先日、ある空港の搭乗口でのことです。

妙齢のグランドホステスが受け付けをしていたのですが、少し離れた場所で、私の近くに居た若い男性数人が、その女性を見て「可愛い~」「ああいうのと付き合ってみてえよな~」「顔小っちぇ~」
とか騒いでいました。

近年では男性の対してもそうですが、特に女性の見かけの肯定的評価ポイントのひとつとして「顔が小さい」というのが、とても大きなポイントになっている気がします。

あまり記憶に自信はないのですが、昔は女性を評価するポイントに顔の大小というのは、あまり発言として出てこなかった記憶があります。

私の不鮮明な記憶では、タモリ氏が「笑っていいとも」を始めた頃(82年だそうです)に、タモリ氏がよく「顔小さいよね~」なんて発言をしていた頃から、世間に定着したような感じがしています。

もちろん顔が小さいというのは、昔から美醜の判断材料の一つではあったのかもしれませんが、昔はそんなに顔の大小を話題にはしなかった気がするのです。

そういえば考えてみると、20年前くらいとくらべて、最近は男性の外見評価に、以前ほどには脚の長短が話題にならなくなっている気がします。

そこで質問ですが
1.女性の外見に顔の大小が話題に出やすくなったのは、近年の風潮でしょうか?
2.もしそうだとするなら、いつ頃からそういう風潮が定着し出したのでしょうか?
3.男性の脚の長短は、近年は昔ほどには話題にならなくなっている気がしますが、私の気のせいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

3.についてですが。



若者のパンツ(ズボン)ずり下げファッションが流行るようになったあたりから、あまり言われなくなったのではないでしょうか。

40代の私としては、「脚の長い方がかっこいいはずなのに、なんでああいうのが流行る?」と思っていましたし。そりゃニット帽やキャップをかぶったりするカジュアルな服装ならあれでいいかもしれませんが、やはりスーツなどを着るなら脚は長い方がかっこよく見えると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに最近のズリ下げから考えても、あまり関係なくなった感じですね。

昔、石原裕次郎が売り出しの頃は、脚を長く見せるために若者が、こぞって電車の中で脚を投げ出して座ってたなんて話も聞いたことがあります。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/29 15:06

 八頭身美人という言葉が一般に定着したのは1953年のミスユニバース日本代表伊東絹子が3位に入賞してからですね。


 まあこのときは顔が小さいのではなく、頭が小さいということが話題になったらしいんですが。
 

参考URL:http://showa.mainichi.jp/news/1953/07/post-4655. …

この回答への補足

訂正します

タイトルに「性格が明るい」というのも併記してしまいましたが、今回は質問に含めませんでした。

補足日時:2009/05/28 17:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

8頭身の話はまた別の気がします

お礼日時:2009/05/28 17:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『価値観』という言葉がしっくりきません。

『価値観』という言葉がありますよね。でも『○○観』という言葉は『国家観』や『人間観』のように、何かに対するある人の考え方や思想といった意味ですよね。でも『価値観』という言葉は、価値というものそのものに対する考え方や思想、という意味を表していて、決して『価値の内容』という意味ではないはずです。この『価値観』という言葉は、国語的には間違った用法ではないのでしょうか

Aベストアンサー

 価値に関する意識、観念、そして考え方のことをいうのでしょう。
 何に価値を認めるか、何を重いものとするか。
 そういう判断や思考の傾向、そしてその元になっている考え方、ものの見方でしょう。

Q昨今のオタク賛美風潮について

最近はアニメや漫画等の「オタク文化」が「新しい日本の文化」等と持ち上げられる機会が増えているように感じます。
大学にアニメ科が出来たり、オタク産業に助成金が出たり、紅白でオタク特集があったり・・・。
自分がオタク全盛期だった10年くらい前とは、状況が大きく変わっていますね。

ただ、そんな「オタク賛美」の裏にある物を考えると、非常に恐ろしいような気もしてきます。
昔読んだ漫画に描かれていたのですが、曰く「日本人は残酷だ」「落とそうと狙っている対象を散々持ち上げて、その上で梯子を外す」といった意味の会話がありました。
ひょっとして、オタク産業や、もっと言うとオタクたちを散々持ち上げてイイ気にさせておいて、その上で最も残酷な方法で貶めようと、国家レベルで企んでいるんじゃないかと思うのです。
現に、オタク文化に対する規制法案を来年に法制化の準備をしているという話も聞きますし、ひょっとしたらこの数年のうちに何か因縁を付けて「オタク=悪」みたいなイメージを植えつけて、その上でオタク産業とオタク達の一斉検挙等を企んでいるんじゃないんでしょうか。
いや、ひょっとしたらその為に既にオタク系犯罪者に目星を付けていて、彼が犯行を重ねているのを敢えて黙って見過ごして、最も効果的なタイミングで逮捕して一気にオタク規制法案を可決しようとしているんじゃないんでしょうか。
そしてその裏には、オタク文化を快く思っていない圧力団体(PTA、某宗教団体、主婦の会等々)の存在すらもあるんじゃないんでしょうか。
そう考えると、今の状況が酷く絶望的に思えてくるのです。

今のオタク賛美の裏にある本当の狙いって、一体何なんでしょうか?

