現在75歳の母は、下肢麻痺で障害2級、数年一人暮らしをした後、特養で1年過し、大きな皮下ジョクソウが見つかり入院1年になります。認知症の様子は見られません。
つい最近、突然転院を求められました。ジョクソウは小さくなりましたが完治ではありません。療養病床のある病院を探すのがよいと言われました。病院側でも候補に連絡は取ってくれるそうですが、医師、職員によい印象をもたれていない母なので、余計な連絡が行かないように、自分たちで探すほうがよいと弟は言います。しかし、どこに相談するにしても今の病院からの紹介状が必要なはずです。同じ条件なら、病院に任せるほうが楽だと私は考えます。転院の際、どういった申し送りがされるものなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

転院」に関するQ&A: 転院について

A 回答 (2件)

主旨 紹介状は診療情報提供ですので医師、パラメデイカルなどの感情は入りません。

 例え 文句が多い とか やかましい人だ でもそのこと自体は診療には関係無いので記載はしません。家族が口うるさいのは内緒で通告するかも(笑)
貴下の言う如く 既往歴 現病歴 治療状態 現在の内服薬 注射薬 注意点 etcを記載した紹介状無しでは転院は困難です。
>余計な連絡が行かないように、自分たちで探すほうがよいと弟は言u
・・・略・・・同じ条件なら、病院に任せるほうが楽だと私は考えます。
そうです 回り道をしても意味は有りません。貴方の言う通りです。
 社会福祉法人 理事長 拝
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。そして、少し気が楽になりました。弟は、母のために自分のできることをしたいと考えているのだと思います。だから、自分たちでも下調べはしておいて、病院にお願いしたとしても、何も分からず母を動かすだけにはしないで置こうと思います。

お礼日時:2009/05/28 22:10

世に言う、クレーマーとかモンスターペイシェントとか、キーパーソンのはっきりしない人(意志決定がコロコロ変わる人)とか、患者・家族に何らかの問題のある場合は連絡する場合があります。


理由は、「変な患者を送ってきた」と転院先の病院との関係が悪くならないようにするためとか、そもそも転院後病院と患者間の無用なトラブルを避けるためにとか目的です。
連絡する方が患者のためにも成ることが多いと思います。
医療側と患者側の信頼関係がないとお互い不幸に成るだけです。
それを少しでも補完する為の連絡と考えたら良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え、ありがとうございます。「転院先をどういう手段で決めるか」に迷っての質問でしたが、病院間の連絡にそれは関係なく病院の胸一つということで、覚悟を決めました。その後、病院との関係はさらに悪化し、もう、どきどきです。

お礼日時:2009/05/29 23:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q麻痺のある方への食事介助

片麻痺のある方に食事介助をする場合、どちら側からするのが正しいのでしょうか。
本で調べたり現役の看護師さんに聞いてみたりしたのですが、「麻痺側から」「麻痺のない側から」とどちらの意見も出てきて困っています。
どういう根拠でどちら側からするのが正しいのか教えてください。

Aベストアンサー

#1の方の説明プラス、麻痺側に体が傾かないように介助できるかを考えた上で介助する方向を決めています。
麻痺側に体が傾くと誤嚥の確率が高まるからです。
ですからやはりケースバイケースです。

Q療養型病院から急性期病院に転院する事はできないですか?

患者家族です。
始めて質問させていただきます。

間質性肺炎の増悪がおこり、急性期病院で治療をしました。
間質性肺炎は完治する病気ではないのですが、
急性期病院の治療で増悪が治まり安定したので、
療養型病院に転院しました。
人工呼吸器の装着が必須なので家に帰る事はできませんでした。
療養型病院に移って2週間ほどで状態が悪くなり、
ここ1週間ほどは38度以上の熱が続いています。
時には40度の熱が出ます。
おそらく肺炎をおこし増悪がおこっているのだと思います。
呼吸状態も悪くなっています。
人工呼吸器の酸素濃度を上げて、抗生物質、解熱剤を投薬するだけです。
解熱剤を投薬しているので、一時的に熱は下がります。
しかし次の日にまた熱が上がります。
血液検査をしても、酸素と二酸化炭素の数値を調べるのみで
どんな菌が原因で炎症が起きているのかがわからないので、
炎症とは関係のない抗生物質の投薬の可能性があるような気がします。
そして療養型病院なので抗生物質の種類が多くはないとの事です。
看護師にいくら訴えても
医師に相談します、様子をみましょう、
ここは急性期の病院ではないのでできません等の答えしかありません。

医師は日替わりで、曜日や時間帯によって人が違い、
やる気が全く感じられません。
看護師の話や記録しているデータでしか判断せず、
患者本人の顔色を見る事や患者家族の話を聞く事もありません。
看護師も怠惰で熱があっても気候のせいにして放置します。
天気が良いと今日は暑いから熱が出た、
天気が悪いと今日は気圧が低いから熱が出たなどです。

療養型病院から療養型病院に転院する事は可能と聞きましたが、
急性期病院に転院はできない、と言われました。
また、治療をしていた急性期病院のケースワーカーには、この病院には戻れません、とも言われました。
療養型病院から急性期病院に一時的でも転院する事は本当にできないものでしょうか?
安定しているならともかく、高熱が続き、呼吸状態も悪くなっているのに
なぜ急性期病院に転院させてもらえないのでしょうか?

命がいくばくもないのですが、少しでも長く生きて欲しいと思っています。
また患者本人がこの病院で死ぬのはイヤだと毎日何度も筆記で訴えます。
長々と書いてしまいましたが、どなたかお教えいただけると大変助かります。
ネット上での質問は初めてで不備等がありましたら申し訳ありません。
どうぞよろしくお願いいたします。

患者家族です。
始めて質問させていただきます。

間質性肺炎の増悪がおこり、急性期病院で治療をしました。
間質性肺炎は完治する病気ではないのですが、
急性期病院の治療で増悪が治まり安定したので、
療養型病院に転院しました。
人工呼吸器の装着が必須なので家に帰る事はできませんでした。
療養型病院に移って2週間ほどで状態が悪くなり、
ここ1週間ほどは38度以上の熱が続いています。
時には40度の熱が出ます。
おそらく肺炎をおこし増悪がおこっているのだと思います。
呼吸状態も悪くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

出来ますよ。

日取りを決めて、退院の入院という連続技で可能です。

うちの場合は、胃潰瘍で療養型病院の先生が直すと言ったのだけど
酷い病院で、転院をくわだててたので、
「はぁ~!総合病院だったらな、助かるのに」と主治医を怒らせて。

主治医が、「そこまで言うなら、転院手配してやる」と、シメシメ!
普通は、病院から病院は介護車で、救急車は使えないのだけど
特別に救急車で移送してもらいました。

その後、急性期病院へ、更に今度は良心的な療養型病院へ

移った後も、手術の時は、日取りを決め
退院→急性期病院へ入院→退院→元の療養型病院へ入院と言うふうに。

主治医を、怒らせなくても、よいけど

第一の手段は、療養型病院のケアマネージャに話を通して、退院,入院の手配を
入院先の、ケアマネージャと段取りを決めてもらう。

第二の手段は、市役所福祉課の人に、入院先のケアマネージャと受け入れの打診と療養型病院のケアマネージャに調整の手配をしてもらう。

第三の手は、市役所福祉課の人に、入院先のケアマネージャへの面談を予約してもらい、自分で交渉する。

第四の手は、市議会議員を紹介してもらって、調整を行ってもらう。

経験上、使えるものは、何でも使いましょう。

私の場合は、結核による隔離とか色々あって、
市役所,保健所,市議会議員など、使えるものは、何でも使いました。

意外と、市役所とか保健所に言われると弱いんだよね。

出来ますよ。

日取りを決めて、退院の入院という連続技で可能です。

うちの場合は、胃潰瘍で療養型病院の先生が直すと言ったのだけど
酷い病院で、転院をくわだててたので、
「はぁ~!総合病院だったらな、助かるのに」と主治医を怒らせて。

主治医が、「そこまで言うなら、転院手配してやる」と、シメシメ!
普通は、病院から病院は介護車で、救急車は使えないのだけど
特別に救急車で移送してもらいました。

その後、急性期病院へ、更に今度は良心的な療養型病院へ

移った後も、手術の時は、...続きを読む

Qなぜ側臥位をするとき片麻痺側を下にしてはいけないのですか?

私は5年一貫看護学生の4年生です。
側臥位にするときに片麻痺側を下にしてはいけないことは常識ですが、根拠が分かりません。
なんとなく理由は分かりますが、もし「根拠を説明しなさい」と言われた場合答え切れません。
いろいろな教科書や参考書を見比べながら勉強したのですが、やはり決定的な根拠が分かりません。
看護師の方、看護教員の方、基本的な事ですみませんがよいアドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
麻痺側を下にしないのは原則ですが、絶対ではありません。
常に麻痺側の血行状態に注意し、長時間麻痺側を下にしない。
麻痺側を下にした側臥位をとる場合には、上肢の位置に注意をし、体の下に引き込まないように注意をする。良肢位を保つ。
これらが守られている場合は、麻痺側も下にして側臥位を取ることは可能です。

「決定的な根拠」の意味が良くわかりませんが、根拠は理解できるのですか?
では、片麻痺の病態などは理解されているのですよね。
では、片麻痺が起こっている麻痺側の体は健常側とはどう違う状態なのか理解されていますよね。
そこから、なぜ、麻痺側が下にならないほうが良いのかわかりませんか?
また、なぜ体位変換は必要なのですか?

「決定的な根拠」は、どこまで決定的な答えが必要なのかもわかりませんが、ここで答えを書くことが正しい事とも思えませんので書きません。
出来れば、御自身で答えを書いてくださればと思います。
がんばってくださいね。

Q北海道から大阪への転院先、転院の仕方を教えてください!

大阪在住の父が北海道旅行中に脳出血で倒れ、現在北海道で入院しております。出血量は6.5cc部位は視床の内包左側に1.5cmの大きさでした。幸い命に別状はなかったのですが、右手右足に感覚なく歩くことはもちろん車椅子にも人2人の手助けをかりなければ移動できない状態です。また、入院5日目からリハビリがはじまりましたが、40分くらい座っていると頭が痛いなど訴えているそうです。
こんな状態の中で、入院4日目くらいから先生に大阪の病院への転院をいわれだしました。
紹介状を書くので、病院をいってくださいと。
先生は紹介状だけで、転院先は自分達でその病院に交渉するものなのでしょうか?私も嫁ぎ地方に居る為、大阪の病院を回ることもできず転院先探しに困っています。
また、転院時の移動もどうしたらいいのかほとほと困っています。タクシーや飛行機もずっとすわったままで1日がかりの移動になるのに母一人のつきそいで大丈夫なのか。
何かいいアドバイスなどがあれば教えてください。

先生は大丈夫大丈夫というだけなんです(涙)。

Aベストアンサー

私も主治医として送る方と受け取る方、両方関与したことがあります。
医師としても遠方のこととなると自分の専門分野でも病院の名前すらわかりません。地元の一般人のほうが詳しいでしょう。私は結局、(ネットの)電話帳でかたっぱしから電話して受け入れ先を探す、という方法をとりました。けっこうたいへんでした。はっきりいって紹介状などあるていど現状が伝わるようにさえしておけば医学的知識はさほど必要ない作業で、これを担当するケースワーカーと言う職種もあるのですが、日本では非常に少なく、私はみたことがありません。おそらく病院の収益に関係ないからでしょう。
(転院先について)
脳外科・内科・リハビリ科のどれかがある施設なら選んでいる余裕は無いのでとりあえずどれでも電話して受け入れ先をさがしましょう。電話口では「遠方からの転院希望なので病棟担当の方を」と言っておきましょう。先に紹介状をファックスしてくれといわれるかもしれません。公的施設なら断らないと思います。(経験あり)
(移動について)
障害者に対応するタクシーもあるので、病院などで聞いてみてください。
航空会社にもあらかじめ相談しておく必要があります。移動のための診断書の書式もあるのでもらってから主治医に記入してもらいましょう。空港内の移動は介助してもらえると思います。
車椅子が必要になりますが、(マイ車椅子が無いなら)出発地・到着地の空港に用意があるかも確認しておきましょう。おそらく参考サイトにあるような有料または無料のサービスを利用することになると思います。

参考URL:http://www.ido-support.com/wchair/7wchairhkd.html,http://www.kansai-airport.or.jp/service/rental/wheel.htm

私も主治医として送る方と受け取る方、両方関与したことがあります。
医師としても遠方のこととなると自分の専門分野でも病院の名前すらわかりません。地元の一般人のほうが詳しいでしょう。私は結局、(ネットの)電話帳でかたっぱしから電話して受け入れ先を探す、という方法をとりました。けっこうたいへんでした。はっきりいって紹介状などあるていど現状が伝わるようにさえしておけば医学的知識はさほど必要ない作業で、これを担当するケースワーカーと言う職種もあるのですが、日本では非常に少なく、私はみ...続きを読む

Q片麻痺のある患者さんの寝衣交換

現在、看護師を目指して看護大学に通う二年生です。
来週実技テストがあり、その内容は「右上下肢不全麻痺のある患者さんの寝衣交換」というものです。

寝衣交換の方法は資料や他サイト等で学ぶことができました。
その際、健側から脱がせ患側から着せるということのエビデンス(スムーズに行うため)は理解できたのですが、
看護師が健側から援助を行うエビデンスがどの資料にもなく理解できません。
なぜ看護師は健側(この場は左側)から援助を行う必要があるのでしょうか?

看護師の方、看護学校の教員の方、その他どなたでもかまいません。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

答えてしまうと簡単なので、まずはご自分でイメージしてみましょう。

あなたが、患側に立ったとしましょう。
ご存知のとおり、仰臥位の患者様の、健側から脱いでいただかなければなりません。
患側は動きません。では、仰臥位の患者様ご自身の健側の手で、健側の寝衣の肩をグッとずらす事(抜くといいます)ができるでしょうか?
当然、それは介助者がすることになりますよね。
では、患側に立った介助者がそれを実行しようとすると、どうなるでしょうか?
患者様の上に、介助者の体が乗り出すことになりますよね。

全部書いてしまうと勉強になりませんので、ヒントだけにしておきます。
患側を下にして側臥位になっていただくとき、健側を下にして側臥位になっていただくとき。健側の手でベッド柵を掴んでいただいたりするならば、介助者はどちらにいた方がいいと思いますか?

看護技術で疑問があったときは、できるだけイメージすることが大事です。また、イメージできそうにないなら、右側の手足を動かないように意識しながら、自分が患者役になって動いてみればいいですよ。

参考になりましたでしょうか?実習がんばってくださいね(^-^)

答えてしまうと簡単なので、まずはご自分でイメージしてみましょう。

あなたが、患側に立ったとしましょう。
ご存知のとおり、仰臥位の患者様の、健側から脱いでいただかなければなりません。
患側は動きません。では、仰臥位の患者様ご自身の健側の手で、健側の寝衣の肩をグッとずらす事(抜くといいます)ができるでしょうか?
当然、それは介助者がすることになりますよね。
では、患側に立った介助者がそれを実行しようとすると、どうなるでしょうか?
患者様の上に、介助者の体が乗り出すことになり...続きを読む

Q大学病院からの転院

お世話になります。

会社の知人が入院しました。
当初は近所の総合病院へ入院してましたが、その病院だと手術は難しいらしく、
遠方の大学病院へ転院になってしまいました。

遠方なので見舞いに行くのも難しくなってますが、
今後、安定期に入ると元々の地元の病院への転院するのは可能でしょうか?

私も色々学び、急性期病院とかも調べましたし、
以前には母親の事で、急性期病院から施設への転院も経験しました。
なので、急性期病院には受け入れを拒否されるイメージを持っています。
そう考えますと、その地元の病院が急性期病院だとしたら戻ってこられるものなんでしょうか?
それとも強く希望するとかしなければダメなのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
受け入れてくれるかどうかはやはり病院に聞かないとわからないと思います。
問い合わせるのにその人の名前を出す必要はありません。
身内の話ということにして、架空の人物の話をしてもいいわけです。

仮に受け入れ可能といわれても、実際に受け入れてもらえるという保障はありません。
その時に空きベッドがあるかどうかもわかりませんし、前回の入院中の印象が悪ければ、それが原因で受け入れ拒否をされた人を知っています。
また本来は受け入れるべきではない人も、状況から仕方なく受け入れる場合もありました。

Q定年後看護士に挑戦

 定年後看護士に挑戦したいと思っています(現在58歳男性)。
脳梗塞で右半身が軽い麻痺がのこっています、その関係で右手が少し不自由です(右利き)。
 これじゃ注射ができない→注射ができない看護士など聞いて事がない、無理ですかね。
 老後、世話になるかもしれない介護関係の知識を持ちたいと思っています、どうせ知識を持つなら介護の最高峰の看護士と考えた分けですが。

Aベストアンサー

ごめんなさい。無理だと思います。
注射に限らず血圧測定、体位交換などなど、難しくないことでも両手を使います。患者がよろけたりした時に助けられません。車いすを押す、ストレッチャーを動かすのも無理です。スピードを要求されたりします。58歳ということですが通学を許す学校が皆無です。資格がとれたとしても雇う場所も無いと考えます(一人前の給料は出せない)また、一人で勤務というのはマレでしょうから、チームとしても困ります。患者も不安になりますよね。病院は営利企業がほとんどですので、不安な看護師は雇いません。

Q脳出血 リハビリテーション病院への転院について

私の父(63歳)ですが、脳出血で倒れ、後遺症として右半身麻痺があり、今後長期のリハビリが必要となりました。自宅より遠方で倒れて救急車に運ばれたので、急性期の状態を脱したら、一日も早く自宅から近い医療施設へ転院させたかったので、運ばれた先の病院の医療相談の方や医師と相談し、発症後12日後に自宅付近のリハビリテーション病院へ転院しました。
しかし、その転院したリハビリテーション病院での患者への対応がかなり悪く、父を何ヶ月もその病院へ入院させておくのが不安な状態です。
入院時の説明では、日常生活全般は看護師や介護師がお手伝いするので、家族にお願いすることは少ないという説明であり、指示された着替えや身のまわりのものを準備し入院生活がスタートしました。しかし、いざ面会に訪れてみると、父は麻痺があるので、日常生活全般を介助していただかないと生活できないのに、何日も着替えをさせてもらえていなかったり、トイレのときの介助も物を扱うかのような態度であるなどなど看護の質が悪く、目にあまるものがあり、家族として苦情を言わせていただきましたが、父が精神的にまいっており、できれば違うリハビリテーション病院への転院を希望しています。リハビリテーションの訓練士さんにはよくしていただき、リハビリもしっかり行っていただいているので、リハビリとしてはよいと思うのですが、病院全体の印象がかなり悪く感じてしまっております。
一日も早く自宅付近の病院へ転院させたいという思いから、あまり病院を調べず、紹介された病院にそのまま転院させてしまったことは家族のミスだったと現在後悔しています。
そこで、質問させていただきたいのです。
患者家族の希望で、再び、別のリハビリテーション病院へ転院するということは可能でしょうか。その際は、現在入院している病院の医療相談の方を通さなくてはならないのでしょうか。
まったく知識がなくお恥ずかしいです。アドバイスいただけたら幸いです。

私の父(63歳)ですが、脳出血で倒れ、後遺症として右半身麻痺があり、今後長期のリハビリが必要となりました。自宅より遠方で倒れて救急車に運ばれたので、急性期の状態を脱したら、一日も早く自宅から近い医療施設へ転院させたかったので、運ばれた先の病院の医療相談の方や医師と相談し、発症後12日後に自宅付近のリハビリテーション病院へ転院しました。
しかし、その転院したリハビリテーション病院での患者への対応がかなり悪く、父を何ヶ月もその病院へ入院させておくのが不安な状態です。
入院時の説明で...続きを読む

Aベストアンサー

初めに運ばれ 治療を受けた病院へ相談されては?

リハビリ病院って 医者が一応居ますが 通常の治療という面では やはり 専門病院や総合病院になると思います。

自分の父親の脳梗塞の場合 市民病院での 点滴治療と 2週間くらい経過してから 病院内リハビリ
1カ月位経過し リハビリ専門病院への転院を薦められ 違いが費用がかかる 安いが 山奥で交通の便が不便を紹介されましたが 別の 有名なリハビリ病院が有るので そちらへお願いしました
有名な病院なので 直ぐには入れず さらに1カ月市民病院へ入院し 待たせてもらいました。

病院によっては、人員削減で 細かな面に 手が回せない実情の病院や
リハビリ病院って 病院で有って 施設みたいな感じです 袖の下を少し包む事で 対応が良くなる事も有ります。
他の入院患者の ご家族さんなどから 情報収集すると その病院の特徴や 別の何処の病院が良いかなども 収集出来ると思います。
転院は、医者の 紹介状優先なので 現状の病院では 言い辛い 相談出来ないと思うので 元の病院相談ですねー。 

Q遠距離、年の差ですが看護師を好きになりました。

私は東京在住の30代前半の男です。
とあるドナー手術のため長野県にある病院に1ヶ月ほど入院中で後3日で退院と決まりました。
そこで担当についた看護師さんをどうやら好きになってしまいました。
彼女は20代前半、看護師1年目です。
術後の本当に辛い時期を看護してもらったせいもあり、始めは感謝の気持ちを持っていただけでしたが、折に触れて彼女と話していくうちに、だんだんとこの人とずっと居たいと思うようになりました。
暇なときに描いた絵を見ては「絵を描ける人って憧れちゃいます。」と言ったり、退院の記念に写真を一緒に撮りたいと
頼むと「私も撮りたいです」と言ったり、もしかして脈があるのかと思うような事を言ってくれました。

でも、彼女は看護師1年目。
本当に記念で撮りたいと思ってもおかしくないのかなーとか、絵だって自分が絵を描けるようになれたらという意味で言っているようにも思えます。
その真意を確かめる前に彼女の最後の当番が明日の夜やってきます。

彼女には思いを伝えるべきなのか、あるいはもっとゆっくり食事などに誘って関係を深めてから告白するか悩んでいます。
遠距離であったり年が離れていたりいろいろな問題をクリアしないとつき合えないことも重々承知しているつもりです。
みなさんの意見やアドバイスを是非伺いたいです。

私は東京在住の30代前半の男です。
とあるドナー手術のため長野県にある病院に1ヶ月ほど入院中で後3日で退院と決まりました。
そこで担当についた看護師さんをどうやら好きになってしまいました。
彼女は20代前半、看護師1年目です。
術後の本当に辛い時期を看護してもらったせいもあり、始めは感謝の気持ちを持っていただけでしたが、折に触れて彼女と話していくうちに、だんだんとこの人とずっと居たいと思うようになりました。
暇なときに描いた絵を見ては「絵を描ける人って憧れちゃいます。」と言ったり...続きを読む

Aベストアンサー

私も30代男でかつて2度入院生活をしたことがあります。
確かに入院中は自分自身弱っている所があり、親切にしてくれる人(特に異性)をこの人優しいなあと思うことがありますよね。

逆の立場になってみて下さい。
自分の女友達が入院したら、お見舞いに行くでしょうし、病院内ですから当然バカ騒ぎは出来ません。そして、病んでるであろう人には優しく接しませんか?

そういう事をするのが看護師の仕事なんだと思えませんか?
もし、好きになった看護師さんが白衣を着てなかったら、病院以外で私服を着た状態であったらどうでしょう?ある意味、旅先で異性を好きになると同じではないでしょうか。

なぜ否定的な意見なのかというと、実は私も質問者さんと全く同じ事を経験しているからです。雑談でも笑いながら接してくれるし、眠れない時に夜勤中なのに話し相手になってくれたり当然そういう思いは出てきました。退院する日の前日に告白しましたが、仕事でたくさんの患者と接していて特別な感情はないということでした。

まずは、食事に誘ってみて、外で会うとどういう風に変わるかですね。
私の否定的な例がいかされないことをお祈りします。
当然結果は報告して下さいね。

私も30代男でかつて2度入院生活をしたことがあります。
確かに入院中は自分自身弱っている所があり、親切にしてくれる人(特に異性)をこの人優しいなあと思うことがありますよね。

逆の立場になってみて下さい。
自分の女友達が入院したら、お見舞いに行くでしょうし、病院内ですから当然バカ騒ぎは出来ません。そして、病んでるであろう人には優しく接しませんか?

そういう事をするのが看護師の仕事なんだと思えませんか?
もし、好きになった看護師さんが白衣を着てなかったら、病院以外で私服を...続きを読む

Q転院予定先の病院から断られました

 父が敗血症で大学病院に入院してまもなく3ヶ月になります。
 まだ菌が体内に残っていて、あと1ヵ月ほど抗生物質の点滴が必要だと言われています。
 入院している大学病院から紹介してもらい、別の総合病院に転院する予定だったのですが、直前になって断られました。
 大学病院の話では、今使っている薬剤を1ヶ月も使うとその総合病院が赤字になるという理由で断ってきたらしいのです。
 今の医療制度では、総合病院での治療が3ヶ月を過ぎると病院に入る医療費が極端に少なくなるため退院させられる、というのは聞いていました。
 だから3ヶ月経つとよそに移らなければならないんだと。
 こういう場合、転院するとそこの病院でまた1日目からカウントするのではないのですか?だからよその病院も受け入れるんですよね。
 だとすると、父が断られた理由がわかりません。

 幸い、父の場合は大学病院を追い出されることもなく、病棟を変更して引き続き治療を受けられることになりました。
 でも、主治医が治療と病院との板ばさみになっているらしいとも聞いています。

 転院の場合、引き続きなのか、1からカウントか、教えてください。
 イマイチ制度がわかりません。

 
 

 父が敗血症で大学病院に入院してまもなく3ヶ月になります。
 まだ菌が体内に残っていて、あと1ヵ月ほど抗生物質の点滴が必要だと言われています。
 入院している大学病院から紹介してもらい、別の総合病院に転院する予定だったのですが、直前になって断られました。
 大学病院の話では、今使っている薬剤を1ヶ月も使うとその総合病院が赤字になるという理由で断ってきたらしいのです。
 今の医療制度では、総合病院での治療が3ヶ月を過ぎると病院に入る医療費が極端に少なくなるため退院させられる、と...続きを読む

Aベストアンサー

呼吸器内科医です。
たとえば感染性心内膜炎、敗血症性肺塞栓などは長期間の抗生剤投与を行います(今、手元に感染症マニュアルが無いので期間はわかりませんが…)。ただ術後の場合は経口に切り替えるような気もしますが…。感染症の治療は医療保険の通りにやっていたら治らないor治りにくいものもあります。

おそらく主治医は教授or病棟医長or病棟婦長から転院を勧めるように言われたのでしょう。主治医自身は「もう病状は落ち着いたから大学病院でなくても大丈夫だろう」という判断からで、医療費のことは考慮していなかったのだと思います。その後、追い出されることも無いということは、主治医としては患者さんを自分で診るつもりがあるのだと思います。

国立大学病院も独立行政法人となり病院での収益を考える必要がでてきました。そのため教授などは現状の医療制度にしたがって外来・病棟の運営を行います。そのため3ヶ月で転院を勧めることになります。今の医療制度は国の出費を抑えることが第一で患者さんのことは考えていないようです。そのため病院は病院負担で治療を継続せざるを得ません。
しかし現場の医師は自分の給与に反映されない収益のことよりは、患者さんのことを考えている(質問者様の主治医もそのようですね)ので安心してください。

呼吸器内科医です。
たとえば感染性心内膜炎、敗血症性肺塞栓などは長期間の抗生剤投与を行います(今、手元に感染症マニュアルが無いので期間はわかりませんが…)。ただ術後の場合は経口に切り替えるような気もしますが…。感染症の治療は医療保険の通りにやっていたら治らないor治りにくいものもあります。

おそらく主治医は教授or病棟医長or病棟婦長から転院を勧めるように言われたのでしょう。主治医自身は「もう病状は落ち着いたから大学病院でなくても大丈夫だろう」という判断からで、医療費のことは考...続きを読む


人気Q&Aランキング