株主総会の準備のため、商事法務等を参考にしながら想定問答を作成しています。「当期純損失となったが、外部環境はさておき、経営者側の判断等に誤りはなかったか」という質問に対し、「当期純損失となりましたことはトップとしての責任を痛感しておりますが、予想を超える市況の悪化にともない、事業の契約解除による多額の特別損失が発生したことが主因であります。当社取締役会は、重要事項につき、その都度十分な調査を行ったうえで合理的な意思決定をいたしており、判断等の誤りといったことはないものと存じます。」という回答案を考えております。一般向けの回答としてはどうかな?という疑問もありますので、何かアドバイスをいただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>経営者側の判断等に誤りはなかったか」という質問に対し



一般向けの回答としては、質問者さんの回答で問題ないと思われます。
運良く、当該回答で納得してくれればしめたものです。
しかし、回答用の資料として以下の準備をする必要があります。

>予想を超える市況の悪化

予想立案の根拠を把握しておいて下さい。
予想立案根拠が一般的だと当該質問をした人が思える理由を簡単に説明できれ
ば良いですが、難解な業界用語により説明できない場合は詳細の立案根拠とと
もに、素人にも理解しやすい概略の回答を用意しておく必要があります。

>事業の契約解除による多額の特別損失

具体的な(できれば全件)。最悪でも金額的に総額の8割は把握できる資料を用
意してください。
その上で、その中で特別重要な数件の概略を用意して下さい。
基本的には重要な概略だけの発表で問題ないと思われますが、全件の裏付け
があると回答に自信が持てます。

>重要事項

重要事項の判断基準と、本件における重要事項は何に当たるかを整理してお
いてください。

>十分な調査を行ったうえで

調査方法と頻度。具体例があれば数件の具体例。

抽象的な回答であっても、具体的根拠を持った上で回答と、抽象論だけの回答
では、相手に与える自信度が格段に違います。自信を持って回答するとそれ以
上の質問がなかったりして・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。個別の合理的根拠は取り揃えておりますので、バックデータに懸念はないものの、この種の質問をさせていただくこともあるかと存じますが、今後ともアドバイスのほどよろしくお願いいたします。

お礼日時:2009/05/29 16:29

今年も株主総会の時期がやってきました。


想定問答の作成は根気のいる仕事ですが頑張って下さい。
上記の回答案については、目玉になる原因を具体的に説明して、
関連質問を呼び込むような一般論は言わないことです。
市況については、どのような予想をしていたか、どの分野で何が
悪化して当社にどれだけの影響を及ぼしたか。どの取引先にどの
契約を解除されて損失がいくら発生したか。どの様な調査を行い、
結果はどうだったか、そしてこれに基づいてどの様な意思決定を
行ったかなどです。
以上をいっぺんに回答する必要はなく、2~3段階にわけて、質
問された内容に応じて回答していくシナリオも作っておくべきと
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。関連する設問も構想中であります。この時期は半ば欝状態となってしまいます。煮詰まったときには、この種の質問をさせていただくこともあるかと存じますが、今後ともアドバイスのほどよろしくお願いいたします。

お礼日時:2009/05/29 16:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株主総会でのお土産

今月は、株式総会が多くの所で行われますが、懇親会などを行う会社は召集通知に案内があります。
しかし、記念のお土産を用意している所と無い所の判別が出来ません。
皆さんの知っている会社で、懇親会やお土産などょ用意している会社など知っているところがありましたら教えてください。
ブッキング状態なのでどこに行くかの選別の参考にしたいと思います。

Aベストアンサー

ほうほう。
そんなものもあるんですか。
私の保有では、タスコシステムのように、会社アンケート送ったら、追加で食事券をもらったり、
また、抽選でクオカードもらえるといった類です。
なお、毎年年賀状を送る企業もあります。

地方なので、なかなか機会が無いのが現状です。
非公開・・というか、どこに目を向けているかという会社の経営姿勢だと思います。

Q前期繰越損失が前期のPL上の当期未処理損失と異なる場合について

標記の件、分かりにくい表現かもしれませんが、
前期のPL上の当期未処理損失(例:1,465百万円)が
今期のPL上の前期繰越損失(例:0百万円)について
金額が異なることはあるのでしょうか?
(ちなみに例示は実際のPL数値です。)

私の勤めております協力会社の本日の決算公告を見て気付いたもので...。

会計にお詳しい方、何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

損失処理をすれば金額が違ってきます。
前期の損失処理計算書で何らかの処理がされていると思います。


損失処理計算書
1.当期未処理損失 1465百万円
2.損失処理額
   (例)別途積立金取崩額 1465百万円
3.次期繰越損失 0百万円

こんな感じのものです。

Q株主総会って いつあるんですか? 

