会社員です。
外貨預金を短期で円転し、小遣い稼ぎをしております。
差益が年間で20万以上・・・出ることはまぁないと思いますが、
万一そういった状況になった時、確定申告しなければいけませんよね。

確定申告をした場合、普通徴収にチェックを入れていれば
会社にはバレない、との記載をよく見かけますが、本当でしょうか?
給与以外に所得があった場合、合計所得から所得税を計算するんですよね?
つまり、所得税額を見たら会社以外にも収入があることが明らか。
間違いなく会社にバレると思うんですが、バレない方法ってあるんでしょうか?

うちの会社は「給与所得以外認めない」という規定があり、
副業はもちろん、為替差益やオークション等の収入も認めません。
まぁ、どこの会社も似たような感じでしょうが・・・。
お知恵拝借したく、お願い申し上げます。

A 回答 (1件)

>確定申告をした場合、普通徴収にチェックを入れていれば


>会社にはバレない、との記載をよく見かけますが、本当でしょうか?
本当です。

>つまり、所得税額を見たら会社以外にも収入があることが明らか。
>間違いなく会社にバレると思うんですが、バレない方法ってあるんでしょうか?
あります。

住民税と所得税を混同されているようです。
住民税は前年の所得に対して課せられます。確定申告後なので給与以外の所得を特別徴収にすると税額が会社に伝わり、税額から逆算すると給与所得+αがあることがばれます。
所得税の源泉徴収額はその時の給与が12ヶ月続いたらという前提のもとに概算で税額を計算し、1/12が給与から天引きされています。
そのため、年末調整で概算で計算していた税額が多すぎることが分かるので還付されたりします。
年末調整された後、源泉徴収票が発行され、それとは別にあった収入を合計して確定申告します。
確定申告の際に払いすぎは還付され、不足分は納付することになるので、給与所得+αがあろうとも会社にはばれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
仰せの通り、住民税と所得税、混同しておりました。
不勉強な状態で質問してしまいました・・・
回答にお手間を取らせ申し訳ございません。
大変参考になりました。
「普通徴収」にしていれば自分から言わない限り大丈夫そうですね。

お礼日時:2009/05/28 19:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング