生活保護の受給についての相談です。
知人で都内在住の63歳のアパート一人暮らしの独身女性で、身寄りもいません。家賃も払わなければならないためパートを掛け持ちしながら働いています。このような人は生活保護は受給できないのでしょうか。
最近疲れもたまってるようで、年齢や体力的な面も考えて知人女性の将来が心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お気持ちは、察しますが。


生活保護許可でも、年齢が、63歳では
就労を義務づけられ、結果として同じものと
ただ、若干、楽にはなるとは思いますが

あと、本人の気持ちの確認をしましたか??
申請は、本人が、しなければいけないし
各種調査が、本人に対して行われます。

だから、重要なのは
本人の気持ちだと、私は思うのですが
ちなみに、生活保護ですと
いろいろと制約が、加わります。

ちなみに、私はうつで、生活保護を受けてます。
生活保護って、楽なようで、苦しいものなのですよ。
以上
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2009/06/03 12:26

 自分の努力や他人からの仕送り、財産の活用、年金などの収入など、生きていくために必要なこととして全て検討しても、最低限度の生活を送れない場合は、その足りない部分を生活保護で補うことができます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/30 19:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング