(~)^0=1なのは高校で習い、今の子なら中学生でも知ってる人は多いことです。ですが、なぜこうなるのかの証明を(今この瞬間講義中)にしていてわからなかったのですw確か高1ぐらいの時に先生が説明してくれたんですけど、さすがに忘れました。たしか累乗の除法の公式を使ったと思うんですけど、その先がわかりませんwおしえてください。

A 回答 (3件)

「累乗の除法の公式」からひらめきました。


厳密な証明ではないですが、

A^n をA^nで割ると、
A^(n-n) = A^0
となるので、A^0 = 1 と説明できますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

単純なんですねぇ。ありがとうございました

お礼日時:2009/05/28 21:40

A^0=A^n×A^-n=1


かな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。単純ですね。これなら簡単に説明できるます。ありがとうございました

お礼日時:2009/05/28 21:36

(x^a)*(x^b)=x^(a+b) (x≠0)


を使います。
上の式でb=0とすると、
(x^a)*x^0=x^(a+0)=x^a
x^a≠0であるから両辺をx^aで割ると
x^0=(x^a)/(x^a)=1
となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Wow!
100点の証明ありがとうございます。めっちゃわかりました。

お礼日時:2009/05/28 21:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報