急ですが、質問です。
会社の仕事上、システムにパッチを当てる必要があるのですがうまくいきません。
原因と対処法を教えていただきたく投稿しました。

OS:RHEL ES3(UP9)
カーネルバージョン:2.4.21-57-ELsmp

今回当てるパッチ(本家REDHATからのrpmパッチ)
kernel-2.4.21-58-EL.i686.rpm
コマンド
rpm -ivh kernel-2.4.21-58-EL.i686.rpm
上記コマンドを実行してパッチを当てようとすると、以下のメッセージが出てきました。

umount : /tmp/initrd.mnt.Nq3615 : device is busy
ioctl : LOOP_CLR_FD : Device or resource busy
rm : cannot remove directory '/tmp/initrd.mnt.Nq3615' : Device or resource busy

エラーの表示がなくインストールが終わったので、パッチを当てたカーネルで立ち上げようとすると
カーネルパニックで立ち上がりません。
カーネルパニックの内容は以下のとおりです(3行程度ですが)

EXT2-fs warning : mounting unchecked fs, running e2fsck is recommended
VFS: Mounted root(ext2 filesystem)
VFS: Cannot open root device "LABEL=/" or 00:00
Please append a correct "root=" boot option
kernel panic : VFS : Unable to mount root fs on 00:00

rpmインストール時に失敗していることは明らかなのですが、原因と対策が見つかりません。
博識な皆様方に、原因と対策をお教え願いたくここに書かせていただきました。
どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

非常に難しい状況かと。


復旧可能かどうかは微妙な範囲です。

まず、アップデート最中に/tmp/の下にmountしたアップデート用の
領域をumount出来なかったようなので、カーネルのアップデート自体が
失敗しているかと思われます。

で、boot時にラベルが判別出来ないために、カーネルイメージを読み込めない状況のようなので
まずは、パーティションのラベルがどうなっているかを確認する必要があります。

インストールCDで、rescueモードでの起動か
Bootableの1CD Linuxで起動して、tune2fs -l /dev/.... で
ラベル名を確認してみてください。
このラベル名がおかしくなっただけであれば
tune2fs -L / /dev/.... だけで修復する可能性があります。

fsckもとあるので、場合によってはfsckの実行が必要になるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事遅くなり申し訳ありません。
回答の方ありがとうございました。
結果的には、前回システムバックアップを取っていたイメージを戻し
無事カーネルのバージョンアップが無事完了しました。
結局原因はいまいち不明で、一度対象のサーバがハードウェア的に故障して、メーカーの修理で復旧したのですが(HDD以外)そのときに色々ログなどを調べて問題なかったので、そのまま使用していたのが原因かと思われます。
色々ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/02 14:10

linuxRescueでboot(mount情報)の設定ファイルを変更する。


検索すれば色々情報がでてくるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答の方ありがとうございました。
最終的には何とか無事適用が完了したのでほっとしている状態です。
返答遅くなり申し訳ありませんでした。

お礼日時:2009/06/02 14:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金属アレルギーのパッチテスト(やって意味があるか)

10年ほど前から金属アレルギーで
最近特にネックレスをするとすぐに痒くなるので
来週パッチテストを受けようと思っています。

先日皮膚科へ最初の説明を受けに行って来たのですが、
パッチテストでは、アレルギーがあるのに反応が出なかったり
アレルギーがないのに反応が出たりと、隠れ陽性・隠れ陰性と
言うのがある事を聞かされました。

また、よく金属アレルギーでも18金などは大丈夫と言う人を聞くので
それを確かめたいのもありパッチテストを受けようと思った旨を
先生にお伝えした所、パッチテストでは18金と言うくくりはなく
「金」のくくりで調べるので、18金が大丈夫かと言うのは
テストからはわからないと言われてしまいました。