最近はアニメや漫画等の「オタク文化」が「新しい日本の文化」等と持ち上げられる機会が増えているように感じます。
大学にアニメ科が出来たり、オタク産業に助成金が出たり、紅白でオタク特集があったり・・・。
自分がオタク全盛期だった10年くらい前とは、状況が大きく変わっていますね。

ただ、そんな「オタク賛美」の裏にある物を考えると、非常に恐ろしいような気もしてきます。
昔読んだ漫画に描かれていたのですが、曰く「日本人は残酷だ」「落とそうと狙っている対象を散々持ち上げて、その上で梯...続きを読む

Aベストアンサー

当方、アニメ業界で働いている者ですが、政府が貴方の危惧するような事を実行したとして、それが何の国益になるのでしょうか。オタク産業を何らかの理由で一斉検挙したとして、政府にどのような利益があるのか、貴方の考えにはその部分の考察が欠けています。マイノリティ根性による要らざる不安ではないでしょうか。輸出商品の供給元として有益な産業を、感情的に快く思っていない程度の一部人士(勢力と呼べるほどに纏まってすらいない)の為に潰しにかかる理由はありません。オタクが賛美されているかどうかは不明ですが、そこにある意図は裏も表も無く、「もっと発展させて売り上げを増やせ」です。逆に、所謂オタク産業が儲からない商売になった時こそ叩かれるでしょうね。我々はそれをこそ恐れています。勢いがある時こそ精進しなくては。

Q価値観の違い。

時々、「価値観の違い」と言う言葉を聞きます。
この「価値観」とはみなさん何が基準ですか?
なんだか意味の分らない質問ですみません。
具体的には例えば、友達関係の場合、恋人、夫婦等様々な形の関係の中で発生した、価値観の違いをお聞きしたいのです。そしてそれは何故感じたのでしょうか?みなさんの価値観が生まれた瞬間を聞いてみたいと思いご質問させて頂きました。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

価値観=考え方の違い、と割り切れない面があります。私は以下の三点としてみました。

1.知識量の違い

これは、その本人の持っている、知識によって異なります。
たとえば、「保育園より自分で育てるほうがいい」、という価値観が、保育園に対する無知によってできていることがあります。

2.思考方法の違い

ものごとの、積極面をとる思考方法と、消極面をとる方法があります。
たとえば、メリットばかりをみて、デメリットを見ない、またはその逆の見方です。

3.道徳観の違い

道徳観とは価値観の一種ですが、これが価値観全体を支配することがあります。
たとえば、本来、子どもが親の面倒を見るのは当然という道徳観があって、これに従うべき状態なら、そうするべきなのですが、配偶者が同居に反対していて、両親と同居できないとき、それを「親夫婦と子夫婦は独立して住むべきだ」という別の価値観と「すりかえる」ことがあります。
このように、道徳観の違いによる価値観の操作は、本人も無意識で行うことがあるので、道徳観=価値観とは言いにくいと思います。

ひとによって、これらの3点の配分や、種類が違うので、さまざまな価値観が存在しうる、ということなのでしょう。

価値観=考え方の違い、と割り切れない面があります。私は以下の三点としてみました。

1.知識量の違い

これは、その本人の持っている、知識によって異なります。
たとえば、「保育園より自分で育てるほうがいい」、という価値観が、保育園に対する無知によってできていることがあります。

2.思考方法の違い

ものごとの、積極面をとる思考方法と、消極面をとる方法があります。
たとえば、メリットばかりをみて、デメリットを見ない、またはその逆の見方です。

3.道徳観の違い

道徳観と...続きを読む

Q社会の情報化の長短についてと長所が場合によっては短所になりまた短所が長

社会の情報化の長短についてと長所が場合によっては短所になりまた短所が長所になりうる場合の具体例を教えてください!

