ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

親水性のメンブランフィルターで通過した物質は親水性であるといえますか?
反対に、
疎水性のメンブランフィルターで通過した物質はすべて疎水性であり、水に溶けににくいということが、いえるのでしょうか?

A 回答 (1件)

例えば、ゴアテックス(R)という素材があります。

テフロンに二次元的な力を加えてテフロンに存在する細孔を拡張させた材料です。
ゴアテックスは液相の水は通しません、しかし気相の水分子は通します。
メンブレンフィルターの場合にも似たようなことが言えます。
塩分は親水性ですが海水淡水化に用いられる半透膜は塩分を通さず水だけを通します。
実際に使ってみるとメンブレンフィルターの性質は疎水性、親水性といった単純な分類で理解できるものでは無いことが判ります。
そこが難しいところでもあり、また面白いところでもあり、お金になることもあるところです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。質問の補足をします。
例えば、0.45μmの親水性メンブランフィルターを物質Aが通過しただけで、物質Aは親水性であるといえるのか?そのとき物質Aは0.45μmの疎水性メンブランフィルターは通過しないのか?
物質A自体は、親水性か疎水性かは解っていない

物質Aの大きさとメンブランフィルターのポアサイズと親水性と疎水性の関係が解りません。

補足日時:2009/05/30 22:53
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイドリング不調

MOVEcustom15年式のアイドリング が不調で困っています。

先月下旬にアイドリング回転数が通 常1000なのにたいして500まで信号 待ちや、渋滞時の時に突然、下がり 、整備工場まで持っていきまし た。

バルブの掃除などをしてもらい、し ばらく様子を見て欲しいとの事で問 題なく快調にアイドリング不調など もなく走行できてました。

そして、先週オイル交換をしたので すが、5万キロ以上乗ってるので交換 時に添加剤も入れました。水飴のよ うな、とても硬いのです。(5万キロ 以上用と書いてありました)それと オイルフィルター交換。

そしたら、せっかく、アイドリング 不調を整備工場で修理してもらった のに、またアイドリングが不調にな りました。

添加剤でアイドリングが不調になる ことなんてあるのでしょうか? ちなみに、先月下旬のアイドリング 不調の時と少し感じが違うのです。

エンジンの水温マークが消えてから 走行するのですが、完全に暖まるま で、回転数が1200から1000まで下が り、どうかすると900まで下がり、ま た上がりの繰り返しで信号待ちでエ ンストしそうな感じです。

完全に暖まってしまえば、そんな不 調はないのですが、原因はなんでし ょう?

他の質問掲示板では、添加剤を入れ た事により、コンピューターが回転 数を下げても大丈夫か?と判断して いると読んだですが、どうなのでし ょう?

そんなに気にする事ないんですかね ?

アイドリングが下がり車体がぶれる 度にヒヤヒヤするのですが(泣)

どなたか、詳しく教えて頂けると有 り難いです。

また、自分の車はターボ車なので、 水温マークが消えるまでは、だいた い動かしません。消えてからも、最 初はあんまり吹かして走りません。 オイル交換の頻度ですが、3000キロ に一回、2~3ヶ月の頻度です。 2回に一回オイルフィルター交換し ます。

なんだかんだと言いつつもエンスト は、まだ一度もありません。アイドリング不調

MOVEcustom15年式のアイドリング が不調で困っています。

先月下旬にアイドリング回転数が通 常1000なのにたいして500まで信号 待ちや、渋滞時の時に突然、下がり 、整備工場まで持っていきまし た。

バルブの掃除などをしてもらい、し ばらく様子を見て欲しいとの事で問 題なく快調にアイドリング不調など もなく走行できてました。

そして、先週オイル交換をしたので すが、5万キロ以上乗ってるので交換 時に添加剤も入れました。水飴のよ うな、とても硬いのです。(5万キロ 以上用と書いてありました)それ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、お困りですね。
先ず、オイル添加剤が原因でアイドル不調になることは考えられません。
たまたま、オイル交換後にアイドリング不調の症状が重なったと思います。

>先週オイル交換をしたので すが、5万キロ以上乗ってるので交換時に添加剤も入れました。水飴のような、とても硬いのです。(5万キロ 以上用と書いてありました)それとオイルフィルター交換。

オイル添加剤は、オイル量に対して〇%の添加となっているはずなので、添加剤はオイルと混ざって粘度が下がります。例えるなら、洗濯時に液体洗剤を水に溶かして使用する様なイメージでしょうか。
オイルが固過ぎになって異常がある場合、エンジン始動で動きが重くなります。
エンジンが始動した後、オイルポンプがオイルを循環させることが出来なくなり、油圧異常が出るので「アラジンの魔法のランプの絵」みたいな、油圧警告灯が点きます。
要するに、オイル無しでエンジンが回る状況になる分けで、エンジンが焼き付きます。
質問者様の場合、始動後は普通に走れているのでこれは除外ですね。

現状、エンジン始動直後の冷間時のアイドリング不調とのことなので、考えられるのは下記です。
*アイドル制御信号の異常
*空燃比の異常
*点火タイミング異常か点火ミス
*水温センサーの異常

>バルブの掃除などをしてもらい、し ばらく様子を見て欲しい
これはアイドルバルブの清掃だと思います。
>コンピューターが回転数を下げても大丈夫か?と判断していると読んだですが、どうなのでしょう?
エンジン回転数が下がってストールしそうになっているのを、コンピューターがアイドリングを維持しようとしている状態です。
これはオイル添加剤の影響ではなく、吸気系のセンサーか水温センサーの問題が殆どです。
可能性の話ですが、古いオイルでのエンジンの動きに合っていたセンサー信号が、オイルが新しくなってエンジンの動きがスムーズになったため、信号制御が微妙にずれているとも解釈できる訳です。
多分、吸気センサー系と思います。
エアフロセンサーの汚れで、吸気量を正確に感知していない。
ファストアイドル時に噴射されたガソリンに対して、センサーが適切な制御信号を検知していないということですね。なので、点火タイミングと混合比も合わないので、アイドリング不調が出る訳です。
吸気ホースが外れていたり、劣化で切れ目が出来ていたり、ホースを留める取り付けのクランプが緩んでいたりしてもアイドル不調は起こります。
エアフィルターの汚れ詰まりでもアイドル不調は出ますよ。

先ずは、エアフロセンサーをクリーニングしてエアフィルターを交換すれば解消すると思いますけど。
自身でも出来ますが、センサー自体は非常に細い髪の毛の様なピアノ線みたいな部分なので、大雑把にやると切れてしまいますから、きちんと整備出来るところに依頼することをお勧めします。
プラグ交換やプラグコードの交換、エアフロセンサー交換、水温センサーはその後に考慮すれば宜しいかと。

こんにちは、お困りですね。
先ず、オイル添加剤が原因でアイドル不調になることは考えられません。
たまたま、オイル交換後にアイドリング不調の症状が重なったと思います。

>先週オイル交換をしたので すが、5万キロ以上乗ってるので交換時に添加剤も入れました。水飴のような、とても硬いのです。(5万キロ 以上用と書いてありました)それとオイルフィルター交換。

オイル添加剤は、オイル量に対して〇%の添加となっているはずなので、添加剤はオイルと混ざって粘度が下がります。例えるなら、洗濯時に液...続きを読む

Q極性は親水性、非極性は疎水性

レポートを書く為に若干あやふやな部分があるので質問をします。
教科書には『分子は似たものを溶かす』とありました。
即ち極性物質は極性物質を溶かし、非極性物質は非極性物質を溶かす。
したがって、極性物質である水は極性物質を溶かす。