何回か通院があったり2日間お風呂にも入れなかったり
それに上記のような事もあるので、本人がそれでも良いので
あれば、、と先生の説明はそういう感じでした。

結局パッチテストはする方向で帰宅したのですが、
帰って来てから、何回か通院したりお風呂に入れなかったり
わざわざしてまでテストを受けて意味があるものなのか
と考え始めてしまいました。

金属アレルギーのパッチテストは
アクセサリー等で症状が出て受ける人もいるけど
歯医者さんで詰め物をする前に受ける人が多いみたいですね。

アクセサリーの場合は、例えば親やお友達から借してもらって
しばらく付けてみて症状が出るかで確かめた方が良いのでしょうか。

パッチテストを受けてよかった、意味があった役立った
またその反対の意見、など聞かせて頂けたら幸いです。

ちなみに、私はピアスは低アレルギーのものを付けっ放しで特に問題なし。
時計はカシオのデータバンクのゴールドを緩めにしていればまぁまぁ問題なし。
指輪とネックレスは18金や高価なものはした事がなく、リーズナブルなものを
たまにするのですが、最近冬でも痒くなって途中で外してしまう事が多くなりました。

10年ほど前から金属アレルギーで
最近特にネックレスをするとすぐに痒くなるので
来週パッチテストを受けようと思っています。

先日皮膚科へ最初の説明を受けに行って来たのですが、
パッチテストでは、アレルギーがあるのに反応が出なかったり
アレルギーがないのに反応が出たりと、隠れ陽性・隠れ陰性と
言うのがある事を聞かされました。

また、よく金属アレルギーでも18金などは大丈夫と言う人を聞くので
それを確かめたいのもありパッチテストを受けようと思った旨を
先生にお伝えした所、パッチテストでは...続きを読む

Aベストアンサー

受ける受けないは、ご本人の判断ですね。
ちなみに18金は、金よりも混ぜ物に使われてる他の金属に反応するようですよ。
私は、18金でもかぶれましたから、病院で医師に言われました。
24金なら大丈夫かは、試してないのですが。
ピアスは、樹脂の物を使用、他は、サージカルステン(医療用ステンレス)のアクセですね。
低アレルギーとされてるピアスでも出たので、もう樹脂です。


うっかり付けるとてきめんに反応出るので避けてます。
せっかく予約入れたのなら受けてみては?
私は、結果が分かった所で治る訳では、ないので、反応した物は、避けて過ごしてますが。

Qroot以外のユーザーでmountする

バッチのシェルを作成しています。
シェルはOracleユーザで動かしますが、
シェル中にmountをしたい部分があります。

この場合、Oracleユーザで上手くmountする方法は
ありますでしょうか?

Aベストアンサー

/etc/fstab に記述しておけば、一般ユーザでも mount できたはずです。
/etc/fstab に記述後、mount コマンドでマウントできるようになるはずです。

/etc/fstab の編集は GUI があるのかもしれませんが、私は CUI でしか
やったことがありません。

随分昔の話なので、誤りがある可能性は大です。
参考になりましたら。。。

==== /etc/fstab の記述例 ====
/dev/hdaX /oracle_db ext1 uid=[Oracleのuid],noauto 0 0
==== end of /etc/fstab の記述例 ====
意味は、
1: マウントするデバイス
2: マウント先
3: デバイスの種類
4: オプション
5: 起動時のマウントの順番(今回はオプションでnoautoを指定しているので関係ない、はず。。。)
6: シャットダウン時の umount の順番(同上)
だったはずです。

Web検索で「fstab 書式」などで出てくるはずです。

/etc/fstab に記述しておけば、一般ユーザでも mount できたはずです。
/etc/fstab に記述後、mount コマンドでマウントできるようになるはずです。

/etc/fstab の編集は GUI があるのかもしれませんが、私は CUI でしか
やったことがありません。

随分昔の話なので、誤りがある可能性は大です。
参考になりましたら。。。

==== /etc/fstab の記述例 ====
/dev/hdaX /oracle_db ext1 uid=[Oracleのuid],noauto 0 0
==== end of /etc/fstab の記述例 ====
意味は、
1: マウントするデバイス
2: マ...続きを読む

Qパッチの種類

solarisのパッチで、パッチクラスタとRecommendedPatchの違いって何でしょうか?
また、どちらも当てた方がいいのでしょうか?
今までRecommendedPatchは当てていました。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も不可解に思って両方を見比べてみたことがありますが、結局のところ2つは同じものだったという記憶があります。

ちなみに、RecommendedPatch は日本語にすると、「推奨パッチクラスタ」です。

Qソースからビルドに失敗/bash/rpm/RPMS

Vine Linux 3.2 を使用しています。
作業は一般ユーザーアカウントで行っています。

以下のコマンドでビルドを行うと、しばらく作業した後(5,6分後)に、エラーが出ます。

$ rpmbuild --define='with_pkcs11=""' -tb openvpn-2.1.4.tar.gz

( ↑openvpnのバージョン2.1.4をビルドしています。vine 3.2用の pkcs11-helper-devel というパッケージが見つからないので、define を使って回避しています。)

エラー内容は、
「/bash/rpm/RPMS/i386 を作成できません : そのようなファイルやディレクトリはありません」

原因を調べているのですが、よくわかりません。
「/bash」というディレクトリ自体が存在していないのですが、なぜ「/bash」というディレクトリを見にいってしまうのかわかりません。/home/usr/.rpmmacros を見ると、
%_topdir ${HOME}/rpm
と指定されています。(vine linux をインストールした時以来、このファイルは触っていません)

ビルドコマンドによって以下のディレクトリ、ファイルも作成されていました。
 /home/usr/rpm/BUILD/openvpn-2.1.4 ディレクトリとその中のファイル
 /home/usr/rpm/SPECS ディレクトリ内の openvpn.spec
 /var/temp/openvpn-usr ディレクトリとその中のファイル

原因がわからないため、これらのファイルを削除して、
一つ前のバージョン openvpn-2.1.3 で同じようにビルドを試したところ、
全く同じ箇所で同じエラーが出て止まってしまいます。

(参考にしたサイト1:http://tsuttayo.jpn.org/ssh/openvpn/)
(参考にしたサイト2:http://dar66dar.blog74.fc2.com/)

何が原因なのでしょうか。
どなたかお詳しい方、アドバイス頂けないでしょうか


以下、エラー直前の出力内容。

--------------------------------------
(~前略~)
Provides を探しています: (/usr/lib/rpm/find-provides を使用)...
Provides: openvpn-auth-pam.so openvpn-down-root.so
PreReq: /bin/sh /bin/sh rpmlib(PayloadFilesHavePrefix) <= 4.0-1 rpmlib(CompressedFileNames) <= 3.0.4-1
Requires(interp): /bin/sh /bin/sh
Requires(rpmlib): rpmlib(PayloadFilesHavePrefix) <= 4.0-1 rpmlib(CompressedFileNames) <= 3.0.4-1
Requires(post): /bin/sh
Requires(preun): /bin/sh
Requires: openssl >= 0.9.6 lzo >= 1.07 pam
エラー: /bash/rpm/RPMS/i386 を作成出来ません: そのようなファイルやディレクトリはありません
エラー: /bash/rpm/RPMS/i386/openvpn-2.1.4-1.i386.rpm のオープンに失敗: そのようなファイルやディレクトリはありません


RPM ビルドエラー:
/bash/rpm/RPMS/i386 を作成出来ません: そのようなファイルやディレクトリはありません
/bash/rpm/RPMS/i386/openvpn-2.1.4-1.i386.rpm のオープンに失敗: そのようなファイルやディレクトリはありません
[usr@host SOURCES]$ ■

Vine Linux 3.2 を使用しています。
作業は一般ユーザーアカウントで行っています。

以下のコマンドでビルドを行うと、しばらく作業した後(5,6分後)に、エラーが出ます。

$ rpmbuild --define='with_pkcs11=""' -tb openvpn-2.1.4.tar.gz

( ↑openvpnのバージョン2.1.4をビルドしています。vine 3.2用の pkcs11-helper-devel というパッケージが見つからないので、define を使って回避しています。)

エラー内容は、
「/bash/rpm/RPMS/i386 を作成できません : そのようなファイルやディレクトリはあり...続きを読む

Aベストアンサー

specファイルでビルドできたと書いたのは、pkcs11のことです。舌足らずですみません。
こちらはCentOS5ですので、Vineでもできるかどうかは?ですが、試してみてください。

QProFTPd + iconvパッチ CharsetLocal が unknown

ProFTPd に iconv パッチをあて
proftpd.confに
CharsetLocal UTF-8
CharsetRemote CP932
この2つの設定をしたところ、
noppi@sv:/usr/local/src$ /usr/local/sbin/proftpd -t
Checking syntax of configuration file
- Fatal: unknown configuration directive 'CharsetLocal' on line 43 of '/usr/local/etc/proftpd.conf'

となってしまいます。
-l で確認するとCompiled-in modules:にはmod_codeconv.cが含まれているので、パッチあてとビルドはできていると思います。
また、Charset系のオプションをはずすと、inet.dから正しく起こされます。

原因や対策などご存知の方、よろしくお願いいたします。

OS:Debian Etch Linux 2.6.22

コマンド:
cd /usr/local/src
wget ftp://ftp.proftpd.org/distrib/source/proftpd-1.3.0.tar.gz
wget http://www.hakusan.tsg.ne.jp/tjkawa/software/misc/proftpd-iconv/pack/proftpd-1.3.0-iconv.patch.gz
wget http://www.hayasoft.com/JP/software/linux/proftpd-1.3.0-nlst-ffftp.patch
tar -zxvf proftpd-1.3.0.tar.gz
gzip -d proftpd-1.3.0-iconv.patch.gz
patch -p0 < proftpd-1.3.0-iconv.patch
patch -p0 < proftpd-1.3.0-nlst-ffftp.patch
cd proftpd-1.3.0
./configure --prefix=/usr --with-modules=mod_codeconv:mod_df
make
make install

ProFTPd に iconv パッチをあて
proftpd.confに
CharsetLocal UTF-8
CharsetRemote CP932
この2つの設定をしたところ、
noppi@sv:/usr/local/src$ /usr/local/sbin/proftpd -t
Checking syntax of configuration file
- Fatal: unknown configuration directive 'CharsetLocal' on line 43 of '/usr/local/etc/proftpd.conf'

となってしまいます。
-l で確認するとCompiled-in modules:にはmod_codeconv.cが含まれているので、パッチあてとビルドはできていると思います。
また、Charset系のオプ...続きを読む

Aベストアンサー

見当違いだと思いますが、

> ./configure --prefix=/usr --with-modules=mod_codeconv:mod_df

とconfigureを実行したなら、proftpdは

> noppi@sv:/usr/local/src$ /usr/local/sbin/proftpd -t

の/usr/local/sbinディレクトリではなくて/usr/sbinディレクトリにインストールされるのでは?

QApacheMySQLPHPについてRPMアップデートしたいがRPMアップデートの仕様がわからない

お世話様です。

VPSを利用しています。

現在、CentOS4.4、Apache2.0.52、MySQL4.1.20、PHP4.3.9が入っています。

PHP4のサポートが近々打ち切られることもあり、PHPを最新にし、
ついでに、ApacheとMySQLも最新にしようとおもっております。

ですが、FreeBSDのportsからアプリをインストールしたりアップグレードした経験はあるのですが、
rpmでの経験はございません。

そこで、上記を実現させるための手順を教えていただけますでしょうか?

なお、各configureオプションは原則そのまま引き継ぎ、さらに他のオプションもつけたいと思っています。

//------------------------------------------------

http://mirror.centos.org/centos/4/centosplus/i386/RPMS/
をみたところ、

Apacheは
httpd-2.0.59-1.el4s1.8.el4.centos.i386.rpm

MySqlは、
mysql-5.0.48-1.el4.centos.i386.rpm

PHPは、
(1) php-5.1.6-1.2.1.centos.i386.rpm
または、
(2)php-5.1.6-3.el4s1.8.i386.rpm & php-cli-5.1.6-3.el4s1.8.i386.rpm
が最新と思いましたがあってますでしょうか?

「(1)、(2)のどちらが正しいでしょうか?」
//php-5.1.6-3.el4s1.8.i386.rpmは、centosの文字が入っていないので最新ではないのでしょうか?

//また、質問させてください。
●バージョン番号に含まれる「el4s1.8.el4」はどういう意味なのでしょうか?


●rpmでのアップグレードの場合は、
# rpm -Uvh *************.rpm
であってますでしょうか?

また、この場合configureオプションは引き継がれるのでしょうか?

●引き継がれるとしたら、configureオプションの関係で、
php-gd-5.1.6-3.el4s1.8.i386.rpm
など他のrpmも入れる必要があるのでしょうか?
その場合、5.1.6-3というバージョンも合致していないといけないのでしょうか?
(でもcentosの文字が入っていなくてもかまわないのでしょうか?)

●php-mhash-5.1.6-1.el4.centos.i386.rpm は微妙にバージョンが違いますが、問題ないでしょうか?

●ApacheMySQLPHPについて、他に入れなければならないrpmがあったらファイル名で教えていただけますでしょうか?

●php5からの新機能のsoapなどを使いたいのですが、
そうすると、どのように対応すればいいのでしょうか?
(configureオプションが違ってきてしまうと思いましたため)

以上、恐縮ですが、よろしくお願い申し上げます。

お世話様です。

VPSを利用しています。

現在、CentOS4.4、Apache2.0.52、MySQL4.1.20、PHP4.3.9が入っています。

PHP4のサポートが近々打ち切られることもあり、PHPを最新にし、
ついでに、ApacheとMySQLも最新にしようとおもっております。

ですが、FreeBSDのportsからアプリをインストールしたりアップグレードした経験はあるのですが、
rpmでの経験はございません。

そこで、上記を実現させるための手順を教えていただけますでしょうか?

なお、各configureオプションは原則そのまま引き継...続きを読む

Aベストアンサー

なんか質問者の質問内容だとシステムもアップデートしてなさそうだからとりあえず
yum -y update
でもしておいたほうがいい。
そうすればPHPもApacheもMySQLも新しくなるでしょう。

Qパッチについて教えて下さい

パッチについて教えて下さい。

 1.Recomended & Security Patch ClusterとMaintenance Updateを行いたいのですがどちらを先に行った方がいいのか教えてください。

 2.Recomended & Security Patch Clusterを行う場合、"9_Recommended"ファイルを使用するのですか?それとも"9_SunAlert_Patch_Cluster"ファイルですか?教えてください。

以上です。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは
>1
Recommended から先に行ってください。

>2
Recommended にSunAlert が入っていれば、
前者のみでOK です。

以下のページが分かりやすいと思います。

参考URL:http://www-cc.iis.u-tokyo.ac.jp/doc/security/sunos.html

Qrootのホームディレクトリ/rootはないとまずい?

UNIXの知識はまだ浅いのですが質問させていただきます.

RedHat EL4で誤って/root(rootのホームディレクトリ)を削除してしまいました…(泣
あわててmcで復活を試みたのですがダメでした.


/rootがないとシステムとして問題が出てきてしまうのでしょうか?
またその場合は,OSを再インストールするしか方法はないのでしょうか?
(今回使用しているマシンはブレードサーバなので同じ構成のマシンがもうひとつあります.
それの/rootをコピーするという方法では復活できないですよね?)

ご回答よろしくお願いします.