Aベストアンサー

例えば、この質問のように従来だったら自分で考えたり本を読んだりしなければ分からなかったことを簡単に尋ね、知ることが出来るようになった、という長所があります。

しかしそのために、あなたはものを考えたり、自分で図書館に行って資料を調べたりする習慣が無くなりますね。学ぶ、という観点から見たら短所になるでしょう。

あなたの質問が、もし学校の宿題だったとしたら、これは事実上のカンニングです。つまりこのサイトそのものが具体例です。

Q世の中の価値観の多様化について

今の日本社会ではしきりに価値観の多様化が言われ
現実にそうなっていますがどうもしっくり来ない部分があります。
最近マスコミ等で特定の現象やイベントをやたら持ち上げる事があります。
それはそれでいいとしても
「これをしない人はおかしい」的論調が匂います。
また、以前と比べて他人の価値観を認めない人
他人の価値観を馬鹿にする人が増えた気がします。
いくら価値観が多様化しても周りがそれを
受け入れなければ意味がないと思います。

なぜ価値観は多様化しているはずなのに
それを受け入れる事が出来ない人が多いのでしょうか。

Aベストアンサー

おっしゃる現象はよくわかります。
しかし価値観は多様化も進行しています。
価値観が多様化、個人化すると同時に、行動規範が多様化でなくなっていると思います。
隣の人を見ながら同調し、自分がグループから浮かないように気を配るという行動が若い層に特に多いように感じます。

日本の社会に影響力が大きい団塊の世代と、団塊二世たちが、そうした価値観の多様化と、行動規範の非多様化を推進しているように感じます。

Q産めよ増やせよ!という世間の風潮について

世間では、男女を問わず30代以降の人達から
(1)「結婚をしても子供がいなければ、まだなの?早く作らないと!!と催促されます。」
(2)「子供を一人産めば、見て分かるのにお一人ですか?と聞きますし、兄弟を早く作ってあげて!、など二人目攻撃をされます。」
(3)「二人目を産んでも性別が続けば、勝手に3人目は違う性別だといいね!、3人目もどう?などと催促されます。」

少子化が背景にあって言っているとは思いますが、初対面にも関わらず、あまりにも沢山の人が、責任も持たないで他人の家庭に対して、とやかくうるさく言うことについて、どう思われますか?

また、言っている人とはなんら関係がない(その人の実生活に全く影響をしない)のに、口々に「産めよ増やせよというような」催促をするのは、どうしてですか?

昔のように沢山産まない理由には人それぞれ、精神面、肉体面、経済面、不妊、自分の時間を優先などいろいろな理由があると思いますが、責任も持たないで初対面の相手にずかずかと口だしをされるのは、とても不快なことだと思います。でもそういう人が本当にたくさんいるのです。

また、世間(多くの人)では、子供のいない家庭、一人っ子の家庭について特に厳しい目で見られ主張されます。どうしてですか?(どう思われますか)?

御回答をよろしくお願い致します。

世間では、男女を問わず30代以降の人達から
(1)「結婚をしても子供がいなければ、まだなの?早く作らないと!!と催促されます。」
(2)「子供を一人産めば、見て分かるのにお一人ですか?と聞きますし、兄弟を早く作ってあげて!、など二人目攻撃をされます。」
(3)「二人目を産んでも性別が続けば、勝手に3人目は違う性別だといいね!、3人目もどう?などと催促されます。」

少子化が背景にあって言っているとは思いますが、初対面にも関わらず、あまりにも沢山の人が、責任も持たないで他人の家庭に対して...続きを読む

Aベストアンサー

デリケートな問題ですよね。
なぜか結婚や子作りのことに関しては野次馬のごとくやんややんやと言ってくる無神経な人っているもんですね。

大昔から「女は子供を産む機械」的な考えがあったのではないでしょうか。子供の人数でその人の価値が決まるみたいな・・・子供ができなかったら嫁は里に返されていたようですから。

今の時代にはまったく合わない考えですがそういう背景があるのかな? と思いました。
女性の社会進出もまだまだ歴史が浅いからそういう意識がなかなかとれないのかもしれませんね。
女性の「個人」をもっと大事にする世の中になってほしいですよね。

Q「価値観の押し付けはするな」

「価値観の押し付けはするな」

と言う主義の人は、「価値観を押し付けない」という価値観を押し付けていると思いますか。


よくこのサイトで、質問者に関して、「価値観の押し付けは止めてください」など、あまり質問に関係ない回答をする者がいますが、そう言う人は逆に「価値観を押し付けない」という価値観を質問者に要求している事になると思いますか?ならないと思いますか?