極性物質が極性物質を溶かすのかは何となく分かります。
しかし非極性物質が非極性物質を溶かす理由がイマイチ分かりません。

あやふやなままレポートを書くのはいやなので、どうしてそうなるのか教えてください。

Aベストアンサー

いいとこに突っ込みますね。

溶ける前と溶けた後のことを考えて見ましょう。
無極性物質の例としてナフタレンでやってみましょう。

ナフタレンの固体中で、ナフタレン分子同士の間は分子間力と呼ばれる力でお互いが引き合い、その結果として結晶を作っています。
分子間力の起源は分子によって異なりますけど、ナフタレンのような芳香族分子だと、ファンデルワールス引力に加え、パイ-パイ相互作用、CH-パイ相互作用が考えられますが、ここでは詳細は良いのでとにかく引き合う力は大して強くない、ということだけ念頭においてください。

では、ナフタレンをベンゼンに溶かしてみましょう。
ベンゼンもナフタレンとだいたい同じ様な分子なので、引き合う力も同じようなもんです。
溶けたナフタレンはベンゼンの中でどのような状態になっているでしょうか。
まわりの溶媒分子であるベンゼンと相互作用しながら、ふわふわと漂っている感じです。
また、ベンゼン同士も大して強い力で引き合っておりません。

これは極性物質が水に溶ける場合とは大きく異なっていますね。
溶質分子間にはたいした相互作用はありません。
溶媒分子間にもたいした相互作用がみられません。
溶質・溶媒間も同様。
つまり、極性物質が水に溶けるときのように、”頑張って隙間にねじ込む”必要が(ほとんど)ないのです。

なので、ナフタレンをベンゼンに漬けて、ちょっと暖めてやれば、熱をもらって動きたがりになったナフタレン分子は、「どれ、周りのナフタレンから剥がれて、ベンゼンの中に漂いだそうかい」というくらいの適当な気持ちで溶け込んでいけるのです(実際にはあっためずとも室温くらいで溶けるはず)。
極端に溶媒ー溶質の相互作用を無視して言えば、液体をあっためたら蒸発するのと似てるかな。乱暴な言い方ですけどね。

熱力学の言葉で言えば、「エンタルピー的な変化が溶解の前後でさほど無い。一方、分子が溶解することでのエントロピー的な稼ぎがあるので、結果として溶けた方がハッピー。だから溶ける」といったとこかな。これ、No.1さんが言ってるのと同じです。

なお、無極性溶媒といってもいろいろあります。

ヘキサンなどのように、ほんとにほとんど何の相互作用も無い(ファンデルワールスはあるけど)、貧弱な溶媒もあれば(事実、このような相互作用の弱い溶媒中では、希薄溶液中の溶質は気相の孤立分子の性質に近づく)、溶質と強く相互作用するものもあります。

上で例に挙げたベンゼンなんてのは、実はかなり相互作用が強い分子です。ベンゼンとかトルエンは、無極性ではありますが、割と物を良く溶かしますし、カラムの溶媒に使っても、結構モノを流します。溶質との強い相互作用のためでしょう。
こういう、相互作用が効いてくると、上述したように「エンタルピーの変化はあんまり無い」とは必ずしもいえなくなります。

なお、無極性溶媒には極性物質は逆に溶けにくくなります。
たとえば、食塩をヘキサンに溶かすのは無理です。
これは、溶質(溶けてないから溶質とはいえないけど)分子間の強いクーロン相互作用、双極子相互作用などを切断するほどの、溶質ー溶媒間の相互作用が生じないためです。固体中での結合をあえて切断し、溶け込むだけのエネルギーの補填が、無極性溶媒ではできないのですね。
油と

いいとこに突っ込みますね。

溶ける前と溶けた後のことを考えて見ましょう。
無極性物質の例としてナフタレンでやってみましょう。

ナフタレンの固体中で、ナフタレン分子同士の間は分子間力と呼ばれる力でお互いが引き合い、その結果として結晶を作っています。
分子間力の起源は分子によって異なりますけど、ナフタレンのような芳香族分子だと、ファンデルワールス引力に加え、パイ-パイ相互作用、CH-パイ相互作用が考えられますが、ここでは詳細は良いのでとにかく引き合う力は大して強くない、という...続きを読む

Qマスクに使われる活性炭と空気清浄機のフィルターなどに使われる活性炭の違

マスクに使われる活性炭と空気清浄機のフィルターなどに使われる活性炭の違いは?

マスクに使われる活性炭フィルターは、活性炭の効果持続時間が1日程の物が多いようですが、
空気清浄機の活性炭フィルターは持続期間が1年間などのものがあります。

同じ活性炭なのに、どうしてこれほど効果持続時間に違いが出るのですか?

また、空気清浄機などに使われる活性炭フィルターを適当なサイズに切断してマスクの中に仕込めば1年間くらい使える活性炭マスクとして使用できますでしょうか?(もちろんマスクのフィルター以外の部分を1年間も使う気はないですが^^;

Aベストアンサー

想像ですが、
活性炭そのものに違いはないと思います。活性炭は表面の細かな穴に、ゴミ、細菌、匂いの分子などを取り込むことで機能しますから、穴がゴミでいっぱいになれば、それで使えなくなります。
マスクの活性炭は薄く並べてあるので、いっせいに全部の活性炭の穴が詰まりますが、空気清浄機のは、ある程度厚みがあるので、表面に近い側の活性炭から順に穴が詰まっていくのではないでしょうか。

Qイオン性物質と分子性物質

僕は中高一貫の学校の中1なんですけど、化学が苦手です。(明日がテストなんです)

イオン性物質と分子性物質の区別がつきません。
どうやって区別をするのですか?
イオン性物質には分子が無いんですか?

組成式や分子式や示性式というのは何ですか?     
1つの物質を何通りかの方法で表現して意味があるのですか?

最後に分子性物質の立体構造をどうやって考えたら良いのですか?

中1にもわかるような説明をお願いします。

Aベストアンサー

>中高一貫の学校の中1
ということで.姪程度(農業高等学校程度)の中学入試を潜り抜けた程度の知識があるとします。

>イオン性物質と分子性物質の区別
構成している原子の種類によって区別します。子細は.図書館で酸塩基関連書籍を読んでください。

>オン性物質には分子が無いんですか?
厳密にはあります。というか.イオン性ぶしつと文しせいぶしつの中間に位置するいくつかの化合物がありますが.中学校では教えていません。
イオン性ぶしつすべてにおいて分子は程度の差はあれ存在します。ただし.存在数が少ないので.ほとんどイオン性ぶしつとして取り扱っています。

>組成式や分子式や示性式というのは何ですか?     
化学でぶしつをあらわす記号を分類したものです。

>1つの物質を何通りかの方法で表現して意味があるのですか?
1つのぶしつの特定の特性を特に強く表記する場合に.意味を持ちます。たとえば.せっけんの状態を示すときに2りょう体としてかんがえるか.膜として考えるか.全体の固まり(バルクといいますが.多分この言葉は習ってないと思います)であらわすか.で色々な式を使い分けます。そのうちのいくつかです。

>最後に分子性物質の立体構造をどうやって考えたら良いのですか?
何に使うか.で分かれます。ペーパークラフトで考えるか.ドングリ人形でかんがえるか.知恵の輪としてかんがえるか.最近は.スポンジボールで考える人もいます(名称は方言です)。
面構造で考えるペーパークラフト.固定した電子軌道で考えるドングリ人形.ある程度移動する金属製チェーンのつながりと考える知恵の輪.自由気侭に移動する電子雲としとて考えるスポンジボール.等使い方次第です。

今度化学と教育誌(高等学校化学系教員むけ雑誌)が.学割が効くようになったので.読んでみると良いでしょう。姪と同程度の中学1年の知識ならば.楽に読めるはずです。
参考アドレスを適当にさ迷って.http://www.csj.jp/なんとかにたどり着くと.どこかに申し込みホームがあります。