いろんな会社の

株主総会がある日がわかりません

株主総会をひらく企業が一覧で

見たいのですが

どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

すべてではないですが、東証のHPに出ています。
http://www.tse.or.jp/listing/soukai/shoshu/

株主総会というのは、基本的に決算の3ヵ月後です。例えば下記のPMCは11月決算なので、株主総会は2月になります。
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/8902.html

Q株主資本等変動計算書の当期純利益の求め方

日本税理士連合会のWebサイト
http://www.nichizeiren.or.jp/taxpayer/pdf/kaikeishishin060425.pdf の53/56ページに「当期純利益Q」という行がありますが、このQの値(金額)は、53/56ページの項目名称で言うとどの項目とどの項目の合計あるいは差額として求められるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当期純利益Qは、49/56の損益計算書から求めます。

Q株主総会ってどんな感じですか?

もうすぐ株主総会があるらしいので、行ってみたいと思っているのですが、株主総会ってどんな感じなんでしょう?

そもそも何をするのでしょうか?普通は何時間くらいかかるのでしょうか?退屈ですか?
20歳のギャルがチャラチャラした格好で行ったらひんしゅくをかいますか?
一人じゃ不安なのですが、株主でない友達を連れて行くのはやっぱり駄目ですか?
お茶やケーキ、お土産などは出るのでしょうか?
冷やかしで行くくらいなら行かない方がいいでしょうか?

レベルの低い質問でごめんなさい。

Aベストアンサー

株主総会は、一般的には堅苦しいものですが、中には楽しいイベントやお土産のある場合もあります。

>20歳のギャルがチャラチャラした格好で行ったらひんしゅくをかいますか?
周囲が 好奇の目で見るかもしれませんが、入場は出来ます。
株主で、出席票がないと入れません。

参考urlをご覧ください。

お土産については、通常はでませんが、一部の会社では用意されています。
セガでは、セガトイズが出している、お茶犬を出したことが有りもラつています、エイベックスは、株主総会終了後にコンサートがありました。
お菓子のメーカーでは、会社によっては自社製品を出したりします。

会社に電話をすれば教えてもらえるかもしれません。

一度は、話の種に行ってみましょう。

参考URL:http://www.angelcafe.gr.jp/co/hquest/?mode=bbs&no=2865

QPLの「当期純利益」の対応部分はBSの「純資産の部」のどちらになるのでしょうか?

よく参考書ではPLの当期純利益の対応部分はBSの純資産だとか、BSの利益剰余金書だとか説明されていますが、実際の企業の有価証券報告書を見ると、同じ場合がほとんどありません。
もちろん、ぴったり数字が合うというケースはないのかもしれませんが、どのように解釈するとよいのでしょうか。BSの純資産の資本金以外の一部という感じで理解するのが妥当なのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

PLの当期純利益は、BSの利益剰余金の中に含まれます。あくまでも利益剰余金の一部に過ぎませんから、まず一致しません。

もう少し詳しく述べると、PLの当期純利益は、BSの利益剰余金の一項目である「その他利益剰余金」の中に含まれます。「その他利益剰余金」は、『前期末のその他利益剰余金に当期純利益や配当額などの当期の変動額を加減』した額です(貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準36項、会社計算規則52条)。

従って、PLの当期純利益は、BSの純資産の部の一項目である利益剰余金の、そのまた一項目である「その他利益剰余金」の一部、ということになります。もちろん、前期末のその他利益剰余金、当期の配当額等がいずれもゼロであれば、当期純利益と当期末のその他利益剰余金とは一致します。

Q株主総会は非上場会社も実施するのでしょうか?

株主総会は非上場会社も実施するのでしょうか?
非上場会社(家族経営会社や大手まで)でも株主総会は実施するのでしょうか?
場合によっては経営陣を替えられてしまう事もあるのでしょうか?株主総会の内容は上場会社の株主総会と変わらないのでしょうか?

Aベストアンサー

> 株主総会は非上場会社も実施するのでしょうか?
株主総会は実施します。

> 場合によっては経営陣を替えられてしまう事もあるのでしょうか?
もちろんありますが、非上場会社の場合同族会社であることが多く、更に株式に譲渡制限(株式を売買するのに株式発行会社の取締役会の承認が必要)をつけていることが多いので、可能性としては少ないと言う事なります。

> 株主総会の内容は上場会社の株主総会と変わらないのでしょうか?
上場会社か非上場会社かでは変わらないと思います。
株主総会までの流れは大会社か中小会社かで違ったり、監査役設置会社かでちがったりします。
また、株主総会の決議事項は、会社法に定める最低限の他、定款に記載すれば増やすことが出来ます。その記載があれば決議事項も増える事になりますので、株主総会の流れも変わります。
いずれにしても、会社の規模や組織であったり、定款への記載であったり、で違いますので上場の如何によっては変わらないと思います。

Q自己資本当期純利益率について

教えて下さい。
A社とB社を比較した場合にA社のほうが自己資本当期純利益率が劣っている場合、どのような原因が考えられ、解決策があるのでしょうか?

Aベストアンサー

自己資本当期純利益率が劣っている。。。。

それは、単年度なのか、ずっと劣っているのか、
あるいは、自己資本営業利益率、自己資本経常利益率
もともに劣っているのか、さらには、自己資本比率は
どうなのかも検討する必要があるのではないでしょうか。

自己資本当期純利益率は、株主の視点からは最も重要視
される分析指標のひとつですが、
企業を評価(経営分析)する場合、それだけで
良し悪しを評価できるものではありません。

仮にA社、B社ともに、
・10億円の売上高
・1億円の当期純利益
・20億円の使用総資本
という同じ条件下でも自己資本比率によって
自己資本当期純利益率は異なってきます。
つまり、上記の場合自己資本比率が高い企業の
ほうが自己資本当期純利益率が劣ることになります。

質問の意図が企業の良し悪しを問うものであれば、
自己資本当期純利益率だけからは評価できないという
ことをまずは申し上げておきます。

では質問に添った回答としては、次のことが考えられます。
1.当期純利益が同じ(絶対額)であれば、
  自己資本額(絶対額)が大きいほうが分析値は
  悪くなりますので、この場合は自己資本額に原因
  が求められます。

2.自己資本額が同じ(絶対額)であれば
  当期純利益額(絶対額)が小さいほうが分析値は
  悪くなりますので、この場合は当期純利益額に
  原因を求めることができます。

あとは、いずれの金額も異なる場合がありますが、
それは1と2の応用です。

自己資本当期純利益率は株主から預っている資金
(過去の利益の蓄積を含む)をいかに効率よく
運用して結果をだしているかが問われているわけです。
単にこの分析値”だけ”をよくしようと思えば、
使用総資本(自己資本+他人資本)を大きくして
事業規模を拡大して、当期純利益額を大きくなる
ようにすればいいわけですから、この分析値を
よくすることだけに、注力するのは非常に危険です。

もう少し具体的にいいますと、
A社、B社ともに、
1.自己資本額は1億円
2.使用総資本は1億円
であって、過去ずっとA社は2千万円ずつ当期純利益を、同じくB社は1千万円ずつ当期純利益を
獲得してきていたとしましょう。
これでは、A社よりB社が劣っていることになります。
そこでB社の社長は考えました。従来やっていた事業
を更に拡大することで、自己資本当期純利益率を
増加させようと。
そのためにまず取引金融機関から2億円を調達して
小売店をはじめました。結果、売上が伸び、当期純
利益額も伸び、1千万円から3千万円になりました。
これで、
A社の自己資本当期純利益率は20%
B社の自己資本当期純利益率は30%
※自己資本額は2期平均しますが、A社、B社の
2期平均自己資本額はかわらず1億円だとします。

結果たしかにB社は自己資本当期純利益率では
良い結果を得ることができました。
しかしB社はA社に比して本当にいい企業かどうか
です。
B社はA社に比して
1.他人資本が増加したことから、支払利息の負担が
  増加しているので、金利上昇によって利益を
  圧迫する可能性がある。
2.自己資本比率が低下していることから、
  B社はA社に比して資金繰りが悪化している
  可能性を否定できない。
3.利益の絶対額は増えたが、利益を増やすために
  売上額も伸びたために、
  売上高営業利益率
  売上高経常利益率
  売上高当期純利益率
  の分析値が悪化している場合
  1の問題を除外しても、A社に比して赤字
  転落の可能性が高くなる
という問題点をかかえる結果になっています。
これだけの問題点をかかえることになったとしても
自己資本当期純利益率向上を検討すべきかですね。
もっとも、前記した方法でしか、自己資本当期純利益率
を改善できないわけではないのですが、ひとつの
可能性として示しました。

自己資本比率当期純利益率を比較して、原因と
解決策を求めるには、まずは原因を明確化しなければ
解決策は多岐にわたるために列挙しきれません。

自己資本当期純利益率が劣っている。。。。

それは、単年度なのか、ずっと劣っているのか、
あるいは、自己資本営業利益率、自己資本経常利益率
もともに劣っているのか、さらには、自己資本比率は
どうなのかも検討する必要があるのではないでしょうか。

自己資本当期純利益率は、株主の視点からは最も重要視
される分析指標のひとつですが、
企業を評価(経営分析)する場合、それだけで
良し悪しを評価できるものではありません。

仮にA社、B社ともに、
・10億円の売上高
・1億円の当期...続きを読む

Q株主総会での決議事項について議決権を有しない株主には、招集通知を出す必

株主総会での決議事項について議決権を有しない株主には、招集通知を出す必要はないのでしょうか?その根拠は、種類株主総会に関する会社法325条という理解でよいでしょうか?これは、6月の定時株主総会でも同じでしょうか?(定時株主総会なのに、種類株主総会というのに違和感を感じるので。)よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 会社法298条2項において「株主(株主総会において決議をすることができる事項の全部につき議決権を行使することができない株主を除く。次条から第302条までにおいて同じ。)」となっていますので、会社法299条にいう株主には議決権を行使できない株主は含まれない、ということになると思います。

Q当期純利益について

精算書を作成する時、当期純利益が損益計算書では借方に記録され、
貸借対称書では貸方に記録されるのはなぜなんでしょうか?
会計等式に関連付けて説明してくれるとありがたいです。

Aベストアンサー

貸借等式より、利益は費用(原価)側に出ます(原価割れだと損失になります)。
また資産は負債と資本の合計で、利益は資本の増加に当たります。


人気Q&Aランキング