鉄や銅などを採掘した鉱山跡で、植生がみられない土壌の、回復の仕方を教えて下さい。回復のための基準や最低条件は、何でしょうか。また回復作業によって、新たな汚染を引き起こすことなどあるのでしょうか。

A 回答 (3件)

足尾銅山鉱害の事例が、参考になります。

日本大躍進の陰に起きた事件で、同時期に各地でも同様な鉱害事件は起きておりました。その後の治山、環境回復は、事業所の閉鎖を出発点として始まり、現在もその対策事業は続いております。
概要は、いくつかのサイトで読めますので、代表的なものを添付しておきます。おそらく、開発途上国で、政府・資本が強い国で、同じ構造で鉱害・健康と農業破壊が起きていると推察します。
私の経験では、中東で、低賃金と雇用不安の中で、資源開発で公害が起こっても、地下水が汚濁していても住民は雇用されているため文句が言えない状況でした。
適用された治山技術は、格別なものではなく、ため池の設置、土石流ダム建設、煙害による枯れ木地域への植生回復(草生回復、低灌木の植樹)、降雨による土壌中有害物質の流出待ち(言葉が悪いのだが)です。
幸いにも、自然の治癒力は素晴らしいものがあり、時間さえかければ、どのような土壌にも植生が徐々に回復します。ただ、銅、カドニウムなどは分解することなく、植物中に蓄積されます。
JICAか、類似のお仕事か不明ですが、足尾銅山の教訓をご研究ください。治山技術の詳細は、担当部局への問い合わせで、資料が得られますので、遠慮なく。
お勧め順
(1)http://d-arch.ide.go.jp/je_archive/society/book_ …
(2)http://happa8x8.blog63.fc2.com/blog-category-13. …
(3)http://www.digital.archives.go.jp/howto/pdf/kait …  国の弁解
(4)http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj080906.h … ある種の論争
(5)http://www.erca.go.jp/taiki/history/as_jiken.html
  ここに詳細な資料を請求すべきです。

お役にたてばよいのですが!

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E5%B0%BE% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

fumi26 様

詳しい回答とリンク、有難うございます。
大変参考になりますので、リンク先の資料を引き続き研究致します。

お礼日時:2009/05/29 12:15

元々の植生を回復するだけであれば、土壌がある条件なら単に植え付ければよいのですが、土壌と植生が共に失われている場合には、特に大規模に施工するためには工夫が必要です。


現地に合うかどうか分かりませんが、粘土団子種子や植生土のう、あるいは空から種と培養土を入れたバッグなどを撒布する航空緑化などで回復を助ける必要があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

indoken 様

コメント有難うございます。
現地の事情によっては、航空緑化と労働力とのコスト検証が必要と思いますが、もう少し研究し、また何かわからない点が出てきましたら、再度質問させて頂きます。
有難うございました。

お礼日時:2009/05/29 22:57

大変に大きなテーマですので、ここで簡単に回答することは、不可能です。


回復の仕方については、単純に採掘によって自然植生がなくなっているだけの場合と、植生と共に土壌が失われている場合と、周辺が重金属などを含有する特殊な岩石や土壌なのか 等々によって、方法が全く異なります。
回復のための基準や最低条件は、高山特有の特殊な植生であってもよいとするか、高山の影響を受けていない周辺の自然植生と同じものを求めるのか など、どの程度までの回復を求めるのか によって異なります。
新たな汚染発生についても、「可能性の有無」を問われるのであれば、有るとしか言い様がありませんが、当然のこととして、汚染の発生を招かない手順を考えるべきですね。

この回答への補足

indoken 様

ご回答、有難うございました。
海外在住の為、タイムリーにお礼が出来ませんでした事、お詫び致します。

相談箱初心者なので、回答頂けるかどうか半信半疑だった為、おおざっぱな質問となってしまいました。
知りたかったのは、植生と共に土壌が失われている場合の、植生(根の浅い灌木系か)回復の為の方法でした。
また、周辺が重金属(同じような鉄や銅)などを含有する土壌を想定しています。
跡地を他の用途に使用するのではなく、単に植生を回復する程度ですが、ここにただ適切種を植栽するだけで良いのか、植栽する前に土壌に対して何らかの処理が必要なのか、また必要だとしたら、その際または既に、何か二次汚染を引き起こすか起こしている可能性があるのかを、知りたいです。
まだ大雑把すぎるかもしれませんが、ご回答頂けると幸いです。

補足日時:2009/05/28 23:15
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【秋田・山形・岩手限定】秋の紅葉のオススメ場所は?

今月下旬に旅行に行く予定です。秋田県、山形県、岩手県の中で秋の
紅葉のオススメスポットを教えてください。
または楽しめるレジャー施設でもいいです。

Aベストアンサー

でしたら、岩手県の厳美渓はどうでしょうか。

Q石油採掘の影響

石油を大量に採掘して、地盤沈下や地形変化、自然災害などの影響はないのですか。

Aベストアンサー

http://www.pref.niigata.lg.jp/kankyotaisaku/1295298031419.html

新潟地域では、昭和30年代に、水溶性天然ガスの採取に伴って大量の地下水がくみ上げられ、これが主な原因となり地盤沈下が生じました。

以上引用

石油の場合、天然ガス(水溶性天然ガス)と違って、絶対的な容量が少ないので、地盤沈下は少ないかと思います。

Q牧場物語 つながる新天地とはじまりの大地について

こんばんは、新しく発売された牧場物語つながる新天地について、皆さんの意見を是非お聞かせ下さい。

新シリーズのつながる新天地が発売されたので、全シリーズのはじまりの大地を中古屋さんに売って、新作のつながる新天地を買う予定にしていました。
ところが、最近、私の友人が(この友人もはじまりの大地を売って、つながる新天地を購入)言っていたのですが、つながる新天地よりも、はじまりの大地の方が面白いし、やり易かった。
中古屋に売って、後悔しているとの事でした。

その話を聞いて、私も悩んでいます。つながる新天地って難しいですか?はじまりの大地の方が良かったですか?
昔のほのぼのした牧場物語が好きなので、あまり制限の多い牧場物語は正直苦手です。

つながる新天地をやってみて、皆さんどう感じましたか?
是非、教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

つながる新天地をやり始めてますが

自宅の場所は固定、インテリアはエディションで配置交換が出来る。

街までの道のりが遠いし(馬とニンジンが有れば一瞬で移動出来る)貿易でしか売買できない、最初からアイテムが高額な所が…いきなり上級者仕様?
イベントに参加出来ないと客席にも入れなくボッチになる所がイラッとくる、木を切りや岩を砕くのに時間がかかる


川に入って魚やアイテムが取れる、飼える動物が増えて、野生動物のsafariを作る事が出来る所が良い
住人がワープしない
住人が上から目線では無く友好的

Q核廃棄物は採掘場に埋め戻せないのですか?

核廃棄物は元は、どこかの鉱山や海中から採取したものだと思いますが、元あった場所に、同程度の濃度まで希釈して埋め戻すことは出来ないのでしょうか?
これであれば、元あった場所へ、分解しにくい安定的な酸化物などにし、同じ濃度で返せば環境負荷は無いと思うのですが、このようにはいかないものでしょうか?

Aベストアンサー

一つ目。
No6の方が書かれていますが、ウラン235の比放射能は0.080MBq(80kBq)/gです。
No6に対するお礼で質問主のとおり、ウラン235を1molと仮定した場合、この235倍なので、18.8MBqになるはずですが。
あなたのお礼の値だと21,900MBq(21.9GBq)/235gとこの値と3桁も値がずれております。
(※桁数が増えすぎると、見づらいのでメガベクレルにしてあります。)
(念のためですが、キロは1000倍、メガは100万倍、ギガは10億倍、テラは1兆倍です。)

二つ目。
生成物からベクレルを計算するという考え方は正しいと思います。
ただ、短期核種(半減期が分~何日単位)を無視するのは構わないと思うのですが(地層処分の話なので)、
中期核種(半減期が数十年~数百年)は無視してはいけないと思います。
このあたりの核種が一番厄介なんです。
あげられた核分裂生成物(英語でfission products、略してFPと呼びます。)の中では、記憶に新しいであろう、セシウム137(半減期30.17年)とストロンチウム90(半減期28.9年)が該当します。
これを計算から除外してはいけません。
おのおの、ウラン235 1molを基準にして計算すると以下のようになります。

セシウム137 0.0619mol(6.19%生成)=8.48g 27,170,000MBq(27.17TBq)/8.48g
ストロンチウム90 0.0575mol(5.75%生成)=5.18g 26,390,000MBq(26.39TBq)/5.18g

なので、実際には以下のようになります

-------------------------------------------------
<核分裂前>
ウラン235 18.8MBq/235g

<核分裂後>
セシウム137 27,170,000MBq/8.48g
ストロンチウム90 26,390,000MBq/5.18g
ジルコニウム93 549MBq/5.9g
テクネチウム99 3,800MBq/6.0g
-------------------------------------------------

この値ならば、分裂前と分裂後で、放射能の桁が6桁(つまり100万倍)も変わっていることがお分かりいただけるでしょう。

なお、上の二核種について、10年置いておけば無視できるだろうと考えたのかもしれませんが、
これらの2核種は10年程度おいていたとしても初期量の8割程度にしかなりません。
つまり、10年たっても、おのおの20,000,000MBq(20TBq)程度はあると考えるべきなのです。
(厄介と前述したのはこのためです。人間のスケールから見ると比放射能が高い上に半減期が適度に長く減衰しにくい)
なお、以下で初期量からの減衰割合を計算できます。
http://keisan.casio.jp/has10/SpecExec.cgi?path=01500000%2e%8a%c2%8b%ab%82%cc%8cv%8eZ%2f08000000%2e%95%fa%8e%cb%94%5c%2f10030100%2e%95%fa%8e%cb%90%ab%8c%b3%91f%82%cc%94%bc%8c%b8%8a%fa%2fdefault%2exml

以上、いかがでしょうか。

一つ目。
No6の方が書かれていますが、ウラン235の比放射能は0.080MBq(80kBq)/gです。
No6に対するお礼で質問主のとおり、ウラン235を1molと仮定した場合、この235倍なので、18.8MBqになるはずですが。
あなたのお礼の値だと21,900MBq(21.9GBq)/235gとこの値と3桁も値がずれております。
(※桁数が増えすぎると、見づらいのでメガベクレルにしてあります。)
(念のためですが、キロは1000倍、メガは100万倍、ギガは10億倍、テラは1兆倍です。)

二つ目。
生成物からベクレルを計算するという考え方は正しいと...続きを読む

Q藩と鉱山

江戸時代で自分の藩の領内に金山とはいかなくても銀・銅の鉱山があった藩は財政がいくらかは鉱山のない藩と比べうるおってたのですか?

Aベストアンサー

 大いに潤っていました。例えば高田藩は銀山平から上がる銀は藩の財政を潤していましたよ。他には南部藩の尾去沢銅山、小坂銅山、釜石鉄鉱山などがあるようです。

Qバイオーム(植生と降水量・気温の相関)の範囲外?

質問させていただきます。
生物の教科書に下図のような植生の分布図がありました。
たとえば気温10℃で降水量が2000mmという環境では夏緑樹林が形成されるということだと思います。
ここで疑問なのですが、気温が10℃の時 降水量が3000mmあれば、そこはどのような風景になるのでしょうか。
下図だと気温10℃降水量3000mmは空白です。
砂漠になるという訳でもなく……。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

グラフの空白部分は、今の地球の環境ではありえないか、分布に反映させる十分なデータ収集がなされていない為、区分されていないと考えてください。
また、質問でしめされているグラフはあくまで、日本の教科書で使っているグラフのひとつなので、別の国では色分けされている部分もまた若干違う区分けになったりもします。

英語でググってみましたが、ご質問の気温10℃、降水量3000mmの部分の名前なり区分けなりをしているグラフはみつかりませんでした。
ということは、この部分はあなたの想像を働かせる部分となります。降水量が多ければ育つ植物の中で、低い温度でも生き残れる植物がどのくらいあるのか、自分なりに調べてみると面白いと考えます。

Q10月の10日前後に山形・宮城・秋田・岩手辺りに旅行に行くのですが、こ

10月の10日前後に山形・宮城・秋田・岩手辺りに旅行に行くのですが、ここは行った方が良いというお勧めの場所を教えてください。
松島には行く予定です。


私の好み
白浜(和歌山県)や沖縄の綺麗な海が見たい。東北にもそんなところがあれば行きたい
山は見るだけで十分。登山は好きじゃないけど、山を見るのは好き
滝や川など、水がある景色は素敵だと思う
旅行の醍醐味は美味しいものを食べること
紅葉は近くで見るより遠くから絨毯のように見えるほうが素敵だと思う
温泉は無色透明よりにごってて中が見えないくらいじゃないと温泉に入っているという実感がわかない

Aベストアンサー

「紅葉は絨毯のように」という表現が素敵ですね。
秋田の世界遺産白神山地に「釣瓶落峠(つるべおとしとうげ)」という場所があります。
歩くコースはなく車窓見学だけになりますが、ここの紅葉が素晴らしいそうです。
地元のガイドさんの話によると陽のあたる午前中に見るのが綺麗だとか。

参考URL:http://www.daiichikanko.jp/sightseeing05.html

Q原子力発電について、ウランの採掘から運転・解体・長距離送電・廃棄物の隔

原子力発電について、ウランの採掘から運転・解体・長距離送電・廃棄物の隔離(一万年?)することを考えたとき、単位発電量に対するCO2排出量は、化石燃料発電と比較し少ないのでしょうか?

Aベストアンサー

>ウランの採掘から運転・解体・長距離送電・廃棄物の隔離(一万年?)すること

化石燃料での火力発電と比べると、掘るモンがウランか化石燃料かってのが違うのと、核廃棄物が出るか出ないかってのが違うだけで、燃料の運搬で出るCO2は大差ないし、発電の仕組みも大差ないしから建設・解体時に出るCO2も大差ないし、町の真ん中に火力発電所を作れないのは原子力と一緒だから、長距離送電でのCO2も大差ない。

そうすっと、比較するのは「核廃棄物・使用済み核燃料の処理の際に出るCO2」と「化石燃料を燃焼させた時に出るCO2」の2つだけで良いって事になりそう。

ぶっちゃけ「どっちもどっちで大差無い」と思うよ。

各電力会社(と政府)が気にしているのは「化石燃料(要は、石油)は高いし枯渇が心配。石油が値上げされたからって言っても簡単に電気料金は値上げできないから、下手すりゃ赤字。でも原子力ならとうぶんは枯渇しないし、燃料価格も安定してるから、安定した収入と黒字が見込める」って点。

でも、各電力会社(と政府)は、このホンネを国民に漏らす訳にはいかないので「原子力では燃料の燃焼時にCO2を排出しません」って言う「錦の御旗」を振って、原子力を推そうとしている。

なお、風力は定常的な安定供給が保証できないし、水力は規模が大きく出来ないのと政府の脱ダム宣言で逆風が吹いているので、電力会社は「CO2も放射能も出さない安全な発電もやってます」って言う「イメージ戦略」として、風力や水力の発電をしているだけ。風力や水力はアテになんかしてない。

そういう訳で、論点は「CO2の排出量」なんかではなくて「何時まで燃料がもつか」って点。

なので「CO2がどうのこうの」などというゴマカシに騙されちゃいけません。もっと大事なのは他の部分にあります。

もし「化石燃料が枯渇して電力供給が不可能になる」なんて事が起きれば、今の文明は完膚なきまでに崩壊します。

そうなったら「CO2が」とか「温暖化が」とか言ってられません。そんな事は「化石燃料が枯渇しても文明をたもてるだけの電力供給が出来ると判ってから対処・研究すりゃいい」のです。

もし、化石燃料に頼るままの体制が続いたら、温暖化で人類文明が滅びる前に、電力供給不足で人類文明が滅びます。

そんな事も判らずに「CO2が」とか「温暖化が」とか騒いでいる連中は、人類文明を滅ぼそうとしているとしか思えません。

>ウランの採掘から運転・解体・長距離送電・廃棄物の隔離(一万年?)すること

化石燃料での火力発電と比べると、掘るモンがウランか化石燃料かってのが違うのと、核廃棄物が出るか出ないかってのが違うだけで、燃料の運搬で出るCO2は大差ないし、発電の仕組みも大差ないしから建設・解体時に出るCO2も大差ないし、町の真ん中に火力発電所を作れないのは原子力と一緒だから、長距離送電でのCO2も大差ない。

そうすっと、比較するのは「核廃棄物・使用済み核燃料の処理の際に出るCO2」と「化石燃料...続きを読む

Q3DS「牧場物語 はじまりの大地」についてです。

牧場シリーズは大好きで、特に今回のはじまりの大地は評判がいいので、是非購入しようと思っていたのですが、ちょっと牧場物語の説明文で気になる部分があったので、迷っています。

今回の牧場物語は、家やお店などは自分で配置していくゲームなんですよね?
その中で、町の道路なども自分で作っていくような事が書いてあったのですが、それってシムシティみたいに細かい作業になるんでしょうか?
私以前に、シムシティを一度だけやったことがあるのですが、あまりに細かい作業が多かったので、途中で投げ出してしまいました。

今回の牧場物語はどうですか?細かい作業が苦手な私でも出来そうでしょうか?一度配置を決めた建物でも、移動とか出来るんでしょうか?

はじまりの大地をお持ちの方、是非教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

 はじまりをかって二週間くらいたちます。シムシティはプレイしたことがないのですが、そんなに細かいゲームではないと思います。

 プレイしてゆくとだだっぴろい土地をもらえるのでそこに建物(お店、住居などを作っておく)や建築物(噴水とか飾り的なもの)をおいてゆくゲームです。レイアウトは自由。なので、最低限ほしいお店と住居だけでもぜんぜん問題ありません。同様に道も同じです。配置しても配置しなくてもどっちでもいいです。見栄えを気にするならレイアウトすればいいぐらいです。
 
 私は必要最低限の建物と住居、動物小屋などしかおいていません。「できればお洒落な町にしたいなぁ」と思いつつ放置してありますが十分に楽しめています。

Q耕地の土壌

ある地域の耕地の土壌データ(土壌の種類や物理性、化学性)は、どこが測定や管理しているのでしょうか?
また、このような耕地の土壌データ記載された出版物はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

国会図書館か、農水の書籍販売コーナーで探してみては。国会図書館は出版物の寄付制度がありますのでたいていの本、もしくは研究機関の出版物があります。農水は近年のデータならどこよりも確実に手に入ります。
ただ、土壌の性質は何十年単位で変わりませんので、そうしょっちゅうデータ更新しているとは思えません。どの程度のデータ化によりますが、このデータ収集自体ものすごく地味なジャンルなので新しいデータがあるかどうか分かりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報