまでいう気なんでしょうね。

そんなことしていれば、そのうち世界にじゃんじゃんぶんどられますよ。
その時自分達で食べるものがない!ってことになってしまいます。
農作物を輸出しなければエネルギーを売らないよ!
といわれたらどうする気なんでしょうねぇ。

いずれにしてもこれから先の人口爆発、食いもんで戦争起きるかも。
農家の皆さん頑張ってくれい!!

NO1の回答にもあるとおり、兼業農家が農業をやめもう一方の仕事(ほとんどが資産管理、アパート経営だとか駐車場経営)に従事してしまうので
全体の耕作面積は減ります。
一方で耕作面積の大きい専業農家はそのまま続けますから
平均すると一軒当たりの耕作面積は増えてしまいます。

また、専業農家であっても後継ぎがおらず、ご主人が亡くなると
残った田畑が調整区域や農業団地などにあると田畑のままでなければ売れず
近隣の農家に安く売ってしまうため、買ったほうは耕作面積が増えてしまいます。

どう分析...続きを読む

Qマンションの床とカーペットの間に敷く防音効果のある素材って。

こんばんは(#^.^#)

近日中に賃貸マンションに引っ越すことになりました。
ウチにはペット(コーギー犬)と1歳児がいるため、下の階の住人さんに
対しての騒音を出してしまわないか気にしております。

そこで、床とカーペットの間に防音効果のある素材でも挟んで敷いたら
良いのではないかと考えましたが、そのような物は売ってるのでしょうか?

また、私の考え以外で「こうしたら少し音が響かなくなるよ」と言うようなアドバイスがあれば教えてください。

Aベストアンサー

楽天などで「防音カーペット」で検索すると、何種類か出てきます。
私も以前、数点取り寄せて確認しました。
防音性が高いと言われているのが「静音ライト」というものです。
その店ではさらにその下にひく遮音シートも売っています。
我が家の場合は騒音の心配はあまりなかったので、
見た目の良いサンゲツのものにしました。
防音をするかしないかでは、した方がずっといいですが、
跳びはねる、駆け回る音を防いではくれません。
階下の方がよく言われるのは「駆け始める」のは仕方ないと思える。
でも「駆けまわらせる」「飛び跳ねる」はしないようにしてほしいだそうです。
引っ越しのご挨拶と、その後の確認に伺がうと、
階下の方の気持ちも違ってくると思います。
いずれにしても、お引っ越しおめでとうございます。
良い生活になるといいですね。(^^)

Qボロボロになってしまった商品券について。 10年以上前に戴いて余ったままのが出てきました。 まだ、普

ボロボロになってしまった商品券について。
10年以上前に戴いて余ったままのが出てきました。
まだ、普通に使用できますか?お店の人から嫌な顔されませんか?

Aベストアンサー

http://www.matsuzakaya.co.jpこちらは、松阪屋のページです。多分使えると思いますが・・・大丸を吸収し、会社の約款も変わっているので、問い合わせてくださいね。

Qマンションの床の防音

本格的な防音マンションに引っ越す予定です。設備もよく、24時間演奏できます。気に入ってはいるのですが、地下がスタジオで、どうしてもこの音(特にドラムやベース)が入ってきます(その分家賃も引かれてはいますが)。生活するうえでは問題ない程度ですが、レコーディングもしたいのでなるだけ下の音を減らしたいのです。

そこで防音カーペットをしこうと思いましたが、どうやらこれらの品は、足音などを軽減するためのものみたいです。

下からの音を軽減するにはどんな素材をしけばいいでしょうか?詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

>LL-30のカーペットとかは無意味でしょうか?
効果がないとは言いませんが、実感できる効果があるかどうかは非常に疑問です。
LL-30というのはそもそも床で発生して階下への衝撃音を和らげるための物です。
これに対して聞こえているのは”下から発生した上に行く””音”(衝撃音ではない)ですから、目的が異なります。

もちろん重量則で遮音効果が増すため、幾らかの軽減にはなるでしょう。ただドラムやベースとなると、重低音なので抑制はもともと非常に難しいですから、効果は極めて限定的でしょう。

測定器で測れば違いは出ると思いますが、人間が聞いてハッキリ効果がでるかどうかは現状のレベルと状況次第ですね。
効果が感じられる可能性もありますが、ほとんど違いを感じることの出来ない程度しか効果がない可能性もあります。

既にもっとも遮音効果の高いコンクリートがあり、それを抜けてくる音ですからねぇ。今更わずかな重量を増しても効果があるのかは?です。

Q$→¥一番得な両替

アメリカに旅行に行きます。
で、両替のことなんですが、¥(円)から$(ドル)に替えるときは問題ないんですが、問題は帰ったあとの$から¥替える時。
今円高ドル安になってて、ドルから円に替える時すごい損しちゃうんです。(もうかなり前に¥から$に両替しちゃったんです)
また、ドル高になるのを待つって方法がありますが、今すぐに両替したいとき、一番得になる方法ってありますか?
あと、両替できる銀行等は横浜駅付近にありますか?

Aベストアンサー

>今すぐに両替したいとき、一番得になる方法ってありますか?

一番得になる方法はわかりませんが、郵便局・銀行以外で両替すると損をすると思います.


>あと、両替できる銀行等は横浜駅付近にありますか?

ネットで検索しました.参考になりそうなのが2つ程ありましたので
検討してみてください.

両替ができる郵便局
http://www.yusei.go.jp/book/main-21.html

(これは、自信がありません.3の外貨両替 項 参照してください.)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~yuu_00/tabimenu/doc/ala.htm

Q先日マンションのピアノの防音について伺った者です。 隣上下の方にはピアノの搬入、演奏を承諾していただ

先日マンションのピアノの防音について伺った者です。
隣上下の方にはピアノの搬入、演奏を承諾していただきました。

床の防音について質問なのですが、防音防振対策はピアノの下部のみでも部屋全体でも効果はあまり変わらないのでしょうか?

防音シート、防振ゴムマット、静床ライト(カーペットです)を部屋全体に敷き詰めようと思っていたのですが、防音グッズ販売店のブログを見ていてもピアノの下部のみしか対策していない例がかなりあるので、部屋全体にやるのってあまり意味ないのかな?と。

もしくは、防音シートと静床ライトは部屋全体で防振マットはピアノの下だけでもいいよーなど、おすすめのやり方があれば教えてください、

Aベストアンサー

床については遮音マット全面敷詰めで壁遮音シートと接続。
ピアノ足に防振処理でしょう。
遮音マットだけじゃ殺風景なので少々毛足のある
カーペット敷けば吸音効果も期待できると思います。

Q「¥貯」について教えてください。

「ドリームメール」というサイトから「¥貯」の紹介がありました。
登録無料でポイントが貯まり、換金できるというものですが、
実際に利用されてる方、どんなものなのか教えてください。

Aベストアンサー

お小遣い系のサイトについては、下記のサイトがかなり細かく研究されているので参考までに。
http://kat-t20.lolipop.jp/pc/

おそらく\貯よりいいサイトはいっぱいありますよ!

気をつける点は、ポイントを貯める際に他のサイトに登録したりすることがあるのですが、サイトによっては迷惑メールが大量に送られてくることがあるので、登録前に利用規約を熟読するか、フリーメールで登録されるなど、予防策を講じて下さいね!


人気Q&Aランキング