Aベストアンサー

> /rootがないとシステムとして問題が出てきてしまうのでしょうか?

root でログインしたときにホームディレクトリがないというようなエラーが表示さえるようになります。また、ログイン時に読み込まれるべき設定ファイルが読まれなくなります。ただし、それ以外で /root にあるのは OS インストール時のログ・ファイルと X 関連の設定ファイル (GNOME や KDE を含む) だけなので、root のデスクトップに関する設定が失われるなど低レベルな問題が発生する程度です。

> またその場合は,OSを再インストールするしか方法はないのでしょうか?

いいえ。/root ディレクトリを再作成すればそれで OK です。X 関連の設定ファイルはディレクトリ作成後の次回ログイン時に再作成されます。

# mkdir /root
# chmod 700 /root

あと、.bashrc や .bash_profile ですが、デフォルトの内容はこんな感じです。(重要な記述はないので、別に戻す必要はありません。/etc/skel にあるファイルに alias の設定が3つ追加されているだけです)

■.bash_profile

# .bash_profile

# Get the aliases and functions
if [ -f ~/.bashrc ]; then
. ~/.bashrc
fi

# User specific environment and startup programs

PATH=$PATH:$HOME/bin

export PATH
unset USERNAME

■.bashrc
# .bashrc

# User specific aliases and functions

alias rm='rm -i'
alias cp='cp -i'
alias mv='mv -i'

# Source global definitions
if [ -f /etc/bashrc ]; then
. /etc/bashrc
fi

> /rootがないとシステムとして問題が出てきてしまうのでしょうか?

root でログインしたときにホームディレクトリがないというようなエラーが表示さえるようになります。また、ログイン時に読み込まれるべき設定ファイルが読まれなくなります。ただし、それ以外で /root にあるのは OS インストール時のログ・ファイルと X 関連の設定ファイル (GNOME や KDE を含む) だけなので、root のデスクトップに関する設定が失われるなど低レベルな問題が発生する程度です。

> またその場合は,OSを再インストール...続きを読む

Qパッチについて教えて下さい

solarisのパッチについて教えて下さい。

 1.最新のバージョンにアップデート(Maintenance
  Update)したいのですが、最新のもののみをあてればそ
れまでのパッチは全て含まれるのでしょうか?それともその前のパッチファイルもあてる必要がるのでしょうか?
 2.Recomended & Security Patch Clusterのパッチをあてる場合の注意事項も教えて下さい
 3.Recomended & Security Patch ClusterとMaintenance Updateのパッチをあてるとどれくらいの時間がかかるのか教えて下さい

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

回答1.最新のパッチを適用することで以前のパッチも適用されることになりますので、すべてのバージョンのパッチを適用する必要はありません。

回答2.RecommendedはOSの重要な部分(kernel等)もいじってしまうパッチが含まれます為、出来ればシングルユーザーモードでの適用をお勧めします。また、途中での強制中断はとても危険です。また、古いRecommendedパッチにはBadパッチというバグを含んだパッチが含まれていることがありますので、自分が当てようとしているRecommendedパッチにBADパッチが含まれていないことを確認する必要があります。

回答3.OSのバージョンによって異なりますが、
早くて1時間、遅くても3時間あれば終わるかと思います。

Q2.4.xカーネル用のカーネルモジュールをロードするために利用される物とは?

2.4.xカーネル用のカーネルモジュールをロードするために利用される物とは?

という問題に対して

答えがdepmodとある

私はkmod(モジュールを自動的にロードするもの)が用いられると思うのですがどうでしょうか?

回答のほどよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

kmodはモジュールをロードする前に呼ばれているもので、ロード時には関係ないのではないでしょうか?
(1)カーネルがモジュールを必要とする

(2)kmodがモジュールをロードするようmodprobeに指示を出す

(3)modprobeはdepmodが生成したファイルを元にモジュールをロードする
という流れだったと思いますが、
件の問題は(3)についての設問だと感じます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報