Aベストアンサー

「なぜ価値観を押し付けることになるのか」という説明が為されているのであれば、
『「価値観を押し付けない」という価値観を質問者に要求している』ことにはならないように思います。
「いや、価値観を押し付けているわけではなく、云々~」
というように会話が継続する可能性があるからです。

「価値観の押し付け」と「価値観の表明」は違いますが、後者無しには会話は成立しませんし、かと言って、その違いは極めて曖昧だろうと思います。
この場合、「価値観を押し付ける【つもりがあるのか否か】」
という点にのみ留意すべきではないでしょうか。

そして、「価値観を押し付ける【つもりがある】」場合とは、
たとえば「価値観の押し付けは止めてください」とだけ言って、「あとはこれ以上、君の意見など聞かず、問答無用で会話を打ち切るつもりだ」という意志のあることが明確である場合でしょう。

この意味で、どんな内容であっても(形態としては会話の端緒を開いているわけですから)質問者というのは価値観を押し付けていることにはならないわけですが、ご質問のケースのような回答者の物言いであっても、「価値観の押し付けは止めてください」という表現だけで、
『「価値観を押し付けない」という価値観を質問者に要求している』ことにはならないように思います。

ただ、「価値観の押し付けはするな」というだけの、しかも丁寧さを欠いた回答であれば、会話継続の意図は無いと判断されても止むを得ず、典型的な価値観の押し付けと言われてもしかた無いかもしれません。
  

「なぜ価値観を押し付けることになるのか」という説明が為されているのであれば、
『「価値観を押し付けない」という価値観を質問者に要求している』ことにはならないように思います。
「いや、価値観を押し付けているわけではなく、云々~」
というように会話が継続する可能性があるからです。

「価値観の押し付け」と「価値観の表明」は違いますが、後者無しには会話は成立しませんし、かと言って、その違いは極めて曖昧だろうと思います。
この場合、「価値観を押し付ける【つもりがあるのか否か】」
という点...続きを読む

Q和顔と洋顔

和顔と洋顔の人では、どちらがモテるのでしょうか?
また、地域ごとで好みは変わってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

和顔と洋顔の人のどちらがモテるかは
その地域の人が和顔と洋顔のどちらを好むかに依存します。

少し古いですが統計をみますと

和顔を好む人の割合トップ3(1997年)
1.鹿児島県 76.1%
2.福井県  72.9%
3.滋賀県  70.4%

洋顔を好む人の割合トップ3(1997年)
1.長崎県  73.2%
2.神奈川県 72.0%
3.京都府  66.5%

となっています。
まあ、モテるモテないは顔だけじゃないですけどね

Qその価値観は本物か?

どうにも、価値観の違い、主観だから、とかいう言い訳で、問題の本質が見えていないことが多すぎると思います。この質問は、価値観の多様性を損なうものではなく、いかにリアル(真)に、物事をはかれているのかという事が、気になるので質問します。
あれが正しい、これが正しいというのではなく、あなたにとって、その価値観は果たして本物か?という点で、価値観の違いが起こす矛盾、不幸を是正できたらよいと思います。
あなたが疑っている、あなた自身の持つ価値観とは何ですか?どのようなものがありますか?
私の場合は、春は曙です。
曙もいいが、生暖かい風の吹く、宵がすごくいいと感じます。そのときには、そのときの最高があるということです。今ももちろんです。できてませんが。
 CMなどの情報操作による価値操作は、もう有効期限が切れ掛かっています。明日にでも使えなくなると思っています。あれらは空虚になっています。
価値を、多少なりと共有する時代が来ているようです。
そんな中で、自分の持つ価値観は果たして本物か?という姿勢が、意味の足しにはならんかと思うのです。
どう思われますか?

どうにも、価値観の違い、主観だから、とかいう言い訳で、問題の本質が見えていないことが多すぎると思います。この質問は、価値観の多様性を損なうものではなく、いかにリアル(真)に、物事をはかれているのかという事が、気になるので質問します。
あれが正しい、これが正しいというのではなく、あなたにとって、その価値観は果たして本物か?という点で、価値観の違いが起こす矛盾、不幸を是正できたらよいと思います。
あなたが疑っている、あなた自身の持つ価値観とは何ですか?どのようなものがあります...続きを読む

Aベストアンサー

「その価値観は本物か?」というのは
「自分自身の価値観を絶対視しない」ということですか?
又別の言い方をすれば「いろんな人がいていい」ということではないですか?
これらのものとの相違点はどのような点なのでしょうか?

あと本物の価値観てなんだという気がします。
(それを決めるのはやっぱり価値観なのか?)

私が疑っている価値観といえば
「体育会系でない人間と付き合えない」ということでしょうか?
こんな事はありえないと思いつつもやはり意識してしまうんですよね。

CMとかって元から空虚なものではないのですか?

Q「顔が美形な人」と「顔が不細工な人」の比率ってどんなもんなのでしょうか

「顔が美形な人」と「顔が不細工な人」の比率ってどんなもんなのでしょうか?
美形や不細工の定義は人に寄るかもしれませんが
何か知っている方がいればお答えを願いします

Aベストアンサー

多分に個人的嗜好が介入する話なので統計の対象とはなりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報