参考URL:http://com.nifty.com/forum/FCHEM/top.go

>中高一貫の学校の中1
ということで.姪程度(農業高等学校程度)の中学入試を潜り抜けた程度の知識があるとします。

>イオン性物質と分子性物質の区別
構成している原子の種類によって区別します。子細は.図書館で酸塩基関連書籍を読んでください。

>オン性物質には分子が無いんですか?
厳密にはあります。というか.イオン性ぶしつと文しせいぶしつの中間に位置するいくつかの化合物がありますが.中学校では教えていません。
イオン性ぶしつすべてにおいて分子は程度の差はあれ存在します。た...続きを読む

Qコロナストーブのオイルフィルターってみな共通ですか? ちなみに機種はRX-2912WYです

コロナストーブのオイルフィルターってみな共通ですか?
ちなみに機種はRX-2912WYです

Aベストアンサー

http://item.rakuten.co.jp/mellow/10012997/
シリーズが同じなら共通ですが、
シリーズが異なると、別部品になります。

Q危険な放射性物質の残留性が強い物質は?

危険な放射性物質を吸着する専用の物質があるみたいですが、
原発事故などが起こった際に、近辺の地域に存在する物質の中で、危険な放射性物質をたくさん吸着している物質と、そうでない物質があるのでしょうか?

この場合、吸着=残留という事だと思いますが、原発事故など起こった時に、近辺の地域に存在する物質の中で、危険な放射性物質の残留量が多いのは、特にどんな物質でしょうか?

傾向などを教えてください。分かる範囲で良いのでお願いします。

Aベストアンサー

廃棄物が液体である場合、イオン交換物質でしょう。
放射性が無い場合イオン交換樹脂を使いますが、放射性があると簡単に壊れてしまうので、「無機性のイオン交換物質」を使います。
ガスの場合は「分子篩」などで吸着させることになるでしょう。
固体は溶融ガラスに封じてステンレス容器(厚さ一メートルもの)詰めにすることになります。
最終的には皆「固体」に集めますので、溶融ガラスに封じてステンレス容器詰めとなるでしょう。
前回臨界事故があったときには付近の銅「十円玉」が中性子を吸収して、あとから中性子濃度を測定することが出来ました。
このような場合は中性子の「吸収断面積」の大きな元素があとまで影響が残りますが、「吸着=残留」にはなりません、放射性物質を吸着するのではなく、「放射線」を吸収するからです。
ですから、話は簡単ではありません。
そもそも「危険な放射性物質」とは一体どういうイメージでしょう。
危険な放射性物質と、危険でない放射性物質との差が分かっておられるのでしょうか???
m(_ _)m

QSUS303とSUS304の差

SUS420J2と言う材質でサビが出ました。SUS303に変更する予定でしたが、諸事情でSUS304しか手に入りません。SUS303とSUS304の腐食性の差を教えてください。どの様な条件で腐食性に差が出るのでしょうか。現状の条件を説明するのは難しいのでこの様な聞き方にしております。

Aベストアンサー

こんばんは。
>SUS420J2
マルテンサイト系ステンで、クロムが約13%添加さていますが、約0.3Cも炭素が含まれています。よって、粒界(粒子状の金属組織の境)が選択的に周囲より非常に錆びやすい性質があります。ステンレス鋼の中では大変、腐食されやすい鋼種です。

>SUS303とSUS304の腐食性
オーステナイト系に関らず、ステンレス鋼(ないしクロム鋼)は、熱処理工程やクロム添加量が同等であれば、炭素量が増加するに従い、一般に耐食性は劣ります。
SUS303は炭素約0.15%、SUS304 で炭素約0.08%ですから、SUS304のほうが、現実に耐食性が高く、場合によっては鋼種選択は重要になります。

>どの様な条件で腐食性
両者の場合、最も影響されやすい環境要素としては、PH依存(過度PHの上昇、降下)、中性塩素濃度依存(塩素濃度の上昇・・・塩水など)等が揚げられ、耐食性に差が現れます。

また、不適切な熱処理(加熱)・・・特に600度から800度付近での、不必要な加熱により、粒界付近のクロム濃度が低下、よってクロム酸化膜が貧弱化し、耐食性の低下が認められます。

SUS300系では 「溶接衰弱」が有名で、溶接箇所周囲が500度から900度に長時間保たれた領域で耐食性の低下が認められます。SUS303の方が溶接衰弱も強く出るはずです。

一般論で言える範囲は、こう言う感じですが、宜しいでしょうか?

蛇足ですが、
「http://www.coguchi.com/data_s/stainless/stainle...」は、合金工学に携る私としては、内容に不正確な部分が数箇所あります。あちらのサイト著者が一般公開するのであれば、閲覧者への影響を考えて著者が適宜訂正するべきだと思います。

こんばんは。
>SUS420J2
マルテンサイト系ステンで、クロムが約13%添加さていますが、約0.3Cも炭素が含まれています。よって、粒界(粒子状の金属組織の境)が選択的に周囲より非常に錆びやすい性質があります。ステンレス鋼の中では大変、腐食されやすい鋼種です。

>SUS303とSUS304の腐食性
オーステナイト系に関らず、ステンレス鋼(ないしクロム鋼)は、熱処理工程やクロム添加量が同等であれば、炭素量が増加するに従い、一般に耐食性は劣ります。
SUS303は炭素約0.15%、SUS304 で炭素約...続きを読む

Q分子性物質とイオン性物質の見分け方が分かりません

HClは分子性物質
NH4Clはイオン性物質と問題で出ているんですが違いがわかりません。


自分の中では

HClは H+ とCl-で分けれて
NH4Clも NH4+ と Cl-で分けれると思い どちらもイオン性物質かと
思ったらどうやら違うようなので見分け方を教えて下さい。

Aベストアンサー

>HClは H+ とCl-で分けれて
NH4Clも NH4+ と Cl-で分けれると思い どちらもイオン性物質かと

分子性物質かイオン性物質であるかは純物質で考えています。
HClは水中でイオンに別れますが純物質ではイオンに別れて存在しているのではありません。H-Clという共有結合でできた分子です。電子式で希ガスの電子配置が実現することを確かめて下さい。もしイオン結合性の物質であればNaClと同じように多数の正、負のイオンが電気的な中性を保つような形で集まった塊で存在することになります。塩酸の入った瓶のふたを取ると刺激臭のある気体が出てきます。こういう気体の発生はイオン結合性物質では起こらないことです。

ときどき、NH4ClをNH4-Clとした表現を書いているサイトを見ることがあります。でもこの結合がこの表現の通りであればNから結合の手が5本出ていないといけないことになります。Nの周りにある結合に使われている電子の数は10個になってしまいます。

NH3+H2O⇔NH4^++OH^-
でイオンになっています。中和反応で塩を作るのですからイオンのまま(NH4^+)です。
NH4Clだけではなくて(NH4)2SO4でも同じです。
また、アンモニアでなくてアミノ基(  )-NH2の場合でも事情は同じです。(  )-NH3Clであればイオンです。

>HClは H+ とCl-で分けれて
NH4Clも NH4+ と Cl-で分けれると思い どちらもイオン性物質かと

分子性物質かイオン性物質であるかは純物質で考えています。
HClは水中でイオンに別れますが純物質ではイオンに別れて存在しているのではありません。H-Clという共有結合でできた分子です。電子式で希ガスの電子配置が実現することを確かめて下さい。もしイオン結合性の物質であればNaClと同じように多数の正、負のイオンが電気的な中性を保つような形で集まった塊で存在することになります。...続きを読む

Q2つの条件を付けたデーターの数値の合計とデーター数のカウント方法について

エクセル初心者ですが、関数でわからないことがあるので、教えてください。質問の仕方が悪いかも知れないのですが・・・
エクセルで例えば、売り上げが
                  1月   2月   3月 ・・・
Aスーパー 青森 りんご  紅玉  10,000  20,000 30,000 
         〃   〃   ふじ  15,000  25,000 35,000
        長野 りんご  紅玉  15,000  22,000 29,000
         〃   〃   ふじ  18,000  25,000 32,000
Bスーパー 青森 りんご  紅玉     0  25,000 35,000
         〃   〃   ふじ  10,000  20,000 30,000
        長野 りんご  紅玉  15,000  22,000 29,000
         〃   〃   ふじ  18,000  25,000 32,000
と、あるとすると、県別、りんごの種類別の月ごとの売り上げ合計値と
データー個数をカウントしたいのですが、オートフィルターを使用せず
関数で2つ以上の条件に合った合計値並びに"0"以外のデーター個数をカウントする方法を教えてください。

エクセル初心者ですが、関数でわからないことがあるので、教えてください。質問の仕方が悪いかも知れないのですが・・・
エクセルで例えば、売り上げが
                  1月   2月   3月 ・・・
Aスーパー 青森 りんご  紅玉  10,000  20,000 30,000 
         〃   〃   ふじ  15,000  25,000 35,000
        長野 りんご  紅玉  15,000  22,000 29,000
         〃   〃   ふじ  18,000  25,000 32,000
...続きを読む

Aベストアンサー

仮にデータリストは、A列が店舗名、B列を県名、C列がりんご、D列が種類、E列以降を月別売り上げとします。
データ表下段のC11(青森):D11(紅玉)、C13(青森),D13(ふじ)・・・と設定して次の方法で如何でしょうか。
(1)E11にデータ個数:=SUMPRODUCT(($B$2:$B$9=$C11)*($D$2:$D$9=$D11)*(E$2:E$9>0))
(2)E12に売り上げ金額:=SUMPRODUCT(($B$2:$B$9=$C11)*($D$2:$D$9=$D11)*(E$2:E$9))
(3)E11:E12を選択して縦横にコピーして下さい。
※売り上げ行範囲は9行としていますので調整して下さい。

Q極性の高い物質と極性の低い物質の精製のし易さ

極性の高い物質と極性の低い物質の場合、
極性の低い物質の方が精製し易いと聞きました。
これはどのような要因によるのか分かりません。
極性が高い物質(いわゆる水物)を精製する為のカラムが少ないのでしょうか?
それとも溶媒の選択肢が少ないのでしょうか?

Aベストアンサー

>極性の低い物質の方が精製し易いと聞きました。
必ずしもそんなことはないような気が…。
たとえばヘプタンの全異性体きれいに分けなさいと言われたら、死なせていただきます。
40年前五員環化合物とエーテル分離するだけが修士の仕事だった先輩います。今なら「吉本に売りたい」人だった、修論発表会で「ここは寄席じゃないんだから面白くしてもダメです」と言われておりました。
さて、余談はさておき、これはやはり「地球環境で」という話ではないでしょうか。
やはり水系でしか扱えないものは「水からの分離」が非常に困難です。現在のペプチド自動合成も、DNAからの合成を除けば、うまい固定化方などが開発されたからこその隆盛だと思います。
>極性が高い物質(いわゆる水物)を精製する為のカラムが少ないのでしょうか?
HPLCの場合には、逆でしたね。C18などの逆相のカラムの方がやはり安価です。特に逆相のカラムは注入したものはいつか必ず流出するので、順相のカラムと違い、分析などには非常に便利ですし。
あと、もし低極性のものの純化が容易だとしたらやはり蒸気圧の高さでしょう。シリル化した化合物などは蒸気圧が高くしかも結晶化しやすくなるため分子量が大きくとも昇華精製が効いたりしますし。
もっと根源的なお答えがあるとしたら、私も知りたいです。

>極性の低い物質の方が精製し易いと聞きました。
必ずしもそんなことはないような気が…。
たとえばヘプタンの全異性体きれいに分けなさいと言われたら、死なせていただきます。
40年前五員環化合物とエーテル分離するだけが修士の仕事だった先輩います。今なら「吉本に売りたい」人だった、修論発表会で「ここは寄席じゃないんだから面白くしてもダメです」と言われておりました。
さて、余談はさておき、これはやはり「地球環境で」という話ではないでしょうか。
やはり水系でしか扱えないものは「水から...続きを読む


人気Q&Aランキング