歯科医に勤務されてる方または医薬品卸の方に質問です

弊社は主に病院へ営業活動をしている医薬品卸です
今回、会社の方針で歯科への新規開拓をすることが決定しそうです

正直、歯科は医薬品の使用量がかなり少ないと話では聞いているのですが
具体的に歯科医(一般歯科開業医)での月間の医薬品の使用量や金額、医薬品の種類といったことを知っている人がいましたらお答えお願いいたします。

A 回答 (2件)

No.1です。

クロロホルム、消毒用エタノールが処方薬って言うのもおかしいですね。失礼しました。これ以外にはオキシドールとか消毒薬系が使用されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足、ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/30 10:42

歯科医院の規模、患者数、治療方針により使用量や金額は相当相当異なると思います。

どの程度の量を想定しての参入なのでしょうか?

医薬品の種類としては。。。
院内で使うものでは、ネオ製薬、日本歯科薬品、昭和薬品(歯科)といった医科系医薬品卸の方はあまり使用されない薬品が主です。
処方薬品としてはボルタレン、ポンタール、ロキソニン、ケフラール、クロロホルム、消毒用エタノールあたりが多いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
市内エリアを網羅する予定で検討されてます。
基本的な処方は鎮痛剤、抗生剤が主ですすか。
使用量も少ないとなるとやっぱり参入は考えた方が懸命ですよね・・・

お礼日時:2009/05/30 10:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング