(red cap / that / would / like / I )
I would like that red cap.
上記並び替えで↑のような回答を自分で作ってみました。
けれど、I would like の順序であってますか?
I would like to で”~したい”の意味がありますが、I would like だと何か不安ですし、それ以外の回答が浮かびません。
訳をつけるにしても”赤色の帽子が欲しい。”になるのでしょうか?

どなたか教えていただけますか?

A 回答 (2件)

Would you like some coffee?


と聞かれると、
Yes, I would like to have some coffee.
と普通答えますが、
Who would like coffee or cake?
の返事であれば
I would like (a) coffee.
と答えますよね。

ですから
Who would like red or yellow cap?
I would like that red cap.
と答えますよね。
thatは
”あの”赤い帽子が欲しいのよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
ありがとうございます。よく分かりました(^^)

お礼日時:2009/05/28 15:49

would like = want の丁寧版 ... と考えていいと思いますよ。

^^

would like to do = want to do = ~したい
would like ~ = want ~ = ~ が欲しい

> I would like の順序であってますか?

あってます。

> 訳をつけるにしても”赤色の帽子が欲しい。”になるのでしょうか?

fruchanさんも書かれてますが、"あの" が入る方がいいでしょうね。^^
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなんて書いてますか? ADD ME TO MARVEL'S DO NOT EMAIL LIST C

なんて書いてますか?

ADD ME TO MARVEL'S DO NOT EMAIL LIST
CHANGE MY EMAIL PREFERENCES

By entering your email address below, you will be unsubscribed from all future commercial emails from Marvel

Confirm your email address:

Aベストアンサー

ADD ME TO MARVEL'S DO NOT EMAIL LIST
私をMarvelの「メールを送らないリスト」に加えて下さい。

CHANGE MY EMAIL PREFERENCES
私のメールの設定を変更して下さい。

By entering your email address below, you will be unsubscribed from all future commercial emails from Marvel
下の欄にあなたのメールアドレスを入力すると、今後Marvelからの商業メールの送付が全て解除されます。

Confirm your email address:
あなたのメールアドレスを(所定の欄に入力して)ご確認ください。

QI like my cheese like I like my womenの意味

このwomenの意味なのですが、その彼女たちを今も好きなのか、その時好きだったのか
分かりません。

分かる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.3&4&5です。

今まで付き合って来た女性とするのも違和感あり。母親、嫁、娘とした方が自然ではないでしょうか。もしmy cheeseを創造物とするなら、男は女性の創造物となり、womenはそれが出来る全女性とした方が自然でしょう。

Def Leppard という英国のハードロックバンドの曲に "Women"というヒット曲が有ります。以下、歌詞です。

In the beginning God made the land
Then He made the water and creatures, then He made man
He was born with a passion, love and hate
A restless spirit with a need for a mate
But there was something that was missing, something lost
So he came with the answer, here's what it cost
One part love, one part wild
One part lady, one part child

I give you
Women, women, lots of pretty women
Men, men, they can't live without them
Women, women, lots of pretty women
Men, men, they can't live without them

And in the garden, lust began
The animal instinct, the wanton man
She fed him with a hunger, an appetite
And fillin' with emotion he took a bite
It was one part love, one part child
One part lover, one part wild

I give you
Women, women,…

大地を作り、水と創造物を作り、男を作った、と成っています。恐らく Adamの事でしょう。EveはAdamの骨から作られたとされますが、何だかこの「I like my cheese like I like my women」はこれに近しい感じも受けます。

話が飛躍しました。面白い問いかけで色々と想像出来て楽しいですね。

No.3&4&5です。

今まで付き合って来た女性とするのも違和感あり。母親、嫁、娘とした方が自然ではないでしょうか。もしmy cheeseを創造物とするなら、男は女性の創造物となり、womenはそれが出来る全女性とした方が自然でしょう。

Def Leppard という英国のハードロックバンドの曲に "Women"というヒット曲が有ります。以下、歌詞です。

In the beginning God made the land
Then He made the water and creatures, then He made man
He was born with a passion, love and hate
A restless spirit with a n...続きを読む

QTO DO LISTを日本語で言うと?

よくビジネスで、TO DO LISTって使いますよね。
手帳なんかにも出てきますね。

文字通り「やらなければならないことのリスト」という意味であることはわかるのですが、
そういう直訳的・説明的な訳ではない、ひとことでビシッと言い表せる定訳ってありますでしょうか?

ビジネスの現場にあまり詳しくないので、ビジネス関係の方、みなさんどんなふうに言ってらっしゃるか知りたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1でございます。すこし補足を。


日本国内にはじめてファイロファクスの「システム手帳」が入ってきた時に、今までの日本の手帳にはないまったく新しい概念のリフィルがありました。それが「TO DO LIST」です。

やるべきことを羅列していくだけの用紙ですが、画期的だったのは「チェックマーク」を入れる部分があったことです。

完了したものにはチェックを入れて「済」ということにしておけば一目瞭然であり、チェックの入っていない項目だけを注意して見ていれば良いわけです。

こうしたTODOLISTの「忘れていることが明瞭にわかる」という機能に対して、日本語の備忘(忘れたときのための備え)という意味を重ね合わせて「備忘録」と呼んでいました。

当時のシステム手帳を使い始めた人たちが同様に感じてTODOLISTを「備忘録」と呼んでいたわけで、英訳がどうこうという話ではないのです。

Q「I like watching movies.」「I like to

「I like watching movies.」「I like to watch movies.」の使い分けってどこですか?どちらを使うかをどこで判断しますか?

Aベストアンサー

 動名詞は「事実」を表し「不定詞は「未来」を表す傾向があることをしておくことは有益だと思います。

(1) I like dancing this evening.(×)
(2) I like to dance this evening.(○)

(3) I like dancing, but I don't like dancing now.(×)
(4) I like dancing, but I don't like to dance now.(○)

(5) She likes being a woman.(○)
(6) She likes to be a woman.(×)

 ご参考になれば・・・。

QOUTLOOKより軽いスケジューラ(TO DO LIST)

現在、OUTLOOKをスケジュール管理ソフトとして使っていますがかなり重いので他のものを探しています.
SCHEDULE WATCHER がいいときいて試してみたのですが
TO DO LISTの機能で定期的な仕事を入力する機能がないので困っています.
他にお勧めはありませんでしょうか
宜しくお願いいたします.

Aベストアンサー

私も、一時期スケジューラにはまって集めた記憶があります。
そのとき、SCHEDULE WATCHERも使用しました。
いっぱい集めたのですが、Zclock98というソフトも使用しました。
このソフトは、今Zclone98と名前を変えて配布されています。
ダウンロードして試してみてはいかがでしょうか。

(「定期的な仕事」という内容がよくわかりません。もう少し具体的に表記していただけませんか?)

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA002242/zclone98/help_html/index.html

Q次の並び替え問題を教えてください。 (1)I wonder (be/it/like/what/wal

次の並び替え問題を教えてください。

(1)I wonder (be/it/like/what/walk/would/to) on the moon.

(2) When the box fell,(inside/it/made/was/whatever)a loud noise.

(3) I was touched by what he was meaning to say even (much/left/he/thought/unsaid).

(4) An excitement at (being/of/prospect/the/well) came over me.

(5) My mother doesn't want me to (as/become/is/known/what)a "freeter".

Aベストアンサー

(1)I wonder (what it would be like to walk) on the moon.
(2)When the box fell, (whatever was inside it made) a loud noise.
(3) I was touched by what he was meaning to say even (though he left much unsaid).
(4) An excitement at (the prospect of being well) came over me.
(5)My mother doesn't want me to (become what is known as)a "freeter".

Qto.do.に関して

I have not choise but to do so.
のto do so.が何故to do soなのかわかりません。
to do so.には何の意味があるのでしょうか?
to.do.に対して理解できてません。

Aベストアンサー

前に書いているはずです。
まず、古いイギリス英語なら have not もありますが、
普通は I don't have any choice ~か、I have no choice です。

I have no choice but to do so. で「そうするより仕方がない」

「そうする」とは何かは前に書いているはずです。
これだけの例文なら、そういう前提での文と考えるしかありません。

QI would like to visit the Spinx, it is made up of

I would like to visit the Spinx, it is made up of head a human and body of lion.
この文の構成はあっていますか?間違っていたら修正してください。お願いします。

Aベストアンサー

最後の部分が the head of a human(a human being) and the body of a lion だとして、

根幹として、it の部分は関係代名詞の継続用法、

, which

とすべきです。

QI'd like to do の過去形は?

「~したい」というときには、"I want to do"と言いますが、polite expression では、"I'd like to do"だということを以前教わって理解していたつもりなのですが、ふと「過去形では何と言うのかな?」という疑問が湧いてきました。

「~したかった」というときの"I want to do"の過去形は、"I wanted to do"だとわかるのですが、"I'd like to do"の過去形はどうやって表せばいいのですか?

"I'd like to do"は"I would like to do"だから、"I would have liked to do"になるのでしょうか?

Aベストアンサー

ご存知と思いますがなかなか英語と日本語は一対一には対応していないため、言い方はその内容により異なってきます。

>「やっと英会話スクールに入りました。前から行きたかったんです。」
という例ならば、普通に want でかまいません。(I've wanted to learn English in ESL classとか色々)
特に丁寧さに掛けるというわけでもありません。
あと、earger とか他の言葉による表現もあります。

なぜかというと、そもそもwantが強い表現で避ける理由は、自分の欲求をあからさまに主張する表現だから、それが実現していないにもかかわらず主張することがあさましい感じがするからなのです。

ですからそれをさけて would like to ~として、自分の欲求自体を仮定法を使って願望に変えているわけです。
つまり暗黙に、[if possible,] I would like to ~ と仮定の中において話しているから、控えめな表現とされるわけです。[]内は言葉にしませんがさまざまな適当な文に置き換えられるわけです。
日本語で言えば、「出来ましたら、~したいのですが、、、」のような表現ということです。

すでに実現した出来事に対して過去の自分の気持ちを言う場合には、would like のような表現は意味を成しません(仮定ではないわけですから)、wantのもつあさましさがあるわけではありません。(すでに実現しているから)

過去にそう思っていただけで現在も実現していないのであれば、仮定法過去をつかう表現にすることでwantのもつ浅ましさを消せるということです。

実現しているのであればwantは特に問題のある表現では無いということです。

ご存知と思いますがなかなか英語と日本語は一対一には対応していないため、言い方はその内容により異なってきます。

>「やっと英会話スクールに入りました。前から行きたかったんです。」
という例ならば、普通に want でかまいません。(I've wanted to learn English in ESL classとか色々)
特に丁寧さに掛けるというわけでもありません。
あと、earger とか他の言葉による表現もあります。

なぜかというと、そもそもwantが強い表現で避ける理由は、自分の欲求をあからさまに主張する表現だから、それが...続きを読む

Q「I would like them to show fewer game-show.」という英文で

「I would like them to show fewer game-show.」という英文ですが、themがどうしてこの場所に書けるのかがわかりません。構文的に正しいのですか?そしてto以降は何節に分類できますか?それらについてや他具体的なことがあれば日本語訳付きで説明してくれると本当に助かります!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そう言う構文ですね。

・I would like [them] to xxx.
 →私は[彼ら]にxxxをして欲しい。

"them" が抜けたら

・I would like to xxx.
 →私はxxxをしたい。

になるだけの違いです。

なのでこのセンテンスの場合 "them" 抜きとありの場合以下のような意味になります。

・I would like to show fewer game-shows.
 →私はより少なめのゲーム番組を放送したい。

・I would like them to show fewer game-shows.
 →私は彼らにより少なめのゲーム番組を放送してもらいたい。
 ⇒もっと少なめのゲーム番組を放送してほしい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報